ビルドガイド: カミール - Camille

カミール: [7.12] TOP Camille ~フックショットの裏技~

執筆者: じょにぃでっぽ (最終更新日: 2017-06-19 01:01:11)

11,699   7

38
5
88%
トップページ > ビルドガイド検索 - カミール > 【ビルドガイド】カミール: [7.12] TOP Camille ~フックショットの裏技~
このガイドはバージョン 7.12.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。
< 私の仕事は正確無比
ピルトーヴァーのデキる女スパイ、カミール・フェロスちゃんのガイドです!

一応ガイドのつもりなのでメジャーなルーン、マスタリーを前面に出すことにしました。


【更新履歴】
2017/06/07 マスタリー、ルーン関連を大幅更新しました
2017/06/12 テクニック集的なものを追加しました
2017/06/19 マスタリー、ルーンをやっぱりメジャーな方を前面に出すように修正

ルーン

  • 攻撃力の印(III) 攻撃力 +0.95
    x 9
  • 物理防御の章(III) 物理防御 +1
    x 9
  • 魔法防御の紋(III) 魔法防御 +1.34
    x 9
  • 攻撃速度の神髄(III) 攻撃速度 +4.5%
    x 3

サモナースペル

マスタリー

5/5
0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
5/5
0/5
0/5
5/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタートアイテム候補

1st recall 購入候補

コアアイテム

ハイドラ・ブーツ入れ替え候補

武器選択肢

防具選択肢

最終ビルド

イントロダクション
初めに

以前よりも大幅に内容を変更してます!

かつてBAN常連のOPだったけど度重なるNerfによってsoloQから姿を消したカミールですが、
肝心な部分が全然弱体化されていないのでまだまだ強いチャンピオンです。

初めは操作が難しいチャンピオンかもしれませんが、ビルドも単純、キルラインが分かりやすい、タワーダイブもしやすい、スプリットもできる、等とても使いやすいチャンピオンだと思います。

そんなカミールの布教や備忘録的なものも兼ねてこのガイドを書いていこうと思います。


長所と短所
の長所
・Gank回避能力
・機動力の高さ
・タワー割り性能が高い
・どの時間帯でも強い
・レーン負けても社会復帰し易い

の短所
・素のプッシュ力が低すぎる
・CCなどで  を無効化された時の無力感
・辛い対面がそこそこある
サモナースペル

定番はこれ

フラッシュ
信頼の実績を誇る必須スペル。
逃げにも攻撃にも使えます。
テレポート
もう一枠目のSSと言ったらこれ。
レーン復帰やスプリットプッシュ、gank、様々な使い途があります。

ルーンについて
ルーンについて

以下の様なルーンセットがあれば大丈夫です。
多分ASルーンがメジャーです。

AD×9 AR×9 MR×9 AS×3

AD×9 AR×9 MR×9 AD×3



赤色ルーン
AD×9
AD一択。
青色ルーン
対面がAPチャンプの時とか
MR×9
MRが欲しいのでMRを積みます。
その他
CDR×6
SCDR×3

MRを削ってCDRを稼ぐルーン構成です。
CDR×6とSCDR×3を積めばLv18でCDRがちょうど10%稼げて、
を積んだ時点でTFによる上昇値と合わせて大体CDR28%ぐらいにはなってると思います。
CDが短くなるとメインスキルであるQを一瞬でも早く出せることに繋がります。
黄色ルーン
黄色ルーンはAR×9でいいと思います。
あとは対面によって体力系のルーンと入れ替えたりするかなぁってぐらいです。

紫ルーン(神髄)
真髄は以下の2択です。
AS×3
AD×3
お好みでどうぞ。
マスタリー
5/5
0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
5/5
0/5
0/5
5/5
0/5
0/5

好きなマスタリーを選んでください!
超序盤重視 → 
後半もしっかり → 


*律動マスタリー*

キーストーンを取る18-0-12型のマスタリー型について

闘争本能


不撓不屈


を取るほうが主流です。
通常はこちらを選択するものだと思っていただいたほうがよろしいです。


サステインを高めるマスタリーを取得し、で序盤のall-inを強化します。
についてはお好みで、1:4振りでいいかもしれないです。
のスタン+AS増加のお陰で一瞬でスタックが溜まります。




*雷帝マスタリー*

注:雷帝の号令はマイナーな選択です!!

