ビルドガイド: カタリナ - Katarina

カタリナ: ぅちもビルドヵ”ィド書く───っ!!!

執筆者: キャタリナお姉様中尉 (最終更新日: 2018-05-17 19:37:02)

1,027   10

26
4
87%
トップページ > ビルドガイド検索 - カタリナ > 【ビルドガイド】カタリナ: ぅちもビルドヵ”ィド書く───っ!!!
コンボってとこまで一括で書ぃて下書き押したら全部消ぇてマジムヵっくんですヶド。。。(2敗)

ルーン

覇道
電撃
サドンインパクト
ゾンビワード
執拗な賞金首狩り
栄華
凱旋
最期の慈悲

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


さいしょ

こうなって

パワースパイク

一番脂が乗ってる

最終ビルド

はじめに
なんヵ皆書ぃてるしぅちも書きたぃ。。。

ビルド選択や対面相性については個人で感じ方に差があるため、私の思うことについてここに書き記すこととする。
すごいところと、別にすごくないところ
のすごいところ
- 1. 火力と機動力に特化したSkill Set
- 2. 他Assassinとの差別点は優秀なAoE出力と、キルアシ発生時の爆発力
- 3. AoE出力のAPAssassin、或いはCCの代わりに機動力のあるMageとしての役割を果たすことができる

の別にすごくないところ
- 1. 自前のCCや防御Skillがない
- 2. 他の純正Assassinとの直接戦闘では不利が付きやすい。<ダガーひょいひょいで草
- 3. Sustainや自衛能力がItem依存のため不安定。
サモナースペル
Flash
 DはFlashのD

Ignite
 FはIgniteのF

その他
Teleport
 安定感とSide Laneへの"圧"。
 ぅちゎ使ぇなぃ。カス。無能

Cleanse
 のなけなしのStunを効きませ~んってできる。
 別に効いたところでは回れるしで焼ききっていい。
 因みにRiot公式はこれでを無効化する(注:できません。真に受けないでネ)
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R


Passive-貪欲なる暗殺者,短剣(ダガー)-
・貪欲なる暗殺者:アイデンティティ。キルアシでCD解消は数あれど全Skillに影響が出るのはこれくらい
・短剣(ダガー):主力。Ultよりこっち。自体のLvに応じてAPRatioごと基礎DMが伸びるすごいやつだよ


Q-バウンドナイフ-
取り回しのいい便利Skill枠。実はのActiveのほうが強い。へなちょこ。
敵やその前にいるMinionに放ることで敵の足元に、
密着してから逃げる敵の背に投げ込むことで敵の退路に、
それぞれダガーを設置することができる。
これ自体のDMより、これによって設置することのできるダガーをどう使うかがミソ


W-プリペレーション-
直訳:準備。これで落としたダガーは基本拾います、ウチはお金もないしイチイチ新しいの買ってられないからね。
この加速でギューンと行ってのダガーを徒歩で拾いに行くのは見苦しいのでやめましょう。
デキるオトコはのダガーを拾ってのダガーに。これで今日からキミもモテモテ


E-瞬歩-
オサレスキル。アサシン特有の機動力。
これ自体にもうっすらAD Ratioがある上に、直後にaaが入るので君もニッコリ。
>と繋いでの回転を当てに行く時はaaを挟まず>>aaで。早さ命


Ult-デスロータス-
必殺技。奥の手。超必殺奥義。ぶっちゃけダメ押し用の通常Skill
基本的にコンボ中のどこかので懐に入った後にグルグル。
上でも述べたように主力はの回転なのでこっちは専ら補佐。別に弱いとは言わないけど

ダメ押しとは逆に、Ultの中ではかなり安いほうなので先出しでUlt交換なら上出来、
を使った一方的なヘルストレードで有利を作るのもアリ。有利取れてるならの回転で事足りるからね
スキルオーダー:E上げについて
Assassin Classアップデート後のの初期CDNerfにより台頭してきた型。
取得後にを上げる前ににSkill Pointを幾らか(或いは全て)振る。
SLv上昇によるCD短縮で低Lv帯の始動コンボを成立させ、尚且つAll Inの火力に特化したスキルオーダー
先行上げの理由
-1. あの時期のは低Lv帯最強クラスだった
-2. の最大SLvでのCDは据え置きだったため相対的にSkill Point1当たりのCD短縮量がそれ以前より大きくもなった
-3. 上記より早期から始動コンボを成立させることでLane序盤のKillを狙うことができた
……なんだけど、今はNerf続きで手放しで強いと言えるほどの圧倒的なパワーはないから
汎用性の高い上げでも別にいいかなっていうのが個人的な見解。
勝ち切るには初手採用でぶっ放せばいいんだけど、序盤の安定感の無さに拍車をかけるし、
採用での有利を活かして始動コンボで何度かDMトレードを仕掛けるほうがぅちゎちゅきなの。。。
あとの回転率・威力も下がるので何かと不便なんだよね、これ
アイテム
スタメン
ヵ"ンブェ
さぃっょ。ADAPを両面無駄なく活かすことができて、Sustainも付く。
またActiveについても十分過ぎる魔法DMとSlowによる捕縛からのが繋がり強力無比
店のおっちゃんに「いつもの」で通じる

