ビルドガイド: セジュアニ - Sejuani

セジュアニ: TOPセジュアニ

執筆者: てるけっちゃー (最終更新日: 2021-01-06 23:33:13)

1,097   0

26
4
87%
トップページ > ビルドガイド検索 - セジュアニ > 【ビルドガイド】セジュアニ: TOPセジュアニ
2019年のセジュアニがOPだった頃からずっとTOPで触っていて新環境でもやってみようということで個人メモ的な感じです。
普段のジャングルとは違う実用的な変わったピックがしたい人の参考にでも
過去のプロが使用していた頃と違ってパッシブ変更によるナーフ、Qのクールダウン大増加等によって昔ほど硬く生存能力に長けているという訳ではないです。
※バミシンダーの値段が上がって一括購入し辛くなりました。


皆様へのお願い
※味方にセジュアニがいる場合メレーチャンピオンを積極的にピックしてください!

ルーン

不滅
アフターショック
打ちこわし
ボーンアーマー
超成長
栄華
凱旋
レジェンド: 迅速
アダプティブフォース +10
魔法防御 +6
物理防御 +5

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


開幕

1stリコールから

コアアイテム

物理防御

魔法防御

体力&サポート

より攻撃的な

最終ビルド

TOPレーンセジュアニの強み
ジャングルよりも経験値を稼げるためレベルスケールによる中盤以降の圧倒的な強さ(硬さ、ダメージ、拘束力、キャッチ能力)
サステインを持たない相手、TOPに出張ってくるレンジドに対しては簡単に轢き倒すことが可能(レベルと装備がある程度できれば)
ただし、最序盤から序盤は兎に角、弱いのでレベルが上がるまで耐えることが必要
フルタンクなのにダメージトップになってしまう程、本当に笑っちゃうくらいダメージが出ます!



ルーン
一般的なタンク用の形かと
メインパス氷結の鎧が割れた後に再度硬くなれるため体が柔らかい時間を減らすことが出来る
レーン戦でトレードを多く出来そうならこっちでも
プッシュは比較的早いためタワーゴールド回収や集団戦後のタワー破壊におすすめ
より味方にフォーカスするならこっちでも可
氷結の鎧と合わさってダメージの軽減率がより大きい(バースト耐性)
こちらも悪くない、氷結の鎧が回らないようなショートトレードの多い相手で
スキルに体力レシオがあるのでこれ

(試験中)メインパス
オールインによりショートトレードを強引に可能。更にEのスタックが貯まるまで速いのでトレードでパッシブの切れた時間が少なく出来る。W即Q合わせAA>AA>E>AA等

雑感ですがMidアサシンやバーストメイジに当てるのが強そうだと思いました。(試験中)

サブパスこれの回復効果でタワー肩代わりで生存が割と多いので個人的には一択、減少体力というのも○セジュアニの体力は力
レーニングにおけるマナ枯渇がかなり無くなるためファーム重視或いは相手のプッシュ力が高い場合に採用してもいいかと
タワーダイブ、タワー受け集団戦向けなら凱旋、ファーム&プッシュ加速ならばこちらという印象
(集団戦でギリギリ残らず…死にやすくなった印象がありますがレーン戦ではマナに困らなく居座りやすくなりました。意外と良いかもしれない。12/07)
永久凍土のスタックを貯めたいので結構ASが大事
敵のCCがあまりにも多い場合はこちらでも。

サブパス2サステインを補強するルーンで最序盤を乗り切る土下座用
序盤のマナ不足を補ってくれる。
コラプトを持つ事が多いので噛み合う。

ステータスシャード
いつかのアップデートで基礎ASが増えたので1段目はアダプティブフォースでよくなりました
2段目は相手に合わせて
3段目は序盤の弱さを補うARかMRがオススメですが序盤は問題ないという方は体力でもいいです。好み。Lv8くらいから体力の費用対効果が他よりも上回ります
長所と短所
の長所

- 1. レベル6以降のイニシエート性能
- 2. パッシブ&ビルドによるバースト耐性、タワー受け性能
- 3. ガンク合わせ能力
- 4. コンボでのCCチェインとバースト力 W>Q>AA>AA>E>R>(AA)W+イグナイト
- 5.育った場合のフィジカルの強さ。ざっくりとチャンピオン二人分くらいのパワーはあります!!


