ビルドガイド: リサンドラ - Lissandra

リサンドラ: 伝説のリーグで一番クールな魔法使い

執筆者: お る そ (最終更新日: 2016-04-09 12:17:20)

11,390   0

41
6
87%
トップページ > ビルドガイド検索 - リサンドラ > 【ビルドガイド】リサンドラ: 伝説のリーグで一番クールな魔法使い
このガイドはバージョン 6.7.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。

ルーン

  • 魔法防御貫通の印(III) 魔法防御貫通 +0.87
    x 9
  • 伸びゆくクールダウン短縮の紋(III) Lv毎にクールダウン -0.09%(Lv18で -1.67%)
    x 6
  • 伸びゆく魔力の紋(III) Lv毎に魔力 +0.17(Lv18で +3.06)
    x 3
  • 物理防御の章(III) 物理防御 +1
    x 9
  • 魔力の神髄(III) 魔力 +4.95
    x 3

サモナースペル

マスタリー

0/5
5/5
5/5
0/5
0/5
0/5
0/5
5/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタート

1stコアどちらか

必須アイテム

ほぼ積む

最終ビルド

はじめに
よく覚えとけ 魔法使いってのはつねにパーティで一番クールでなけりゃならねえんだ
全員がカッカしてる時でも ただ一人氷のように冷静に戦況を見てなきゃいけねえ・・・

そんな氷の魔女Lissandraちゃんのガイドです。

長所と短所
長所
1.CCの要塞。

全スキルがAoEかつ3つがCC付きで集団戦において非常に強力。

2.Push力に優れる。

低CDのQ2発撃つだけでWaveの大半をClear可能。

3.Carryを落とす能力に長けている。

防具を積んでいないAPC , ADCらを容易にShutdown可能。


短所
1. 純粋な1vs1にはあまり強くない。

Mid Mageらには射程で劣り、TopのFighterらには1vs1のScalingで劣ることが多い。
それなりに装備が揃うまで1人で相手を殺しきるだけの火力がない。

2. 柔らかい。Gank耐性も高くない。

Eが逃げに使えるが長CD、発動中にCCを貰うと飛べない、といった理由でGank耐性が高いわけではない。

3.Mana消費が重い。

特に主力スキルのQのManaが重い。

サモナースペルとルーン

必須。


Topなら必須。Midでも推奨。


Midで使う場合はTPの代わりにこちらでも。

ルーンLv18でCDR10%稼げるように青にCDRperいれて残りはAPで。
対面APなら黄色にはScaling Healthのほうがいいです。
対面がBrandやLB、Annieといった序盤からダメージが非常に高いキャラなら青にMRも強いです。
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

主力スキルのQを優先して上げる。
Lv2は相手がMeleeならW推奨。RangedならEで。
Lv3はQを上げるほうが良いが、状況に応じてEW取っていないほうを取っても良い。
レーンを押している時はEを取って逃げを確保したほうがいいかもしれない。
Qの次はEを優先して上げる。E上げのほうがWを上げるよりもCD、火力の点で優れている。




Passive: 次に使用するスキルのコストが0になる。相手の行動を阻害するCCを持つスキルで攻撃すると、このスキルのCDが1秒解消される(アイテムによるCCは除く)。
CD: 18s

はっきり言ってゲーム中でもかなり弱い部類のPassiveだと思う。
E以外のSkillを敵に当てた数だけCDが短くなる。5vs5の集団戦とかしてる時はゴリゴリCDが上がる。その頃にはManaに困ることはあまり無いが・・・
レーニング中もCD長いせいであんまり嬉しくない。とは言え無料で1スキル撃てるのでCDが上がっていれば意識していくと良い。


Active: 指定方向に敵に当たると砕ける氷の槍を飛ばし、当たった敵ユニットに魔法DMとSlow(1.5s)を与える。槍の破片は貫通し、当たった敵に槍と同様の魔法DMを与える。
魔法DM: 70/100/130/160/190 (+0.65AP)
Slow: 16/19/22/25/28%
消費MN: 85 CD: 6/5.25/4.5/3.75/3s Range: 725(槍)/825(破片)

主力スキル。最終的にCD3秒のAoESlow1.5秒。CD40%を稼げば延々とSlowをかけ続けられるに近い。
またユニットを貫通することから非常に素早くPushが可能。ユニットに当たれば破片となって射程が伸びるので意識して射程を生かしたい。

