ビルドガイド: ドクター・ムンド - Dr. Mundo

ドクター・ムンド: E上げPD森ムンド

執筆者: 最強の顔四様かむ (最終更新日: 2017-09-02 23:01:44)

5,071   0

15
1
94%
トップページ > ビルドガイド検索 - ドクター・ムンド > 【ビルドガイド】ドクター・ムンド: E上げPD森ムンド
このガイドはバージョン 7.17.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。
マスタリを今までの6/6/18から18/0/12のものに変更
ジャングリングが変わってくるので以前の物を残しつつ新ルートも記載

ルーン

  • 攻撃速度の印(III) 攻撃速度 +1.7%
    x 9
  • 体力の章(III) 体力 +8
    x 4
  • 物理防御の章(III) 物理防御 +1
    x 5
  • 伸びゆくクールダウン短縮の紋(III) Lv毎にクールダウン -0.09%(Lv18で -1.67%)
    x 6
  • 攻撃速度の紋(III) 攻撃速度 +0.64%
    x 3
  • 体力自動回復の神髄(III) 5秒毎の体力自動回復 +2.7
    x 3

サモナースペル

マスタリー

5/5
0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタートアイテム

コア

対ADアイテム(選択)

特殊なアイテム

最終ビルド

イントロダクション
このビルドはNA鯖S6で1365ゲームもの間ドクター・ムンドを使用した「mundo」氏のビルドを素にしています

大まかな原理は以下の通り
・ジャングルの周回では対面へのQハラスを行う必要性は少なく、割合ダメージ部分のlvスケールはあまり高くないので上げる必要性は薄い
・E上げ時のAD上昇量は全チャンプ最強クラスであり、E上げかつASを稼ぐ事で非常に早い速度でのジャングリングを行える
・1:1での戦闘はを3重に乗せる事でダメージレースにほぼ100%勝つ事ができ、チェイス性能はスキルセットで確保できる
 ↓
 これにより敵ジャングラーと当たっても勝てる事からカウンタージャングルを積極的に行いつつ視界を取り、敵ジャングラーを腐らせられる

長所と短所

長所
- 1. 圧倒的なファーム速度とタイマン性能によりカウンタージャングルが強く、またカウンタージャングルにも強い
- 2. 第二のスマイトとも呼べるによりlv1からでも非常に高いダメージを出す事が可能であり、最小限のリーシュでスタートできる
- 3. による長時間MS増加でlv6以降のgankが強力、により確実に捕まえる事が可能で返り討ちに逢う事がまず無い
- 4. によりある程度のpeel能力とキャッチ力を両立できるので集団戦での圧力が従来よりも高い
- 5. top運用と違い対面と呼べる敵が存在しない為ムンド殺す剣を序盤で積まれる事が少なく最初の集団戦を破壊しやすい


短所
- 1. スキルコストが固定HP消費の為最初の周回が命懸け →18/0/12では克服
- 2. lv6までのgankはミニオンを貫通しない方向指定スロウ+AAであり非常に貧弱
- 3. フラッシュ捨てによりブリンクを完全に持たないので複数に囲まれた時の離脱が困難であり壁抜け手段を持たない
 
サモナースペル

まあこれ持ち忘れて森行こう物なら周囲に全力で阻止されて頭ムンドかよって煽られるので



移動サモスペを捨てる事になるが非常に強い
マスタリによりCDが短縮され3分に1回対象指定スロウ、ムンドgankが苦手とするミニオン盾やQに合わせてダッシュ狙いでも確実に刺さる
そして死を悟った敵が強引に味方レーナーとの1:1交換に持ち込もうとするオールインも、より確実に阻止する事が可能
更に森での鉢合わせにも確実に勝つ事が可能となり、相手がFを切ればCDの関係でこっちが有利となる
一度貼りつく事ができればのスロウで延々貼りつける事からゴスッ 死
更に集団戦で敵アサシンから味方を守ったり、敵ADCやメイジに使う事でバースト力を大幅に削りつつキャッチするなど集団戦で高い圧力をかけられる




