ビルドガイド: スウェイン - Swain

スウェイン: 全レーン対応(JG以外)スウェインビルドガイド

執筆者: Josh Wan Icier (最終更新日: 2021-10-06 02:09:57)

186   0

2
0
100%
トップページ > ビルドガイド検索 - スウェイン > 【ビルドガイド】スウェイン: 全レーン対応(JG以外)スウェインビルドガイド
最新の標準的なスウェインビルドガイドがほとんど存在しないのでスウェインOPTの自分が作ろうと思いました。
スウェイン上級者や数年プレイしてるプレイヤーにとってはすでに知ってることが多いと思いますが、スウェイン初心者にとってはそれなりに有用なビルドガイドになってると思うので、使ってみたいと思っているなら参考にしてもらえると嬉しいです。

※なお随時編集しながらアップしてるので、未完の部分も多いですがご了承ください※

※事情があり、一度作成し直しました、コメントくれた方申し訳ありません※

ルーン

栄華
征服者
冷静沈着
レジェンド: 強靭
背水の陣
魔道
マナフローバンド
至高
アダプティブフォース +10
アダプティブフォース +10
魔法防御 +6

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタートアイテム(通常のスタート)

スタートアイテム(レーン戦が楽な場合)

ミシック

ブーツ

レジェンダリーコアアイテム

レジェンダリー状況アイテム

最終ビルド

イントロダクション
2021/9/4更新

特殊なビルドや一つのレーンで特殊なビルドガイドは存在していましたが、全レーンに対応した標準的なスウェインのビルドガイドが存在していないので、リワークからスウェインOTPである自分自身で作ってみようと思いました。

スウェインは、シンプルなチャンピオンで特に難しい操作が必要ありませんが、マクロへの理解、相手の行動の先読み、相手の癖を理解することで真の強さを発揮する、まさに元帥に相応しいチャンピオンだと思います。


拙いながらスウェインの強さと魅力を書ければと思ったのでよろしくお願いします。
スウェインの長所と短所
2021/9/4更新

スウェインの長所
- 1. ともかくカッコいい(特にスキルエフェクトとストーリーが良い)
- 2. すべてのチャンピオン中、ダメージ最強クラスのAoEアルティメットスキルによる無双感
- 3. パッシブとアルティメットの圧倒的回復力による集団戦での硬さ
- 4. すべてのスキル(パッシブ以外)がAoEの為、ほとんどの場合敵味方含めゲームで一番ダメージを出せる
- 5. ジャングル以外のすべてのレーンに行くことができる
- 6. パッシブによりCCを簡単に重ね掛けできるので、CC持ちの味方が多数いると強い
- 7.スキルや使い方がすごくシンプルでわかりやすい強さがある
- 8. リーグオブレジェンドでも珍しい、敵のど真ん中に突っ込んでいくメイジ
- 9. 中二病感丸出しのビジュアルと雰囲気とスキル(要するに全部)で男性ウケ抜群

スウェインの短所
- 1. レーン戦では繊細な立ち回りをしないと即死
- 2. アルティメットが無いときは無力
- 3. 重症アイテム()やスキルによる回復阻害(ヴァルスのE、クレッドのQ、カタリナのR)で耐久力が著しく減る
- 4 .徒歩勢(ダッシュやブリンクスキルがない)でMSが一番低い為、また敵を追いかけたり追ったりするのが苦手。遠距離からの一方的なポークをする敵、いきなり距離を詰めてくる敵、張り付いてダメージを与えてくる敵が弱点。
- 5 .マナ回復手段がないので、マナ管理が非常に繊細できつい。
- 6.Q以外のスキル発動とダメージ発生に時間がかかるので、適切に当てられなければダメージを出せない。
- 7.ステータスとビルドの構成上、中盤まではMRを上げにくいので、序中盤にかけてAPダメージ対して弱い。APアサシンが対面にくるとかなりきつい。
- 8.時間をかけて広範囲に大ダメージを出すため。行動妨害をかけられて一瞬で倒されると何もできない。
- 9.女性ウケしない
スウェインを使う際の注意書き
2021/10/5更新

ゲーム前
1、対面がドカウンターでないことが使用可能な条件
2、味方ジャングルにCCがある必要大
3、先出ピックほぼ不可

ゲーム序盤 あなたは雑魚です、調子乗らないで安全にプレイしましょう
1、レベル3までに一方的なハラスをしてパッシブのスタックを溜める
※ここで絶対に近づかれてはダメだが、ゾーニングされてCSを逃してもダメ、かなり難しい
2、フラッシュはかなり大事に使う、フラッシュを使えば「絶対生き残る状況」か「絶対にキルできる」以外なら、使わない方がいい
※フラッシュもウルトもないスウェインは一瞬で死ぬため、何度も殺されます
3、レベル6までにCS有利と体力有利な状況をつくって、JGを何度もガンクに呼ぶ
※キルを取らなくてもいいため、ともかく対面有利(CSやレベルやタワープレートなど)をつけることを意識する
4、レベル6を先行して、勝負を仕掛けてキルをする
5、タワープレートはあまり意識しなくてよい、取れるときだけとればよい。それよりもウェーブ状況の方が重要なためリコール優先。
6、ウルトが無いときはウェーブは常にフリーズしているくらい、レーンを引く意識でプレイする
※ウルトが無いときにプッシュレーンになったら飛び込まれて一方的なダメージ交換をされたり、ガンクされて死にます。