キーストーンを取る0-18-12型のマスタリーになります。

について
発動条件も簡単で強いです。
サステイン能力の低い相手はコレでボッコボコに出来ます。
序盤のソロキルのポテンシャルがグッと上がり、スノーボールし易いです。
ただし中盤以降の火力がに比べると低くなる欠点があります。

レーンボコしやすいメリットがそこそこデカいなって思ったので個人的に推してます。
律動で勝てるなら律動の方が後半に火力を出せる+CDが無いので良いと思います。
筆者は律動も雷帝もどっちとも使うのですが試合中体感できる程に後半の火力が落ちます。(200~300ダメぐらい?)



*その他*

について
お勧めしません。
を合わせたインチキシールドが強いのでは?とか考えたけどそんなことなかったです。
CDが長すぎてレーン戦では使い勝手が悪いし、カミール自体がそこまでタンクになりきれないので集団戦でも心許ないです。
火力も犠牲にする訳であって・・・ オススメしません。
スキルについて
スキル詳細およびにコメント
スキルの詳細とスキルについてなんか思ったりしたこととか書いてます。

Passive:アダプティブディフェンス
CD:16/13/10 s
敵チャンプにAAを入れると敵チャンプの主なダメージの種類(AD、AP)に応じた最大体力の2割のシールド(1.5s)を得るパッシブスキル。Lv1/7/13の時にCDが減少する。

このスキルのおかげで序盤のダメージ交換がめっちゃ有利になります。
とりあえず先手を取ってAAを入れて発動させましょう。
集団戦になるとダメージの種類がごっちゃになるので機能しないことも。
パッシブがCD時かどうかはカミールの胸の光を見て確認することもできます。
(相手から見てもわかります。)

Q:プレシジョンプロトコル
Cost: 25 Mana CD: 9/8.25/7.5/6.75/6 s
Range強化と物理DM追加( AD × 20/25/30/35/40% )をしてくれるAA強化スキル。
発動後にAAが強化された状態でAAを入れるとMS(増加MS: 20/25/30/35/40% 1s)が増加する。
また、Qを1回発動してから3秒以内にコスト無しで再使用でき、1回目の発動から1.5秒待って  を発動すると追加物理DMを100%追加し、Lvに応じた割合分をTrueDM(TrueDM率: 40/44/48/52/56/60/64/68/72/76/80/84/88/92/96/100%)として与える。

ゲーム全体におけるカミールのダメージ源のスキルです。
二段階目の  を命中させれば雑でも大体ダメージトレード勝てます。(過信)
Range強化もついてるので命中させるのは難しくないです。
の自動効果との相性が最高に良いです。
ミニオンにを使ってもちゃんと二段階目になりますので敵チャンピオンに  のみを当てるということも出来ます。
< つおい

W:タクティカルスイープ
Cost: 50/55/60/65/70 Mana CD: 15/13.5/12/10.5/9 s
指定方向に扇状に薙ぎ払い範囲内の敵に物理DM(物理DM: 65/95/125/155/185 + 60% 増加AD)を与える。
扇形の外側の敵には対象の最大HPに依存した追加物理DM(追加物理DM: 対象の最大HP × 6/6.5/7/7.5/8% + ( 3% 増加AD )%)とSlow(80%, 2s)を与え、敵チャンピオンに与えたDMの100%分のHPが回復する。

ハラス、退避、追いとなんでもできちゃうサステイン+スロウ付きの序盤最強スキル
殴り合った後の引き撃ちをしっかり当てればダメージトレードを簡単に有利にできます。
発動中は移動はできるもののAAを入れることが出来ないので近づかれたらシールドを展開できずに一方的に殴られるので注意。
を展開しながらでリープしながら当てるとかっこいいです。ってかスロウを付けられるので普通に敵を追いかけるときに使います。

E:フックショット
Cost:70 Mana CD:16/14.5/13/11.5/10 s Range:800
指定方向にフックショットを発射して当たった地形までリープする。
またリープ後1秒間は  に変化しノーコストで再使用できる。

