ビルドガイド: スウェイン - Swain

スウェイン: 全レーン対応(JG以外)スウェインビルドガイド

執筆者: Josh Wan Icier (最終更新日: 2021-09-17 02:06:00)

267   2

5
0
100%
トップページ > ビルドガイド検索 - スウェイン > 【ビルドガイド】スウェイン: 全レーン対応(JG以外)スウェインビルドガイド
最新の標準的なスウェインビルドガイドがほとんど存在しないのでスウェインOPTの自分が作ろうと思いました。
スウェイン上級者や数年プレイしてるプレイヤーにとってはすでに知ってることが多いと思いますが、スウェイン初心者にとってはそれなりに有用なビルドガイドになってると思うので、使ってみたいと思っているなら参考にしてもらえると嬉しいです。

※なお随時編集しながらアップしてるので、未完の部分も多いですがご了承ください※

ルーン

栄華
征服者
冷静沈着
レジェンド: 強靭
背水の陣
魔道
マナフローバンド
至高
クールダウン短縮 +1-10%(レベルに応じて)
アダプティブフォース +10
魔法防御 +6

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタートアイテム

ミシック

ブーツ

コアアイテム

状況アイテム

回復阻害持ちや回復持ちが複数いるとき

タンクやファイターが複数いる場合

柔らかい敵が多い、大差で勝っている場合

序盤大幅に勝っているとき

最終ビルド

イントロダクション
2021/9/4更新

特殊なビルドや一つのレーンで特殊なビルドガイドは存在していましたが、全レーンに対応した標準的なスウェインのビルドガイドが存在していないので、リワークからスウェインOTPである自分自身で作ってみようと思いました。

スウェインは、シンプルなチャンピオンで特に難しい操作が必要ありませんが、マクロへの理解、相手の行動の先読み、相手の癖を理解することで真の強さを発揮する、まさに元帥に相応しいチャンピオンだと思います。


拙いながらスウェインの強さと魅力を書ければと思ったのでよろしくお願いします。

長所と短所
2021/9/4更新

の長所
- 1. ともかくカッコいい(特にストーリーは良い)
- 2. すべてのチャンピオン中、ダメージ最強クラスのAoEアルティメットスキルによる無双感
- 3. パッシブとアルティメットの圧倒的回復力による集団戦での硬さ
- 4. すべてのスキル(パッシブ以外)がAoEの為、ほとんどの場合ゲームで一番ダメージを出せる
- 5. ジャングル以外のすべてのレーンに行くことができる

の短所
- 1. レーン戦では繊細な立ち回りをしないと即死
- 2. アルティメットが無いときは無力で雑魚
- 3. 重症アイテム()やスキルによる回復阻害(ヴァルスのEクレッドのQカタリナのR)で耐久力が著しく減る
- 4 .徒歩勢(ダッシュやブリンクスキルがない)でMSが一番低い為、遠距離からの一方的なポークや敵を追いかけたり追ったりするのが苦手
- 5 .マナ回復手段がないので、マナ管理が非常に繊細できつい
- 6.すべてのスキルがスキルショットなので、適切な距離で当てられなければダメージを出せない
- 7.ステータスとビルドの構成上中盤まではMRを上げにくいので、序中盤にかけてAPダメージ大して弱い
- 8.行動妨害をかけられて一瞬で倒されると何もできない
スウェインを使う際の注意書き
2021/9/17更新