因みにぅちゎ2に配置派(V)o¥o(V)

さらくっ
んヌぇ!必須のMS増加手段に固定値魔法防御貫通18がついてまさかのこのお値段!?
更に今ならお揃いのオーブ(下記参照)までついてくるなんてぇッ…!>

18は普通に強いです。いつもADCに防具靴履けとうるさい私もこの靴は基本履きます

ぉたま
に合わせてダメ押しの固定値魔法防御貫通41。MRを積み始めたTank以外には魔法DMほぼ素通し。
を持ってるだけで桁違いの戦闘力を更に加速させる。
欲を言えば派生先の完成効果さえにマッチしてくれれば文句無し……の一品

からまでの流れはたった2600Gでに負けず劣らずのゲキツヨムーブ

ぼぅし
この絶大なる魔力よ>
ダメ押しの火力特化枠。
自衛手段にも枠を割きたいのでと選択と言ったところだが現環境なら基本こっち。
上記の41MRPenで大体屠れるから仕方ないね。
そろそろ狭くなってくるItem枠と素材の兼ね合いも嬉しいところ

GA
でも述べたようにADも最低限扱えるためPassive効果と合わせて強力な選択肢。
ARがもらえるので個人的にはこれとならARMR両面完備でニッコリ

ばんしぃ
APを上げつつ、鼻くそほじってても発動するスペシが手に入る。CDはぶっちゃけなくてもいい。
が素材に入ってないので完成までMRが低いのがネック。
そのため敵のAP出力に対して早急に対策が必要な場合はを積んだほうが賢い(かしこい)

その他
ドリンヵ
対AP用の武器兼防具。剣だけに
安価で火力と耐久力に緊急用のシールドまで付くので費用対効果が非常に高い。
AP役でこれに行けるのは大きな利点。機会(対面苦しい時)があればドンドン活用
因みにまで行く必要性はない

ァムヵ"
対AD用の武器兼防具。
こっちはStackによりステータスが上昇するためコスパがいい。
相手ならそのまままで、
それ以外ならここで止めてに向かうことが多い

トヶィ
強い奴らやイケイケ君は好んで積む。
ぅちゎ使ぇなぃ。カス。無能
多分使い損ねと暴発と発動が4:4:2くらい。クソ

因みにぅちゎ3に配置派(=^・ω・^=)

ぅ"ぉぃど
少し前まではではなくこっちを採用してたけど
Buff&Nerfの関係でスタメン落ち。環境的にも今はなくてもダメ足りてる感じがする
悪くはないし積む人は積むと思うよ
コンボ概要
最小コンボ単位は
-
-で、
これらを組み合わせてそれっぽく動くとなんかすごいことをしたきがしてくる

のコンボは大まかに
- 1. 始動コンボ
- 2. 始動コンボ
の二つに分けられる。以下セクション分けしてそれぞれ説明していく
Q始動コンボ
始動コンボの入力
Lv2用 : -- 使用例 : 24秒43秒
レーン戦 : --(--) 使用例 : 1分19秒
集団戦  : ----

始動コンボの手順
- 1. 敵、或いはその前にいるMinionにを投げる
- 2. 敵の足元or背後に落ちるダガー目掛けてで飛ぶ
- 3. のヒット、のヒット、の回転でを回収
- 4. の加速と落ちるダガーによる牽制を活かして離脱する
- 5. 派生)のダガーの回転範囲内に入った敵に対して再度で強襲
- 6. 派生)もう一度のCDが上がるので追撃か撤退を選択