確かにあると便利
しかしCDが長く、F切ったのにF重ねて追う分にはでも可能
敵に圧力をかける事が重要な集団戦のタンクとしての威圧感がやや足りなくなってしまう
lv2カウンタージャングルを仕掛けるなら使う



でOK
スキル

HP100毎に0.3の追加HPregを得る
地味ながら周回で重要



本来ムンドの最重要スキルだが、中立に有効な割合ダメージ部分は実はレベルによるスケールが少なく
スキルレベルで変わるのは威力だけなのでASを稼げるのならE上げの方が与えられるダメージ量は大きくなる
しかしドラゴンやバロンを相手にする時はダメージ上限にすぐかかってしまうので中盤以降は上げて行く
CD4秒でスマイトを放てるような物なのでグロンプや赤青バフの討伐速度はおそらくスマイトアイバーンの次に早い



を持った状態で鳥の中に突撃すると殴られているのにHPが減らない
それ以外は最序盤で使うとエクスキューションされる




ジャングリングの主力
AD増加スキルだがレベルによるスケールが非常に高く、lv1で最低30だったのがlv5では最低110
そこから減少HPにより最大220まで伸びるのでlv9時点での合計ADは200を余裕で上回る
アイテムに例えると3~5本分、おおよそ5000ゴールド分のダメージをスキル1つで稼げる上、少しCDRを稼げば常用が可能になる
が完成すると3/10でダメージが2倍になるので10000GくらいのDPSを2600Gで出せる。OP。



加速するついでに回復するスキル
この加速で射程圏に入ればなどでキャッチし殴打で相手は死ぬ
基本的にこれがないと味方のキャッチが無い限りまずAAさせてくれない。
ルーン/マスタリ

ルーン
攻撃速度:ガン積みでOK
物理防御:好みにより3~6個程度積む。多ければ多いほど序盤は楽になるがその分ヘルスが伸びなくなる
ヘルス(スケール):パッシブや緑エンチャとの相性が良い。黄ARの空きをこれにする
ヘルス(フラット):1週目にカウンタージャングルされそうならこっち
攻撃速度:多く積めばそれだけ周回が早くなる。18/0/12なら欲しい
クールダウン減少(スケール):積むなら6個。生命線であるの回数が増える
魔法防御(スケール):PDスマイトはMR積むのが遅れるので地味に助かる
攻撃速度:多く積めば略 ただ他の紫も強い
体力自然回復(フラット):序盤のヘルス維持が楽になり安定性が増す
移動速度:足の速さはジャングラーの命



マスタリ
6/6/18



かなり変則的な振り方だがは中立に乗らず、で回復するマナなど最初から存在しない
そしてHPが40%を切ったマークスマンやメイジにクリティカルが出ると即死する為が無くてもさほど困らないのだ
「周回中に敵JGと鉢合わせしてしまった時殺す」タイプのセット


18/0/12


↑とは違いこっちは「積極的に敵JGを殺しに行く」タイプのセット
紫ルーンをにした上で渇欲をフル活用すると1週目でも大量のヘルスを維持する事が可能になる
lv2、あるいはlv3のタイミングでカウンタージャングルを仕掛け、など1週目が辛いチャンプを叩き潰しに行く
E発動中のは大量のヘルスを獲得する事が可能なのでAAの合間は常に歩き続けて積極的に発動させるようにしたい
6/6/18の序盤を死なないジャングリング
ムンドはとある一瞬を除きオールシーズンで最も中立に殺されているジャングラーと言う事が公式にバラされてしまった
http://jp.leagueoflegends.com/ja/page/Clairvoyance_Executed
あの頃に戻して・・・くれませんかね?


