ビルドガイド: ブラッドミア - Vladimir

ブラッドミア: だれでも簡単に運用できるNewライフチュッチュギガント

執筆者: げみどぼげら (最終更新日: 2017-03-31 21:05:53)

18,815   7

31
6
84%
トップページ > ビルドガイド検索 - ブラッドミア > 【ビルドガイド】ブラッドミア: だれでも簡単に運用できるNewライフチュッチュギガント
このガイドはバージョン 7.6.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。

ルーン

  • 魔法防御貫通の印(III) 魔法防御貫通 +0.87
    x 9
  • 伸びゆく体力の章(III) Lv毎に体力 +1.33(Lv18で +24)
    x 9
  • 伸びゆくクールダウン短縮の紋(III) Lv毎にクールダウン -0.09%(Lv18で -1.67%)
    x 9
  • スペルヴァンプの神髄(III) スペルヴァンプ +2%
    x 3

サモナースペル

マスタリー

0/5
5/5
5/5
0/5
0/5
5/5
0/5
5/5
5/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


初手1 堅め 

初手1 腕に自信がある人向け

初手1 ブーツスタートもOK

目指す順番→

対AP 対AD

お勧め防具

お勧め最終装備 オフタンク

お勧め最終装備 タンク

最終ビルド

スキル説明
Newブラッドミア。
明治アップデートにより強化されたのか弱体化したのかよくわかんない立ち位置の彼をどうすれば輝かせられるのか、どうすればそれなりに立ち回れるのかを解説していきたいと思う。
結構アプデきてたから更新。


【パッシブ
前回と変わらず。

【Q
2回使用後にもう1度使うとモリっと回復する。
正直言おう! 詠唱中に吸わせてくれるアホな奴はあんまりいない!
豆知識だが、2回使用後の詠唱中にEを発動していると詠唱を少しの間だけ遅らせる事が出来るぞ。
前回と比べて回復量が減ったような気がする。きっと詠唱中に吸えるかがポイントなんだろうね。
ちなみに詠唱中はブラッドミアが赤く染まる!

【W
いつも通りの素潜りだ!
ガンク、危機回避、ダイブにもってこいのクソOPスキル。

【E
どでかい風船をパァーンさせてダメージと微妙なスローを与えるぞ。
ダメージ、CD共に優秀で意外と連発できちゃうダメージソース。しかし体力を消耗するので多用しているとあっというまに瀕死になる。
正直言うと、アプデ前のスタック貯めながら相手にゴミをぶつけている方が強かったかもしれない。即時発動の上、射程範囲内にいる敵全てに攻撃をぶつける事が出来てた。
使用感では、Qの詠唱中にぶっぱなしつつじゃないとつらたん。しかし火力そのものは飛躍的に向上している。

【Ult
前回はダメージ5%UPだったかな?
敵の受けるダメージ10%増って普通に強い。加えて爆発後に回復となかなかの超強化。



【総合的に】
最近のあぷで後の使用感想は、ブラッドミアが息できる環境じゃないなーという事。
先ずブラッドミアはに匹敵するレベルの大器晩成チャンプ。序盤はQのCDがラリってるぐらい長い。序盤でバシバシ動けるチャンプではないことを頭に入れるように。
正直な所Lv6までは集団戦もレーン戦による小競り合いも避けたい所存である。

今のブラッドミアをTopで使おうものならにレイプされ、Midで使おうものならにしばかれる。が来ても捻りティッシュにされる。
試合が若干高速化されつつある今のLoLでは少しだけ肩身が狭いチャンプ。大器晩成のチャンプで、CSを上手くかっさらいつつ相手にQを当てるのはいささか至難の業。スキル構成はシンプルだが特性上上級者向け。
使った事がある人にしかわからないが、こいつはQが生命線で、Qを撃った後で殴りかかられたらで潜るしかない。そしてのCDが長いせいで以外や以外にも接近チャンプにも弱い。
のダメージも失う体力=相手へのダメージが全く見合ってない事に気づく。
そしてブラッドミアを使って誰しもが思う……弱いと。正直Newの方が圧倒的に強いし機動力あるしってね。