ゲーム中盤以降 集団戦ではすさまじいダメージと耐久力があるが、あくまで集団戦の話であって1対1は弱いため注意
勝っていてもまだ耐久力が弱い ゾーニャの砂時計、悪魔の抱擁を積むまではゆっくり差を広げましょう
1、賢い敵ならば、重症アイテム(回復阻害)を買ってくるので、こちらも対抗して回復阻害を買おう
※現在は何かしらのルーンやアイテムやスキルで回復しない敵を探す方が難しい為、回復阻害のカウンターは重症アイテム(回復阻害)以外ないのが現状
2、ウルトが無いときは最新の注意を払う
※レーン戦やり過ごしていい感じで終わっていても、ここで死ぬとキャリーできなくなる為
3、レーンスワップをしたら積極的にwを使って、相手バフやレーン上の相手にリコール妨害やハラスをしよう
4、ジャングルやブッシュに入るときは、細心の注意を払いWやEをうまく使って索敵してから入ろう
5、勝っていても負けていてもスプリットは絶対にしないようにして、ミニオンをささっとプッシュして常に仲間と行動しよう
6、w使って超長距離から敵に当ててリコールさせたり、スタックを獲得してじわじわ有利をつくろう
スキル紹介
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R
2021/9/4更新

スキルはR→Q→W→Eの優先順位で取得

パッシブ
パッシブ効果は二つ
1、敵が死んだ場合と自身がキルやアシストした場合、「魔鴉」が発生し回収するとヘルスを一定割合で回復
2、CCのかかった敵がいた場合、クリックすることで対象を自分の方向に引っ張り魔鴉を回収する


Q スウェインのメインダメージスキル
ショットガンのように前方に貫通する雷を発射、当たった本数によりダメージ増加。
使い方
・コンボの際使用 コンボ紹介参照
※クールダウンが短い為ボンボン撃ててしまうので、レーン戦での乱発ですぐにマナ枯渇するため注意
※集団戦では、射程内にADCをとらえつつ前方のタンクやファイター越しに撃つと良い


W スウェインのメインディフェンススキル
マップの端から中央までの位置に円形のエリアを敷いて当たった敵にダメージと大きなスローと真の視界を与え、魔鴉を回収。ミニオンへのダメージは半減する。
使い方
・コンボの際使用 コンボ紹介参照
・相手がいきなり飛び込んできたときに、自分の手間に発動しスローをかけて逃げつつほかのスキルでさらにダメージ交換する
・レーン戦では必ず当たるときや、どうしても距離を詰めてほしくないとき、視界がどうしても欲しいとき以外は温存すべきスキル
・リコール妨害が地味に強い、ライアンドリーの苦悶が完成後はドットダメージと真の視界を取ることができ、かなり長い間リコール妨害可能でき相手からするとかなりウザい
・複数人に当てるように撃つってスローをかけて回復したり、敵の逃げ道に敷いて逃走経路を限定させることができる。集団戦では複数人に当てると恐ろしい回復力が発生する
・相手のJGモンスターに撃つことによって視界を取って相手の位置を予想しやすくなる
・モンスターへのダメージはカットされない為、バフやドラゴン、ヘラルド、バロンのスティールは積極的に狙う


E コンボの起点や敵をキャッチするスキル
発射して帰ってくるときに最初に当たった敵の狭い範囲内にスネアを付与
使い方
・コンボの際使用 コンボ紹介参照
※発射スピードが遅い為、相手がスキルを打つタイミングやAAでCSを取るタイミングで撃たないとまず当たらない
※このスキルとWが無いとダメージ交換も成立せず自衛手段がない為、「当たる確信があるときだけ」撃つ
※スキルの発射と戻りで2回ダメージ判定があり、どちらか1回を当てるだけで征服者スタックを2獲得するが、両方当てても最大2スタック


R スウェインの象徴であるスキル
自分を中心とした広範囲にエリアを展開し、エリア内にいる敵に継続ダメージを与え自身のヘルスを回復させる
一定のヘルスを回復すると再発動可能になり、再発動で爆発ダメージを与える
再発動可能になっていなければクールダウンに入らない
発動した瞬間ヘルスが「増加」する、「回復」ではなく「増加」するため回復阻害の影響を受けずヘルスが増える
使い方
・コンボの際使用 コンボ紹介参照
・バーストダメージを受けたとき
※このスキルはゲーム中最強クラスのダメージと回復力がある為使いどころが重要で、序盤はそれほどクールダウンが短いスキルではないためここぞというときに使うべきスキル
※ウルト展開中で再発動可能になっており「自分が死ぬという確信」があるのであれば、再発動によるダメージは早めに出す
※バーストダメージを受けた際はとりあえずウルトを展開すると助かることもある、すぐ死んでも再発動可能になっていなければクールダウンに入らないため、危ないと思った時は真っ先に使うべき


AA オートアタック
射程の短いADCと同様の射程
※ADC相手には電撃発動の為以外でAAを入れようと思わない
※射程がかなり短い為ダッシュブリンク持ちにAAを入れようとすると距離を縮められて瞬殺されるため注意

コンボ紹介
2021/9/4更新

スウェインのコンボは一つだけです!

フルコンボ
E→W→P→AA(通常攻撃)→Q→R
他のコンボはすべてこれの応用になります
※フルコンボの後、Rの後にAA(通常攻撃)を入れると征服者スタックが最大の12になります

ウルト無しコンボ
E→W→P→AA(通常攻撃)→Q
※ウルトを使わないor無いとき
※マナを滅茶苦茶食うので注意
※Pの段階で電撃やフェイズラッシュ発動します
※征服者スタックは9になります

E→W→P→Q
※AA(通常攻撃)が当たる距離に近づくと反撃喰らって危ないとき
※マナを滅茶苦茶食うので注意
※Pの段階で電撃やフェイズラッシュ発動します
※征服者スタックは9になります

