ビルドガイド: エイトロックス - Aatrox

エイトロックス: キンジラレタチカラ!ジャングルダーキンパワー!!!![8.20]

執筆者: フィッシュ魚 (最終更新日: 2018-10-19 19:31:51)

2,466   1

6
1
86%
トップページ > ビルドガイド検索 - エイトロックス > 【ビルドガイド】エイトロックス: キンジラレタチカラ!ジャングルダーキンパワー!!!![8.20]
このガイドはバージョン 8.20.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。
ダーキンパワーキンジラレタチカラ! イマ、トキハナツ!!!!

ウオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!

ルーン

覇道
プレデター
サドンインパクト
目玉コレクター
至極の賞金首狩り
魔道
ニンバスクローク
水走り

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


キンジラレテナイチカラファーストアイテム

次に買うもの

禁じられた力ダーキンパワーを解放せよ!

ゴクイッパンテキナチカラブーツパワー

最終ビルド

イントロダクション
遥か昔に封印されたチカラダーキンパワー・・・

数年の時を経て、イマ、ジャングルにてトキハナツ!

ウオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!!!!!!


長所と短所
の長所
-1.ダーキンパワーによりジャングル回るのが速くて、体力も安定してる
-2.意外とCCが濃いので拘束力も強い
-3.ダーキンパワー解放による復活+MSアップのタワーダイブが強い
-4.Q1発目+Eが射程長くてすごく掴みやすい
-5.中盤以降なら1v1もそこそこ強い
-6.Eの壁抜けが地味に強い

の短所
-1.パッシブの回復とULTの復活が耐久力の要なのでダメージを出し続けないとすぐ死ぬ
-2.ULTの発動タイミングは早すぎると集団戦中に効果が切れて遅すぎると体力全然残ってない状態で復活する羽目になる
-3.密着されるとQの刃先が当たらない
-4.逆に離れすぎるとQ3回目の叩きつけが当たらない
-5.EのCDが長くてジャングル回るのに使いすぎるとガンクするときにダッシュできない
-6.序盤のタイマンはQ刃先全部当てるぐらいの勢いで行かないと負ける
サモナースペル
Q発動中に使えるから相手が離れたらE+フラッシュ+Q三段目叩きつけドーン!!


スマイトは青スマを買おう!
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

Passive
次の通常攻撃の射程が増加し、最大体力の割合ダメージ+回復効果シールド効果が40%低下する「破砕者」を3秒間与える。

ダーキンブレードの3段攻撃による高火力に目を引かれがちだが、実はこのパッシブ込みのAAもQに負けず劣らずめちゃくちゃ痛い。というかダーキンブレードが主力であることは間違いではないのだが、ダーキンブレード3段当てだけでは体力を削り切れない。殺し切るためにはパッシブ込みAAや、時には普通に張り付いてぶん殴ることが必要となってくる。
ちなみに回復とシールド低下効果は、そこまで意識しなくても大丈夫。

エイトロックスはファイターである以上、前衛と取っ組み合いをすることも多く、当然、前衛はのようにモリモリサステインを持っていたり、のようにシールドを張るスキルを持っていることもあるし、そもそも後衛から回復やシールドを貰うことも多い。

まあ重傷剣を買う必要性が薄い程度に考えておこう。



Q
新エイトロックスの売りである3段攻撃。
使用するたびに攻撃範囲が変わり、1段目2段目3段目と威力がアップしていく。攻撃は振り下ろした剣の刃先部分に当てると、ミニノックアップを与え、さらに威力がアップする。
当然ながら刃先を当てることは高火力を出し続けるにしろ、相手に張り付くにしろ重要。だが、全ての攻撃を刃先に当てられるパーフェクトダーキンはこの世に存在しないので、全部当てられなくても大丈夫。完璧である必要はない。
さすがに、「全段刃先に当てられませんでした!てへっ★」 なんてのは論外。2回、最低でも最後の1回だけでも当てろ。