始動コンボの利点
- 1. で接近してからのDM出力が早い
- 2. の加速が離脱に一役買う
- 3. 相手の位置次第では派生に繋がる

始動コンボの欠点
- 1. 総DM出力が後述の始動コンボに比べて低い
- 2. 逃げる敵に対して追える距離が短い
E始動コンボ
始動コンボの入力
レーン戦1 : ----- 使用例 : 1分42秒
レーン戦2 : ----- 使用例 : 1分56秒
全部盛り  : ------ 使用例 : 3分13秒


始動コンボの手順
- 1. 敵にで飛び付く(敵の退路側だと尚良し)
- 2. その場でを展開し、aaを入れつつ敵に逃げる猶予を与える
- 3. 敵の逃げる背にを投げ込み敵の退路にダガーを設置する
- 4. のダガーを拾い、当てれるなら回転を当てる
- 5. ダガーを拾ってCDを解消したのダガーに飛び回転を当てる(こちらは必ず当てる)
- 6. 更にとaaで追い撃ちを掛けてKillを狙う


始動コンボの利点
- 1. 総DM出力が高い
- 2. 逃げる敵に対して追える距離が長い
- 3. 最初の>をミニオン経由にすることでコンボ射程を伸ばすことができる(使用例 : 3分51秒

始動コンボの欠点
- 1. DM出力までが遅く、有利が取れていない場合は反撃もあり得るため危険
- 2. 割と忙しい
対面相性
ここからが書きたかった部分でもあるけど、個人差の大きな部分でもあるのであくまで参考程度に。
の不安定さも相まって有利なのに負けたり不利なのに勝っちゃったりもあるしね。
よくある星評価とか↓
★☆☆☆☆これが一番ラクで
★★★★★これが一番キツい5段階評価で、
時間帯で左から右に変動

えっこ
相性 : ★★☆☆☆~★★★☆☆
持ちには序盤から有利を取っていきたい。
によるDashやの加速は面倒なんだけど、
あっちもがDMスキルじゃないしは捕まってくれないからこんなもん
が上がると途端にKill取り辛くなっちゃうし混戦でを決められると集団戦も強いからねぇ
総評:Assassinにしてはラク。Mageにしては面倒


対魔忍
相性 : ★★☆☆☆~★★★★☆
これまた序盤有利を取りたい組み合わせ。
序盤はがBlinkだけど発生が遅く距離も短いので問題無い。っていうかDMスキルじゃない分お得。
有利と言っても"仕掛けたら瞬間火力で勝てる"の部類なので不用意に近付いて
を使ったの複数回に渡る投げ合いに応じるのはまずあじ。
単発火力は勝ってるんだけど気付いたらSustain差で飛び込み辛いHealthにされちゃう可能性アリ。
中盤以降はアチラが張り付き型のAssassinで耐久力も高いため不利。集団戦の爆発力で黙らせたい
総評 : パっとみ面倒臭いけどよく見たら面倒臭くないけど後半面倒臭いAssassinだけどしっかり有利作れてれば勝…


さかな
相性 : ★★★★☆
よく仕掛けなければ負けないと聞くけど個人的には不利。
Blink2種(内1つタゲ不可付き!)でこちらの主力には当たるほうが悪い状態な上に
Assassin特有の対単体火力の高さで打ち負けることも多い。
取得後もキルポテンシャル・合わせ性能共に単体では不利が開く。
その代わりに集団戦でのAoE出力では負けていないので如何に耐え、
Roamで誤魔化し、不利を作らないように集団戦に入れるかが鍵
総評 : これだからAssassinは嫌い


うわ、なんでアンタそっち側ついてるワケ?後で覚えておきなさいよ
相性 : ★★★★☆~★★★☆☆
タイマンで素直にSkill入れ合っても勝てません。残念。
MidでADだからという理由でアホみたいな火力をSRに持ち込む犯罪者。
前ならの往復どちらか避ければは発動しない
…が普通に回収されるだけで痛いのである。そう、痛いのである。
最近MRは上がるわの射程は伸びるわで脂が乗ってる時期。
無理に戦闘はせず、Roam戦は双方強力なので腕の見せ所(バッタリ出会ったら……)、
集団戦で回れればそこで初めて有利。こっち目掛けて凄い速度でやってきたらTopか硬めのJgやSuppに保護してもらいましょう
総評 : これだからAssassinはクソ