E→W→P
※Qが当たる距離や撃つ時間でも危ないとき
※このコンボだけで電撃やフェイズラッシュが発動します
※Pの段階で電撃やフェイズラッシュ発動します

E→P→AA(通常攻撃)
Wがクールダウン中の時やマナの節約をしたいとき
※AAの段階で電撃やフェイズラッシュ発動します

E→P
※AAすら入れるのが危ないとき


※注意※
※スキル紹介でも少し書きましたが、Eは必ず当たる確信があった時のみ撃つのが理想です
※WとRが無いときはダメージ交換やハラスは考えないでガンク回避とCSに集中しましょう。
※Qだけを乱発するとミニオンウェーブが押してしまいガンク受けやすくなります。マナも枯渇しやすくなるのでコンボに含める意識を持ちましょう。
※スウェインのコンボは当てればこちらのヘルスが回復するので、体力マックスの時は最大限の効果が出ないことを認識しておきましょう。

相手がブランブルベストかソーンメイルを積んでいるときはAA(通常攻撃)を挟まないようにしてください。重症(回復阻害)が早めに付与されてパッシブの回復が減り不利になります。
テクニックや小技、お役立ち情報集
2021/9/4更新

・Eは最大距離で敵に当てるようにするとスネアがかかりやすい
・Eを当てるコツは、最大距離で敵チャンピオン近くのミニオンに当たるようにすると、爆発したときにスネアにかかりやすい
・Eを放ったあと自分に戻ってくるので、Eを打った後フラッシュで位置調整すると意表をついて敵に当てることができる
・Eフラッシュをしても、フラッシュ前の位置からEが発射される
・Eを放った後、ライズのウルトに乗って移動するとウルトで移動した先まで返ってくる
・Wはミニオンにのみダメージ低減がある為、オブジェクトスティールできる可能性が無くはない
サモナースペル
2021/9/18更新

トップ
フラッシュ 全ての場合において必須のサモナースペル。

テレポート ほとんどの場合これで良い。
ゴースト 相手がゴーストを持ってきて張り付いてダメージを出すタイプの時に持つと良い。
※ダリウスやシンジドやヘカリムトップの場合持つこともある


ミッド
フラッシュ 全ての場合において必須のサモナースペル。

イグナイト ほとんどの場合これで良い。対面がイグナイトを持ってきたときに持っていくとキルプレッシャーを出せてよい。
テレポート イグナイトが攻めのスペルならばこちらはよりディフェンシブなスペル。
※序盤の弱さとプッシュ能力のなさからくるマナもちの悪さを補える。
ヒール イグナイトが攻めのスペルならばこちらはよりディフェンシブなスペル。
※逃走や追撃に良い。ニンバスクロークを一緒に持つとかなりの移動速度がでる
ゴースト 対面のスローがきつすぎる場合にもつ
イグゾースト 相手から逃げる為、相手を追いかける為や張り付いてくるような相手に対して有効
バリアー バーストダメージに対抗して持つディフェンシブなスペル
※一瞬のバースト持ちやヒールで逃げにくい敵に対しては一考の余地アリ
クレンズ イグナイトやCCに対抗して持つディフェンシブなスペル
※きついCCとイグナイト両方持っている対面には持っていくことも考慮あり

ボット
フラッシュ 全ての場合において必須のサモナースペル。

ヒール ほとんどの場合これでよい
テレポート 対面がTP持ってきたり、APボットの場合に持つとよい


サポート
フラッシュ 全ての場合において必須のサモナースペル。
イグナイト これ一択

ルーン ~キーストーン編~
2021/9/4更新

それぞれのルーン紹介です!

そもそもスウェインに合っていないキーストーンは省いています。
ではレーン毎のおすすめ順に紹介します

トップ
征服者
※どんな相手にでも戦える万能ルーン 飛び込んでくる相手は子のルーンが一番安定する
フェイズラッシュ
※ダッシュやブリンクスキルの無い敵に対してコンボの後に何度もAAで追撃できる
不死者の握撃
※AAを何度も当てられる相手やアサシンに有効
電撃
※柔らかい相手用だがこれ選ぶなら現状は上の3つのどれかでよい
エアリー召喚
※AAを何度も当てられる相手に有効だが不死者の握撃の方が序盤安定する
※不死者の握撃よりはマナ管理が楽

ミッド
征服者
※どんな相手にでも戦える万能ルーン
電撃
※ポークメイジ対策 チクチクダメージ与えてくる相手には、一瞬のスキをついてコンボ&電撃でバースト叩き込むのが有効
不死者の握撃
※アサシン対策 アサシンに対してかなり刺さるルーンなのでアサシン対面だったらこれが安定する
フェイズラッシュ
※スローが重い敵、フェイズラッシュ積む敵対策


ボット
征服者
※どんな相手にでも戦える万能ルーン
電撃
ザイラなどのシナジーが高い味方がサポートの場合こちらを使用

サポート
電撃
※電撃のびっくりダメージで相手をビビらせろ
魂の収穫
※相手が二人いるため魂の収穫のスタックがかなり貯まる
※サステインに直行しない相手にかなり有効、常に相手の体力を削っておく必要あり
ルーン ~メイン・サブパス編~
2021/9/4更新

栄華
上段
冷静沈着 レーン戦と集団戦のマナ持ちをよくしてくれる最高に相性のいいルーン
凱旋 集団戦の時にすさまじい回復ができるが、レーン戦を含めると冷静沈着の方が価値がある

中段
レジェンド: 強靭 この段はこれ一択

下段
背水の陣 アルティメットを展開しながら、ヘルスが減ってきたところを砂時計で時間を稼ぐという戦い方をする際に、ダメージもでて回復力も増すた勝ってても負けてても相性がいい
最期の慈悲 背水の陣の方が相性がいい


覇道
上段追い打ち コンボのダメージアップ 攻撃的に行きたい時に持つ
血の味わい あらゆるスキルで回復できる為安定性を取りたい時に持つ

中段目玉コレクター ソロレーンではこれ一択
ゾンビワード サポートの時にお好みで
ゴーストポロ サポートの時にお好みで

下段巧妙な賞金首狩り 回復力が上がる為相性がいいが、至極の賞金首狩りでアルティメットスキルがすぐ使えた方が強い
至極の賞金首狩り これを持ってると集団戦の際アルティメットがまだ上がってないから戦いたくないという事態が減る為良い


