ビルドガイド: ハイマー - Heimerdinger

ハイマー: 歩兵団栗の森林破壊プロジェクト Patch6.23

執筆者: 森林 Heimer 林森 (最終更新日: 2016-11-27 10:17:08)

972   1

17
2
89%
トップページ > ビルドガイド検索 - ハイマー > 【ビルドガイド】ハイマー: 歩兵団栗の森林破壊プロジェクト Patch6.23
オブジェクト争奪戦に完全集中したい方、JG Heimer はいかがでしょうか。最初から最後まで頭脳戦が楽しめます。それはもうチェスのよう。賢いHeimerは、サモナーのIQを如実に反映してくれるチャンピオンです。Heimerが楽しい授業をあなたに解こしながら、勝利に導いてくれることでしょう。試合後、あなたのIQはHeimerのそれに近づいているかもしれません。さああなたもを手にとり、Heimerと森に引き籠りましょう。

ルーン

  • 攻撃力の印(III) 攻撃力 +0.95
    x 9
  • 伸びゆく体力の章(III) Lv毎に体力 +1.33(Lv18で +24)
    x 9
  • 伸びゆく魔力の紋(III) Lv毎に魔力 +0.17(Lv18で +3.06)
    x 3
  • 伸びゆくクールダウン短縮の紋(III) Lv毎にクールダウン -0.09%(Lv18で -1.67%)
    x 6
  • 移動速度の神髄(III) 移動速度 +1.5%
    x 3

サモナースペル

マスタリー

0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
5/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


1st Items

High HPreg Tank

最終ビルド

なぜJG Heimerなのか
Heimer を使いたいけど、レーンにおいてカウンターが多すぎる世の中
そこで私は、Heimerとともに森に引きこもることを決意しました。
これで嫌いなやつらの顔を見ずに済みます。
最初の数分はHeimerだけを見つめることができるというわけです。
憎たらしく を処理してくるやつらはもういません。
あなたのペースで試合を支配できます。
ガンクについて
さあ、今まで2対1でしか に挑んで来なかった根性なしに仕返しをする時です。
それをガンクと呼びます。


を使用した戦いは陣取りゲームです。囲碁のごとく敵を囲んで進行方向を塞ぎ、挟み撃ちの状態を作りましょう。しかし、賢い敵は の射程外の細い道を通ろうとするでしょう。それも計画のうちです。 により行動範囲が狭まるよう誘導された敵は、いとも簡単に に当たってくれます。 の陣取りにより を当てやすい状況を作り出し で仕留める。それが一般的なガンクの方法です。
を使うと射程及び火力が伸びるのでもっとやりやすくなりますね。



(普段レーン戦においては、 の範囲内に入ってくる馬鹿は少なく、ミニオンを盾にすることにより を防がれ、 は弾速が遅いので遠距離だとが当てづらく、キルを積極的にとるのが難しいですよね。敵をタワー下に押し込んでしまう特性もキルを取りづらくしています。)

しかし、すべてのスキルを敵に打ち込むことが可能な状況を作り出す、JG においてはキル関与率が上がります。



キルをするか敵が帰った後、即座に退いてはいけません。
レーナーと一緒にPushしましょう。
そして二人でタワーをゴリゴリ削るのです。
これが、ガンク成功時の一連の流れです。

もしレーナーが死んだりAFKした場合、ディフェンドに回るだけでなく、ミニオンウェーブを押し返すところまでやりましょう。

これが普通の他ジャングラーとの違いであり、元レーナーである の強みです。
サモナースペル

『モンスターに使用した場合は、自身の最大体力に応じて体力を回復する』という新しい効果に注目してください。
この効果によりHeimerでも容易にJGを回れるようになりました。
HPをアイテムやルーンであげたHeimerにぴったりの効果が期待できます。

死にそうな時や、モンスターにとどめを刺したい時に使用しましょう。

また が完成した後は、敵チャンピオンに使えます。
スローを与えたい場合や、キルが欲しい時はとどめに使えるので温存しておきましょう。



機動性の低いHeimerには必須です。

タンクにしたいときは

でもいいかもしれません。


ルーンによる弱点の補完
はもともとジャングラーとして設計されたわけではありません。
そのため、ジャングルをするにあたって弱点をルーンで補う必要があります。

機動性に関するスキルを持ち合わせていないので、神髄に3枚をいれる必要があります。これにより基礎MSが340から355になります。
これは基礎MS最速の と同じです。
パーセンテージ計算なので後半になっても、ルーンの効果は感じられるでしょう。
他にもなどでさらなる移動速度を稼ぐと効果が倍増します。