Q一回目は縦に振り下ろすような攻撃で、一番射程が長く、相手を掴むときはコレ+前Eの長射程スラッシュによるキャッチが強い。しかし密着されると刃先が当たらない。後ろEやWで相手の位置を調整しつつ刃先を当てる。


Q二回目は横に薙ぎ払うような攻撃。3回攻撃の中では中間クラスの射程。1回目よりは短いが3回目よりは長い。
相手が近い場合は後ろに下がって当てる。遠い場合は前に進んで当てる。大抵2回目当てた時か、1回目の時にWを当てたい。

Q三回目は思いっきり地面を叩きつける攻撃、一番射程が短く、一番威力が高い。2回目が当たった際にWが当たっているなら、そこでちょうど戻ってくる位置にこれを撃つときれいにクリーンヒットする

これが当たれば相手の体力はゴリっと消えるし、AAでの追撃も入るためかなりのバーストが出る。
コツとしては、とにかく射程が短いから前Eで前に出て当てる。

W

前方に鎖を飛ばす。当たるとミニスロウを与え、1.5秒後にゾーン外から逃げられなければ、当てたところに引き戻す。


ぶっちゃけブリンク持ちはおろか、加速でもあっさりゾーン外に逃げられてしまう。
しかしゾーンは後ろに長いため、ただ単純に後ろに下がる相手は、フラッシュを吐かない限り逃げられない。

が、横や前には短いため、横に動かれたりこっちに向かってくる相手には弱い。横にブリンクされたらなおさら。

当てたらすかさずQを追撃で当てれば、ミニノックアップで時間を稼げるため、大抵引き戻せる。引き戻せると確信したら戻ってくるところにQを当てる。

味方のCCと合わせて使うのもかなり効果的。

上手くこれで相手の動きをコントロールしつつQを当てる。
E
パッシブ効果で与えたダメージの一定割合を回復する。
これとULTの復活があれば武器しか積んでなくてもかなりしぶとい。ダメージを与え続ければそうそう死なない。

パッチ8.18で後半の回復量が上がった20/21.25/22.5/23.75/25% ⇒ 20/22.5/25/27.5/30%

発動すると短距離ダッシュをして、ちょっとの間だけ攻撃力が上がる。


チャージ式で、2回までストックできる。連続使用のCDは短いが、ストックが溜まるまでの時間は長い。特に序盤は長い。
後半になるにつれガンガン使えるようになるため、後半はもったいぶらずガンガン使ってダメージを稼ぎまくろう。

しょせんミニダッシュだが、ちょっとしたスキルなら避けられるし壁を抜けることもできる。
AAキャンセルがあるので、相手に張り付くのにも便利。

しかしメインの使い方はQ発動中に使用することでQの位置をコントロールし当てる事だろう。
相手が近い際は後ろに下がって当てる。
相手が遠い場合は前に進んで当てる。

これを自在に使いこなしを当てられるようになったら君はもうすでにエイトロックスのとりこになり始めているころだろう。


内に秘めたるダーキンパワーを解放!
ウオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!!!!!!!!!!


発動中は合計攻撃力がアップし、「ブラッドウェル」を蓄積する!

発動中に死亡した際は溜まった「ブラッドウェル」に応じて復活する!
つまり、効果時間ギリギリで死ぬほどより多くのHPを残して復活できる!
さらに復活中は這いずって移動することもできる!
しかし、あまり発動が速すぎると効果時間が切れてしまう。効果時間が切れれば死んでも復活することが出来ない。
一方で瞬間バーストで溶かされて速すぎる死を迎えてしまうと全然体力残ってないまま這いずることになる。

発動中無視され続けるのが一番つらいので、発動中はもうガンガン前に出よう。死んでも死なないから。

発動すると1秒間MS大幅にがアップするため、追撃にも強い。
非戦闘時になるとこの加速はリセットされる。少し早めに使って集団戦に飛び込むのもいい。

キンジラレタチカラダーキンパワーを解放せよ!