ただしマナ一律消費85と非常に重い。そして射程もMageとしては短い。


Active: 周囲にいるすべての敵ユニットに魔法DMとSnareを与える。
魔法DM: 70/110/150/190/230 (+0.4AP)
Snare効果時間: 1.1/1.2/1.3/1.4/1.5s
消費MN: 50 CD: 14/13/12/11/10s Range: 450

即時発動なので見てから避けることがほぼ不可能の非常に強力なAoE Snare。Flashから撃てばまず反応できない。
LaningではQのSlowと合わさってMeleeに対して非常に高いKite性能を与えてくれる。
射程に少し慣れがいるかもしれない。


Active: 指定方向に貫通する氷の爪を飛ばし、当たった敵ユニットに魔法DMを与える。氷の爪が出ている間にこのスキルを再度使用すると、氷の爪の位置までワープし氷の爪が消滅する。
魔法DM: 70/115/160/205/250 (+0.6AP) 弾速: 850
消費MN: 80/85/90/95/100 CD: 24/21/18/15/12s Range: 1050

LissandraのGankといえばコレ、Range1050の超長射程Blink。壁の中を指定することでそれ以上の距離を飛ぶことも可能。
逃げにも非常に強力だが、CCを受けて2回目のEが発動できないということもあるので過信は禁物。
Lissandraをあまり使わない人には移動用の印象が強いかもしれないが、Lv5の基礎ダメージは250と3つのスキルで最も高い。
このスキルをきちんと敵に当てるか当てないかで出せるダメージは結構変わってくるのでEで敵の元まで飛ぶか、Flashを使ってUltやWを決めてEを敵に当てるかの判断が重要。


Active - 敵Champion指定時: 対象の敵Championに魔法DMとStun(1.5s)を与え、同時に対象の敵Championの周囲に暗黒の氷を召喚する。暗黒の氷は1.5秒かけて広がっていき、3秒間持続する。暗黒の氷に触れた敵ユニットには同様の魔法DMとSlow(3s)を与える。
Active - 自身指定時: 2.5秒間行動出来なくなる代わりに、DMを無効化かつターゲット不可状態になり、自身のHPを回復し続けるとともに自身の周囲から暗黒の氷が出現する。回復量は、自身が失っているHP1%につき1%増加する(最大で2倍)。暗黒の氷は1.5秒かけて広がっていき、3秒間持続する。暗黒の氷に触れた敵ユニットには魔法DMとSlow(3s)を与える。
魔法DM: 150/250/350 (+0.7AP)
最小回復HP: 100/150/200 (+0.3AP)
最大回復HP: 200/300/400 (+0.6AP)
Slow: 30/45/75%
消費MN: 100 CD: 130/105/80s Range: 550

単体指定Stun、かつAoEで周囲に同等のダメージを与える。このスキルのおかげで単体の対象を無力化することに秀でている。
自身に使うことでZhonyaと同様に無敵になれる。Zhonyaと併用することで非常に長い時間無敵になることが可能。
TopとMidどちらが良いか
LissandraはTop、Midどちらでも活躍が見込めるFlexible Pickとして競技シーンで最近人気があります。実際どちらでも戦えます。

Midで使うと射程が短い、1人で敵を倒しきるのがやや難しい、Manaが重い、といった理由で多くのMageに対して大体不利です。

Topで使う場合、Topに来るのは多くがMeleeFighter、Tankといった都合上、Mageにしては短い射程が気にならず、QWの非常に高いKite性能で序盤有利に、安全に過ごしやすいです。

消費Manaが重く、全てのスキルのCDがレベルに依存しているのではっきり言って序盤Mageとしてはかなり弱いです。
Topの方が安全にレベルと装備を揃えやすいのでTopに行くことを推奨します。

一方でZedやTalonのようなAssassinに対してはスキルセットの関係上、非常に効果的なカウンターとなりますので彼らが相手の場合はMidで運用するのも強力です。

またMidで運用すれば非常に高いGank性能でTPが無くともMap全域に睨みを効かせられます。

※6.7Patch更新
現在はMidのほうがいいですね。JungleがKindred、Graves、Nidaleeといったキャラが人気なのでTopにはTankを置くほうがチームとして安定すると思います。


ビルドについて
スタートはドランリング固定。

序盤にGankを貰うなどしてキルされた、リコールせざるを得ない状況になった場合はドランリングを追加で積みます。
Manaが重いLissandraにとってドランリングのMana回復はかなり嬉しいです。HPを上昇させることで耐久力も高まります。
僕は序盤辛いなーと感じたら3つ積むことも稀にあります。

