ビルドガイド: マルザハール - Malzahar

マルザハール: ミッドAPマルザハール 初級者向けガイド

執筆者: huziyama (最終更新日: 2016-04-19 23:41:43)

2,031   0

4
1
80%
トップページ > ビルドガイド検索 - マルザハール > 【ビルドガイド】マルザハール: ミッドAPマルザハール 初級者向けガイド
このガイドはバージョン 6.7.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。

ルーン

  • 伸びゆく体力の章(III) Lv毎に体力 +1.33(Lv18で +24)
    x 9
  • 魔法防御貫通の印(III) 魔法防御貫通 +0.87
    x 9
  • 伸びゆくクールダウン短縮の紋(III) Lv毎にクールダウン -0.09%(Lv18で -1.67%)
    x 9
  • 魔力の神髄(III) 魔力 +4.95
    x 3

サモナースペル

マスタリー

0/5
5/5
5/5
0/5
0/5
5/5
0/5
5/5
5/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


初期アイテム

状況に応じて必要

最終ビルド

イントロダクション
マルザハール はレーン戦・集団戦ともに強力なチャンピオンです。
キャリー能力も高く、ソロQでもオススメできます。

そんなマルザハール のビルドガイドを、備忘録も兼ねて書こうと思い立ちました。
なお当方シルバーですので、ブロンズ~シルバーの方に向けての記事、ということになると思います。
よろしくお願いします。

※パッチ6.7時点での投稿です。
長所と短所
長所
- 1. E とパッシブ による安全圏からのファームおよびプッシュ
- 2.ult を使用したコンボによる対アサシン能力およびキャッチ能力
- 3.「アサシンに強い短射程メイジ」というコンセプトでありながら、射程900を誇るQ の存在
- 4.パッシブ によるシ-ジ能力
- 5.E によるマナ持ちの良さ

短所
- 1. 逃げ性能の低さ。およびそれによるガンク耐性の低さ。
- 2. どのスキルもマナ消費量が多く、クールダウン(CD)も長い。要するに燃費が悪い。
- 3.シルバーサッシュ というメタアイテムの存在
サモナースペル

オールイン火力の底上げ。
ultのチャネリングを中断することなく使用可能だが、ultより射程が短いのが玉に瑕。


攻撃にも防御にも使える万能スペル。
Qでサイレンスを与えてからフラッシュ>EWultのコンボは必殺に近い。
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

スキル上げの優先度はult >E >Q >W ですが、ホームでパッシブのスタックを溜める為にLv1はQ を取ります。
パッシブの回転率を考えるならQ を3回空撃ちするのが良いですが、エフェクトのせいで初手Q 取りがバレます。
また、この場合、Lv2先行を狙ってQ でプッシュすると、Lv2先行できた時にパッシブ が不在、というジレンマに襲われます。
なので、個人的にはQ の空撃ちは2回がオススメです。



各スキルの詳細は書くのが面倒くさいのでwikiをご覧ください。
コアアイテム
RoA
マルザハールと相性の良いアイテムその1。
機動力が低く射程も長くないマルザハールは敵から攻撃を受ける機会が多いので、体力の上昇は生存力に大きく影響します。
また、マルザハールはスキル1つ1つのマナ消費が重いので、マナの上昇により集団戦での手数も大きく増えます。

仮面
マルザハールと相性の良いアイテムその2。
このアイテムもRoAと同じく体力上昇が嬉しいですが、このアイテムの真価は自動効果にあります。
このアイテムの自動効果は、簡単に言えば「スキルで敵にダメージを与えるたびに追加でダメージを与える」というものです。
例えばE の場合、対象に4秒かけて8回ダメージを与えるので、この効果が8回発動するということになります。
E だけではなくW やult も複数回ヒットするスキルなので、仮面を積むと火力がものすごく上昇します。

クリセプ
マルザハールと相性の良いアイテムその3。
このアイテムの自動効果は「スキルで敵にダメージを与えるとスロウを与える」というものです。仮面 と同じ条件で発動します。
マルザハールは機動力が低いので追うのも逃げるのも苦手ですが、このアイテムを積むことでそれを解消することができます。
最も強さを実感するのがE です。クリセプを持っている時のE は「対象指定5秒スロウ」という強力なスキルになります。
CD短縮を積めばE のCDは4秒ほどになるので、敵を一生スロウにし続けることができます。
また、Q やW が範囲スロウスキルになるので集団戦での立ち回りも非常に強力になります。