まあまあ弱い強いは置いといて、ブラミア自体浪漫チャンプみたいなもんだからそこは置いといてな。
移動速度は遅いので、Midでの運用をするときはしっかりとJGさんの動きに合わせて立ち回り、味方をサポート。
タワーダイブするときはWからスタートするのではなくタワーから脱出するときにWを使うとタワーからの攻撃を防ぎつつ逃げれるぞ。
で鈍足を補ってあげてもいい。
Topでの運用は事故らず焦らず、しっかりとHP管理してBotに飛んであげよう。相手を倒せなくても、Qで威嚇してWは温存という流れで。
忘れてはいけないのが、ブラッドミアは体力を上げれば魔力も相乗して上がる所だ。
つまり【タンク】運用もできる事を忘れないでくれ。さじ加減や見極めは使い手に任せる。
セミタンクぐらいがちょうどいいのかもしれない。
CCがEぐらいしかない為は必須。Qでスローをばらまいてね。
流行りのブリンクスキルが無いためである程度の機動力確保が必要。無論うまく位置取りして立ち回れば他の火力装備に回すといいぞ。
こいつは使い込んでなんぼのチャンプだから頑張ってね。





ライフチュッチュギガントを誰でも簡単に扱う方法!
先ず頭の中に入れてほしい事がある。
・①CSは逃すな。
・➁レーンは引いて戦え。
・③序盤Eは使うな。
・④6まで絶対に殺されるな。6まで絶対に殴り合うな。
・⑤余裕があるならゾーニング。

大まかに5つ。
先ず①は基本中の基本だ。レンジチャンプであり、でそれなりに体力を保持できるようにしてあるからできるだけ逃さないように。もしもノロノロAAでCSを逃し気味だったらで補助を。
CSや体力保持のためにでミニオンをしっかりとバキューム。真紅の衝動発動条件を満たす為にも吸ってほしい。

➁に続くがミニオンがタワーにしばかれない程度にレーンをフリージングする事。これはMidで運用しようがTopで運用しようが同じこと。
アグレッシブに動くチャンプではないしLv2もLv3だろうと序盤のダメージソースであるQのCSが長いせいで殴り合いが弱い
だから序盤の戦闘は是が非でも避けてくれ。ガンク回避も前進しすぎるとでカバーしきれなくなるから要注意。
Lv2~の戦闘を避けるためにを先行して習得する。先行Lv2が非常に強いチャンプからの襲撃を避ける為だ。
無論だが、レーンでミニオンをフリージングすると対面はロームしだす。対面が消え次第Mia【?】は少し過剰なぐらいで。

そして③だ。序盤のは消費体力=ダメージが全く見合ってない。
説明文を読めばそのダメージの低さに驚くだろう。消費体力8%削った後でたった30+35%だ。序盤8%もの体力を削るのは非常につらい。高レートになればなるほどAA1発から2発のダメージやスキルの命中でレーン戦が変わる為、ダメージが見合っていない序盤のフルチャージEは自殺行為なんだ。
おまけにEは貫通スキルではない為範囲内に相手を入れていたとしても当たっていないケースが多い。
装備が揃い始めてやっとが立派なダメージソースになる。序盤で使うなら即撃ちが無難だろう。

④。6まで絶対に死ぬな。そして無理に殴り合うな。
レーン戦では至極当たり前の事だ。
殺さなくてもいいから死ぬな。そもそも大器晩成のチャンプが序盤からポンポンしにまくっていたらフィードしまくってると同じだ。序盤から躓くような立ち回りは絶対にしてはならない。
を使ってる時と同じ気持ちでファームに専念するんだ。
Lv1~Lv6まで殴り合いは絶望的なんだ。ダメージソースであるのCDが長いしAAが強い訳ではないからメレーチャンプにも弱い事を意識してくれ。なんかにスパスパ斬られて死んでしまわないように。
だからこそレーン戦ではミニオンをフリージングさせなければならない

⑤のゾーニング。真紅の衝動が発動している時に前に出てゾーニングだ。この時だけはダメージ交換では絶対に負けない。何故ならのダメージが2倍になり体力も+5%で回復する。無論、真紅の衝動が発動している時に無暗に吸わせてあげるアホな対面はいない。だから相手がCSを食うタイミングででプレッシャーをかける。若しくはゾーニングして相手のCSを邪魔をする。
例として、こちらはレーンをフリージングしている。相手がCSを獲りに前に出てきたところででプレッシャーをかける。そういった流れで相手にCSを獲らせず、自分はで消耗した体力を回復し、気長にファームする。
これがブラッドミアの真骨頂だ。マナも必要としないし長々とファームし続けられる。体力さえ維持できればなんぼのもの。
対面が体力とマナを切らせたらEでレーンをガンプッシュ。サイドに寄ったりしよう。


