ビルドガイド: ケイトリン - Caitlyn

ケイトリン: 【6.21】 Caitlynで試合をぶち壊せ

執筆者: SZ Konny (最終更新日: 2016-10-21 19:45:59)

15,170   0

37
34
52%
トップページ > ビルドガイド検索 - ケイトリン > 【ビルドガイド】ケイトリン: 【6.21】 Caitlynで試合をぶち壊せ
このガイドはバージョン 6.21.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。

ルーン

  • 物理防御の章(III) 物理防御 +1
    x 9
  • 攻撃力の印(III) 攻撃力 +0.95
    x 9
  • 魔法防御の紋(III) 魔法防御 +1.34
    x 5
  • 攻撃速度の紋(III) 攻撃速度 +0.64%
    x 4
  • 攻撃速度の神髄(III) 攻撃速度 +4.5%
    x 2
  • ライフスティールの神髄(III) ライフスティール +1.5%
    x 1

サモナースペル

マスタリー

5/5
0/5
1/5
4/5
5/5
0/5
0/5
5/5
5/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタート

まず目指すアイテム

次にIE

更なる射程とWの爆発力へ

相手のアーマーやばいならLWから

最終ビルド

長所と短所
長所
- 1.全体的に射程が長い
- 2.弱い時間帯が無い
- 3.優秀なシージ性能

短所
- 1. ウルトがブロック可能
- 2. レーニング難易度が高い
- 3.Eのブリンクが止められやすい
スキル

AS10%増加/通常攻撃6回ごとにボーナスダメージ/WEがヒットした相手にも発動し更にレンジが倍に(1300)。
このパッシブと射程を活かすことで一方的なダメージを与えることが可能。
これを敵に当てることを意識しすぎてCSを落とすのはNG。
こいつのパッシブでもスタックは溜まる。



レーンプッシュにもポークにも使える優秀なスキル。
レーニング中Qは必ず敵チャンピオンを狙いつつ使おう。ミニオンプッシュに使うのは対面がレーンに居ない時や押して帰りたい時のみ。
AA→Qと使うことで、ダメージトレードに勝利orQを避けようとするためフリーのAAハラスが可能。
1体目以降はヒットしても67%のダメージとなるが、そこまで気にすることはない。(当たり判定も広がる)


とりあえず置いとけって感じのopスキル。
レーニングなら敵が動きにくくなる位置に、シージ中ならタワー周りを、ドラゴン/バロンを狙うなら敵の道を塞ぐ様に使う。
Wがヒットしている対象はQのダメージ減衰が無くなる事もお忘れなく。
殴り合いの際に罠を置くと強い AA→W→E→Q→AA


逃げにも追撃にも使えるスキル。
壁なども越えることが出来る。
AA→E→AA→Q→R のコンボが非常に優秀で、タワー下にいる相手でも無傷で削ることが可能。
CC中にEを使用した場合、スキルは出るものの自分は動けないままである点は注意。


集団戦前にとりあえずぶっ放していいのは敵に回復手段が無くて、確実にアサシンに当てれる場合。
回復系サポートや、ライフスティールアイテムなどを持っているのであれば、回復されてしまうのであまり意味がない。

自分の足を止めなければいけない点と、ブロックすることが可能である点を念頭に置いて、撃つか撃たないかを決めよう。

自分が安全でキルが取れそうな対象がいるならどんどん使おう。弾が出る前に対象が死亡した場合、CDは3秒くらいになる。
取扱説明書
レーニング

とにかくCSを取るのが最優先、それに加えて対面がCSを取ろうとしているタイミングや、一方的に殴れる状況ならAAハラス。
AAは敵ミニオンのアクティブを自分に向けるため、後衛ミニオン、特に砲台ミニオンのターゲットを貰った時は一度アクティブを切る動きをしよう。

上でも書いたAA→Qのコンボは常に狙い、レベルを先行したい場面ではミニオンと対面を一緒に狙いながらQを撃とう。

Wは押し込めているなら更に動き辛くなる様な位置に設置し、 など自分に近づいて欲しくないサポートが相手にいるのであれば、サポートの進行ルートにWを設置しよう。

いざというときにはEもある。有利を取れている場合はタワー下でのコンボに使おう。

ビルドに関しては、お金が足りないのであれば を買うのもあり。
その場合は も買ってASアイテムに行く。

構成.レンジ.レベル.cs等の差で有利を取れている場合、 ミニオン Cait 対面 となるようなポジションを取り、ゾーニングをすることで、更なるCS差を付ける事が出来る。その際も、Wを有効活用しよう。

序盤はとにかくプッシュし、ゾーニングやポークをしながら差を付けることを狙う。もちろんガンクのリスクは増えるため、ワーディングをしつつ、川側にポジショニングをしない等の工夫をしよう。


集団戦

射程を活かしてとにかくダメージを出し続けることを考えよう。
Wを活かしたタワーの攻防、オブジェクトファイトは脅威になる。
とりあえず集団戦が始まり次第Wを置いておくだけでも、集団戦のいざこざで間違えて踏んでくれたり、Caitに突っ込んでくる敵に迂回させることを強要することができる。

執筆者

SZ Konny

ADCと初心者に向けたブログかいてます

最高レートはJPチャレ255LP

チームScarz所属

質問などあればお気軽にどうぞ


コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!