ビルドガイド: ウディア - Udyr

ウディア: 全てがわかるウディアのつかいかた 8.12

執筆者: Kamishiro (最終更新日: 2018-06-19 14:19:33)

894   11

5
2
71%
トップページ > ビルドガイド検索 - ウディア > 【ビルドガイド】ウディア: 全てがわかるウディアのつかいかた 8.12
ウディアの使い方です。
参考までに筆者の実力はこれくらいなので、特にマクロ面において過度な期待はしないでください。




6/16 マッチアップについて更新しました。
ちなみにタリヤはまだマッチしてませんが、多分勝てません。序盤いじめたらいけるかもしれません。

ルーン

栄華
プレスアタック
凱旋
レジェンド: 迅速
最期の慈悲
魔道
追い風
水走り

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


-

最終ビルド

ルーンの解説
コア:プレスアタックでいいです。これじゃないと勝てるもん(タイマン)も勝てなくなります。分からん殺しにもなるのでこれでいいでしょう。
サブパス:魔導一択です。ウディアにとって追い風は必要不可欠だし、リーグオブスカトルの現在水走りは超絶役に立ちます。

:なしよりのあり。これをメインにする場合はサブパスを栄華にします。
ただし、これやっちゃうと魔導ルーンがとれなくなるのでやめたほうがいいです。結論を言うとナシです。

:よく考えてくれ。殴るまでが重要なのに殴ってから速くなっても意味ないだろ?
ビルド解説と積み方です
ジャングルアイテムに関してはほぼこれ。もアリですが、今の環境は敵ジャングラーに対して殴り勝ちできないといけません。赤スマイトがなくても勝てるときは勝てますが、対面ジャングラーに限らずクソみたいなタンクとかと殴り合ったりするときにも役立つのでオススメです。
6月9日追記:opggは青スマが主流だし自分で積んでみた感じかなり良かったので青スマでもいいと思います。ケースバイケースで切り替えるといいでしょう。


重要です。積んだ後は大体これ積んでください。
派生に関してはの中から選んでください。
に関しては自分が圧倒的に育ってる時や、敵の確定CCが無くスローが多い時に役立ちます。
自分の場合はを積んだ後にすぐ靴を進化させることが多いです。


:最強のコアアイテムです。これを積むまでに特に滑らなければ最強になれます。
ウディアはスキルの特性上追撃は自動的に出てくるので特に意識する必要はありません。納筋になりましょう。


の後…:
自分は主に3択に分けます。
①自分が滅茶苦茶育ってる、味方が試合をボコボコにしている、もしくはウディアがサイドプッシュしないと勝てなさそう:
②敵がALLADだ。もしくはウディアが集団戦に参加すれば勝てそうだ。その他大体の場合:
③敵のAPが濃すぎてウディアが息できない:


ティアマトに関しては余裕ならにすぐ派生します。そこまで余裕でない場合はにラッシュしましょう。進化させなくても役に立ちます。ちなみに舐めプしたい場合はを積みましょう。ダメージがおかしくなってADCが発狂します。


その他役に立つアイテムとしてはなどがあります。
コツとしては、敵ADが多い場合は武器よりもライチャス、デッドマンズなどの防具を優先するとかなり有利になりやすいです。
回り方
現環境ウディアにとって、有利なのは上側スタート(青バフスタート)です。なぜなら、青側から始めるとカニを2匹独占できる可能性があるからです。

青バフスタートなら、青⇒カエル⇒ドラゴンカニ⇒バロンカニ⇒赤が安定コースです。

赤バフスタートなら、赤⇒青⇒バロンカニと狩っていきましょう。
どちらのコースでも、カニで敵と競り合ったりするとき以外スマイトは必要ありません。ウディア以外のジャングラーは、スマイトなしでは回れないか、ウディアより狩るのが遅いかの2択なのでミスらない限り負けることはないでしょう。


画像にすると見辛いですがこんな感じです。
オレンジルートなら赤バフ(5番)に行く前に余裕があれば相手のtopや森にいたずらしに行ってもいいですし、
青ルートはカニを狩ってからの自由度が高いので相手の森を荒らしたり、ガンクしたり自分の森を狩ったりします。
そこは対面がどんなルートを使っているのかを読み切りましょう。