最後に注意点だ。
レーンをフリージングするという事は自分がサイドレーンへ寄りにくくなるという事だ。
それはつまり対面のロームを意味する。
しっかりとジャングラーとの息を合わせて寄りのタイミングを計ってくれ。
集団戦の注意点は、こいつはタンクではない為前に出るチャンプではない事を頭に入れてくれ。
しかし味方の前衛と共に前に出る戦術もある。その時は相手のADCや柔らかい奴にを当ててプレッシャーを与える。
余談だが決して一人でおっぱじめないように。ライフチュッチュギガントは体力はあれど防御力は豆腐なんで普通のメイジと同じように立ち回ってね。





装備解説
ライフチュッチュギガント専用アイテムが天に召された。
そのせいでサスティン能力が若干下がっている。それでもUltとかQとかでまあまあモリモリ回復する。風船は、なんか膨らませてるのに夢中になってブラッドミアが捻挫したんじゃねーかってぐらい鈍足になるけど気にしないで。
相変わらずは強い。
スローをばら撒きつつ体力と魔力を補ってくれるぞ。


砂時計は保険として持っておくと集団戦やこじんまりとした衝突やガンクされた時に助けになってくれる。
外れではないし最初に目指してもいいと思うぞ。


意外とお勧めなのがこのベルト。機動力向上に加えて体力と魔力の向上とCD減付きとなかなかの高性能。
足りない機動力をこいつでカバーするのもいい。


かつての本と同じような効果を持つ。AAが強くなり相手にスローを与える。
効果だけ読んだら強い。


AP相手には強い。回復効果を増加させるので対面APにはいい塩梅。

マスタリー、ルーン、スペル
いろいろアプデがあったのでもっちりまっちり簡易的に書いていくね。

【マスタリー】

なんでこれをチョイスしたか。正直いうと今のブラッドミアさんに見合ったマスタリーなんてぐらいしか見当たらない。そんならQのダメージの底上げをしようという発想でこいつにした。正直でも全然いいしもしかしたらこっちのほうが強いけど、なんとなく浪漫を求めて。


きらびやかな青スマ。のそのそAAとQで相手を虐めてあげよう。


回復効果向上するよ。Qのプチプチ強化。まあ大して目に見えた恩恵もないしうんこだとおもいます。


全部いりません。ブラッドミアにはなんも恩恵がありません。


ブラッドミアさん、あなたのAAは遅すぎます。そしてAAの攻撃力がしょぼすぎます。
CS獲るのが苦手な人用。恩恵あるよ。


【スペル】

この二つが安定。


絶対殺すマン。


凄く早い。うざいぐらい逃げる。


【ルーン】
青はでもいいぞ。
なんかで硬くするのもOK
スペルヴァンプではなく魔力を伸ばして火力を底上げでもいい。
魔力を積んでも体力増加の恩恵を得られる。
三色全部魔力で固めてみるのも案外わるくないかもしれないし、三色全部体力で固めたりするのもいいぞ。

プレイスタイルによって使い分けてみよう。
アグレッシブに三色魔力ルーンでなんかよくわかんないけど序盤から痛いみたいなのも面白いかもしれない。
ルーン次第でNewメタが生まれるかも。











執筆者

げみどぼげら



コメント - 7件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:cf7672e8
2016-06-19 12:27:44
なんかぁ
むかしぃ
バイクにぃ電飾つけてあそんでてぇ
そんでみんなやってるからぁ
車とかもあるしぃ
船でやってみたらぁ
イカあつまってきたんすよねぇ
2.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:0b81652b
2016-11-17 17:53:33
くそfeedしたから見に来た
3.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:8f3bb27d
2017-02-09 13:54:56
巨人の勇気発動条件満たすスキルが無いような……勘違いだったらすまんが
4.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:dfcac7a1
2017-02-09 15:24:53
マスタリー変更前は巨人の勇気の位置に歴戦の勇者があり、当時は歴戦の勇者を取るのが一般的でした。
新マスタリーになった後、更新がなく置き換わっていないだけだと思われます。
5.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:8f3bb27d
2017-02-14 16:55:31
>>4
あーそういうことか
ありがとう

書いた人も更新乙
6.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:978c5675
2017-02-20 22:21:11
巨人は何も恩恵ないって書いてない?
7.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:a17968e5
2017-03-04 12:24:54
マスタリーは嵐乗りの勇躍じゃダメなんですか?

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!