しかも他の上位陣とは圧倒的に引き離されているが、
おおよその原因は「スキルのコストがHP固定消費である事」「序盤のAoEが弱い上にバースト力が無く対複数の処理は苦手」であると思われる
後者は仕方ないのでが無い1週目は鳥を避けるとして、
前者は立ち回りで十分カバーできる範囲である


「もしグレイブスがずっと中立に棒立ちAAしてたら?」おそらく3,4匹目で死んでいる事だろう
ムンドは敵をノックバックさせる事なんてできないしブリンクを使える訳でも無いしrangedでもない
しかしムンドにはがある
CD開けたら1歩下がってQ、モーション中に敵が追いかけてくる、LHは次の中立に移動しながらQで取る
これだけで2,3発殴られる回数を減らす事が出来る上、QでLHを取る事で還元されるHPも2倍になり死にづらくなる



また、「mundo」氏の1週目はバフ(lv2)→カエル→バフ(lv3)→川に出てgank or カウンタージャングル(orカニ)と
単独でない中立は完全に無視した周回を行っており、この回り方であれば最序盤にエクスキューションされるリスクを最小限に減らす事が出来る。
2週目はを購入し狼→鳥→ゴーレムと回す事で途中を飛ばした分のロスを少なくすることが可能。その為の詰め替えポーション。


後はを目指す。
おおよそ購入辺りから紙をちぎるように中立を倒して回る事が可能であり、敵JGがtopに見えた時は素早いソロドラゴン奪取も可能。
があればジャングル内での1:1はほぼ負けなくなる。
その後は緑エンチャ完成→防具(メイジはで割と何とかなるのでAR防具)と進みオフタンクビルドへと進む。
超育っている時はを買う・・・がオーバーキル感が否めないので個人的に余り好きではない
18/0/12のジャングリング
6/6/18よりもE+でヘルスを維持しやすい
スタートアイテムをにし鳥スタートすると異常な速さでlv2になり、異常な速さでlv3になれる
『dopa式ジャングリング』と呼ばれている鳥→赤→オオカミ→カエル→青で最速lv4になるルートも可能だが、
その場合赤ポを全て使った上でスマイト2発込みでギリギリ生き残る程度なのであまりオススメはしない


青側での狙いは2つ
・スタートをWタリスマンにして鳥(lv2Q)→赤(ポーション)→オオカミ(ポーション、lv3E)→敵ジャングルに入って赤バフ茂みにトリンケットを刺しその手前の茂みで待機
敵は赤バフを茂みに引き込んでいようといまいと不意打ちできるのは確定なのでスキル使ったのを確認したら行って『治療』する
赤バフが居なければ敵はほぼ赤スタートしているので、居れば鳥→戻って蟹青バフカエルを狩りgankかリコールする

・スタートをマチェットQにして赤(ポーション、lv2E)→敵ジャングルに入ってオオカミ裏のブラストコーンでウルフピットへ飛び待機
数秒待つと青バフとカエルを狩ったヘルス5~7割程度の敵が目の前に現れるので赤バフの力で『治療』
15秒程度待って来なければ赤スタートしているので十字路にワードを刺し、オオカミを無視して青→カニ→でかい鳥(lv3W)→そのままWで鳥→オオカミ→青バフにワードを刺して居なければカエルでlv4になる。

どちらも敵が青バフスタートである前提なので確認が重要
topレーナーに開幕赤側の鳥をチェックしてもらうなどして青スタートである事が確認できたら行こう


赤側の場合カウンタージャングルする段階で敵が赤バフを持っている確率が高く、一方的な虐殺にはなりづらい
・タリスマンW鳥(lv2E)→赤(スマイト温存)→敵ジャングルへ入りウルフピットの北から中にワードを刺す
タイミングを見計らってブラストコーンで中へ飛び、スマイトでスティールするとlv3になる。そのまま『治療』する



敵が赤スタートの場合
スタートアイテムと出待ち用の決め打ちが噛み合わないので1週目のカウンタージャングルはかなり辛くなる
その場合は従来通り高速ファームで素早くレベルを上げ、lv6以降のRイグゾーストを絡めたgankで差を付けて行きたい

執筆者

最強の顔四様かむ

タンクは良いものだ
1ミスしても割と何とかなる


コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!