の短所

- 1. 味方にレンジチャンピオンが多いとEのスタックが溜まりづらい
- 2. 最序盤がとても弱く敵ジャングルが自陣ジャングルに入って来た際のヘルプにはほとんど行けない
- 3.レーニングでのサステインとマナがきつく居座れない
- 4. 氷結の鎧が切れた状態だと脆く継戦能力に欠ける
サモナースペル
フラッシュを持たない分逃げ性能に乏しいが中盤以降装備が揃うと耐久力が上がるためそこまで困らないが開幕~序盤は基本セーフプレイ

イグナイト
これのおかげでキルラインが相当広くフルコンボのダメージが凄まじいので思った以上に刺さる
サステインを持たないので基本的にきついマッチアップのサステイン持ち相手との差を埋めるためでもある

テレポート
味方を助けるためというよりもレベルスケールチャンプなので経験値ロストを出来るだけ補うため
中盤以降はドラゴンやヘラルドバロン等のオブジェクト周りの戦いで
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R


最重要ダメージ源であるWをメインに上げる。次にQ、Eと取っていく。正直どれからとってもそこまで問題はないです。無難なのはW

トップ側ジャングルのリーシュする場合は初手Eから取ることでハードリーシュが可能

Passive
Passive: 氷結の鎧(Frost Armor)と砕氷(Ice Breaker)という2つのPassiveを持つ。
氷結の鎧:レーンでのダメージトレードは氷結の鎧がある時が基本。鎧があれば割れてから少しの間(攻撃を受けてから2秒間持続)ならスロウ効果無効になるのも強い
砕氷: 自身がStunを与えた、Stun中の敵ユニットへの最初のAAかスキルに対象の最大HP比例の追加魔法DM: [対象の最大HP × 10%]を付与する。
スタック4で使えるEの永久凍土やRの直撃した対象へのAAかスキルを使うことで追加ダメージが発生する。対象の最大HP割合でとても強いため出来る限り狙っていきたい

Q猪突凍進
使いやすいブリンク&ノックバックだが以前よりもクールタイムが長く使うタイミングを選ぶ。
Gankされた場合の対処にも使えるので、レーンで不用意に使うのは控えよう。
Wの2段目を当てるための位置調整にも使える

W氷河の怒り
セジュアニの主力スキルでこれを使っている最中にも行動が可能でスキルには自身の体力割合のレシオを持つため体力を積むだけで火力が出る。特に2段目にスロウがつくため強力。勿論2段とも当てれば凍傷のスタックが2つ増えるためレーン戦では積極的にスパムしていく
ミニオンをまとめて処理したり移動させることも可能。地味に物理ダメージなのが優秀

E永久凍土
敵チャンピオンか大型ミニオン、および小型モンスター以外の中立モンスターへの自身と付近の味方MeleeチャンピオンのAA毎に凍傷(5s)を1スタック付与する。※セジュアニがスタンさせた敵チャンピオンは10秒間スタックを受けない。
スタックが溜まったらこれを使い、AAまたは他のスキルを入れてあげればpassiveにより大きなダメージが出る。
味方にメレーが多ければ簡単にスタックが付与出来るため集団戦での強さにも大きく影響する
消費マナが少なくジャングルオブジェクトを狩るのもそこそこ早くなるため積極的に使っていく(中立へのダメージ上限は300)

Rグレイシャルプリズン
真なるボーラを投げ、最初に当たった敵チャンピオンに1秒間スタンを与え可視化する。最大射程の25%以上飛んだ場合は1.5秒間スタンになり特大スロウ80%フィールドが2秒間発生、その後爆発し魔法ダメージを与える。
長射程スタンのイニシエートスキルでもあり遠方から駆けつけ仲間を助けるスキルでもある。ブリンクを先に使うと届く範囲が更に伸びる
イニシエートに使うのもとても強いがEの永久凍土の※によって直後はEのスタックが発生しないことに注意
長所に書いたコンボのように永久凍土のアクティブが先の場合Rのスタンも入るので拘束時間が長い。
アイテムビルドの流れ
アイテムビルドについてはスノーバインドのスロウによって更に永久凍土のスタックを稼ぎやすくなる且つ体力レシオも持っているためフロストファイアガントレットがオススメなコアアイテム