NARUTO
相性 : ★★★☆☆~★★★★☆~★★★☆☆
序盤はなんかうまいことを避ければいい気分になれる。
こっちは外れないのである。やーいやーい。
でも比較的避けられ易いのには変わらないので一歩間違えれば余裕でお陀仏。
これとか明らかに銃刀法違反ですからね。ダメですよ。
安全のためにが上がる頃にはでいいから用意しておきたい。
その後はで何がHAHAHAやねんとを無効化しつつAoE出力と爆発力で集団戦に貢献していきたい
総評 : 僕は波の国編とサスケ奪還編が好きです(疾風伝の途中で切ってごめんね)


だーすべーだー
相性 : ★★☆☆☆~★★★★☆~★★★★★
用兵器と噂の彼。
序盤は弱い部類なので有利が取れないこともない。なくなくない
……のだががあるのでなんだかんだ甘えた相手くらいしかKillまでは運べない。
を受けて数歩追ってからを投げるとシールドは無視することが可能。
を含めた瞬間火力の差で有利なトレードを狙う。
取得後はに対して短いスパンの拒否手段を2つ持つ典型的なカウンター。
Scallingも良く、火力・耐久力・機動力が上がるため後半は基本的にタイマンは不可能。
(こっちの出力をでズラし再度で攻撃してくる)
集団戦でも自由自在に飛び回るためあちらも中々のやり手。頑張ろう(思考放棄)
総評 : 対用兵器の名は伊達じゃあないなって感じ


平均寿命3分くらいのあの男
相性 : ★★★★☆~★★★☆☆~★★★★☆
単体で見た場合普通にLane強者。
3分辺りでFBのアナウンスが流れるのはJapanese Seppukuによる自決と被Gank率の高さ故。
Skillの性質上Laneは殆どの場合Pushになり、そこに分かっているJgが出てくることで無事のお墓が建つのである。
によりを無効化し、その間にFarmを貪る。
によるのダガー消滅は厄介。それは置いといてで交互にを弾きつつFarmを貪る。
での回避は場所によってできたりできなかったりなので足場となるこちら側のMinionにも気を配る。
瞬間火力では負けないがとaaで少しでも戦闘が長引くと基本不利。
中盤は不利を喰ってなければのパワーとSkillの基礎DMの伸びによりBurstで落としきることができる。
後半はあちらのScallingも良く、集団戦の位置次第でを無効化してくることもあるため注意が必要。
総評 : タイマンは面倒臭いがJgをうまく使って有利を作れれば勝ち目は全然ある


あめこみ
相性 : ★★★★☆~★★★★☆~★★★☆☆
Ranged成分もあるADMelee Assassin(兼Fighter)
単品の鼻くそハラスはRanged状態ならaa数発返すだけで側が勝つ上に
始動コンボも上からで弾き出されてしまう。
取得までは射程・手数による総出力共に負けているため素直なタイマンは不利。
そこまで耐えたとしてもその間のLH差、ひいては装備差とによる詠唱妨害でUlt差が有利に繋がらないことも多い。
相手はトップクラスのLane強者であり、"Killは取れて当たり前、そこからどこまで有利を広げられるか"のChampであるため
装備をARに寄せつつ耐え、差が開く前に相性を逆手に取った釣りで味方にGankを刺させる形になることが多い
総評 : 今のはLaneの覇者でもないしこういうのはやっぱりニガテ……


輝夜月
相性 : ★★★☆☆~★★★★☆
とは6から本気出す同盟。
序盤は微不利、中盤は先にぶち込まれると何をする間もなく他界、後半甘えてるならう~ん…くらい。
そもそもの作りが逃げ足の無いAssassin(なので硬さとかBurstとか色々許されてる)なので
低Lv帯でもこちらから接近の機会を与えるだと(Nerf前ならいざ知らず)
今はビビらずに打ち合いになると少し苦しい。
中盤はによるDM・のリセット、更に(先んじて溜めておいた)によるダメ押しで
Skillが揃っているなら圧倒的な出力速度で硬くない相手を1秒掛からずに消し去ってしまう。
如何に"のSkillが1つでも落ちてる状態で当たれるか"でこちらの火力陣がその場に存在することを許されるかが決まるので
相手の隙を突くように(或いはTankが引き付けてからの)開戦ができてやっと火力を出すために動ける。
有利が取れているならば逃げ足のないAssassinとして容易に倒すことも可能だが……
総評 : ほんのり硬い代わりに逃げ足の無いAssassin。うん、面倒臭い