ガンク、敵ジャングルの偵察、カウンタージャングルからの逃走、これらの成功率は移動速度の上昇と比例します。


赤印にはをいれましょう。
これは によるライフスティール10%の恩恵受けやすくなり、
さらにサステインが稼げます。

黄章にはをいれましょう。
これはの効果を強化し、後半のHeimerの生存率を高めます。

青紋にはを6枚、を3枚いれましょう。
これでスキルを強化します。
アイテム選考1

まずは の完成を目指しましょう。
移動速度を上げたHeimerならEchoのスタックも溜まりやすくなります。

靴は が最善でしょう。
サモナースペルとスキルのCDR10%により
回転率の良い動きが可能です。

援助要請が多く、すべてのレーンに出向きたい場合は でもいいかもしれません。


次に を買いましょう。2100Gと安いのですぐ買えます。
Heimerにとって嬉しい効果が盛りだくさんのこの新アイテム。
これを使った集団戦は強力です。ドラゴン前での競り合い、タワー下での戦闘など、活躍できる場面はたくさんあります。周囲のタレットごと回復し、効果範囲内に入ってきた敵に確定ダメージを与え、形勢逆転を狙いましょう。
体力400、体力自動回復、マナ自動回復とジャングルにおいて重要なサステインも安定します。シールド量+10%はの効果を増大させます。

このアイテムによるダメージには のスロウが付与されます。あわせて買うと強いでしょう。

最近弱体化された
初手というわけにはいかなくなりましたが、まだまだ使えます。
に機動力を足したようなアイテム。これでコンボを一つ増やし、確実に敵を仕留めましょう。
HP増大とCDR10%もあり難いですね。

最後は です。魔法防御貫通、HP増大、移動制限を受けている対象へのダメージ増加、など終盤に置いて、美味しい内容が記載されています。

お気づきかと思いますが、4つのコアアイテムは全てHP増大が含まれています。これはの自身の最大体力の7%のシールドを増加させる目的です。これによりかなり固く、またダメージも出せる のできあがりです。



アイテム選考2
味方のチーム構成にタンクが希薄かつ、敵にダメージ源が多い場合はHeimer自身がタンクになりましょう。

Heimerにおけるタンクビルドは、基本体力自動回復を意識したアイテムを買います。
基礎HPreg最高のHeimerだからこそ、その個性を生かしたビルドです。

まずジャングルアイテムは です。
を壊さないように背後に設置し、自身がタンクとしてモンスターを処理したりなど、意外にも相性は良好。
ガンク時も接近戦の余裕があるので、スキルが当てやすくなるでしょう。

は上記と同じ理由です。
当然タンクビルドにも組み込みましょう。

Heimerでおなじみの
レーナーではないHeimerでも使えます。
敵のタワーにプレッシャーを与えたいとき、
味方のタワーを守りたいときなど非常に便利です。
敵レーナーのroamingを抑制でき、
味方レーナーはroamingの自由が生まれます。
防御力、HPreg、移動速度上昇などの有能な自動効果もお忘れなく。

を買えば、回復効果の増加により、目に見える速さで回復を実感できます。
ダメージを与えられたとしても、敵のスキルがクールダウンのうちに、HPが元に戻っているでしょう。
メイジに対するカウンターアイテムとして必須です。

最後は です。
タワーやバロンの攻撃とほぼ同量と言えるくらい回復するので、
オブジェクトによる攻撃を無視できます。
積極的に自らタワーダイブし、 を設置。
ミニオンがいなくてもタワーを取りましょう。
タワー破壊後は、再びFullHPになっているので安心してください。



これらの装備を揃えた暁には、5秒毎の体力自動回復が1000を超えていることは珍しくありません。
何もせずとも敵陣に突っ込みTauntや笑いを連打してるだけで
敵がHeimerに対してスキルを無駄遣いしてくれます。

