ビルドガイド: トリンダメア - Tryndamere

トリンダメア: WAZAAAAAAAAP!!!! [TOP]Splitpushで勝つ Tryndamre Guide

執筆者: Wings of Justice (最終更新日: 2017-05-24 04:59:34)

1,974   10

10
4
71%
トップページ > ビルドガイド検索 - トリンダメア > 【ビルドガイド】トリンダメア: WAZAAAAAAAAP!!!! [TOP]Splitpushで勝つ Tryndamre Guide
このガイドはバージョン 7.10.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。

ルーン

  • 攻撃力の印(III) 攻撃力 +0.95
    x 9
  • クールダウン短縮の紋(III) クールダウン -0.83%
    x 6
  • 伸びゆくクールダウン短縮の紋(III) Lv毎にクールダウン -0.09%(Lv18で -1.67%)
    x 3
  • 物理防御の章(III) 物理防御 +1
    x 9
  • 攻撃速度の神髄(III) 攻撃速度 +4.5%
    x 3

サモナースペル

マスタリー

5/5
0/5
0/5
5/5
5/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


Basic

1v1 duelist

farm/map pressure

CDR build

最終ビルド

イントロダクション
こんにちは。トリンダメアの魅力にひきつけられ早半年、まだまだミスが多く知識も不完全な部分が多いですがみなさんにもトリンダメアを使ってほしいのでトリンダメアのガイドを作りました。何かあればぜひコメントで一言下さい。
長所と短所
長所
- 1. マナ無し 優秀なQのヒールやの逃げ性能などで安定感のあるレーニングが可能。
- 2. 6以前からのキルプレッシャー6以降のを使ったタワーダイブで序盤から一人でスノーボールすることができる。
- 3. トップレベルの機動力とそれを活かしたカウンターJG力。
- 4.序盤・中盤・終盤と隙が無いスケーリング 躍動。
- 5.>>>>GodTier SplitPusher<<<<

短所
- 1.集団戦が少し苦手。
サモナースペル
フラッシュ
説明不要。ゴーストと好みで選んでよし 私は序盤のレーニングから使いどころの多いフラッシュ使っています。
イグナイト
トリンダメアは1キル取ると止められないほどになります。またその有利をタワーダイブやカウンタージャングルでさらに大きくできるのが強みなのでまずはレーン戦で勝つためイグナイトを使っています。
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

Lv1でEを取り Q>E>Wの順番であげていきます。lv3で味方JGからガンクをもらえそうな場合QではなくWを1lvとります。

Passive:戦場の咆哮-Battle Fury
トリンダメアの謎クリティカルの理由です。基本的にオールインはこのゲージが高い+HPが多い時に行います。ゲージのないトリンダメアは弱いです。

Q:血の欲望-Bloodlust
フューリー依存のマナコストなしの高性能ヒール、ただしフューリーがたまっていないときのヒール量は大したことないので何も殴れない状況まで負けてしまうと弱い。このスキルのパッシブのおかげで低ヘルス時のクリティカルがものすごく痛くなる。戦うときはギリギリまでこのスキルをねばると勝ちやすい。習得時のAD上昇かなり強いので1番目に上げる。

W:嘲りの叫び-Mockin Shout
敵のAD低減効果とちょっとしたスローを入れるスキル。スローをあてられなくても効果範囲にいる場合AD低減効果はあるので敵のオールインやハラス前に置いておくと効果的。不確定スローしかないわりにクールダダウンが長いのが謎。 3番目にあげる。

E:スピンスラッシュ-Spining Slash
そこそこのベースダメージを持ったノーコストブリンクスキル。このスキルの使い方がレーン戦の大きなポイントとなる。スキルレベルを上げると威力もあがってクールダウンも下がり効率が良いので2番目に上げる。

R不死の憤激-Undying Rage
5秒間無敵という化け物スキル、これによってタワーダイブ能力がトップクラスとなる。ただしクールダウンがかなり長い上にlvアップ時にクールダウンの減少が10秒ほどと、大した効果は得られないので、最後とるようにする。
アイテムビルド
・アイテム考察
トリンダメアはスプリットプッシャーとして設計されたチャンピオンですが、ビルドによって同じ違ったスプリットプッシュのスタイルを持つことができます。(例 1対1特化型やマップコントロール型集団戦参加型など) ここではアイテムの考察とそのアイテムがどのタイプに対して相乗効果をもっているのかを解説したいと思います。
・スタートアイテム

 ドランシールドx2ポーション
patch 7.9の変更でだれも積まないアイテムか強スタートアイテムに、トリンダメアのQヒールとドランの回復効果で安全で安定したレーニングが約束される 何より自分が他アイテムでスタートして相手がドランシールドだとlv1~2のうちにトレードで勝たなければそのまま負けてしまうほど。

ドラン剣x1ポーション 
今はドランシールドがあるので積む機会は少ないとおもいますが。序盤から有利を取りに行くならありかもしれない程度。

 ロンソ+詰め替えポーション 
トリンダメアの1v1能力+イグナイトでドラン剣を買わなくとも序盤からトレードに勝つことができるうえににロングソードの350ゴールド分早くラッシュを仕掛けられる。を積んだ後のトリンダメアのサステインはほとんどのチャンピオンを超えるので、積極的なトレードからの回復で相手とじりじりヘルス差をつけることができる。