ちなみにオレンジルートで味方のmidがプッシュしてくれている時は見えないように横切ってOKです。(オレンジ3番⇒4番)というか押してくれている時点でカニの奪い合いは勝利確定なので別に見えてもどうということはありません。
マッチアップ
:無理です。一応、敵が相当アホなら序盤を圧倒することはできますが、それでも後半までもつれ込めば適当にやっててもをボコボコにできます。こんなのを野放しにしてもメリットは0なので常にBANしておきましょう。


:序盤は勝てますが流石に後半は倒せなくなります。6レベルまでに積極的に倒しに行くか、せめて同程度まで育ってガンクで差を付けるしかないです。


:このチャンピオンを使っている人は漏れなく敵を見たら突っ込まなければいけない病気にかかっています。
敵が突っ込んできても落ち着いて殴っていけば勝てます。ただし、ガンク力は敵のほうが上なので、しっかりと自分の手でわからせてやることが重要です。具体的には相手の森に侵入して直接襲ったり、居なければ中立を奪ってワードを置いたりするとガンクを決められなくなり死にます。


:同上です。ただし、こちらはフィアー、サプレッションという厄介なCCを持っている上にタンキーなので時間稼ぎをされやすいです。あと、敵はを積みきった場合、タイマンに負けてしまうこともあるので注意しましょう。こちらもTFの後にを詰めばまた勝てるようになります。


:敵の貧弱すぎる序盤をいかに抑えるかが鍵です。序盤ミスるとあれよあれよという間に差を付けられてしまいます。
敵がウルトを持つ前なら、多少強引にでも仕掛けていくのが吉です。ただし敵のほうが寄りがよかったりするとGGになりやすいです。


:同じくらいの育ち具合なら勝てます。ウルトを使っていようが知ったこっちゃありません。ボコボコにしましょう。


:こちらもガンク能力以外は全てに劣ると言ってもいいでしょう。ただしダーキンに進化した場合には逃げられやすくなるほか、回復と割合ダメージの刺し合いによりかなり厄介な存在になるので注意。引き際が大切です。


:5レベルまでは本物のカモです。中立を狩るのにチャームが必須なので、カニやワンコやカエルなんかを狩ってる最中にお邪魔すると例外なくブチ殺すことが出来ます。ただし、6レベル以降は消える上にウルトのダメージ+離脱があるので危険です。ウルトを持つ前にキルするかガンクするかで差を付けたいところ。


:敵のコンボを食らって倒れないだけの体力があれば余裕で巻き返せます。処理スピードもこちらの方が上なので、こいつも中立を殴ってるところを横からお邪魔すると成仏させることができます。。6レベルからはウルトを持ってくるので、こちらも出来ればそれまでに1キルはしたいところ。まあしなくても勝てます。


:全ての時間帯で勝てます。また、ほとんどのヘカリムは持ちなので、積極的に侵入して序盤のキルを狙いましょう。負けはしないものの、後半はプレデターやゴーストの加速で追いつけなくなり、キルにつなげにくいです。
筆者が考えるいろんなこと
参考にすればKDAが0.1あがるかもしれない情報です。


<型の使い方をよく考えよう>
これはかなり基礎的なことかもしれないので既に慣れてる人には参考にならないかもしれませんが、熊の型以外の虎・亀・鳥の型についてはスキルを発動してから1撃目と4撃目に効果が出るようになっています。つまり、例えば虎ならそんなにカチャカチャ型を変えなくてもダメージは出るわけです。むしろすぐ亀に変えるよりも出ます。亀の型だって4発目で2回目の回復が入ります。
フレンドが「udyrはすぐにマナが枯れる」と言っていたのですが、それはこれが原因でした。
特に序盤の中立などは、これを意識して中立への無駄な攻撃や型の変更を失くしましょう


<アタックムーブしよう>
KDA0.1どころじゃない半分くらい必須テクです。ウディアは熊の型で追いつくと敵はスタンするので、敵の逃げる方向に回り込むように動きながら殴りましょう。また、敵がスタンしなくても赤バフややらで加速するのでこのテクニックは必須です。