ただ一つ気をつけたいことといえば、行動妨害です。捕まってしまうと瞬間火力には弱く、回復する余地なく死んでしまいます。
保険として を購入しましょう。
捕まらないように早い移動速度を生かし動き回ることも忘れてはいけません。

スキル説明

モンスター狩りの安定性を保証するものです。
これがなければジャングルはできません。



ジャングルにおいては設置する数と場所が限定されてきますので、効率よく使用しましょう。
モンスターを狩るに当たって、スタックに余裕がある場合はタレットにタンクをしてもらうとHPに余裕ができます。

起動していない状態でも結構な視界が取れます。ジャングル内に散らかしておくと敵は必ず壊そうとするので、更新しない限りワードの代わりに使えます。



バースト長射程を生かし、遠距離からのガンクも楽しめます。キルを確実に奪いたいときに使用しましょう。KSできます。



レベルを上げることによりクールダウンが短縮されます。マナコストはあがらないので、Wより優先してEを上げることをお勧めします。
生存率向上のために。



Rを使ったガンクは最強です。臨機応変に使い分けましょう。
マスタリー

ルーンの合計で非戦闘時MS366になります。


これによりジャングルの滞在時間が増えます。ただ青と赤以外の効果がなくなったので使用価値は下がりました。


キル率が上昇するでしょう。


キルかアシストを取ればいいんです。


HPreg増加はHeimerのためにある。


茂み、川の中に入ると序盤でMS382。
ガンクに行きやすい。蟹が狩りやすくなる。逃走追撃は茂み川を利用しましょう。


いろいろな相乗効果が期待できる。


HPregこそHeimerの特徴。


捕まってしまうと弱いので、そのための保険。


のスタンにシールドが付与されると単純に嬉しい。
その他、マスタリー、アイテムの相乗効果により結構なシールド量が期待できる。
ジャングルの巡回路
最序盤の の置き方。※順番が重要です。

1.青前の草の中に1つ。

2.青と狼の間に2つ。

3.草の中の一つ目の は青に壊されますが犠牲にすることで、仲間に手伝ってもらう必要はありません。こわれた後ちょうどスタックが製造されます。それをもう一度青に壊してもらいます。つまり、 2つ分の体力300がHeimer自身ダメージを受けずに青を狩れるということです。

4.青が死んだ次は狼を、あらかじめ置いておいた 2つ、新たに製造された と、 で倒します。

5.次に新たに製造された 1つと で蛙を倒します。ここで初めて死にそうになるのでを使います。


ここまでが青サイドです。

これでレベル3になるので を飲んだ後、ガンクを仕掛けましょう。

1度目のガンクがうまくいけば、そのまま2度目のガンクに直行というのもありです。 を消費しながらであれば、連続で3回ガンクをする余裕が生まれます。




ガンクを避けてファームに専念したければ、
大まかな流れは次の通りです。


青→ 狼→ 蛙→ 赤→ 鳥→ 岩

または、

赤→ 鳥→ 蟹→ 青→ 狼→ 蛙

だいたいこの順番だと960Gたまりレベル4になります。その段階でリコールすると良いでしょう。
カウンタージャングルの対処法
とにかく移動速度と、最近実装されたプラント、による回復、などを使用し、 の設置してる場所まで逃げましょう。そこで戦うのです。

敵が入ってくることがわかっている場合は、草むらに を仕込んでおきましょう。
なぜ歩兵団栗なのか(おまけ)
Heimerdinger → Heimerdong → Heimerdonguri → へいまーどんぐり → へいほーどんぐり → 兵補団栗 → 歩兵団栗
                  
危険物処理班ハイマーがどんぐりっぽくマリオに出てくるヘイホーに似ていることにも関連しています。

(個人的に勝手につけたあだ名の由来です。)

執筆者

森林 Heimer 林森



コメント - 1件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:c31bac63
2016-11-13 01:55:00
やってみたけど、楽しかった。
狩スピードは遅めだけど自然回復が伊達じゃない。
gank→タワーの流れがなかなか熱い。
後ろから回り込んでのカウンターgankも
タレットで道を塞げて逃さない。

3つ目にリンデプション積んだので火力の伸びがイマイチだったので
ビルドの購入順の細かいレクチャーもあると嬉しい。


ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!