パッチ8.18で後半の増加攻撃力が20/22.5/25% ⇒ 20/25/30%に強化された


ルーン
キーストーン
これとパッシブ込みAAでびっくりバースト出るよ!ただ、ちょっと序盤は発動しにくいのが難点なのとキャリーできないとつらい

一番無難な選択肢なので困ったらこれ

ぶっちゃけ俺も最初はネタ枠だと思ってたけどAAごとにスロウ入るからCCも濃くなってQも入りやすくて強い。ただ、発動効果でスロウをかけるアイテムを積まないので、スロウれいとうビームは無駄になってしまう。

グレイシャルはれいとうビームが無駄になるので、こっちを最近は持つ。

通常ルーン

覇道ルーン

Eダッシュが強いエイトロックスと相性バツグン

お好みで

ULTはダイブするにも集団戦で活躍するにも大事なのでこれ積め。

プレデターのCDを短縮したい場合だが、も大事なのでどっち取るかは好みで決めてくれ。ちなみに私はを取る

英華ルーン


キルするたびに回復するので死なない

体力減ってる相手に対して強いから積む

魔道
ULT発動するとめっちゃ加速する。逃げにも攻めにも強い

ガンク強くなるし川やバロン・ドラゴン周りの戦闘も強くなる


天啓ルーン(メインにを選ぶ場合)


ブーツ買う金が浮く

ある程度無茶してアイテム買える

エイトロックスにとってスキルの回転率は命なので重要
ジャングルの周り方
注意:ちょっと前にナーフでチャンピオン以外でのEパッシブの回復量が下がったため、ジャングルを回る際のサステインもかなりがっつり落ちた。
以前は傷を負ってもそこら辺の鳥ぶった切るだけで体力が5割ほど回復していたが、流石に2割回復する程度となった。
以前のようにスマイトいらずで延々ジャングル回れてた時代とは違うので注意。


まず、ジャングルを回る際はが大事になってくる。

はジャングルモンスター、特に大型モンスター相手に対して最大体力割合がかなり効果的なため、CD上がるたびに刺していきたい。

その為にはの刃先を当てることによるCD4秒短縮が大事となってくる。

当然ながらのCDが上がっている時にはCD短縮は無駄になってしまうため、最初に刺してからの刃先を当てることが理想なわけだ。

しかし、は密着されると1段目と2段目の刃先が当てにくく、後半ならまだしも序盤はのCDはめちゃくちゃ長く、あまりジャングルモンスター相手に位置調整目的やAAキャンセル目的で使いすぎるとガンクする際に無いなんてことになりがちなため、で後ろに下がって当てる方法はあまり使用できない。

そのため、まずジャングルモンスターに1段目の刃先を当ててその後を刺して2、3段目の刃先を当てるという結論に落ち着いた。

この方法ならCDの無駄を最小限に抑えつつ刃先を当てることが出来る。

以下ジャングルのより詳しい周り方である。

赤バフ青バフ
相手は結構デカいので、まず一段目の刃先を当てた後パッシブ込みAAを刺して、その後ほんの少し後ろに下がれば2段目の刃先が当たる。
後は死ぬまで殴ればOK。

ラプター
ぶっちゃけを間違えて小ラプターに刺すことにだけ気を付けてれば振り回すだけで体力をモリっと回復できる回復アイテムに等しい。

これもを取り巻きのミニ狼に刺すことだけ気を付けてればいい。そもそもそのミニ狼も大抵に巻き込まれて死ぬ。

カエル
赤バフ青バフと同じ周り方でOK

クルーグ
一番最初のデカクルーグに刺した後はいつも通り

カニ
の刃先当てるだけで体力モリっと回復できる回復アイテム
ガンク
前E+Q一段目キャッチが本当に強い。

前E+Q一段目の長射程で相手を掴んだ後は、少し前に出てQ2段目を当てよう。

その後は前Q3段目が入ればもう勝ち確定である。

当然ながらガンクの際にWの鎖による拘束は、上手く入れば相手の動きを大きく制限でき、最低でもフラッシュを吐かせることはできる強力なCCである。確実に当てていきたい。
とにかくガンクの際の強みは、