開幕はマナが厳しいのでがメイン、対面によっては(エイトロやイレリア等のショートトレードが多い場合)
基本的にはコアアイテムから完成させ
orを挟みつつoror等を積み、3つ目か4つ目にがオススメ!
育った相手や状況に応じて敵チームのダメージに合わせたタンクアイテムなど。以降は好みで。

一番多いパターンは→(
対面によってはを優先したりなんかも有効(ミシック完成まで遅くはなる)
立ち回り(レーン)

TOPレーンでの立ち回りについて
全体を通して言いたいのは経験値>ゴールドであるということ。
タンクのアイテムは安い物が多いです。CS差がついてもレベルさえ上がれば大丈夫です!!

レーンでのダメージトレードをする際は Passive 氷結の鎧がある状態で戦うこと。ダメージを受けてから数秒維持しますがこれが剥がれるととても弱いので必ずこれがある時にトレードしましょう。
Wを基本的にミニオンのプッシュ&ハラスに使います。Wのコツとしてはメレー相手の場合CSを取りにくるタイミングで使うと良いですし、移動しながら使えるので相手が後ろを追いかけてくる場合にもスパムしましょう。
フラッシュが無いため開幕の立ち位置には気をつける!!バフ裏ブッシュを一人で見る等は危険です

スキル選択は柔軟に味方ジャングルがTOP側バフスタートする場合、初手Eを取ることでハードリーシュが可能
リーシュする場合:砕氷のダメージが高いため2回くらいパッシブ消化したら十分です(3度目は倒してしまう可能性があるため)

Lv1、特にLv2のタイミングでは出来る限りセーフティに
後衛ミニオンは捨てるくらいの気持ちでも大丈夫です。

Lv3のGankは無理に合わせず、深追いせずフラッシュが落とせたら十二分

Lv4セジュアニの最初のパワースパイクです!Wのレベルが2になりダメージが跳ねます。相手のヘルスが削れてこちらを舐めきっているようならばコラプトを飲みつつW2段からスロウを入れAA>Q>AA>E+AAイグナイトで倒しましょう!(相手の反撃+ミニオンシャワーがあって怪しい場合はスロウの後、先にQを当ててアフターショックを発動させるとダメージを軽減出来ます。危なければQの後に下がることも出来ます)
Lv6の前に恐らくマナがきつくリコールしていると思います。バミシンダーを買えなければルビークリスタル+ルビークリスタルや対面に合わせた防御アイテムを購入しましょう

Lv6セジュアニの次のパワースパイクです!Gankに合わせるならばRからでも大丈夫です!がRの後はEのスタックが増えないため、ソロキルを狙うならばWからEのアクティブを使ってそして、Rとつなげていくフルコンボがオススメです。
そしてこれ以降はキャッチ性能、ピール性能も高くなるため他のレーンやジャングル内での小規模戦にも積極的に関わっていきましょう。
ただし、しっかりと経験値ロストと味方への支援の価値を比べて寄る、寄らないの判断をしてください!

Lv9Wが最大レベルになり火力が相当出ます。相手がCCや魔法対策にMRを積んでいれば更にGood!2段目のスローが入ったら追撃してEのスタンからパッシブの砕氷を入れ、バミシンダーの猛火と合わせて積極的にダメージトレードしましょう。フルコンボではなくWだけスパムでも十分削っていけます。あとはキルラインを見極めてください!
プッシュしきった場合は相手のジャングルに圧力をかけ、少しでも深い位置にワードを刺すとチーム全体としても動きやすくなります。
逆に負けている場合は味方のジャングルを助けるワードや寄れるような動きを心がけます。