ゲーム前
1、対面がドカウンターでないことが使用可能な条件
2、味方ジャングルにCCがある必要大
3、先出ピックほぼ不可

ゲーム序盤 あなたは雑魚です、調子乗らないで安全にプレイしましょう
1、レベル3までに一方的なハラスをしてパッシブのスタックを溜める
※ここで絶対に近づかれてはダメだが、ゾーニングされてCSを逃してもダメ、かなり難しい
2、フラッシュはかなり大事に使う、フラッシュを使えば「絶対生き残る状況」か「絶対にキルできる」以外なら、使わない方がいい
※フラッシュもウルトもないスウェインは一瞬で死ぬため、何度も殺されます
3、レベル6までにCS有利と体力有利な状況をつくって、JGを何度もガンクに呼ぶ
※キルを取らなくてもいいためともかく対面有利をつけることを意識する
4、レベル6を先行して、勝負を仕掛けてキルをする
5、タワープレートはあまり意識しなくてよい、取れるときだけとればよい。それよりもウェーブ状況の方が重要なためリコール優先。
6、ウェーブは常にフリーズしているくらい、レーンを引く意識でプレイする
※プッシュレーンになったら追いつかれて死にます。
7、TPは自分のレーン以外に使わなくてよい
※ウルトが無いときにTPを使うのは論外だし、ウルト使ってキルとったとしても、自分のレーンに戻った時にウルトが無く雑魚。
※万が一キルが取れなかった時のリスクが大きすぎる為、少々のオブジェクトは相手に取られてもよい

ゲーム中盤 勝っていてもまだ弱い ゾーニャの砂時計、悪魔の抱擁、魔法防御を積むまではゆっくり差を広げましょう
1、TPは守る為ではく、攻めるために使う
※戦いが始まってからTPしても、味方が先にやられて連鎖して自分もやられるため自分からコールして攻めのTPをしよう
2、賢い敵ならば重症アイテム(回復阻害)を買ってくるので、こちらも対抗して回復阻害を買おう
※何かしらのルーンやアイテムやスキルで回復しない敵を探す方が難しい現在の為、回復阻害のカウンターは重症アイテム(回復阻害)以外ないのが現状
3、ストップウォッチやゾーニャの砂時計があり、フラッシュやウルトがあったとしても絶対にキルできる状況になるまではファームしよう
※レーン戦やり過ごしていい感じで終わっていても、ここで死ぬとキャリーできなくなる為
4、レーンスワップをしたら積極的にwを使って、相手バフやレーン上の相手にリコール妨害やハラスをしよう
5、ジャングルに入るときは細心の注意を払う

ゲーム終盤 集団戦ではすさまじいダメージと耐久力があるが、あくまで集団戦の話であって1対1は弱いため注意
1、勝っていても負けていても、レーンをささっとプッシュして常に仲間と行動しよう
2、wとEを使って相手にハラスを繰り返しじわじわ有利をつくろう
スキル紹介
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R
2021/9/4更新

スキルはR→Q→W→Eの優先順位で取得

パッシブ
パッシブ効果は二つ
1、敵が死んだ場合と自身がキルした場合、魔鴉が発生し回収するとヘルスを一定割合で回復
2、CCのかかった敵がいた場合、クリックすることで対象を自分の方向に引っ張り魔鴉を回収する


Q スウェインのメインダメージスキル
ショットガンのように前方に貫通する雷を発射、当たった本数によりダメージ増加。
使い方
・コンボの際使用 コンボ紹介参照
※クールダウンが短い為ボンボン撃ててしまうので、レーン戦での乱発ですぐにマナ枯渇するため注意
※集団戦では、射程内にADCをとらえつつ前方のタンクやファイター越しに撃つと良い


W スウェインのメインディフェンススキル
マップの端から中央までの位置に円形のエリアを敷いて当たった敵にダメージと大きなスローと真の視界を与え、魔鴉を回収。ミニオンへのダメージは半減する。
使い方
・コンボの際使用 コンボ紹介参照
・相手がいきなり飛び込んできたときに、自分の手間に発動しスローをかけて逃げつつほかのスキルでさらにダメージ交換する
※レーン戦では必ず当たるときや、どうしても距離を詰めてほしくないとき、視界がどうしても欲しいとき以外は温存すべきスキル
・リコール妨害
※これが地味に強い、ライアンドリーの苦悶が完成したあとだとかなり長い間リコール妨害可能でウザい
・複数人に当てるように撃つってスローをかけて回復したり、敵の逃げ道に敷いて逃走経路を限定させる
※集団戦では複数人に当てると恐ろしい回復力が発生する
・ブッシュやジャングルの視界を取って相手の位置を予想
※相手のJGモンスターに撃つことによって相手がどこにいるのか予想しやすくなる
・オブジェクトスティールに使う
※モンスターへのダメージはカットされない為、オブジェクトスティールは積極的に狙う