ファーストリコール ヴァンパイアセプター
このアイテムを積むとトリンダメアのサステインがトップレベルに高いのでヘルスを200失って相手にダメージを150しか与えることができなくても超回復を繰り返してトレードを続けていればそのうちヘルスに差が生まれます。オールインファイトを考えているならドランブレードやダガー2本のほうを選択。

ファーストラッシュアイテム候補
バンプセプターを買うルートであれば
スタティック・シヴへラッシュしましょう。
トリンダメアはレーン戦で重要な能力の多くをもっています、サステイン・1v1能力・ブリンクなど。しかしそのトリンダメアに足りない能力もあり、それはウェーブクリアです。ウェーブクリアを手に入れたトリンダメアはささっとウェーブを押し、敵に対してタワー下ハラスやカウンタージャングルを行って差を広げることができます。

ルインドキング・ブレード
からそのままへと直行するルート。ウェーブクリア能力は全く無いものの無類の1v1能力を手に入れることができる。マップコントロールのスタイルというよりも、トップレーンに居座り続けながらタワーダイブをねらうためのアイテムだと思います。
以上の2つのアイテムが現在(patch7.9)での主流のアイテムなので、どちらか自分のスタイルに合ったアイテムを買いましょう。

セカンド以降のアイテム候補
ファントムダンサー
1対1で相手を倒したいならこれ、12%のダメージカットはかなり強い。パッシブの移動速度上昇や攻撃速度とクリティカルと、トリンダメアのほしい能力を上げてくれるのでと非常に相性がいい。
でクリティカルを95%確保できるので相手に張り付きながらクリティカルヒットの判定毎にのクールダウンを1秒下げることができるので、相手を逃がすことが少なくなります。
インフィニティ・エッジ
クリティカル率を確保しやすいトリンダメアと相性のいいアイテム。これを積むと相手を2~4発で倒すことができるようになる。
引きうちできない相手には強いが相手にCCがあったりカイト能力が高いなら他のアイテムを積んだほうが良いでしょう。
トリンダメアのダメージは十分高いのでまずは張り付くことを考えましょう。時間がたってダメージが足りないと思ったら積むのが良いと思います。

デスダンス
patch7.8?とかでダメージの出血効果として扱われる割合が増えたので敵のバーストでウルトをミスする確率を落とすことができます。積めば強いが高いので頻度は少なめ。

モータルリマインダー
必要であれば買う。ただし、タンクなどを殴るためには買ってはいけない。トリンダメアがタンクを殴っていれば多くの場合集団戦は負ける。トリンダメアは敵のキャリーのに食らいつく立ち回りが基本なので%物理防御貫通は優先度が低い。どちらかというと重傷効果がメイン。

ブラック・クリーバー
昔の相棒、今回のナーフでしばらく会うことはないだろう。
グインソー・レイジブレード</font-color>
右クリックしただけでペンタ 6スタック後はクリティカルでEのクールダウン2秒解消!!
高いのでいらない
今後の予定
・アイテムビルド追加
・スプリットプッシュについて
・トリンダメアの集団戦
・豆知識/ちょいテク
・動画コンテンツ
・マッチアップ

執筆者

Wings of Justice

シーズン6復帰時からケイルをメインに使っています。
2016.9.29日 現在ランク戦で550回ケイルを使いました。
2017.3.02日 ケイル使用回数約300回・チャレンジャー到達・100万マスタリーポイント到達。


コメント - 10件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:9d6416a6
2017-05-18 15:54:23
opggのアドレス間違ってませんか?
2.
Wings of Justice 登録済みユーザ
2017-05-18 18:29:28
>>1 さん コメントありがとうございます! 修正しておきました!
3.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:7d850a09
2017-05-20 18:49:22
こうしんたのしみにしてますw
4.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:9d6416a6
2017-05-22 04:58:42
初手シブ信者だったけど、PD→IEが一番強く感じて以来
シブ全く積まないでもレート上がってこれた
ウェーブクリアはIEの攻撃力のおかげでシブと大きくはかわらなかった
5.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:d9e4514c
2017-05-23 16:07:35
振るビルドや私が積みません等、誤字・脱字や言葉の間違いが多すぎて最初外国人の方のビルドかと思うほどひどいです。
ケイルのbuildがとても出来が良かっただけに残念です。
6.
Wings of Justice 登録済みユーザ
2017-05-24 04:26:45
>>4さん コメントありがとうございます!PD>IEは相手を殴り続けられる前提では最強だと思っていますが ほとんどのチャンピオンが何かしらのブリンクやCCを持っているため張り付くのが難しい状況です。 なのでレートがあがるにつれCDRやSlowをもったアイテムを駆使しないと殴ることすらできないようになると思います。
Shivのウェーブクリアですが私にははっきり差が出るように思います。1ミニオンウェーブ6匹のミニオンを倒すのにシブなら3~6秒ほどですがPDですと10秒以上かかるので複数のミニオンウェーブとJGを狩るとクリアタイムに大きな差が出ると思います。
7.
Wings of Justice 登録済みユーザ
2017-05-24 04:28:51
>>5さん コメントありがとうございます!
辛辣なコメントですが紳士に受け止めいいビルドガイドを書けるよう心がけますのでこれからもよろしくお願いします。
8.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:21aae4bb
2017-05-24 19:24:19
海外の配信者がやってたshiv>王剣>Essence Reaverが強かった
マナ無駄になるけどADとCDR稼げるし
9.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:e2c60ced
2017-06-17 16:15:00
いってるそばから誤字してるよ師匠~
10.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:52dec18d
2017-06-27 15:46:46
スキル紹介のところでQのところでパッシブのアイコン入ってます

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!