魔導
上段マナフローバンド マナの厳しいスウェインとの相性が最高 レーン戦から終盤まで腐ることが全くないスキル スーパーミニオンが出たときにこれが無いと頻繁にリコールする必要がある
ニンバスクローク テレポート以外のサモナースペルを持つときに非常に良い特にヒールとの相性が抜群
魔除けのオーブ 対面がAPで後出しカウンターされたときに絶対レーンで死なないように持つルーン

中段至高 序盤でこそそこまで恩恵を感じないが、中盤以降の集団戦でのスキルヘイストを稼げるのがすごく強いためおすすめ
追い風 フェイズラッシュ、ニンバスクローク、疾駆、コラプトポーション、ヒール、ゴーストとのシナジーがあるがフェイズラッシュのみでも充分なMS、ヒールやゴーストはニンバスクロークとの組み合わせでも充分なMSが確保できる為 これを積むならほかのものが良い
英気集中 体力が多いときに強いルーンだが、ポークが強い相手や一瞬のバースト力が高い相手の場合充分活かせないことも多い為好き嫌いが分かれる

下段追火 序盤の弱いレーン戦ダメージを補強してくれるかなり良いルーン
強まる嵐 追火とは逆で中盤以降を見据えたルーン 序盤弱い為あまりお勧めではないが、レートゲームチャンピオンが相手に多数いるなら保険として持って行ってもよいかもしれない


不滅
上段
打ちこわし 持ってもいいが序盤弱くタワーを殴れるチャンスが少ない為、握撃を選択したとき以外優先度は低い
生命の泉 ソロレーンでは死んでいるルーン。ボットかサポートで持つのはありだが、メインルーンに不滅を選ぶことが少ないので、サブルーンであれば中段か下段を優先すべき

中段
ボーンアーマー 序盤の柔らかさを補強してくれるかなり相性がいいルーン、アサシン相手にかなり刺さる
息継ぎ ポークが強い相手に対しての選択肢としてかなり有効 バーストかポークかでボーンアーマーと使い分けると良い

下段
超成長 体力を増やしてくれるためかなり嬉しいルーン
生気付与 回復力とシールド量が増えるため味方にエンチャンターがいるならば持つのはあり
気迫 行動妨害耐性が上がるのは嬉しいが、上2つのルーンの方が欲しい

天啓
上段
パーフェクトタイミング ゾーニャの砂時計がコアビルドなので相性が非常に良い 特にアサシン相手には有効
魔法の靴 あると非常に楽だが、一番きついレーン戦でブーツが買えないのはきついしパーフェクトタイミングの方がシナジーがある

中段
ビスケットデリバリー この段であればこれ一択
ミニオン吸収装置 ミシックアイテムがあればプッシュ力が上がるので特に必要無し

下段
宇宙の英知 フラッシュが重要なスペルになる為持ってもよい
疾駆 悪くはないがこれを選ぶのであれば宇宙の英知が欲しい
タイムワープトニック コラプトポーションを持つときだけ必要
ルーン ~アダプティブステータス編~
上段 正直好みの問題です、どれとってもある程度相性がいい
アダプティブフォース 攻撃的な選択
※攻撃は最大の防御、個人的に一番おすすめ
攻撃速度 限定状況で持ってもよい
※ミッドレーンや握撃を持つ場合に選択してもよい
スキルヘイスト 防御的な選択
※Wのクールダウンが減るとスキが減る

中段
アダプティブフォース 攻撃的な選択
※ 最も良い選択、攻撃は最大の防御、個人的に一番おすすめ。
物理防御 対面とジャングルが両方ADの場合に持ってもよい。
※ 攻撃は最大の防御っていうのが割とマジな話です。時計をどちらにしても購入するので先にクロースアーマーを買うことができるので、ADアサシン相手には防御力過剰になるのでおすすめしません
魔法防御
※対面とJGがAPの場合、対面にAPダメージがありレーン戦がきつい場合、APアサシン相手にはかなりあり
※スウェインはMRのレベルアップ毎の上昇数が低いのと、ビルドパスの関係上MRをアイテムで補填することが中盤までできません、マジックヌルマントが地味に高く買っても邪魔という理由もあります

下段
体力 これを持つなら、相手に合わせて下どちらか二つを持った方がいい
物理防御 対面がADダメージオンリー相手やADアサシン相手に持つ
魔法防御 基本はコレ、対面に一つでもAPダメージがあれば持つ
※メイジ相手やAPアサシン相手には持つ人も多いと思うが、ファイターは大体の場合APダメージを持っている
※スウェインはMRのレベルアップ毎の上昇数が低いのと、ビルドパスの関係上MRをアイテムで補填することが中盤までできません、マジックヌルマントが地味に高く買っても邪魔という理由もあります
アイテムビルド ~スタートアイテム~
2021/10/5更新

スタートアイテム
トップ ミッド ボット
ドランリング
最も良い選択
※ヘルスが増えるのもいいが、地味にAPが増えることによるダメージ交換時の恩恵が大きい

女神の涙
対面が余裕の場合に持つ
※テレポートとのシナジーがありマナ管理がすごく楽になる、しかし序盤にAPが少なくなる為、ダメージ交換が成立しなくなるので注意

コラプトポーション
相手がコラプトポーションを持ってくるとき持つこともある
※これを買うならドランリングでいい気がする


サポート
スペルシーフエッジ
サポートの時はこれ一択
アイテムビルド 序盤編 ~ファーストリコール~
2021/10/5更新


トップミッドボットの場合
通常の場合


1300G
できれば1,300G貯めてを一括買いしたい。50G程度足りない場合は貯まるまで待ってでも買った方が強い。

1,250未満
1,300Gにお金が足りなければを買った上で、金額によりを組み合わせて買うと良い。
※なるべくお金を50G以上余らせないようしましょう。


600G以下の場合
素材アイテムを2個買えない場合が多いと思うので、を買っておくのがよい。
※600G以下で帰らなければいけない場合は、レーン戦がきつい状況が多い可能性が高いため、コスパ最強のスタートアイテムを買ってレーンに戻る方が安定する場合が多い。