  E:ウォールダイブ
Cost:無し Range:450
フックショットで貼りついた地形を蹴って指定方向にリープし、着地地点の周囲の敵に物理DM(物理DM:70/115/160/205/250 + 75% 増加AD )とStun(0.75s)を与える。(AoE)
敵チャンピオンに向かってリープした時はRangeが2倍になり、敵チャンピオンに当たった場合は更にASが増加(増加AS: 40/50/60/70/80% 5s)する。

―――――フックショットってぇ、かっこいいよな。
何にでも使える高性能2段ブリンク(リープ)OPスキル。
なにげに命中時の物理DMも強いです。
 はを使うと無理やり射程を伸ばしたり方向を変えて当てれます。
AoEダメージなのでミニオン処理にも使えます。
壁際でを撃つと予備動作が見えにくく、すぐに  すれば相手が身構える時間が少なくなるので当てやすいです。
このように使えばリスキーですがなどのカウンタースキルを持っている相手にもスキルを発動される前に命中させることが出来るかもしれません。

R:ヘクステック・アルティメイタム
Cost: 100MN CD: 140/115/90s 効果時間: 2.5/3.25/4s
対象指定不可の後に指定した敵チャンピオンに向かってリープし、対象チャンピオンをエリア内に一定時間閉じ込める、それ指定チャンピオン以外の周囲の敵をエリア外へノックバックさせる。エリア領域内に閉じ込められた敵チャンピオンはどのようなスキルやサモナースペルをもってしてもエリア外に脱出できない。閉じ込めた敵チャンピオンに対するAAには対象の現在HPに応じた追加魔法DM(追加魔法DM: 5/10/15 + 4/6/8% 対象の現在HP)が付与される。ヘクステック・アルティメイタムはカミールがエリア外に出るか死亡すると1秒以内に消滅する。

指定した敵を数秒の間閉じ込めるOPスキル。
忘れがちかもしれませんが追加魔法DMがなかなか強いです。
スキル私用の際には対象以外の敵チャンピオンがノックバックされるため集団戦の時に敵をあらぬ方向にノックバックさせて利敵行為をしてしまわないように気を付けましょう。
ノックバックと閉じ込めを活かせばピールにも使えます。
展開するまでにピョンっと飛んで対象指定不可になりますので敵の攻撃を躱せます。アウトプレイで魅せていきましょう。
(例:のつむじ風を躱す)
発動して展開するまでに敵がを切ったりすると移動先まで付いていきます。
タワー下とかまで付いて行ってしまってタワーアグロ取って返り討ちに合わないように注意しましょう。


コンボを勉強する際は下の動画がおすすめです
スキルオーダーについて
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

スキルオーダーについて

何のスキルを中心に上げるの?あと序盤はどうやってスキルを取得するの?
Q優先 Lv1~Lv3はW→E→Q

基本的にダメージ源であるを優先して上げていくことになります。
lv1~lv3はと取っていくことをお勧めします。
Lv1 invadeの際にはスタン効果(AoE)のあるが大活躍しますのでinvadeの際にはEスタートもアリアリです。

なぜWスタートでlv2でE習得なのか
序盤はWの性能がOP Lv2でEをとるとわからん殺しできる
射程が長くてサステイン付きのを序盤に習得しておくことで最序盤のダメージ交換で有利を取りやすいです。
またをlv2で習得して相手に仕掛けるとのお陰で一方的に相手を殴ること出来ます。
予めやAAでHPを削っておけばLv2になった瞬間、油断した敵をわからん殺しできます。
キルできなくても大ダメージを与えられるのでオススメしてます。

苦手な対面が来た!!どうしよう!
苦手な対面でどうしても戦いたくない時はを中心に上げてひたすら牽制(&サステイン)して逃げるのもアリだと思います。
を犠牲にするので序盤中盤の近接火力を犠牲にすることになる事だけは頭に入れておきましょう。
命あってこそのサモリフですが逃げてるだけじゃつまらないだろうし、
慣れてきたら戦ってみて、死んで、色んな戦い方を考えてみてくださいね。

アイテムビルド

アイテムビルド

ファーストコアアイテムは!!
Tanky-DPSを目指しましょう!