E コンボの起点や敵をキャッチするスキル
発射して帰ってくるときに最初に当たった敵の狭い範囲内にスネアを付与
使い方
・コンボの際使用 コンボ紹介参照
※発射スピードが遅い為、相手がスキルを打つタイミングやAAでCSを取るタイミングで撃たないとまず当たらない
※このスキルとWが無いとダメージ交換も成立せず自衛手段がない為、「当たる確信があるときだけ」撃つ
※スキルの発射と戻りで2回ダメージ判定があり、どちらか1回を当てるだけで征服者スタックを2獲得するが、両方当てても最大2スタック


R スウェインの象徴であるスキル
自分を中心とした広範囲にエリアを展開し、エリア内にいる敵に継続ダメージを与え自身のヘルスを回復させる
一定のヘルスを回復すると再発動可能になり、再発動で爆発ダメージを与える
再発動可能になっていなければクールダウンに入らない
発動した瞬間ヘルスが「増加」する、「回復」ではなく「増加」するため回復阻害の影響を受けずヘルスが増える
使い方
・コンボの際使用 コンボ紹介参照
・バーストダメージを受けたとき
※このスキルはゲーム中最強クラスのダメージと回復力がある為使いどころが重要で、序盤はそれほどクールダウンが短いスキルではないためここぞというときに使うべきスキル
※ウルト展開中で再発動可能になっており「自分が死ぬという確信」があるのであれば、再発動によるダメージは早めに出す
※バーストダメージを受けた際はとりあえずウルトを展開すると助かることもある、すぐ死んでも再発動可能になっていなければクールダウンに入らないため、危ないと思った時は真っ先に使うべき


AA オートアタック
射程の短いADCと同様の射程
※ADC相手にはAAを入れようと思わない
※意外と短い為ダッシュブリンク持ちにAAを入れようとすると距離を縮められて瞬殺されるため注意

コンボ紹介
2021/9/4更新

スウェインのコンボは一つだけです!

フルコンボ
E→W→P→AA(通常攻撃)→Q→R
他のコンボはすべてこれの応用になります
※フルコンボの後、Rの後にAA(通常攻撃)を入れると征服者スタックが最大の12になります

ウルト無しコンボ
E→W→P→AA(通常攻撃)→Q
※ウルトを使わないor無いとき
※マナを滅茶苦茶食うので注意
※自分の体力が10%以上減っている決めると効果大
※Pの段階で電撃やフェイズラッシュ発動します
※征服者スタックは9になります

E→W→P→Q
※AA(通常攻撃)が当たる距離に近づくと反撃喰らって危ないとき
※マナを滅茶苦茶食うので注意
※自分の体力が10%以上減っている場合効果大
※Pの段階で電撃やフェイズラッシュ発動します
※征服者スタックは9になります

E→W→P
※Qが当たる距離や撃つ時間でも危ないとき
※このコンボだけで電撃やフェイズラッシュが発動します
※自分の体力が10%以上減っている場合効果大
※Pの段階で電撃やフェイズラッシュ発動します

E→P→AA(通常攻撃)
Wがクールダウン中の時やマナの節約をしたいとき
※自分の体力5%以上減っている場合効果大
※AAの段階で電撃やフェイズラッシュ発動します

E→P
※AAすら入れるのが危ないとき
※自分の体力5%以上減っている場合効果大


※注意※
※スキル紹介でも少し書きましたが、Eは必ず当たる確信があった時のみ撃つのが理想です
※Wが無いときはダメージ交換やハラスは考えないでガンク回避とCSに集中しましょう。
※Qだけを乱発するとミニオンウェーブが押してしまいガンク受けやすくなります。マナも枯渇しやすくなるのでコンボに含める意識を持ちましょう。
※スウェインのコンボは当てればこちらのヘルスが回復するので、体力マックスの時は最大限の効果が出ないことを認識しておきましょう。