1stコアアイテムにはRoAもしくは鬼本。フロストクイーンは随分とnerfを受けたので個人的にはもういいかな、という印象。

・RoAと鬼本どちらを選ぶか

・RoA
HP、最大Mana、AP全てが非常に高い数値伸びるが、最大まで強くなるのに10分かかる。
レベルアップの際のHP、Mana回復が嬉しい。

・鬼本
RoAより600G安い。
CDR20%と回復阻害。

Topに行く際はある程度硬めに仕上げたほうが良いのでRoAを1stアイテムとして採用するのが基本的。
基本的にTopで戦う際はレーンの主導権はLiss側にあるので素材はAP杖のほうから積んだほうが良いです。

単純にRoAが今強いアイテムなのでMidに行くときも積んでも良いです。

RoAが1stとして手堅いですが、積んで10分立たないと最高の効果を発揮しないアイテムです。
3ドランを積むような展開になった時にRoAへ行くと強くなるのに時間がかかり過ぎるので、その場合は鬼本を目指すこともあります。
鬼本が先日価格の面でBuffを受けたし、青BuffでMana問題が解決しやすいMidは鬼本へ向かうのが基本的だと考えます。

Abyssalという選択肢があることも忘れずに。対面APの場合は非常に効果的です。LBやAnnieが相手なら特に。
最初にAbyssal積む場合はドランリング一個追加しましょう。

・靴はほぼCDR一択

Flash、TPどちらもLissandraにとって重要なのでTopならばCDR靴でほぼ確定です。
Midで鬼本を積んだ際はルーンで10%、鬼本で20%、青Buffで10%CDRを稼げるのでPene靴でもいいです。

1stコアを積んだ後くらいには完成させる。3ドラン→CDR靴を早く作ることで早期に高いPush力、他レーンへの圧力を持つこともできます。
エンチャは青で。

・2ndコアはZhonya

スキルの射程の都合上、敵に近づいて戦わないといけないLissandraに相性がいいです。またUltと併用すれば非常に長時間相手のフォーカスをずらせます。
値段がかなり高くなっていますが必須です。

・3rdアイテム以降は状況に応じて


3つめのアイテムを積むころにはソラリを持たれていることが多いので強く推奨。
当然相手がまったくMRを積んでいなければ優先度は下がる。


安い。硬めに仕上げつつ、相手のMRを下げる。味方が2APであったり敵が2APならば非常に効果的。ADCにCorkiがいる場合も効果的。


RoAを採用した際にCDRを求めて積む。安い。


Lissandraのやや低い火力を少し補ってくれる。MS上昇もなかなか嬉しい。ラージロッド派生の中では買いやすい。


金策アイテムという関係上、早めに積んだほうが有効なアイテムなので選択肢としては入りにくい・・・が、アクティブの索敵SlowからLissandraの得意な単体対象のPickupに繋げやすいことを評価するならば。


高すぎるし買いにくい。4つ目や5つ目で大金を持っているなら積むことも。Voidを持っていないならVoidを優先したほうがいい。

・積むべきではないアイテム



いらない。



Qが連打しやすいせいかたまに買う人を見ますが、Tankを落とすのはLissandraの仕事じゃないので。




レーンの立ち回り
・Midへ行く場合

Mid Lissandraのレーンの強さの大部分はGankに合わせる性能が高いという点に依存しているので、レーン戦自体は少し辛いです。
積極的にJunglerを呼ぶのがいいでしょう。
射程が短いですがPush力は非常に高いので、さっさとミニオン処理して相手とまともに戦わない選択肢を取るのもありです。


・Topへ行く場合
相手がMeleeならばかなり有利にレーンを進められることがほとんどです。対面がMeleeのFighter、Tankであることを前提に話を進めます。
Lv6までは相手にプッシュさせて自軍のタワー近くでレーン戦をすることが望ましい。

Lv1
プッシュしないようにミニオンはLHのみ取る。AAハラスが序盤は非常に強力ですが、ミニオンのアグロを引いてしまいます。ミニオンのアグロを引くと敵のミニオンのHPだけが減っていき、結果としてこちらがプッシュしてしまう形になる。また序盤のミニオンの攻撃は非常に痛い。レーンの茂みに入ることでミニオンのアグロを回避しよう。