間違えてもとかから作ったりしないでくださいね。

初手について
初手は辺りを買いましょう。
最近は流行りもあってよりもを積むことをオススメします。
カミールに慣れていなかったり、対面がよくわからないときはで様子見をしましょう。
1st recall時
1st recall時に購入するアイテムの候補は以下になります。

:コラプトスタートした時。
:シーンに直行したいけどお金が1050Gまで溜まっていない時。
:ファージを目指す時。
:ファージを目指す時。もしくはティアマット、重傷剣の材料。
:たまに買う、お金が余ったりしたとき。
は適宜購入

お金が溜まっているなら辺りを一気に買うといいと思います。

を積むとスキル回しが良くなるだけでなく自動効果:追撃でアホみたいに火力が上がります。シーンを積んだあたりからソロキルがしやすくなります。火力は上がりますがAD自体は上がってないのでLHの取りやすさは変わりません。
を積むと攻撃力、HPが増えるので耐久と火力を出しつつ自動効果:疾駆によってAAでMSを増加させることが出来ます。コレを積むとCSを取りやすくなります。

対面チャンプにハマる時とかなどから先に目指すのもアリです。

それ以降
完成で一気に強くなりますのでなるべく早く完成させるようにします。
完成後はブーツが未完成ならを完成させましょう。
はルーンにCDRを入れてないならありかもしれません。が、なるべく防御力を上げたい所。
は積んでる人を見たことがありますがそんな強くなかった印象。上に同じくなるべく防御力を上げたい。
その後にを作り、強化してハイドラを積みます。
ハイドラ完成後は防具アイテムを積んでいきましょう。

について
もちろんTF完成前に積むのもアリです!
ミニオン処理能力が欲しいマッチアップのときにはティアマットを積んでからシーンに行ったりします。
ただしフィズやダリウスなどのプッシュをしたくない様なマッチアップのときに無闇に積んで死ぬことは避けましょう。


アイテムについて

どうせいつか売るから実質270Gなのに高い性能を持つコスパ最高アイテム。最近はドラシが流行りなのでドラシの次に積むことが増えたかも。

今話題のコスパ最強アイテム。
ドラン剣と比べるとADが上がらないので火力は低いですが、サステインが上がってレーンをやり過ごしやすくなります。オススメ。

序盤APダメージがキツいときは早めに積む。
耐久力がグンっと上がります。また、ビサージュやアダプティブヘルムの材料になります。

ARがほしい時は大体これを積みます。
MS上昇、スロウの自動効果も優秀です。

MRがほしい時はこれを積みます。
防御力が上がるだけでなくCDRも稼げるのがおいしいです。
また回復効果が上がるのでラヴァナスのLS量も増えます。
相手にバトルメイジがいる時の選択肢です。
大体とトレードオフの関係になると思います。
などTopレーンで見かけるあいつらの攻撃もコレで軽減できます。

を積んだ時はこれも積みます。

を買ったときに積みます。
と組むとLSお化けになれます。
Patch7.9で大幅に変更されました。
AD

体力増加に加え火力アップも期待できるシナジーアイテム。
また自動効果:ライフラインで生き延びれるのでチャンスが増えます。
お値段が安くてとても助かる。

積みません。
重傷がほしい時は金剣止まりにしていつか売ります。
これを積むのはADCに任せて大人しく防具に行った方が良いと思います。

強いかもしれないけどシリーズです。
の代わりに積むことは絶対に勧めません。
夢のFULLADカミール用。

強いかもしれないけどシリーズです。
ASがドチャクソ上がって楽しいですがそれだけです。
夢のFULLADカミール用。
強いかもしれないけどシリーズです。
夢のFULLADカミール用。

エリクサー
:試合後半になって耐久力が必要な時に積んでます。
:早めの時間帯だったりイケイケでオラついてるときはこっちを積みます。
アイテムビルド番外編 ~ハイドラについて~
ハイドラは2種類あってそれぞれ特性が違うのでどちらを積めばいいのか迷ったりすることがあるでしょう。
無料でハイドラを入れ替えられるわけではないので1試合にどちらか1本しか選択することはできないので結構重大な選択だと思います。
ですから大体どんな時に積めばいいかをざっくりと書きます。

どんなとき積めばいいの?(ざっくりと)

勝ったらラヴァナス

普通はタイタン

負けたら絶対タン


レーンで勝ってスノーボール出来たらラヴァナスを積みます。
試合中盤での火力はラヴァナスもタイタンも大して変わりませんが、
ラヴァナスのLSのおかげで殴り合いが強いからです。

特に有利を築けなかったりしたときは、タイタンを積んでよりタンキーに近づけます。


※ちなみにOP.GGではラヴァナスの方が勝率高いけど勝ってるときに積むものだから高くて当然っていうトリックなので(多分、勝手に推測)ご注意を。
負けたらタイタンとか言ってるけど自分は負けててもラヴァナス積みます(小声)
< dont troll pls.