相手がブランブルベストかソーンメイルを積んでいるときはAA(通常攻撃)を挟まないようにしてください。重症(回復阻害)が早めに付与されて不利になります。
テクニックや小技、お役立ち情報集
2021/9/4更新

・Eは最大距離で敵に当てるようにするとスネアがかかりやすい
・Eを放ったあと自分に戻ってくるので、フラッシュで位置調整すると意表をついて敵に当てることができる
・Eフラッシュをしても、フラッシュ前の位置からEが発射される
・Eを放った後、ライズのウルトに乗って移動するとウルトで移動した先まで返ってくる

サモナースペル
2021/9/4更新

トップ
フラッシュ 全ての場合において必須のサモナースペル。

テレポート ほとんどの場合これで良い。
ゴースト 相手が追いかけてきて張り付いてダメージを出すタイプの時に持つと良い


ミッド
フラッシュ 全ての場合において必須のサモナースペル。

テレポート ほとんどの場合これで良い。
イグナイト 対面がイグナイトを持ってきたときに持っていくとキルプレッシャーを出せてよい。
ヒール イグナイトが攻めのスペルならばこちらはよりディフェンシブなスペル、逃走や追撃に良い為相手がメイジなら持つのもあり
ゴースト 対面のスローがきつすぎる場合にもつ
イグゾースト 相手から逃げる為、相手を追いかける為やバーストダメージ持ちに対して有効
バリアー バーストダメージに対抗して持つディフェンシブなスペル 一瞬のバースト持ちやヒールで逃げにくい敵に対しては一考の余地アリ
クレンズ イグナイトやCCに対抗して持つディフェンシブなスペル、きついCC持ちには持っていくことも考慮あり

ボット
フラッシュ 全ての場合において必須のサモナースペル。

ヒール ほとんどの場合これでよい
テレポート 対面がTP持ってきたり、APボットの場合に持つとよい


サポート
フラッシュ 全ての場合において必須のサモナースペル。
イグナイト これ一択

ルーン ~キーストーン編~
2021/9/4更新

それぞれのルーン紹介です!

そもそもスウェインに合っていないキーストーンは省いています。
ではレーン毎のおすすめ順に紹介します

トップ
征服者 どんな相手にでも戦える万能ルーン 飛び込んでくる相手は子のルーンが一番安定する
フェイズラッシュ フェイズラッシュ持ちや徒歩勢に有効 特に低レベル時は征服者より安定する
不死者の握撃 AAを何度も当てられる徒歩勢相手に有効
電撃 柔らかい相手用だがこれ選ぶなら現状は上の3つのどれかでよい

ミッド
征服者 どんな相手にでも戦える万能ルーン
電撃 ポークメイジ対策 チクチクダメージ与えてくる相手には、一瞬のスキをついてコンボ&電撃でバースト叩き込むのが有効
不死者の握撃 アサシン対策 アサシンに対してかなり刺さるルーンなのでアサシン対面だったらこれが安定する
フェイズラッシュ 張り付いてダメージ与えてくる敵やスローが重い敵、フェイズラッシュ積む敵対策


ボット
征服者 どんな相手にでも戦える万能ルーン
電撃 ザイラなどのシナジーが高い味方がサポートの場合こちらを使用

サポート
電撃 電撃のびっくりダメージで相手をビビらせろ
魂の収穫 サステインに直行しない相手に有効、常に相手の体力を削っておく必要あり


ルーン ~メイン・サブパス編~
2021/9/4更新

栄華
上段
冷静沈着 レーン戦と集団戦のマナ持ちをよくしてくれる最高に相性のいいルーン
凱旋 集団戦の時にすさまじい回復ができるが、レーン戦を含めると冷静沈着の方が価値がある