アサシン対策
特例として、アサシン相手には必ずを最優先で買い、その次にを買おう。どうしてもきつければも適宜組み合わせて買っておく。
※ADアサシン相手には300G以上、APアサシン相手には450G以上でリコールできるように使用
※ミシック完成は遠のくが、レーンで倒されると他のレーンまで壊滅するため、防御的なアイテムは必須。


サポートの場合
どんな状況でもを買ってを最優先で目指す。


アイテムビルド 序盤編 ~セカンドリコールからミシック完成まで~
2021/10/5更新

セカンドリコール 全レーン共通
を完成させるようなゴールドでリコールする
※すでに完成してる場合はを買えるお金が貯まれば帰ってよい

アサシンの場合
のどちらかを挟んで買っていると思うので、を目指す。



サードリコール 全レーン共通
を買えるようなら早めに買ってを目指す。

アサシンの場合
を買えるお金が貯まれば帰ってよい



ミシック完成
が完成する段階で帰る
※死なない状況であれば多少レーン状況が悪くなっても買える状況で帰った方が良い。

ミシックが完成した段階でアイテム的な第1のパワースパイクですので、戦える状況であれば戦ってキルを狙いに行ってオブジェクトにつなげたい。
アイテムビルド 中盤編 ~2コアから3コア目のレジェンダリーアイテム完成まで~
2021/10/5更新

基本は順番不動で、 ゾーニャの砂時計 → 悪魔の抱擁です。

かなり勝っている場合は悪魔の抱擁を先に積むとスノーボールしやすいです。
アイテムビルド 後半編 ~4コアから5コア目のレジェンダリーアイテム完成まで~
2021/10/5更新

スピリットビサージュ
ヘルスと魔法防御とスキルへイストがもらえる上に、自分の回復量だけでなく味方が付与する自分への回復やシールドも強化されるというかなり相性のいいアイテム
APはもらえないが、耐久力とパッシブの回復量が増えるため、メイジが育っていたり、APチャンピオンが相手に複数いたり、APアサシンがいるときには必須のアイテム

コズミックドライブ
APもヘルスもスキルへイスト、MSももらえて、スウェインの火力と回復量がかなり増えるので相性抜群
回復阻害を他の味方が積んでいるのであれば、こちらを優先したいがなかなか難しいことが多い。
積むのであれば、4コア目に積んだ方がよい

モレロノミコン
敵がを持っていたら欲しい。
味方が複数回復阻害を買っているときは別のアイテムでもよい。できればコズミックドライブを積みたいが、大体の場合サステインが多い敵が複数いることになるのでこちらを優先することの方が多い。積むのであれば4コア目に積んだ方が良い

ラバドンデスキャップ
APが爆発的に上昇するので、Rのダメージ量と回復量が強化されるため、積むことができればかなり強いアイテム
積むのであれば、5コア目以降に積んだ方良い
コズミックドライブかリーライクリスタルセプターがあるのであれば、ブーツを売って買うのもあり。

リーライクリスタルセプター
ステータスも効果もスウェインとの相性が凄い良いが、他のアイテムが欲しいため優先度がさがってしまう。
5コア完成後、ブーツを売って一括買いできるのであれば買いたい。

ヴォイドスタッフ
タンクとファイターばかりの場合は有効だが、ライアンドリーの苦悶と悪魔の抱擁がある為そこまで必要ではない。
またスウェインはタンクを溶かすのが役目ではないため、APやヘルスやスキルへイストを積んだ方が良い。

マッチアップについて
2021/10/5更新

マッチアップについてですが、トップミッドの場合には絶対にどうしようもなく勝てない奴が何体かいます。

また、ボットレーン以外での先出はかなりきついです。
BAN漏れした絶対に勝てない相手のどれかを出されると積みますので、現状のスウェインの仕様だとトップミッドで使うときはオフメタピックだと覚悟して、最初かなり負ける覚悟で行った方がいいと思います。

トップレーンは出されたら負け確定のチャンピオンが複数いる
ミッドレーンはAPチャンピオン出されると全般的にきつい、特にアサシンとポークチャンピオン
ボットレーンはプッシュが早くハラスが強いチャンピオンだときつい

スウェインに対するカウンター要素のあるチャンピオン
※下の要素をもっているチャンピオンを対面で出されるとかなり厳しいレーン戦になります

1、ブリンク持ちでヒット&アウェイができるチャンピオン


2、遠距離から永遠とポークできるチャンピオン


3、APチャンプでバーストダメージが高いチャンピオン


4、継続ダメージも瞬間ダメージもスウェインより高いAPチャンピオン


5、APダメージでCCがきついチャンピオン








危険度100%~絶対に勝てないカウンター~
2021/10/5更新

イレリア
対面に来た場合絶対に勝てません!
ストーリー通り負ける必ずまけるマッチアップです。
レベル1からカウンターとは何かを身に刻まれます。サモリフから消すためにBANしましょう。


対面ではなくても、どのレーンに来ても絶対にかてません!
対面に来なくても集団戦時にウルトを盗まれ味方が壊滅します。BAN強く推奨。


対面ではなくても、どのレーンに来ても絶対にかてません!
かなり育った状態でないと、相手チームに居たらスウェインが機能しません。
ボットやサポートでプレイする際はBANの第一候補。ミッドでプレイするときもBANしてよい相手。