ガバガバ火力検証

今回使用したルーンとマスタリー
今回使用したルーンとマスタリーは以下の画像の通りのものを使用し、
カミールのレベルを18に設定してプラクティスツールにてサンドバッグを相手に検証を行いました。
patchは7.11なのでプレシジョンプロトコルの追加ADダメは100%でなく80%です。






検証その1 コア完成時の場合
コア完成時のアイテム構成である(を所持した状態の火力を測ります。
Lv18で検証を行っているので実際のコア完成時とは基礎ステータスが違っていますのでご注意を。

ラヴァナスの場合 AA > Q > AA > AA > AA > Q > Hydra

1687ダメージ

タイタニックの場合 AA > Q > AA > AA > Hydra > AA > Q

1719ダメージ

ダメージ量
1687ダメージ
1719ダメージ


検証その2 タンキーフルビルドの場合
フルビルド時のアイテム構成である(を所持した状態の火力を測ります。

ラヴァナスの場合 AA > Q > AA > AA > AA > Q > Hydra

1895ダメージ

タイタニックの場合 AA > Q > AA > AA > Hydra > AA > Q

2000ダメージ

ダメージ量
1895ダメージ
2000ダメージ


以上の検証より、
それぞれのハイドラの火力については


コア完成時のみタイタンとおおよそ同じ。
それ以降はタイタンに敵わない。

全体的にラヴァナスよりも火力は出る。
フルビルド時はラヴァナスよりも100以上もダメージ量が上回る。

と言えるのではないでしょうか。
ダメージ量だけを見たらの方が勝っています。

さて、これを踏まえてハイドラの特性をまとめます。

それぞれのハイドラの特性

火力はタイタンより低い。
ライフスティールのお陰で殴り合いが強かったりスプリットプッシュがし易い。
アクティブのCDが10秒とタイタンより2倍速い。


火力はラヴァナスと同等もしくはそれ以上になる。
体力や自動回復が強化されるのでタンキー寄りになり、タンクの方針的にはよりシナジーがあるのでは。
アクティブのCDが20秒とラヴァナスより長い。
アクティブがAAタイマーリセット付きなのでコンボが下手だと火力が下がる可能性はある。
以上が両ハイドラの特性になると思います。
どのように使い分けるか、どっちが好みかを考えてみてください。

筆者はライフスティールによる殴り合いの強化やスプリットプッシュ時のミニオンダメージを無効化を気に入っておりラヴァナスを好んで使っています。
対面チャンピオンあれこれ
レーンについて
そのうち書きます・・・

相手のスキルの使用状況をよく観察してください。
そして出来ればCDがどれくらいか覚えておいてください。
例えばノーチラスのなんかはCDが18秒もありますから、シールドが切れた後はがあれば有利に殴り合える可能性があるということが考えられますね。
フィオラのもポッピーのもそうです。
どうすれば有利に殴り合えるかを相手のスキルを見て考えてください。


チャンピオン別レーニングガイドとまではいかないけど対面チャンピオンあれこれ

個人的に苦手です。
研究しきれてないのでプロの大会でのアイテム選択をメモ程度に書いときます。
スタート。



相性最悪
ドラフトでこいつを先出しされたならカミールを出すのはやめときましょう。
1~2キルで土下座ファームでさえ厳しくなります。
rangeなのもそうですしを台無しに出来るのが相性が悪いです。
さらに大体を持ってくるのでキルされやすいです。

スキルの仕様上プッシュしやすいみたいなのでプルレーンを維持しやすいです。
は気合で避けてください。
サイオンはマナが枯渇しやすいのでスキルを避けておけば
あとは適当にgank呼んでおけば勝てます。