<ソロドラゴン>
まずドラゴンの優先度は風≧火>地・水くらいで見てます。風については1匹とるだけで非戦闘時に+6%かかるので、破格だと思ってます。
自分が考えるドラゴンが出来る基準は、
①ドラゴンピットに敵の視界がない(大前提)
②敵のmid・bot・jgが寄れる状況にない(重要)
③レベル5以上である
④ロングソードを2本以上積んでいる
⑤ヘルス・マナに余裕がある
この4つです。カニを狩り終わった後とか、意外とタイミングはあります。
mid・botにgankが刺さる状況でやるのは論外ですが、序盤のうちにサクサクとドラゴンを狩っておくと後半意外と大きく響いたりします。



<ウディアの強みを生かして流れを作る>
これはかなり感覚的な話で説明するのが難しいですが、LoLのジャングラーは今かなり「流れ」を読みやすい環境です。
では「流れ」とはなんなのか?と言うと、自分なりに言えば「敵が今どこにいるのか?」という情報をコントロールしやすいということです。

何故か?それは今カニが強いからです。以前の森はカニを狩らずに回るジャングラーが沢山いました。
ウディアはカニを狩るのが早いですが、必須ではありませんでした。なぜなら経験値やマナのうまみが薄いからです。川の視界は重要ですが、それに触れずにガンクしたり敵の森に侵入したりといったことが多々あったわけです。

しかし今は違います。カニを支配しないと相手に差を付けられるわけです。これはつまり、相手がウディアのようなジャングル強者であっても、カニを狩るために川に出ざるをえないということです。 これは特に序盤において顕著です。

もっと詳しい話をすれば、以前はカニを狩らずに他の中立を全て狩りレベル4になるコースもあったわけです。
しかし今それをやっても経験値で差を付けられるわけです。多少のリスクを背負ってもカニを狩りに行かなければいけません。
考えられる限り、ウディアより早くカニを狩れるチャンピオンは存在しません。つまり相手は時間をロスするわけです。
それに、例えば一週目のカニを狩れた場合でも、「私はこの近くにいるよ」と相手に言っているようなものです。つまり相手はカニを狩ろうとも狩るまいともこちらに情報を渡しているわけです。

端的に言えば、「こちらは敵を恐れずにカニを狩れるが、相手はこちらに見つからないようにカニを狩る必要がある」ということです。
これが今の環境を一言で表しています。タイマンに強いジャングラーが強いということですね。
見つからないようにカニを狩っても、カニの沸き時間と自分が到着した時間で敵の位置は大体推測できます。

例えば、「カニが沸いてすぐ来たのに既に狩られてる」⇒「つまり相手はまだこの近くにいる」⇒「勝負できる、侵入しよう」という推理です。
以前はこの読み方は相手のバフや中立でしか出来ませんでした。しかし今は川にいる段階でこの情報を掴めるということなのです。
ということは、味方に警戒pingを鳴らしたり、相手側に乗り込んで容易にキルをすることが出来るわけですね。
↓↓
長い!3行で!!
①カニの取り合いから相手の位置を推測しろ
②位置が推理できたら味方に警戒を促すか殺しに行け
③情報を制する者がLoLを制す。つまりカニの取り合いに強いウディアは強い


他人の3倍pingを鳴らす
これはおそらくどのレート帯にも言えることですが(チャレ帯は行ったことないので知りません)、みんなpingを鳴らさなさすぎだと思います。おそらく、みなさんmia pingを連打されて萎えた経験があるから、潜在的にpingを控えめにしているのかもしれません。

敵top側の中立が空で、botに敵jgがいることが予想できるなら、3回は警戒pingを鳴らしてあげましょう。
カニがもうすぐ湧きそうで、今狩りに行くと鉢合わせる可能性があるなら、pingを炊いて味方にカニと自分を見守ってもらいましょう。
こういったping1つで試合の趨勢が決まってしまうことも多々あります。手間1つで試合に勝てるなら安いものですよね。

執筆者

Kamishiro

メインレーンADCで他のchampionがまともに使えないせいで
topで害悪Quinn Kayle Teemoなどをpickしつづけ性格悪いとよく言われる人です