1.前E+Q一段目によるキャッチ
2.上手く刺されば強力なCCであるW

そして最後に、3.ULTの加速と復活によるタワーダイブである。

とにかくこの3つの強みを覚えればもう今からエイトロックス買ってジャングル行ってもいいレベルである。
アイテム
コスパが良くて強い

耐久力・CD・火力とエイトロックスに欲しい要素3つを取り入れた有能アイテム、赤エンチャ積んだら次はこれを買わないと耐久力とCDに不安が残る。

ADめっちゃ上がってサステイン上がってダメージの前借りもできるので強い

バーストで溶かされることが減る上にテナシティ貰える。ADもしっかり上がって申し分なし。

ULTと合わせて2回まで生き返れるようになる
ブーツ候補
集団戦
まず重要なのはエイトロックスのEパッシブによるモリモリサステインとULTの復活である。

ダメージを与え続ければエイトロックスは回復し続ける!


ぶった切る対象が固まっていて、多くの相手にQを当てれば、さらに回復できる!

そして、上手く回復で武器しか積んでないくせにしぶとく生き残り、ギリギリまで戦ってULT発動中に死ねればほぼ勝ちである。

殴る対象を考えるのもかなり大事である。

かなりバーストが出るので上手くいけば後衛を吹き飛ばすことも出来るが、殺し切る前に逃げられてしまうことも多く、ダメージが出ない=回復しないため、無理に殴れない後衛を追っかけまわすより、とにかく安定して殴れる前衛を殴るのも手である。

強力な割合ダメージのパッシブがあるので、硬い前衛を殴っても火力保証はある。
でも油断した後衛を叩き潰すことも大事であって・・・

まあざっくり言うならとにかくダメージを出しつづけることだけを考えればいい。味方が君に期待していることはダメージを出すことだけだ。
ドラゴン・バロン
パッシブの割合とQの刃先のダメージがドラゴンに対して効果的なダメージを叩き出すため、ひたすらスキルを使ってパッシブの回転率全開で行く。バロンも同様。(ただしEを使いすぎるとスティールに来られたとき困るので1回分Eは残そう)

スティールする際はEの壁抜けと、ULTの復活+加速の暴力で強引に奪いに行く。
あとがき
みんな旧エイトロックスに戻せって言ってるけど俺は新エイトロックスのほうが好きです。

さあみんなもダーキンパワーを解放しよう!


ウォオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!
よくありそうな質問
Q.が当たりません

A.んなもんKIAIで練習すんだよ

Q.ULTの発動タイミングがわかりません

A.基本、捕まったり、ピンチになってから使うのでは遅すぎ。
もう一気に潰したいなら、殴り合い始まったら音速でRを発動するか、集団戦開戦~開戦少し前当たりに発動するのが遅すぎないタイミング。
とにかくピンチになったら発動!ではなくもう少し早めに使ってダメージ出て、出すたびに回復して、死んでも死なない怪物ファイターになって大暴れするのがベスト。

とにかくピンチから使ったのでは遅すぎだということは覚えておこう


Q.の壁抜けってどういうときに使うんですか?

A.MIDガンクするときに使うと意外と使えるし強い。
後は、相手が壁に逃げた時とか、逃げるときに壁超えて逃げたりとかに使う。

執筆者

フィッシュ魚

まあ、気まぐれに上げてくんじゃないの?


コメント - 1件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:1ef81287
2018-08-22 15:31:24
電撃がナーフされてジャングルで何を使おうか迷ってたところだったのでぜひ使わせていただきます!僕も新エイトロックスの方が好きです

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!