初手推奨。
序盤はによってダメージトレードがノーチラスのほうが114514倍強いので勝てません。
ただしが積み終わった辺りからのバーストが跳ね上がってソロキルのチャンスが訪れます。
Lv6以降にダメージトレード失敗したときはノーチはタワーダイブ余裕なので甘えずに帰るのが吉です。
それ以前でもでキャッチされたら死ぬので気を付けましょう。


序盤ののCDが長いうちが勝負です。
は怖いかもしれませんが真紅の衝動時にさえ気を付ければ普通に殴り合えばあまり怖くないです。
APを積み始めるとが普通に痛いですし序盤にどれだけいじめられるかが鍵です。

フィオラ
最近フィオラのピック率が上がってるのでよく出会います。
シビアなマッチアップです。
を出させる動きが重要です。
ですが、プレイヤーによって主にパリィするスキルがに別れます。
はスタン付きなのでパリィされると逆にこちらがスタンさせられるので注意が必要です。
は二段階目の状態をパリィしてきます。ダメージ源が削がれるのでEパリィよりも厄介です。
個人的にはをパリィしてくるフィオラの方が分かってるなぁって印象です。
Eを積極的にパリィしようとするフィオラはフェイントなりすればを浪費させられますが、Qするまで温存されると勝ちにくいです。
もちろん他のスキルも無効化できるので注意してください。

あと気を付けることはレーンの半分より向こう側ではを攻撃に使わないでください
(Lv6以降だとも込みで)で追い殺されます。

ポッピー
で壁に張り付くということはポッピーからしたらで壁ドンする大チャンスであったり、を解除されたり、を防いだりとカウンター臭いですが、よっぽどアホしなければ殺されません。
だいたいポッピーはlv1でを取るのでLv2先行すればで防がれずに済んで一方的に殴れます。
(ポッピーはQEW上げが主流、lv2W上げはあまり見たことないです)
ここでポッピーのポーションを削れるとでかいです。
でバックラーを投げ一方的に殴ってくる上にシールドまで付くので、上手くやらないとこちらのが死にスキルになります。ミニオンにバックラーを投げて消費してくれたらとりあえず一安心です。
逃げる時なんかにを防がれるのには気を付けましょう。

タム・ケンチ 要注意
コレ使ってカミールに勝てなかったら下手くそってくらいカミールが不利な対面です。
が大きなプレッシャーとなっており、近接戦闘がしにくいです。
試しにを撃ってみてください。きっとあなたは数秒後、丸飲みされているはずです。
基本的にパッシブのスタックを気にしつつを避けるゲームになります。
があれば避けたり逃げるのに役立ちます。
長い時間近接戦闘が出来ないのでHit&Awayで徐々にヘルスを削りましょう。
が役に立ちます。

ヤスオ 
ヤスオは下手くそな人とうまい人でピンキリだと思いますが、どちらかと言えば楽な部類だと思います。
レーンで気を付けることはのつむじ風を気合のサイドステップで避けることです。
殴り合いはを剥がすところから始まります。
AAなりなんなりでシールドを剥がしてやってください。
そうしたらミニオンの量とのスタックに気をつけつつダメージトレードをしてください。
それで勝てます。

lv6以降の殴り合いではのつむじ風を躱せば大体勝てます。

こんな感じです。ある程度距離があれば見てから避けるのなんかとても簡単なので便利です。
分かってるヤスオはこんなバレバレな撃ち方をせずにでノックアップしてくるはずです。
ピョロロ~ン♪って音を聴いて気合で避けてください。INしてくるやつは知りません。
< 無茶振り乙

フィズ 要注意
nerfはされましたが戦い方に工夫をしないと勝てません。
フィオラと同じくレーンの半分より向こうでを切らすと追い殺されます
を躱せるのでEで仕掛けることはほぼ不可能だと思います。
甘えた位置でを使うとで接近して躱される + 一方的に殴ってから離脱するとかしてきます。
lv2先行できればとAAでそれなりにしばけますが、それ以降は相手を育てないように大人しくやり過ごすことが無難でしょう。

ガレン
簡単なマッチアップです。
ただを先に受けてしまうとサイレンスでスキルを打てなくなってダメージ交換がし辛いです。
なのでのCDを気をつけているだけでいいです。
を空撃ちさせてクール時に始動で殴り合ってWを当てつつ逃げるHit & Awayで徐々に削っていくといいと思います。ガレンは徒歩勢なので逃げる時はでスロウを撒いとけば大体逃げ切れます。
相手のHPがそこそこ高くてもキルラインだったりするのですが、まともに殴り合ってで一気に削られて返り討ちにされることが無いように気を付けましょう。