ヘラルドやドラゴン戦の準備では敵ジャングラーをキャッチしたり味方サポート、ジャングルと一緒に動いて準備を手伝う。
セジュアニは味方の側に居ることが強いですが、戦闘の前にまずはしっかりとサイドレーンやミッドレーンのプッシュをする(手伝う)ことが大事です。(これはどのチャンピオンをやっていてもそうですが)戦闘が始まりそうならプッシュは諦めてすぐ様寄ることも必要。
実際に戦闘が始まったら、ここからはケースバイケースなのですが、基本はキャリーを守れるポジションで敵のDPS、アサシンを狙いつつ敵のタンクファイターの足止め「WでのスロウEのスタン」や、味方ADCの「ピール」(QやRを利用して)を担います。例:敵にゼドやマスターイーが居るならば常に敵のポジションを見つつ味方ADCにオールインしてきたらしっかりとQやRを重ねてあげる等
ADCだけでなく味方midメイジでも同様で自身は火力も出せますがやはりタンク役なので味方を守る立ち回りを心掛けることが大事。



・対面チャンピオン相性※主観になります(現Patch以前も含まれるため注意)
有利と言っても最序盤は弱くLv4、6それ以降での話です。適当に当たっても勝てる程有利と言うわけではありません
トレードが勝てるようになる装備目安(12/16)
有利
最優先で積む。相手は死ぬ

オートアタックレンジが525と短いためWが当てやすく十分トレードが出来る。クインがを使った後にこちらのWの2段目が入れば近づいて殴り倒すことが可能になる



or












序盤が兎に角きつい。不利といえば不利だがゲーム全体としては有利(タンク・ファイターが1枚欠けのため)で序盤を凌いで防具が買えたら中盤以降は抑えられるようになる。JGのGankは刺しやすいのでGankさえ来てくれればかなり余裕が生まれる(相手JGしか来ない場合は察してください)



上手くキルが取れたり相手が腐っても普通に負けるくらい不利です。キルを献上して止められなくならないように味方を信じて耐えましょう。
開幕オススメアイテム
不利










霧の乙女が処理出来ずミストウォーカーもタフなためレーン戦が死ぬほど辛い。推奨がきついため。

(変更12/16)


スキルマッチアップ。上手いプレイヤーだと勝てませんし、アドバンテージをとっていても相手のパワースパイクやスキル精度でひっくり返されます。例アカリのLv6のようにコンボ次第では体力差があっても負ける等(多分なのは自分が上手い訳ではないからです!)
多分スキルマッチアップ
スキルの差し合い、Akaliに基本主導権がある 上手い人に勝てない筆頭チャンプ
不毛な殴り合い、トレード。継戦力で負ける jg次第
の上手さ次第
微不利
によってAAでスタックが貯められない。キルラインまでいかない。トレード自体は可能なのでで飛ばれないように(或いは止めれると良い)

序盤不利。次第、がこちらの体力割合なので攻め辛い
不毛な殴り合い、トレード。jg次第
次第

(序盤不利。パッシブ5スタック時の最大4体まで連鎖する雷に当たらないこと追加12/16)
こうやって並べて見るとやはりサステイン持ち且つ確定ダメージ持ちには弱いというのが分かると思う
後は相手チャンピオンのパワースパイクによっても結構変わるようだ。例えばヤスオやレネクトンはどちらも序盤から強いがより序盤に強いレネクトンにはアーマーを積んだところでとても勝てないがヤスオに対してはアーマーをいくつか積むと簡単に勝つことが出来る
Ban&Pick
執筆者は研究も兼ねて、先出しでも出して居ますが、当たり前ですが基本的に先出しするべきではないです。

主観の対面相性も参考にして有利な相手に出しましょう。

BANについて
誰が使っても割と面倒くさいカウンター達で無難

自身の対面だと兎に角死ぬほどきついハードカウンター

その他オーソドックスなBAN候補


そしてもう一つ大事な点があります。
味方のピックです。勿論、タンクビルドなのでそもそも味方依存は高いですが、加えてEのパッシブにより味方のレンジドの数が多い場合は確実に勝率が下がると思うので極力メレーの多い場合にピックしてください。

執筆者

てるけっちゃー

Apex 原神 LoL Arknights プリコネ他色々
どれも割と下手かも


コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!