モレロ  聖杯
CD短縮アイテムの選択肢。ルーンにCD短縮を15%入れているので、片方を買うことで合計35%まで伸ばせます。(CD短縮の最大値は40%)
スキルでダメージを出すマルザハールにとって、CD短縮は喉から手が出るほど欲しいものです。
敵に強力な回復スキル持ちがいるならモレロ一択ですが、そうでない場合は好みになります。
安価で魔力が大きく上昇するモレロ、貧弱な防御面を魔法防御上昇で補える聖杯、お好きな方をどうぞ。
ちなみに自分は聖杯の方が好きです。

アビサル
マルザハールはスキルの射程が短めなので、アビサルの自動効果をフル活用できます。
初手で積めばレーン戦で負ける理由はなくなりますが、他に買いたいアイテムがたくさんあるので優先度は低めです。
また、RoA の完成が遅れてしまう都合上、マルザハールのマナ消費の重さを何度も実感してしまうことになります。

ゾーニャ
対アサシンアイテムとして強力なゾーニャですが、大抵のアサシンはult とクリセプ でなんとかなるので優先度は低いです。
よほどの理由が無い限り買う必要はありません。
ビルド
特別な事情が無い場合
特別な事情が無い場合はRoA を真っ先に目指します。
このとき、RoA の材料はワンド >ルビクリ >マナクリ の優先度で購入してください。
要するに、カタリスト よりワンド を優先して購入してください。
マナクリ よりルビクリ を優先するのは言わずもがな、マナより体力の方がレーン戦の勝敗に直結するからです。
ワンド をカタリスト より優先する理由は後述します。
また、RoA が完成するまでマナのやりくりに困ると思うので、ドラリン を1つ追加で購入しておくことをオススメします。
RoA が完成したら次は靴 を完成させます。
他レーンへのロームも、ジャングラーへの寄りも、ガンクからの逃走も、靴 の有無で結果は大きく変わります。
キルが欲しいのなら、そして死にたくないのなら、2手目で靴 を完成させてください。
さて、RoA は成長し終わるまで火力が心もとないので、これを何らかの形でカバーする必要があります。
そのために、次のアイテムは仮面 か聖杯 を目指します。
純粋に火力を底上げする仮面 と、CD短縮による回転数で火力を底上げする聖杯 の選択です。
3手目・4手目でこの2アイテムを揃えるのがオススメです。好きな方から買ってください。
このあと必要になるのはクリセプ です。
この時間帯だと集団戦が頻発していることと思います。移動阻害系のCCは集団戦で非常に強力なので、是非ともクリセプ を目指してください。
そして最後に積むのは定番のヴォイドスタッフ です。
敵のタンクが間違いなく魔法防御系アイテムを積んでいますし、チャンピオンのレベル上昇による魔法防御も相当な数値になっているので、ここでヴォイドスタッフ を買わない理由はありません。
以上が、特別な事情が無い場合のビルドパスになります。

特別な事情その1.対面が初手でアビサル を積もうとしている
リコールしてレーンに戻ってきた対面がネガトロン を持っている。
もしくは、ワンド とマント を同時に持っている。
これらは初手でアビサル を積もうとしている合図です。
たいていの場合、ミッドは魔法チャンプvs魔法チャンプの構図になりますが、この構図においてアビサル は最強のアイテムです。
アビサル を積んだ相手を殺す為には、こちらもアビサル を積む必要があります。
アビサル を積んだ相手に殺されない為には、こちらもアビサル を積む必要があります。
というわけで、RoA のために購入したワンド を使ってアビサル の完成を目指してください。
ワンド をカタリスト より優先したのは、このようなビルドの柔軟性によります。
このあとは、RoA をアビサル に置き換えたものだと考えて「特別な事情が無い場合」と同じビルドパスに進んでください。

特別な事情その2.対面がゼド やタロン などの物理攻撃系チャンプ
初手でアームガード を購入し、ゾーニャ の完成を目指してください。
魔法vs魔法で最強のアイテムがアビサル なら、アームガード およびゾーニャ は魔法vs物理で最強のアイテムです。
魔法vs物理の構図においては、物理側にもヘクスドリンカー およびマルモティウス という最強のアイテムが存在します。
対面はほぼ100%そのアイテムを購入してくるので、それに対抗する為にもアームガード を購入してください。
このあとはRoA をゾーニャ に置き換えたものだと考えて「特別な事情が無い場合」と同じビルドパスに進んでください。
もし、それに気付くのが遅れてしまっても、RoA のために購入したワンド やルビクリ は仮面 の材料にできます。

執筆者

huziyama



コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!