コメント - 11件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:772789cd
2018-05-30 08:03:19
こてつまない理由は?
2.
Kamishiro 登録済みユーザ
2018-05-30 09:31:16
>>1さん
ありがとうございます
候補ビルドの中にステラックの篭手は入っていますが、優先的に積まないのは私がグローリー信者だからです。それと、仮想敵の中に「1対1で篭手を積まないと勝てないチャンピオン」が存在しない(と思う)ので優先度を低くしています。1さんが集団戦が好きだったりするならTFの後に積んでも全然アリだと思います。
3.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:5deb0405
2018-06-01 23:00:11
貴重なウディアのガイドありがとうございます。
参考になりました
4.
Kamishiro 登録済みユーザ
2018-06-02 07:20:31
>>3さん
ありがとうございます。
勝率が高くてsoloQ向きで、難易度もそこまで高くない楽しいチャンピオンなんですが、イマイチ人気ないですよね。流行ってるjgに対しても有利とりやすいんですけども。
5.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:cd1fbc99
2018-06-05 17:54:45
ずっとウディアを使っていますが、集団戦では真っ先に死にます。(私の場合相当不利でない場合はスプリットしています。)
本ビルドでは集団戦にはライチャスを意識しているようですが、集団戦ではどのような立ち回りをしていますか?
6.
Kamishiro 登録済みユーザ
2018-06-07 12:14:11
>>5さん
ありがとうございます。
ライチャスやフラッシュを使って、浮いてる敵をキャッチするのが一番いいと思います。まずキャリー1人をキャッチして、5:4にさえ出来れば、ウディアが瀕死になっても
サイドに流れればその後を有利に展開出来ます。

チームに他のイニシエートがいるのであれば、集団戦を起こしているところに後ろや横からキャリーに突撃する、というのが一番のやり方だと思います。
 その集団戦で骨を埋めるか生きてサイドに流れるかは味方の育ち方次第というところですね。集団戦を勝って味方が試合を決めきれるのならウディアは死んでナンボとも思います。
7.
rnose 登録済みユーザ
2018-06-13 15:28:37
>> 6
ありがとうございます。
ライチャス使ってみましたが扱いがちょっとむずかしいですね。
役割としてはイニシエーターになるという発想ですね。
周りの接近を防げるので、なれたら集団戦で輝きそうです。

トリニティ、ステラック、タイタンハイドラを詰めたらタンクとして機能できるレベルになるので
味方にタンクがいるか、イニシエーターがいるかという構成次第で購入を選択するのが良さそうだと思いました。
8.
Kamishiro 登録済みユーザ
2018-06-13 19:52:59
>>7
参考にしていただきありがとうございます。
自分としては、ウディアでタンク役やるなら他のチャンプ使えばいいと思ってまして。
実際他のudyrのランカーのKDAなんかを見ると、私は他の方に比べキルが多くアシストが少ないんです。
多分スプリット偏重だからだと思います。
ビルドもステラックやデッドマンを優先している方が多い、というよりそっちの方が主流かな?
このへんはもうウディアが、というより使うサモナーの性格に合わせたほうがいいかと思います!
もちろん構成も大事ですけどね
9.
rnose 登録済みユーザ
2018-06-18 15:26:33
>> 8
なるほど。私もタンクやイニシエーターをするより、素早いスプリット偏重で集団戦をさけるのがいいと思います。(ティアマットとRを1上げたウディアのスプリットはトップクラスな気がする)
ウディアはシンプルな分ビルドの幅が広いのでサモナーの性格に合わせれるのが面白いところですね。
私は開放の魔導書を使ってますが、そんなに悪くなかったり。いろんな工夫ができますね。
10.
Kamishiro 登録済みユーザ
2018-06-18 18:15:11
開放の魔導書ですか!それはまた珍しいですね!
変更後の魔導書は実はよくわかっていないんですが、ゴーストに変更して敵を追うという感じになるんでしょうか?
プレデターとの比較も気になるところですね!
11.
rnose 登録済みユーザ
2018-06-19 14:23:06
開放の魔導書は今の仕様では各サモナースペルを数分ごとに一回ずつ使えるといった感じですね(前の仕様のほうが使いやすかった)
フラッシュ・ゴーストでガンク、タイマンはヒール・イグナイト、集団戦でクレンズ・バリア、スプリットにテレポートという感じです。ブレスアタックないぶん殴り合いは弱いですが、後半のテレポートはかなり強いです。
プレデターは狙われる側にマークがでなければいいなと思ってます。早いうちから警戒されるのでタイミングが難しい。とはいえ一撃目が重要なウディアとしては選択肢になりますね。

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!