ビルドガイド: クイン - Quinn

クイン: ヴァロールと共に戦場を駆け抜ける

執筆者: please dont nerf ゆえて (最終更新日: 2016-08-30 13:30:29)

1,100   0

3
2
60%
トップページ > ビルドガイド検索 - クイン > 【ビルドガイド】クイン: ヴァロールと共に戦場を駆け抜ける
このガイドはバージョン 6.17.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。

ルーン

  • 攻撃力の印(III) 攻撃力 +0.95
    x 6
  • 攻撃速度の印(III) 攻撃速度 +1.7%
    x 3
  • 魔法防御の紋(III) 魔法防御 +1.34
    x 5
  • 攻撃速度の紋(III) 攻撃速度 +0.64%
    x 4
  • 物理防御の章(III) 物理防御 +1
    x 9
  • 攻撃速度の神髄(III) 攻撃速度 +4.5%
    x 2
  • ライフスティールの神髄(III) ライフスティール +1.5%
    x 1

サモナースペル

マスタリー

5/5
0/5
1/5
4/5
5/5
0/5
0/5
5/5
5/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


コアアイテム1選択肢

最終ビルド1

最終ビルド2

その他アイテム選択肢

初めに
クインはRangedADチャンプでありちょっと前に多少の変更があったのですが当時は最強OPとして君臨しNerfを受けた結果、現在ではpickされることはあまりなくなりましたが彼女は実はまだかなり強いと最近わかってきました。

元々嫌いなチャンプの一人でしたが興味があって使ってみたところ
<https://gyazo.com/1a279458581c62c326ad10b3e083ebe3>
<https://gyazo.com/0a0b3d670b349174e8044993cf24be5c>
<https://gyazo.com/ea6a92e741cda6e91b278c66ccf8ecbd>

なんだこれは・・・たまげたなぁ
って勝手にたまげてしまったので
これはクインtopを布教するしかねぇと思いビルドを書きます。
長所と短所
長所
- 1. topレーンにおいてほぼ有利を取れる
- 2.ult習得後のroamによる他レーンへのプレッシャー。
- 3.ビルドに幅があり柔軟に対応できる

短所
- 1. あくまでranged、またスキルの性質上一度突っ込むと帰ってこれないのでgankには注意
- 2. 一人に対しての火力はピカイチだがAOEがほぼ無いに等しいので集団戦は難し目
-3.ult習得後はRoamが基本になるので出来なければそれ以上の育ちが無い
サモナースペル
ここに選択したサモナースペルの説明を書きます。以下、サンプルです。
========


ultがあるとはいえ、botへのroamは対面との差を広げることになるので個人的にはテレポートを推奨
がなくても殺せるし。


安定のフラッシュ。

その他選択肢

レーニングに自身の無い方へ

こちらも対面に対してどうしても勝てない方

ccへの対処、ほぼ使わない

わかんない

ころせ
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R



個人的には最初E を取ることをお勧め
こちらはスキルを使用後マークが付くはずなのでダメージトレードが容易。
レンジによっては全く反撃を受けない。
それが無理な相手なら をお勧めする



これのおかげでレーニングで有利が取りやすい。


即視界が無くなるとかいう超絶うざいスキル
ダメージもバカにならない。


passiveの攻撃速度増加、移動速度増加はかなり有用。
また危険な場所への視界取りにも使える。


ハラスや相手の足止め、壁越えにも使えて便利。


サモリフを駆け抜ける。クインの最重要スキル
ビルド指南
王剣crit型のビルド1と妖夢黒斧バースト型のビルド2を作りました。どちらにもメリットデメリットがあります。

ビルド1のメリット・デメリット
・通常攻撃メインになるのでkiteができるPSが必須
・ADを多く積むわけではないのでビルド2に比べてスキルのダメージが無い。
によりpush能力がある。
・1v1性能が高く序盤にLifesteelを得るためレーン維持がし易い。
・ult +妖夢 コンボが無いためultの奇襲はルートの選択が必要になってくる。
・パワースパイクがビルド2より少し遅目