で瞬間移動してを避けて近づいて殴ってきたりするので、カミール自身とミニオンの位置に気を付けましょう。
ダメージトレード有利でも甘えを見せたらで接近してでスタンさせて殴ってで追いかけながらとどめを刺すなんてことが可能です。があれば逃げ切れます。


そこまで苦戦はしません。
でミニオン押し付けられるとティアマトがないうちはミニオン処理がきついかもしれないです。
Bushに入ったらを警戒しましょう。、バースト出したあとにされて一転攻勢されないように気を付けましょう。

ダリウス
苦手です。味方には申し訳ないですがコイツだけは絶対BANします。
一手間違えると死に直結するカミールにとってとてもシビアなマッチアップであると思っています。
初手で耐え忍ぶのがいいと思います。
が早めに欲しいです。
レーン戦時には積まないほうが良いです。

:コイツのせいでCSが迂闊に取れません。相当なプレッシャーになります。
との組み合わせが強い。
との組み合わせが強い。と組み合わせると出血が確実に4~5スタックになります。
4だったらで5にして、5だったらそのままで殺すっていうパターンが大体のパターンじゃないでしょうか。
:lv6以下でもこれがフルスタックになるとコラプトでもカバーしきれないダメージを背負うので気を付けましょう。

こちらがを先出しした後にを撃ってきてくれたらスロウ効果のお陰で相手のがだいたい空振りになります。ただしにまともに当たるとでいい感じで削ってもサステインでダメージ交換を台無しにされます。(あとフツーに痛い)
AAをしてるときにを打たれると内側にも範囲外にも逃げられないので注意です。

一手間違えると死に直結するっていうのはだいたいこれらのスキルのせいです。なのでこれらのスキルは特に使用状況を把握することが重要です。
がある状態でで突っ込むとで捕まり、カミールののスタンは無効化されますので一方的に殴られます。なのでを使う時はで捕まるとリープがキャンセルされるので必ずがCDであることを確認しましょう。

をうまく出させるように動ければミニオンウェーブをプッシュしてくれるのでプルレーンになりJGに助けてもらいやすくなります。
ソロキルは狙わず他プレイヤーからの助けを貰ったりして上手くやり過ごしましょう。

パンテオン
近づくともれなくやり投げ選手権が開幕するので序盤レーンで勝つことは諦めましょう。
草むらと友達になりましょう。そしてコラプトポーションを駆使しつつ無理なくCSを稼いで耐えましょう。

:カミールのメイン火力はAAなのでコイツのせいで事故ることがあります。要注意。
:SPAMしてきます。CSを取るときに受けすぎないように。
で突っ込むと漏れなくコレを当ててコンボされます。
:雷帝を発動させてくるヤツ。
:レーンだけで見るとテレポ代わりです。

自分がノーデッドならが完成した辺りからダメージ交換できるようになります。
)での二段階目が防がれて事故るので出来ることならGankを呼んで倒すと安心です。


rangeがキツいです。
でスタンさせて殴り合って撃ちながら逃げる戦法が通用しません。
をスロウさせて逃げ遅らせてでしばいてきます。
と同時にをされると(どちらもスキルレベル1の場合)カミールが2.5秒間拘束するのに対して2秒間無敵になられるので拘束時間を大幅に削られてしまいます。(実際はそんなすぐに発動してくれないのでヘクステック・アルティメイタム発動後も無敵が残ってたりする)拘束してからヘルスを削ってソロキルをするといったことが出来ません。
確実にキルを取るなら序盤ののCDが長い時、ultがない時、gankに来てもらった時じゃないでしょうか。
幸いケイルはEでpushしてしまうチャンピオンなのでgankは来てもらいやすいとは思います。




テクニックなど

タワー下
Fioraに注目してください。
彼女はultを切ってタワーダイブをしようとしています。
この瞬間、自分の勝ちを確信しました。
敵がタワーダイブでキルを狙っている時に使うテクニックです。
ヘクステック・アルティメイタム発動中は攻撃されない特性を活かし時間稼ぎをしてとタワーで焼き殺します。
JGを呼んで2人でタワーダイブを狙ってきたとしても、敵をノックバックする特性とを駆使すれば1人ぐらいキルし返すことだって可能です。