対面ではなくても、どのレーンに来ても絶対にかてません!
トップの場合来ることは少ない為当てられたらガンク頼り。ミッドやボットの場合来る可能性高いためBAN推奨相手。


トップレーンに来た場合絶対に勝てません!
トップレーンでレンガーやるオタクは現状少ないと思いますが、トップスウェインをやればいずれ対面するときが来ます。
レベル1からブッシュを使われて永遠と飛びつかれてレーン戦になりません。
トップレーンをやるならBAN推奨だが、他のチャンプをBANしたいため来たらなんとか我慢してガンクを呼び集団戦になるまでにゲームが崩壊しないようにするしかない。


トップレーンに来た場合絶対に勝てません!
レーン戦でWで囲われるたびに何度も殺されますし、集団戦をやってもスプリットされてタワーバキバキに折られてゲームに負けます。
BAN推奨。


ミッドで対面にくると地獄です。
相手はQを撃つだけで一瞬でプッシュしてローム。
殴り合えばCC食らってキルされる。
ミッドレーンの際はBANが推奨。

危険度90%~勝てないカウンターマッチアップ~
2021/10/5更新


レベル1から勝てません。
レーンをフリーズしてレベル6までにガンクででボコボコにするしか勝つ方法がない。

アニビア
壁とパッシブとRがダル過ぎて基本勝てません集団戦でもきついです。対策は、フェイズラッシュとで徹底的にスロウを低減させる、を避ける、しかありません。

アニー
Pが貯まっているときにフラッシュインRからのコンボで即死するので、レベル6以降全時間帯で細心の注意を払って距離を考えて戦う。集団戦でもウルトを綺麗に決められると壊滅しますので、視界は十分すぎるくらいに取って細心の注意で臨む必要あり。

ウーコン
特に注意したいのはレベル1~3、低レベル帯が異常に滅茶苦茶強いです。下手に近づいてはダメ、安全圏からEだけ使ってコンボ決めるくらいでいい。レベル6で1対1するとRをくらって負けるのでハラスして常に体力有利を作りましょう。

エイトロックス
レベル1から常にQくらった死にますし、レベル6でR使われて1体1余裕で負けます。こちらのEを当てて引き寄せた際、エイトロックスがを出すと丁度クリーンヒットして殺されるので、少し下がってから引き寄せてすぐ下がるかサイドステップで避けましょう。

オレリオンソル
基本ミッドレーンでOTP同士でしかマッチングしない奇跡のマッチアップの為、あまり知られていないがかなりのカウンター
永遠に適度な距離で一方的にダメージを食らう、レーンを引いたらロームされてボットが崩壊。出会うことが奇跡なのでそこまで神経質にならなくていいが、出会ったら運がなかったと思って頑張ってプッシュしてロームもさせないようにしよう。集団戦でもRで吹き飛ばされてしまうため位置取りが重要。














トップで対面に来ると地獄だが、ボットレーンの時はカモ


ミッドで対面に来ると地獄だが、ボットレーンの時はカモ


プチリワークされてからトップ・ミッドに来ることは少なくなったが、おそらく対面に来たら勝てない。
レベル1からカイトとハラスされレーンプッシュされてリコールさせられます。
ボットレーンではカモだが、Qを何度もくらったり、サポートのエンゲージを綺麗に決められたらまけます。


ミッドでもボットの場合でも対面にくるとかなりきつい。
ハラスされリコールさせられ、タワーバキバキに折られる。


スローと爆弾でのスタンが非常に不快。レベル6ではADCを復活させられるためキルしきれないことが多い。
ミッドでもボットでも対面にくると始終やりづらい。


グローバルカウンターです。どのレーンに来ても対面してなくてもいるだけできつい相手。
Qは前進して避けると避けやすいが、当たった時にオールインされて死ぬ。
スイフトネスブーツを買うか相手がRを使った後にEで引っ張ってキャンセルさせるくらいしか対策無し。




グローバルカウンターです。


Qのシールドが序盤から地味にウザい。レーザーの一発目は当たってもしょうがないが、2発目は必ず避ける。
RもRでカウンターされる。序盤うまくやらないと永遠に勝てない。ガンクでへこませること必須の相手。







ガンク必須


ステルスがきつい、うまくWを当てて逃げるときにダメージ交換しないと負ける。
レベル6からは絶対にRを避ける。














レーンでのハラスがほんときついが、レベル6のオールインで先に落とせば勝てる可能性がワンチャンある


Eで引っ張ってもスキル撃たれるだけでダメージ交換に負ける。
時間が経てば経つほどハラスがきつくなり勝てなくなる。
序盤のガンクでボコボコにして早めにゲームをたたむしかない。

グウェン
レベル1から地獄のレーンです、飛び込まれてダメージ交換され無敵で逃げられる。
APダメージなのでビルドでの対抗策がほぼ無い
入ってきたときに上手くQとWでダメージ交換して
危険度80%~ほぼ勝てないカウンターマッチアップ~
2021/10/5更新

オラフ
Qが当たるとウルトがあっても負けます。トップで対面に来ると死。相手ジャングルに居た場合はQを何としても避けることが重要。

アッシュ
スウェインは足が一番遅くパッシブから逃げることは不可 Rが当たっても死。 wを当ててハラスされる前に一気に倒すしかない


アーリ
レベル6までやり過ごされたら倒す機会がなくなります。なるべく早くブーツを買って頑張ってEを避けガンクを呼びましょう。コンボを決めようとしてEで引っ張ってもEかQを撃たれるだけで簡単にダメージ交換されてしまうので、かならずミニオンの後ろからEを撃ち再度ステップしながらコンボを決めましょう。レベル6になられたらRで捕まえられないので、キルチャンスがほとんどなくなります。育てなければ集団戦で勝てます。





