中段
レジェンド: 強靭 この段はこれ一択

下段
背水の陣 アルティメットを展開しながら、ヘルスが減ってきたところを砂時計で時間を稼ぐという戦い方をする際にダメージもでて回復力も増すた勝ってても負けてても相性がいい
最期の慈悲 背水の陣の方が相性がいい


覇道

上段
追い打ち コンボのダメージアップ 攻撃的に行きたい時に持つ
血の味わい あらゆるスキルで回復できる為安定性を取りたい時に持つ

中段
目玉コレクター ソロレーンではこれ一択
ゾンビワード サポートの時にお好みで
ゴーストポロ サポートの時にお好みで

下段
巧妙な賞金首狩り 回復力が上がる為相性がいいが、至極の賞金首狩りでアルティメットスキルがすぐ使えた方が強い
至極の賞金首狩り これを持ってると集団戦の際アルティメットがまだ上がってないから戦いたくないという事態が減る為良い


魔導
上段
マナフローバンド マナの厳しいスウェインとの相性が最高 レーン戦から終盤まで腐ることが全くないスキル スーパーミニオンが出たときにこれが無いと頻繁にリコールする必要がある
ニンバスクローク テレポート以外のサモナースペルを持つときに非常に良い特にヒールとの相性が抜群
魔除けのオーブ 対面がAPで後出しカウンターされたときに絶対レーンで死なないように持つルーン

中段
至高 序盤でこそそこまで恩恵を感じないが、中盤以降の集団戦でのスキルヘイストを稼げるのがすごく強いためおすすめ
追い風 フェイズラッシュ、ニンバスクローク、疾駆、コラプトポーション、ヒール、ゴーストとのシナジーがあるがフェイズラッシュのみでも充分なMS、ヒールやゴーストはニンバスクロークとの組み合わせでも充分なMSが確保できる為 これを積むならほかのものが良い
英気集中 体力が多いときに強いルーンだが、ポークが強い相手や一瞬のバースト力が高い相手の場合充分活かせないことも多い為好き嫌いが分かれる

下段
追火 序盤の弱いレーン戦ダメージを補強してくれるかなり良いルーン
強まる嵐 追火とは逆で中盤以降を見据えたルーン 序盤弱い為あまりお勧めではないが、レートゲームチャンピオンが相手に多数いるなら保険として持って行ってもよいかもしれない


不滅
上段
打ちこわし 持ってもいいが序盤弱くタワーを殴れるチャンスが少ない為、握撃を選択したとき以外優先度は低い
生命の泉 ソロレーンでは死んでいるルーン。ボットかサポートで持つのはありだが、メインルーンに不滅を選ぶことが少ないので、サブルーンであれば中段か下段を優先すべき

中段
ボーンアーマー 序盤の柔らかさを補強してくれるかなり相性がいいルーン、アサシン相手にかなり刺さる
息継ぎ ポークが強い相手に対しての選択肢としてかなり有効 バーストかポークかでボーンアーマーと使い分けると良い

下段
超成長 体力を増やしてくれるためかなり嬉しいルーン
生気付与 回復力とシールド量が増えるため味方にエンチャンターがいるならば持つのはあり
気迫 行動妨害耐性が上がるのは嬉しいが、上2つのルーンの方が欲しい

天啓
上段
パーフェクトタイミング ゾーニャの砂時計がコアビルドなので相性が非常に良い 特にアサシン相手には有効
魔法の靴 あると非常に楽だが、一番きついレーン戦でブーツが買えないのはきついしパーフェクトタイミングの方がシナジーがある

中段
ビスケットデリバリー この段であればこれ一択
ミニオン吸収装置 ミシックアイテムがあればプッシュ力が上がるので特に必要無し

下段
宇宙の英知 フラッシュが重要なスペルになる為持ってもよい、また、
疾駆 悪くはないがこれを選ぶのであれば宇宙の英知が欲しい
タイムワープトニック コラプトポーションを持つときだけ必要
ルーン ~アダプティブステータス編~
アイテムビルド スタート編 ~スタートアイテムとファーストリコールまで~
2021/9/4更新