の射程をを使って無理やり伸ばして当てます。
スロウをかけてそのままで捕獲したりできます。
<動画準備中...>


その他ロールについて
TOP以外にほとんどいかないのでメモ程度に。

ジャングル
序盤はスキルCDが長く、AoEスキルもWとEしか無いので、ほぼAA(Q)だけで周るものと考えてください。
当然、辛いです。遅いです。
序盤の鳥なんかはとてもキツいです。
ジャングリングが遅いということは相手はカウンタージャングルをしてくるでしょう。
禿げます。
ジャングリングが遅くて鳥もキツいならジャングラー適正は無いものと考えるほうが妥当であると思います
ミッド
bjergsenがsoloQmidカミールしてました。
私もノーマルとかでmidに遊びに行ったりしますが行けないことは無いと思います。
詳しくは書けません。

サポート
辺りが良さげ・・・?
Eを早めに上げてレーンgankをするといいらしい。。。
ジグスとかフォーチュンとかとシナジーがある・・・かも。
ヘクステック・アルティメイタムのnerfにより序盤中盤の拘束力が弱体化したのでわざわざsupとして行く意味はなさそうです。
参考
League of Legends JP Wiki カミール
https://loljp-wiki.tk/wiki/index.php?Champion%2FCamille

リプレイムービーとか
OP.GG 카밀함さん のページより
https://www.op.gg/summoner/userName=%EC%B9%B4%EB%B0%80%ED%95%A8

OP.GG SKT T1 Huniさん のページより
https://www.op.gg/summoner/userName=sktt1huni
Huniカミールやらなくなっちゃいましたね、、、 過去動画をyoutubeで漁りましょう。
その他
ここはおかしいとかのツッコミどころとか、こっちのがいいよとか、こうやったらこのチャンピオン勝てるよとかあったらコメントください。
カミールのガイドそんなに多くないしコメント欄で色んな情報を共有出来たら良いなって思います。
イケメンな誰かもっと読みやすいガイド作ってくれ。。。

執筆者

じょにぃでっぽ



コメント - 7件
1.
KEI@P100 登録済みユーザ
2017-04-30 21:11:36
検証1と2でタイタニックのコンボ内での位置が違うのはなぜですか?
2.
じょにぃでっぽ 登録済みユーザ
2017-05-01 22:38:19
>> 1
ご指摘ありがとうございます。
位置が違うという質問に関してですが、一発撮りでミスったからです。
とりあえず記事を完成をさせたかったのでミスったかもみたいなことを書いてお茶を濁して後で撮り直そうと思ったまま忘れていました。
ご指摘いただき、思い出したので撮り直して差し替えました。
因みに火力の差はほぼほぼありません。
ありがとうございました。
3.
KEI@P100 登録済みユーザ
2017-05-04 12:29:01
TYです。ナイスビルドガイド
4.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:07e4ecc3
2017-06-07 14:00:36
弱くなってしまったカミールだけどまた使う気になりました。ty

火力の検証のラヴァナスだけどこれ律動の切り忘れでは。最初の4発にだけダメージの差がある。通常AAの威力がその1は通して155ぐらいなのにその2は徐々に上がってる
5.
じょにぃでっぽ 登録済みユーザ
2017-06-07 19:48:12
>> 4
ご覧いただきありがとうございます。
是非是非、カミールを使ってみてくださいね。

さて、ご指摘についてですがどうやらエフェクト的にも切り忘れているようでなかなかのガバ検証だったことが明らかになりました。( ;∀;)
アイテムの変更もありましたしコレを機会に全部を撮り直そうと思います。
ご指摘、コメントありがとうございました。
6.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:f792c834
2017-07-24 21:35:02
知っているかもしれませんがRPGのeviが凄いカミール上手いですよ
結構使っているので参考になると思います
7.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:ff06b11d
2017-08-29 19:52:02
カミールのレーン以後の動きが分かりません
スプリッターよりもスプリット弱いけれど集団戦影響力は高いから相手見て集団戦寄りか、スプリット寄りするか判断する的な感じになるのでしょうか?
できれば書いて貰えると幸いです

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!