Lv2
相手にLv2先行されたら自分も2になるまで大人しくしておくべき。
Wを取ればかなり安全にKiteが可能になる。茂みを利用して相手を少しずつ削っていく。Qを撃っても構わないが、Lv3であまりEを取りたくない関係上レーンはプッシュされる形にしておきたい。

Lv3
Qを上げる。これでハラスが痛くなる。

Lv4
Eを取る。

基本的にはLHを取りつつ、相手にAA→Q→AAでサンダーロードを発動させながらHPを削っていく。
相手が近づいてきたらWでSnareをかけKiteする、というのがMelee相手の戦い方になります。

レーンは基本的に相手にプッシュさせていた方がGank合わせの強さが生きるので良い。Lissは凄く打たれ弱いしGank耐性が特別高いわけでもないので。

一方で味方のJungleが序盤弱いタイプであった場合は支援にいけるようにプッシュ気味のほうが良かったり。その辺は臨機応変に対応しないと駄目なゲームですね。

プッシュしていようがプッシュされていようが、Melee相手で重要なことは相手がCSを取りに来る度にダメージをちまちま与えていくことです。

レーンをややプッシュ気味だなと思ったらさっさとQやEでタワー下まで押して一度ミニオン状況をリセットしましょう。

Lv6になれば強力なUltを覚えます。ここまでで相手の体力が結構削れているようならばUltからのAll inでキルを狙おう。
しかし対面が のようなアイテムを買ってきた場合、1人で相手を倒すのは少し難しくなります。
この辺からは相手をレーンでちまちまと苛めるか、さっさとレーンをQでプッシュしてしまってMidにGankをしかけるかを天秤にかけながら行動するといいでしょう。LissのGank性能は最強クラスなのでUltが上がっていれば容易にGankできるはずです。

Lissに限った話ではないですがMAPをよく見ておいて、TPで積極的に戦闘に参加しましょう。CCが豊富なので非常に強いです。
TopLissでレーンに戻るためにTPを使うのは良くないです。1Wave程度なら自分が多少損してでも他レーンへの圧力を利かせたほうがいいでしょう。



集団戦の立ち回り
基本的には相手のCarryをUltでロックして瞬殺、もしくは無効化するのが強いです。
敵の誰が一番脅威となるか、SashやCleanseをもっているか否か、そういった点を考慮しながらUltを使うべき対象を選定しよう。

EのBlinkはわかりやすいので相手も警戒してきます。相手のCarryが不用意に前に出てきたりしたならば遠慮なくUltで戦闘を始めてもいいですが、Lissのイニシエートは相手からするとわかりやすいので、1番手としては微妙です。
EではなくFlashWやFlashUltから行う、といった工夫が必要でしょう。

相手ではなく自分にUltを使った方が効果的な場合も多々あります。
味方のイニシエートに合わせてEやFlashで敵のど真ん中へ→W→自身にUlt→Zhonyaでもう1度フォーカスをずらす、という流れは非常に強力です。

自身にUltを使うメリットとして
・回復する
・UltのAoEダメージの地点を自分の位置から始められるので相手チームの多くにUltのダメージ、Slowを当てやすい
・無敵を長く取れるのでスキルのCDが回ってくるのを稼げる
といった点があげられます。

低CDでAoECCをばらまけるので、Lissが長く生き残ることで味方チームに与える恩恵は非常に大きいです。

誰にUltを使うかという選択は常に意識しておくべき最重要事項だと思っています。






意識しておくといい点
・ホームガード発動時に歩く→Eを撃つ→歩いて泉に戻ってホームガードの時間更新→Eに飛ぶ
ホームガードの時間をEの射程分だけ飛んだ状態で更新できるので多少早くレーンに戻れる。

・UltとWの時間はずらす
Ultと同時にWを撃つとSnareの時間とStunの時間が重なってしまい、拘束時間が短くなる。
細かなことかもしれないがかなり重要なのできちんとUltの効果終了時にWは入れる、もしくはWの効果終了時にUltを入れる。
基本的にはUlt→Wの方がいいと思う。

・Eはきちんと敵に当てる
Lissは火力が無いと思われがちだが、Eをきちんと敵に当てるだけで随分違う。ソロキルを狙う時には重要。

・Alt+Rで確実に自身にUltを撃つ
自身にUltを撃ちたいのに間違えた、という話は時々聞くのできちんとセルフキャストできるようにしておこう。

執筆者

お る そ

LoL/FF14/アスカなど


コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!