ビルド2のメリット・デメリット
・非常に高いバーストダメージ
・複数のArmorPenetrationとADアイテムによりスキルダメージが高くパワースパイクが早め
・中盤までなら妖夢黒斧でtankに対しても対応できるがあまりにも硬すぎる相手に対してはこれだけだとダメージが通らない。
・ult と妖夢 を使った奇襲が強い。
・疾駆によりkiteや追撃などもし易い
・pushがビルド1より遅くそのためにはスキルを多用しなければならない。


ビルド1について
王剣 からcritアイテム2種・・・と進むビルドなわけですが
ファーストリコールで何を買うかが重要です。
例えばこちらが一方的に殴れる場面は多くあるがサステインが高すぎる相手に対して
を買うことをお勧め。
対面がAPの場合は が有用なアイテムですが相手にもよる。
こちらが圧倒的に有利なレーニングな場合なら普通にビルドを進めたほうが良いと思います。

こちらはpenetrationが無いため が必要になるので相手の構成によって
変えてください。

このビルドは基本的に通常攻撃がメインでKite能力が必須になります。スキルダメージもそこまで高い訳でもなく
ひたすら通常攻撃なのでそれが出来ない人はあまりお勧めできません・・・。
そこは自分のPSと相談してください。
選択肢として を買うのもアリです。critダメージが上がるので単純にダメージの増加が見込めます。


ビルド2について
お勧め
によりパワースパイクが早い。
さらに先ほど書いたコンボによりroamでキルを取りやすくなります。
またビルド1とは違いadとpenetrationを序盤から積めるのでスキルダメージと通常攻撃のダメージを両立できるのもいいですね
その後は と逝くことで中盤のパワースパイクを支えます。

欠点としてはpush力が無いのとLifesteelが確保するのが遅くなることですね。

こちらはビルド1に比べてビルドの幅が広くなります。
とかいろんなアイテムが詰めるので
柔軟な対応ができるのはこちらでしょう。
序盤中盤で試合を作れ。
序盤、狙うは圧倒的有利
各スキルによりダメージトレードが容易、一方的な状況も作れるので負けることは少ないはずですが。その場合は必然的にpushしてしまうので
gankには気をつけたいところ。
firstbloodが取れればまずその時点で序盤のゲームメイクは完了ですね。

ult習得後は積極的なroamを心がけること。
レーンでは相手はもう勝つことは難しいので(例外あり)
pushして相手をタワー下に押し付けたらult で相手のjgやmidにroamを仕掛けましょう。
ultの速さなら で足止めすれば味方がcc合わせて後はクインの追撃能力でkillgetというのも容易い。

育ったクインがmapから消えるというのは相手からしたらかなりのプレッシャーな訳なのでどんどん仕掛けていく。また顔を見せるだけでも効果はあると思います。

中盤、狙うは孤立キャラを奇襲。
圧倒的な速さにより全マップのコントロールが可能です。ult で駆け抜ければどこへでも駆けつけることができるので自分のレーンをしっかりと押しつつ相手のjgにワードだったり相手が一人孤立してファームしてるようなら一気に仕掛ける。

ただし相手も馬鹿じゃない限りは必ずワードを置いてクインのroamを止めてくるはずなのでタイミングをしっかりと見極めること。

ビルド的には前衛から溶かしていくのもアリですがせっかくの速さですからタワーやドラゴン、バロンと言ったオブジェクトを
取る際にはなるべく居場所をさとられないように動くとなお良いかと思います。相手のadcやpokeタイプのmageなら

→AA→ →AAで多分惹かざるを得ない状況を作ることができるので分かりやすく言えば見えるRengarとでも思ってやればいいと思います
<おうおう、それ俺でよくね?
最後に
有利取れるとか言ってますが無理な相手
がいるので時にはファームも必要です。
安全なレーニングを心がけてlv6以降のroamにかけます。
gank合わせは容易な方なので味方に助けてもらうのも手ですね。

以上クインの簡単な紹介とお勧めビルドでしたがいかがでした?
私はGnarとかQuinnとかのtopRangedばっか使う人なのでぜひ使ってこういうタイプの楽しさを知ってほしいと思います。

執筆者

please dont nerf ゆえて

最近adcしかしてません


コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!