ビルドガイド: ルル - Lulu

ルル: 勝率54% ジャンナお姉ちゃんなんかに負けないもん パッチ6.11対応

執筆者: lulubot (最終更新日: 2016-07-04 03:48:21)

2,517   1

11
6
65%
トップページ > ビルドガイド検索 - ルル > 【ビルドガイド】ルル: 勝率54% ジャンナお姉ちゃんなんかに負けないもん パッチ6.11対応
このガイドはバージョン 6.13.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。

ルーン

  • 魔法防御貫通の印(III) 魔法防御貫通 +0.87
    x 9
  • 物理防御の章(III) 物理防御 +1
    x 9
  • 魔法防御の紋(III) 魔法防御 +1.34
    x 9
  • 魔力の神髄(III) 魔力 +4.95
    x 3

サモナースペル

マスタリー

0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
5/5
0/5
0/5
5/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5
5/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


ファーストリコール

状況による

コアビルド

スタートアイテム

最終ビルド

イントロダクション
まず始めに私はシルバーⅠです。
このビルドはchampionggで勝率54%だったビルドをアイテムの変更を考慮し改良したものです。
パッチ6.11のOPアイテムである「聖杯」がコアビルド。
味方のピンチにWで駆けつけてスロー、シールド、回復、打ち上げをしよう。
ルルはハードカウンターのいないオールラウンダー型サポートです。
集団戦もレーンもどちらも安定感があり、サポートを一体だけ極めるならルルをオススメします。
しぶとく生き残ってシールドとccをばらまいている時はとても楽しいです。
それでは。
長所と短所
長所
- 1. 最序盤のハラスが最強
- 2.全てのスキルがピールに使える
- 3.極端に苦手な相手がいない
-4.アサシンに強い
-5.Wによる高い寄り性能
-6.強力なディスエンゲージ能力
-7.トップとミッドにも行けるため相手のピックを制限できる。

短所
- 1. 集団戦でイニシエート出来ない
- 2. ccの扱いに癖がある
-3.APratioが低い
-4.ガンクに合わせにくい
サモナースペル

最後の一押しに重要なスペル。
これを持っているといないではキルポテンシャルが大きく違ってくる。
イグゾーストを一番かけたいアサシンにはルルのWとRで対処できるため序盤の優位をこのスペルで取りに行く。


必須
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R


できればミニオンに当たらないように


序盤の強力なハラス。AAもいれよう
集団戦では突っ込んでくる敵にあててスローをかけよう


簡易イグゾースト。ダメージを出している敵またはピールに使う。
ガンクの時やチェイスではccを持っている味方にかけよう。


序盤はこれを自分に使いハラスする。
これによりかなり無茶ができるのでAAQAAなどで積極的にいく。
集団戦ではADCやMidに使ってあげよう。きっとキャリーしてくれるはずだ。
聖杯による回復も有効活用しよう。


飛び込んだアサシンなどに使う。AOEクノックアップ1sは強力。
味方後衛がフォーカスされるようであればピールに使う。
アイテムの説明

ルルに必要なAP、20%CDが付き、ルルのEを強化してくれるため最初に積む。
lv18で最大250回復できるので、Eだけ考慮するとスタックを溜めれれば416APの価値がある。


ルルのWによる寄り性能を強力なものにする。
これを履いているときにmidでジャングラーを含めた2vs2が起きたら駆けつけよう
でもいいが聖杯を初手に積むので後半にはcdが余剰なるので を諦めよう
買うべきではないアイテム

価格が高くなりその分APも増えたがサポートには高すぎるアイテムになった。
マナに余裕のあるルルにとってAP以外の全てにおいて

の劣化であり増加MRも考慮にいれるとモレノミコンを買うのは無駄である
またAP60のルルのlv5Qを一回当てると58のBlood Chargeが溜まり、さらにルルは通常攻撃でもBlood
Chargeを溜めることができる。聖杯により疑似的にAPが増加しているのと同じになる

回復阻害のあるイグナイトを持つため明らかにこのアイテムを買う理由はない
ルルの戦い方
ルルは集団戦でもレーンでもかなり強いサポートの一人です。

まずレーンでのハラスは自分にEをつけAAとQを敵ADCに使いましょう。
味方ADCがフォーカスされた場合はEをつけ、サポートではなく敵ADCにWを使います。

また味方JGがブッシュに隠れている時などはブリッツなどにわざと捕まり、その後にRで打ち上げるのが強力です。
確実にキルを取れるならフラッシュインRも考慮にいれましょう。ダブルキルを狙えます。

集団戦ではADCの横に並び、味方後衛に突っ込んできた敵を無力化していきます。
Qを敵に当てていれば回復も行えるので強力です。
このビルドでは硬めのルルなので、飛び込んでくる敵がいないときは前線にいるファイターをピールしましょう。
またオーメンがあるときは疑似タンクも可能なので、味方タンクが死んだときは、遠慮なく敵に突っ込むのもありです。
意外とCCが豊富なので機能します。
なぜジャンナではなくルルなのか
ルル
レーンも集団戦もそこそこ
サポートとしての火力はある
シールド付与
ウルトが強力な単体回復で範囲ノックバック
OPアイテムである聖杯を積める
2.25秒サプレッションがあり、トリンダメア、ボリベアー、など瀕死の時に発動するスキルをカウンターできる

ジャンナ
レーンが弱く集団戦が強い
火力は全くない
シールド付与+AD上昇
ウルトがそこそこの範囲回復で範囲ノックバック
かなり足が速い

ルルのほうが優秀=E
ジャンナの方が優秀=R

実はルルとジャンナのEのシールド耐久、CDは同じ(ルルの方が効果が1s長く、ジャンナはAD増加とAPratioが0.1高い)であり、Rの回復量も同じです(ルルは単体回復ジャンナは広範囲回復)これだけ見るとルルが完全に負けているのですが、ルルには対象指定2.25サプレッションと80%スロー火力があり、ジャンナはAOEなものの即時発動すれば0.5秒打ち上げと40%スローしかありません。
このことを頭においてピールをしつつ、可能な限り火力を出す立ち回りをしないとルルはジャンナの劣化になってしまうと思います。
6.13のナーフについて
Qの威力が複数HITによる減衰によりレーン戦が弱くなりました。
WのASバフをもらったとはいえきついです。
以前はルルとジャンナどちらが強いかと言われたらルルと答えられたのですが、今ははっきりジャンナの方が強いです。
ルルを使うとしたらバフされたアーデントセンサーをコアにするのがいいとは思います。
が、赤にADルーンを積んだジャンナの方が強いです
しかし、特定の味方の構成や敵の構成においてはジャンナより強いと思いたいです。思いたいです。
結論 ジャンナを一度使ってみましょう

執筆者

lulubot



コメント - 1件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:8fae25e9
2016-06-02 16:37:13
E上げと聖杯が驚くほどマッチするw
もうQ上げに戻れない

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!