オリアナ
Eの距離に近づくと全スキルを使いハラスされ、AAをお互いに打ち合うとのパッシブにより大ダメージを食らう。地味にフェイズラッシュを持ってくるのもウザい。集団戦でもRを決められたときに何もできず死ぬのでウザい。最初から最後までウザい。ガンクを呼び倒しましょう。電撃もってダメージ交換、マーキュリーブーツをすぐ買ってスキルを頑張って誘って避ける、ひたすらレーンプッシュして戦わない。





相手のアジールが上手いときついです。ブーツ早めに買うこと推奨。レーン戦で勝てないと中盤から集団戦でも一方的に遠距離から倒されます

























ヴィエゴ
危険度70%~勝ちにくいカウンターマッチアップ~
2021/10/5更新


ハラスがともかくきつい為、絶対にQは避けるかミニオンにブロックさせよう。
Eをうまく決めてビビらせよう。


レーンではハラスがきつくRが非常に凶悪、下手にプッシュするとRでガンク合わせされるため注意。
集団戦でもRを遠距離から決められると味方もろとも一瞬で壊滅するため、一か所に固まりすぎないで一直線上に居ないことが重要。


仕掛けても返されることが多い。ハラスもきつくADCも守ってくる為、スキルが無いときを狙って一気にダメージを叩き込む必要あり。


レベル1のR+Qの火力とプッシュ力が凄いため絶対に避ける必要あり。
レーンでは永遠にカイトされ、追いつかれるためRを取るまでは注意。


地味にウザい、ウザい以上の言葉がでないくらいスキル全部がウザい
恐れず電撃で分からせるのが吉


ハラスがきつい、後半のダメージもきつい。
Qは上手くミニオンの中に隠れて回避、集団戦でのRも凶悪なためエンゲージには注意。


チャンピオンを使いこなすこと自体が難しいため相手が相当うまくなければ普通に勝てます。
Qに当たったら死ぬため必ず避ける必要あり。






中盤以降の火力がすごすぎるため、長引いた場合必ず負けます。
序盤の甘えを刈り取りボコボコにしてやりましょう。





アカリ
Eが当たると基本負けるので、ブーツを早めに買って頑張って避けましょう。こいつのバーストは高すぎるため、防御アイテム買っても意味がないことが多い。火力には火力で対抗。









エズリアル
Eで捕まえてもEで逃げられますが、エズリアルは低レベルだとEがのクールダウンが長いため、Eを使わせた後ガンクを呼び倒していきましょう。


















レーンで来たときは永遠にカイトされる為、Rを使っても倒せないこと多々あり。
ガンク耐性は無いのでガンクを呼びたい。


Qを避ければ勝ち、当たれば負けのゲーム。
序盤徹底的なハラスで育てないようにしないと、中盤以降落としきれなくなる為注意。

危険度60%~勝てる可能性があるマッチアップ~
2021/10/5更新

エコー
ミニオンの上に立ってQを誘って撃たせてプッシュさせてガンク呼びましょう。育たせなければ脅威ではない。早めに魔法防御積むのが重要


Eで引っ張られたらどの時間帯でもまける。
集団戦ではRを先に使うと、相手のRで冥界に連れ去られダメージを全く出せないため相手のRを見てからこちらのRを起動しよう。













オーン
基本一方的にハラスできる為有利と見せかけてワンミスで二度と勝てなくなるマッチアップ。負け筋はウルトからのガンクかQのスローを食らった後Eで突進されてノックアップで一方的に殴られるパターン。Qはミニオンの上に立ち誘うように撃たせて回避し、出現した柱や壁から離れた位置に移動してEからのコンボで捕まえてAAでひたすらなぐってやりましょう。

アムム
低レベルでガンクに何度も粘着してこられたり、集団戦で綺麗にウルトがチームに入ると負けます






序盤絶対にAAの射程に入らない、ミニオンの上に立たないで、少しはなれば後ろに立つことを意識。


完全なスキルマッチアップ相手の癖を見極める必要あり。
Wで入ってこられたら必ずQから撃って、ワープ元に戻って歩いて離れていくときにE→Wとコンボを決めて追撃を必ず当てる必要あり。
余り離れすぎるとコンボを決められないため、怖がらず離れすぎないことが重要。
チェーンを当てられたら逃げきれない為、逆にコンボを決めていくことも重要。
ロームさせてもいけないが、フリーズされてもガンク合わせされるため、ストーリー設定と同様にあらゆる場面でお互いに駆け引きが重要なマッチアップ。


序盤にガンクを受けまくってへこまされれなければ、Rとゾーニャの砂時計があれば敵のところまで連れてってくれるためそこまで怖くない。
しかし敵のレーナーが育ってると連れ去られている最中に死亡するため、確連れ去られると思ったらRを起動し、捕まえてカウンターで倒す必要あり。


Qでハラスされ続けると負けるため、ミニオンを盾につかったり避ける必要あり。
RにRで返されて逃げられる為戦いにくい相手。レーンでへこませないと、集団戦でRを決められて味方が壊滅するため注意。


ゾーニャの砂時計があれば全く脅威ではない。
ファーストリコールで必ずクロースアーマーを1個買う。
相手のQだけは気合で避けて、電撃を発動させてはダメ。
影の近くに寄らない。
ガンクに気を付けてプッシュして、JGとほかのレーンへの負担を軽減させてあげよう。


レーンを引いてガンクを呼べば勝てるが、プッシュレーンになると永遠と追っかけられて一方的にダメージ交換される為注意。


Qを避けるかどうかのマッチアップの為、かならずミニオンの後ろに立とう。


ミニオンの後ろにいるとQをくらって大ダメージを受けるため、ミニオンの横に立ってEで引っ張る必要あり。
勝っていても集団戦でRをフルヒットされると負けるため、Rを打ち出してからEで引っ張ってキャンセルさせよう。