の再使用で変更前に戻った人
相性 : ★★★☆☆~★★★★☆
インチキBlinkを生業とする美魔女。
出力速度が戻ったため先に火力を押し付けてはい有利トレードねとはいかなくなった。
自体の弱点としては絶望的なPush力の無さなのでそこを活かしたくもあるが
逆にも相手を押し込んでいる時のプレッシャーが低いChampランキングでは上位を狙えるレベルのため
何とも言えないところではある。(そもそも対Rangedでそんなやすやすと押し込めるのかという疑問は置いといて)
持ち前の機動力では避けたいところ。-で既に痛いけどね
総評 : ぶっちゃけこんなしょーもないやつと戦闘するくらいなら他のPusher Champでも当てて延々と押し込みたい……


おさるのうーこん
相性 : ★★★☆☆~★★★★☆
による微妙な硬さとによるSkill Dodge(或いはSkill Block)で
Assassinの中ではほんのり硬いAssassin(=Assassin対決も結構イケるクチ)。
Lane戦ではSustainの無さを攻めようにもこちらもそれが得られるのはが完成してからなので
イマイチ攻めることもできない。
比較的苦しいがSkillを吐いた後ならば逃げ足もないのでこちらもDMを返すことができる
にはASBuffも付いている。余計なaaの打ち合いには気を付けよう)
で攻めてきた場合は絶好のGankチャンスのためJgとも力を合わせていきたいところ。
のADRatioがSLvに応じて伸びるBuffの影響も大きく、
順当に育っていれば中盤には視界外から(+)-aa()-()で
を使わずに殺人に手を染めることができる。
後半は脆いもののSkillコンボによるBurstだけでなくでの集団戦貢献も可能なため気を付けたい
総評 : 硬めのAssassinはやっぱり厄介


車の凹みとか気にせずそのまま乗ってそうな女
相性 : ★★★☆☆
時折を見て繰り出してくる輩がいるChamp。を止める手段が二つあり、典型的なカウンター
……だったのは旧時代の話で、実際のところは割と五分五分で勝ち目もある。
今のはスキルのセクションでも述べたようにの回転DMが主力であり、
それらは(前提のダガー発生Skillさえ発動してしまえば)CC中でも回収・回転が可能なのがミソ。
昔よりにDMを依存せず、更に言えばそのパワーがに割り振られているため戦いが成立する。
単純な入れ合いでは不利を喰うが、相手には飛び道具もなくTower下への圧もないためLane維持をしつつ隙を伺うには十分な条件。
相手が何かしらのSkillを落とすまでじっくり待ち、有利なタイミングで仕掛ければそこまでの不利を背負った戦いにはならない。
取得後の爆発力には注意。これは何で相手する場合でも言えることだけどね
総評 : 昔は無理だったけど今はわりかし戦いになるんだゼ


執筆者

キャタリナお姉様中尉

きゃたねのビルド


コメント - 10件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:3d9697e4
2018-05-17 02:34:14
お前のビルドを待ってたんだよ!
ニコニコでもまた動画あげて下さい!何でもしますから!!
2.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:c74a170c
2018-05-17 19:24:06
ふざけてるようで真面目に書いててすこ
3.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:468cb65d
2018-05-17 19:24:56
臭すぎて気持ち悪いから普通に書いたほうがいいですよ
4.
キャタリナお姉様中尉 登録済みユーザ
2018-05-17 19:28:21
>> 1
:3

ボイロ実況者になった
5.
キャタリナお姉様中尉 登録済みユーザ
2018-05-17 19:30:13
>> 2
俺ァいつだって真面目一辺倒さ。

対面相性とか結構人それぞれで違ったりするよね。特にAssassinみたいなピーキーなやつだと
6.
キャタリナお姉様中尉 登録済みユーザ
2018-05-17 19:33:50
>> 3
臭いものに触っていいのは臭いものに触られる覚悟があるやつだけだ

内容関係無く低評価付けてく類いの人じゃないから私はあなたのこと実は。。。
7.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:deff9bf8
2018-05-19 13:42:02
リヴェンの名前に大草原不可避
8.
キャタリナお姉様中尉 登録済みユーザ
2018-05-20 22:41:48
>> 7
あいつジョークで任意保険に入っておくべきだったとか言うし車検の時だけult発動させて気合いで車検通してまたボコボコのまま乗ってる
9.
ガレン 匿名ユーザ ID:28935bd8
2018-05-21 12:27:31
お前のことが好きだったんだよ!
10.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:dc99718b
2018-05-22 09:11:19
ボイロ実況辞めて戻ってきて

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!