ビルドガイド: アカリ - Akali

アカリ: アカリ~新作料理への道~

執筆者: ゚ちんあなご (最終更新日: 2017-01-25 09:07:20)

2,505   3

7
7
50%
トップページ > ビルドガイド検索 - アカリ > 【ビルドガイド】アカリ: アカリ~新作料理への道~
このガイドはバージョン 7.2.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。
あらすじ
  料理人であるアカリは新作料理を目指しサモナーズリフトの魑魅魍魎が跋扈するジャングルへ向かいました。
  そこには、目移りするほどうまそう()な獣たちや果実がありました。

ということでアカリジャングルについての解説、変更後の姿などについて少し語っていきたいと思ってます。

ルーン

  • 魔法防御貫通の印(III) 魔法防御貫通 +0.87
    x 9
  • 物理防御の章(III) 物理防御 +1
    x 9
  • 魔力の紋(III) 魔力 +1.19
    x 9
  • 魔力の神髄(III) 魔力 +4.95
    x 3

サモナースペル

マスタリー

0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


初期ビルド

その他アイテム

防御系アイテム

最終ビルド

目次
まず初めに。
などなどアサシンに変更が入り、その中でもアカリは最弱と言わんばかりの勝率でした。
そこで私が発見したのはアカリjgです。

まず、なぜjgをしようと思ったかですが....

変更の入った双の行 これは攻撃によるスペルヴァンプの増加、魔力による攻撃力の増加が前のアカリでした。
ですがこのパッチでは1発目のAAで回復、2発目のAAで追加APダメージという少し変わった方法でスキルリメイクされました。

まず自分はこの変更を見た瞬間に思いました。

「アカリジャングルわんちゃんあるんじゃね」

キャリー系アカリちゃんジャングルの利点と欠点
まずキャリー系ということでマスターイーなどと同じく火力を出して敵をなぎ倒す系です。
それを踏まえて利点や欠点について話していきます。


まず利点

   ・カイトがうまければジャングル1周はお手の物。
   ・gankはWによってだいたい敵がどの位置でも追いつける。
   ・が完成してからのgank成功率は爆発的に上がる。


そして欠点

   ・gankが後々主体となるので敵にジャングルが荒らせれやすく、カウンターgankを序盤に食らってしまうと立ちなおしがききづらい。
   ・かなり脆く、フォーカスされると一瞬で消える。
   ・Wの使い方、Rの使い方などをうまくしないと事故る。

といったように、プレイヤースキルに左右されるようなこともありますが、何気にjgとしては強いと思います。


(レーナーとしてはもう弱くて戦力外かと思います)


多くの人の疑問点として挙がる「Dianaでよくね」ていうのは少し違います。彼女にはRのブリンクそしてシールド、引き寄せなどがありますが、サステイン能力とステルスがありません。ですがアカリにはサステイン能力、ステルスどちらもあり使い勝手や

カウンターなども違うので別物と考えてくれれば幸いです。
サモナースペルについて
・まずjgとしては必須の
     CCのないアカリにとってチルスマイト(青スマイト)があるのとないのではかなり差が出ます。

・そして定番
     みなさんよく使いますよね。攻め、逃げ。とても使い勝手がいいのでこれを積むのがいいでしょう。

・すこし変わり種な
     でもいいでしょうブリンクいっぱいあるしもうキルがほしくてたまらないという場合に限ってこれでしょう。

・こいつもなかなか行ける
     めったに見かけないjgとしてイグゾーストを積むこと(殴り合いをするファイターjgはよく積んでるのを見ますが)
     これもなかなかありだとは思います。
スキルをよく使うアカリはよく理解すべきスキル
先ほど説明した通りです。
これが主なダメージとなります。Rの途中でQを投げてAA→Eでワンコンです。
壁も越えれる煙玉 壁が越えれることと、ステルスになれることといった点で逃げスキルや対象指定スキルやAAを避けるといった点でとても強いです。活用できるようになればもうあなたは一流のアカリ使い。
かなりナーフをくらい、少し残念な性能になりましたが、岩やラプターを倒すときぐらいしか活躍しない...かな
ダメージのナーフをくらいましたが、追い性能には全く支障が出てないので問題ないです。