レベル1から3が鬼のように強いため注意。
操作が難しいチャンピオンの為相手が相当うまくなければ勝てる


Eで引っ張られたら死。絶対にEで引っ張られない距離を保ってハラス。
ゴーストダリウスにはゴーストをもっていって対抗してもよい。

エリス
トップでプレイしているときは低レベル時「絶対にガンク来る」ので警戒が必要。こいつにキルを取らせるとゲームが崩壊するため、絶対にガンクを成功させてはいけない相手。ヒト形態のQさえ避ければ勝てるが当たると負ける相手。

ウディア
低レベルでガンクが強いため注意。レーン戦で倒されなければ集団戦でスウェインの距離で戦えるため特に問題なし


序盤から徹底的にハラスしてマナ切れさせるようにする。
フラッシュインEでガンク合わせされると負ける。タリックのRでスウェインのRのカウンターをされるため集団戦も注意


オールインのコンボが凶悪。徹底的に遠距離からハラスすることと、コンボを決める際には一度下がってから引っ張るようにする


単体では全く問題ないが、レイトキャリーADCを徹底的に守って育てるため何としてもADCを育てないように徹底的にハラスする
Qの序盤ダメージが痛い為、ミニオンを使って回避する必要あり


隙を見てプッシュして相手ジャングルにワードを置いて味方ジャングルを助けてあげたい。
放置してるとレベル6以降凶悪なブレスで焼かれるため注意。


中盤までに育てなければ全く問題はない
育っていたらかなり強いので絶対にQに当たらないようにする


虫をだしてきたらQで即倒そう。
レベル6まではプッシュされなければ脅威ではないが、レベル6以降のガンク合わせでRを使われると即死する為注意。


Qは何としてでも避ける、Qを避けて戻っていくときにEを当てれば勝てる。


対面に来たらQを避けるゲーム。
ジャングルに来た場合はレーンをプッシュしきってワードを置き、味方ジャングルに川周辺のプレッシャーだしてもらおう。
ゾーニャの砂時計完成後はRは脅威ではなくなる。




Rを綺麗に当てられると負ける為回避必須
危険度50%~勝てる可能性が高いマッチアップ~
2021/10/5更新

イラオイ
Eさえよければ余裕で勝てます、ウルトを出されたらその場で無理に戦わないようにしましょう。

アーゴット
序盤は絶対にQからのEをくらってはだめです。Qはくらってもしょうがないですが、Eが当たらない適度な距離を保ちつつ戦い一方的にハラスしましょう。
Eで引っ張った時にEを出されると捕まる為、少し下がりつつ引っ張りましょう。
レベル6でRに当たりそうなときはRを起動すれば、体力自体が増えるので相手のダメージ計算狂わせることができます。

アフェリオス
基本はカモだが、遠すぎたり近づきすぎると武器によってはダメージ負けする可能性がある為注意。
相手がなんの武器をもっているかを見て仕掛ける必要あり。
3コア以上完成されるとかなりきつくなる為早めにゲームをたたもう。


基本カモだが、レベル3とレベル6のオールインが危険、絶対にQはよけてスタックを溜めさせないようにしつつ、相手のサポートのCCにも気を配ろう。
3コア以上完成されるとかなりきつくなる為早めにゲームをたたもう。


ちょこまかハラスしてくるのでEからの電撃コンボで分からせる必要がある
ガンク合わせでフラッシュインRされると負けるので注意


必ずコンボを決めてダメージ交換すれば勝てる、長時間殴り合ったら必ず負けるためウルトを取れるまでは注意


征服者をもってパッシブが発動されない程度にスキルやAAを使って継続的にハラスする
レベル6のフラッシュからのコンボにだけ注意

アリスター
レベル1は雑魚なのでコンボとAAで徹底的にハラスする レベル2からはオールインに注意

イブリン
低レベルでキルを取って育っていなければ特に脅威ではないので、キルを取らせないように深い位置にワードしましょう。


ミニオン越しにもスネアを入れてくるので注意、すぐに植物は壊す、スキルの直撃を受けないように注意
捕まえてしまえばかなり柔らかい為勝てる

アイバーン
低レベルで何度もガンクに来ます。特にトップミッドの際は注意 集団戦では脅威ではない


低レベルでのガンクに注意 最初にガンクを受けるときつくなります


壁際に絶対に近づかない、シールドを拾わせないことを意識すれば勝てます。
集団戦ではR起動中に相手のRで拒否されるため注意


Qでのハラスが痛いが序盤はそれだけ、樽をタイミングよく壊すことを意識


ミニオンの後ろに必ず立つ、レベル6からはE起点のコンボで先に仕掛ける


Qは必ず食らってしまうので、必ずコンボでダメージ交換をする
シールドをはがしつづけることが重要


4発目のAAは必ず食らわないように引くことを意識


罠に引っかからない、不用意にミニオンに近づいてAAを受け過ぎなければ問題ない。
3コア完成されるとかなりきついため早々にゲームをたたむ必要あり。


ステルスからのRのバーストが恐ろしいため、赤トリンケットや深めのワードで警戒必須
見えないときは前に出ない。
ジャングルトゥイッチはレベル2でミッドに必ずガンクに来るためレーンはガン引きすべき。
以下編集中
※ 他のビルドガイドを参考にどんどんセクションを追加しましょう
※ はじめは少なく投稿して、少しづつ増やしていくのも良いかもしれません
※ 動画を貼り付けることもできます。
※ 自身のブログやTwitterにリンクを貼ることも自由です。

【セクション例】
・アイテムビルドの流れ
・立ち回り(レーン)
・ジャングルの回り方(ジャングラーの場合)
・対面チャンピオン相性
などなど

執筆者

Josh Wan Icier



コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!