スタートアイテム
トップ ミッド ボット
女神の涙 最も良い選択
ドランリング CSに自信が有る 攻撃的に行きたい時の選択
コラプト ポーション トップミッドで相手がコラプトポーションを持ってくるときに良い選択

サポート
スペルシーフエッジ サポートの時はこれ一択


ファーストリコール時
ファーストリコール時はいくら持っているのかによって違いますが、基本的には有利、不利、イーブンで考えるといいと思います。
プレイスキルによっては、チャンピオン的に有利であっても対面してるときついことがあるので、状況によって柔軟に変えましょう。

トップ ミッドの場合
有利な場合
増魔の書と サファイアクリスタルを優先で買ってロストチャプター直行を目指しましょう

不利な場合
サファイアクリスタルを優先で買って、ブーツ、ルビークリスタル、クロースアーマー、ヌルマジックマントなど防御的なアイテムをまず買ってから、ロストチャプターを目指しましょう。
タンク・ファイター
サファイアクリスタル>ブーツ>ルビークリスタル>クロースアーマー or ヌルマジックマント
※ADとAPのミックスダメージの場合が多いのと、相手がブーツを買ってくることが多いし、近づかれたら勝てないため

ADアサシン
サファイアクリスタル>ルビークリスタル>クロースアーマー
※ともかくバースト力が高いチャンピオンが多く、一回殺されると何度も殺される為

APアサシン
サファイアクリスタル>ルビークリスタル>ヌルマジックマント
※これもADアサシンと同じでバースト力に対抗

メイジ
サファイアクリスタル>ブーツ>ヌルマジックマント
※メイジはスキルショットメインになるので、避けやすいようにブーツは必須

イーブンの場合
イーブンの場合はレベル6に先になれたり、レベル6同士で戦った場合間違いなく勝てるのであれば有利な場合と同じようにアイテムを買っていきましょう。ただしハイリスクハイリターンなので死んだら二度と勝てなくなる可能性があります。不利な場合と同様に買うとリスクを取らず集団戦の時間まで行けるのでおすすめです。


ボット サポートの場合
どんな状況でも最初はロストチャプターを目指しましょう!
スウェインをボットで使う際は、レーン戦で「絶対に」勝っていかなければいけないので火力に全振りしましょう。
アイテムビルド 序盤編 ~セカンドリコールからミシック完成まで~
アイテムビルド 中盤編 ~2コアから3コア目のレジェンダリーアイテム完成まで~
アイテムビルド 後半編 ~4コアから5コア目のレジェンダリーアイテム完成まで~
以下編集中
※ 他のビルドガイドを参考にどんどんセクションを追加しましょう
※ はじめは少なく投稿して、少しづつ増やしていくのも良いかもしれません
※ 動画を貼り付けることもできます。
※ 自身のブログやTwitterにリンクを貼ることも自由です。

【セクション例】
・アイテムビルドの流れ
・立ち回り(レーン)
・ジャングルの回り方(ジャングラーの場合)
・対面チャンピオン相性
などなど

執筆者

Josh Wan Icier



コメント - 2件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:0f655e2a
2021-09-07 04:42:35
序盤にルビクリ積むのかなりアイテム欄厳しくないかと思ったけど2コア目ゾーニャじゃなくて抱擁なのか
2.
Josh Wan Icier 登録済みユーザ
2021-09-17 00:29:32
>> 1
個人的には、序盤のレーン戦しのいで抱擁の方を先に積んで中盤パワースパイクに一気にスノーボールしていきたいのでこのビルドにしてましたが、ゾーニャの方が無難でわかりやすくていいですねたしかに。

とりあえず、抱擁ビルドはスノーボール用ビルドってことにして、時計ビルドを基本にします!
ありがとうございます。

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!