なぜアカリが弱くなったと感じるかというとまずパッシブ。そしてRが原因かと思われます。

前はパッシブのおかげでタワーもボキボキ折れてましたし、ダメージも出ていました。
それにRのダメージが炸裂し、さらにスペルヴァンプで回復...といった具合にめっちゃキル取るのにめっちゃ生きるのがアカリでした。
そう、ごり押しで生きれたから強いと感じていたのです。
しっかり考えてスキルを使う必要が出たので今までごり押ししてきたアカリプレイヤーは弱くなったと感じるのです。
(あくまで個人的な考えですが)
アイテムについて
防御アイテムについての説明は省かさせていただきますが、攻撃系アイテムのその他について話していきます。
まず、グインソー。これはAD,AP,ASがAA1発ごとに1st最大6stたまるといったものですが、
    スプリットプッシュなどタワーに触れる際、タワー折の弱くなったアカリを補助するためのものです。

ヴォイドスタッフ。相手の魔法防御が高く、ダメージが通りづらいまたはダメージをもっと通したいといった場合に
    買うといいでしょう。

ナッシャートゥース。グインソーとほぼ同じ理由ですが、ASを積むことができタワーポキポキマンになれます。
    グインソーと併用することでタワーボキボキマンにもなれます。

ぞにゃことゾーニャの砂時計。みなさん大好き砂時計ですよ~!アカリの場合集団戦でバックラインに
    飛び込むことがありますがそこからフォーカスされると溶けてしまいます。その間しのぐために砂時計を買う必要がある場合もあります。
    できれば買っておきたい1品ですね。

何かとむかつくダメージソースである仮面。スロウでも仮面のパッシブが発動するのでWにうまく誘い込んで
    ダメージを与えるというのも1つの手ですね!
ジャングルの立ち回り
赤バフ、青バフどちらのスタートでも特に違いはありません。


ただ気を付けるのは、狼とラプター。相手の攻撃が非常に痛く、パッシブのサステインじゃ耐えきれません。
なのでこいつらを狩るときにはスマイトを使ってしっかりHPを確保しつつ狩るようにしましょう。でないと次が狩れません。


1周回るころにはが買えるので買いましょう。(カニさんを狩った場合はも)
そうするとジャングルも格段と回りやすくなりますし、あっという間にlv6になるので早速gankを入れましょう。
どこか押されてるレーンを見つけたら行きましょう。もし、ワードがあった場合にはワードを壊していくかそのまま逃げましょう。


gankは敵が奥にいる場合W+RもしくはW+フラッシュ+Rでなんとしてでも飛びつきましょう。
飛びつく瞬間(WかR)にQを使用。飛びついた瞬間AAが発動するのでそれでバーストを出します。
のおかげで2発目のAAも強くなってるので当てるとさらにダメージが出ます。
実際、ワンコンで倒そうと思っても倒しきれない場合があるので粘着することが前提かと思われます。
最後に
ざっと説明させていただきましたがいかがでしょうか。実際自分はかなり回りやすいと思っています。(リーシュにもよりますが...)
gankも入れやすくレーンで弱いこのチャンプを生かしつつ、キャリーできるようにするにはジャングルしかないと思います。
日本語不自由で読みづらかったり読み取りにくかったりしたと思われますが、ぜひやっていただきたいです!

執筆者

゚ちんあなご

S6silver4今シーズンブロンゴの雑魚ですが、なかなか強くて使っていて楽しいビルドの研究をしています。中にはあまり強くないビルドもありますが、ご了承ください。


コメント - 3件
1.
でる吉 登録済みユーザ
2016-12-16 00:20:51
アカリjg使ってみました。ウルトを覚えてからのガンクは気持ちいいほど決まりますね。
ナイスビルドガイドでした!^^
2.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:b6ed0378
2017-01-05 13:28:20
バースト型ではなくなりますがジャングル食うのが早いe 上げタンク型アカリとかって選択肢はないですかね?
3.
゚ちんあなご 登録済みユーザ
2017-01-25 08:53:01
>> 2 アリだとは思いますが、ジャングリングが少しつらくなりそうですね。
   ただ、終盤死なずに粘着できると思えば強いと思いますね。

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!