ビルドガイド: セジュアニ - Sejuani

セジュアニ: ウルトラパーフェクトキャリー豚姫

執筆者: こばえちゃん(豚) (最終更新日: 2016-02-10 18:37:53)

3,807   0

20
4
83%
トップページ > ビルドガイド検索 - セジュアニ > 【ビルドガイド】セジュアニ: ウルトラパーフェクトキャリー豚姫
このガイドはバージョン 6.2.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。

ルーン

  • 魔法防御貫通の印(III) 魔法防御貫通 +0.87
    x 9
  • 伸びゆく体力の章(III) Lv毎に体力 +1.33(Lv18で +24)
    x 9
  • クールダウン短縮の紋(III) クールダウン -0.83%
    x 9
  • クールダウン短縮の神髄(III) クールダウン -2.5%
    x 1
  • 体力自動回復の神髄(III) 5秒毎に体力自動回復 +2.7
    x 2

サモナースペル

マスタリー

0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
5/5
5/5
0/5
0/5
0/5
5/5
0/5
0/5
5/5
5/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スターティングアイテム

コアアイテム

最終ビルド

はじめに
は高いダメージ値をAOEで出すことが出来、PeelもInitiateもDisengageも得意かつ機動力も高いハイパーキャリーだ。
が欲しいのに が邪魔で買えない?
それなら意外と高いTOP適正を活かして対面を捻じ伏せてMidもBotもボコボコにしよう!
長所と短所
長所
- 1. CCの豊富さはNautに迫る勢いで豊富
- 2.CCの多さの割にダメージディールが得意
- 3.操作が簡単でPingに左右されない
- 4.Tankであるためレーニングで失敗しづらい

短所
- 1. サステインがないためWarmogが出来るまで回復は 頼り
- 2. JPボイスがキツい
 <ブリストル、おなかすいたの?
サモナースペルとルーン


オブジェクト戦に使うのが基本、間違ってもLaneに戻るのには使わない。
もしTopLaneが負けてる時、BotがGankされている時に飛べばうまくすれば3Kill出来てTopも逆転できるかもしれないぞ


他に選択肢があるか?

ルーンはCDR10%だけ必須であとは好みだと考えている。
黄色はARでもいいかも知れないし
紫のHPRegなんていらないかも知れない
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

Lv1はQかWから選ぶ。
相手のJungleが早期にGankが得意そうなChampだったりMageTopで殴り合えば勝てそうな場合はQ。
Melee相手の場合は大体Wを取るとCSも取りやすいのでよい。



地味である
Slow耐性は のケツを狙う から守ってくれるかもしれない。


意外に長い移動距離とノックアップ、そして短めのCDがある。
にも匹敵する超絶移動スキル。



のダメージの9割を支えるスキル。
必ずAAの直後に使おうね
最終盤では毎秒200程度のダメージが出たりする超絶DPSスキル
CDR40%時、4秒程度でアップするのでつまり常時発動ってこった!


このガイドではCDRを40%にする。
その場合3.6秒に一回1.5秒の70%Slowをかけることになる。
WTF



を集団戦の主役たらしめるスキル。
レーンの中でもタワー下に逃げ込んで安心してる にぶん投げたりして使う
インジケータよりちょっと射程が長いけどそれでも確実に当てるように投げよう
レーニングで気をつけること
-序盤を凌ぐ-
の低Lv帯は、はっきり言って にも匹敵するほど弱い。
の許す限りダメージ交換を試してみてもいいが、可能な限り 当たりが買えるくらいにリコールできると理想的かと思う。
Lv6.9で大きく強くなるのでなるべく耐えよう。 のスキルは全てダメージスキルな為、死ななければいつかは勝てる。
相手の攻撃をある程度耐えられるような状態になったら、 を買ってみよう。
の性能を数段上昇させてくれるぞ!


-Gankされるということ-
でなくても言えることではあるが、貴方がプレイするTOPがGankされた時
貴方はダブルキルのチャンスの目の前にいる。
対面に大きく負けているならともかく有利を感じるレーニングを送っていたならまずどちらかを倒すことを考えてみよう。
Gankは戦えば負けると解ってる相手ですら人数に任せて戦いを挑んでくるし、
もし戦ってみてダメでも には幾らでも逃げる方法が用意されている。


-サモナースペル.-
TopLaneに戻るのにを使ったことはないだろうか?
果たしてそれは、2つしか持てないサモナースペルを使ってまでやることなのか?
こんな事にサモナースペルを一つ使うくらいならを持っていれば良かったのではないか?
自分がTOPをプレイする際に気をつける事は、が使える状態で味方のBotがGankされるのを見逃さない事だ。
よーく考えよう、MidかBotがGankされている時にで助けに入って何人かキルした後、ドラゴンでものんびりと食べて行けば
それは貴方がTopに急いで戻って得る筈だった幾らかのCSよりよほど価値があるのではないだろうか?
Botにいる敵は殆どの場合弱く脆く逃げ足が遅い。 から逃げることは絶対に出来ない。

TOPのタワーが折れたら
自分のタワーが先に折られた場合、状況にもよるが貴方は今までより自陣近くでFarm出来ることになる。しっかりFarmして集団戦に備えよう。
がいるチームは大体の場合集団戦で有利に立っているかと思うので、そこで巻き返せばいい。

相手のタワーを先に折れた場合、相手のタワーの二本目を狙うか他のレーンに行ってタワーを狙うことになるが
後者の方がゲームを早く終わらせられる。
レーンで優位だった は間違いなく相手のChamp二人分は強い。
TOPの有利を他のレーンに持ち込んで積極的にオブジェクトで有利を取って行こう。
装備選び
が必須。対面がAPでも だけで十分耐えられる場合があるので少しでも有利を感じたら直ちに 、そして
これが の集団戦の強さを作る。

を持った段階でCDRがカンストする。
こうなると常時 を振り回せたり で永遠にSlowをかけられたりする。
なるべく急いで揃えよう!

レーンが有利すぎて防具すら必要ないと感じる場合がもしあったなら でも良いかも知れない…


が揃ったら
から適当に選ぼう
相手のADCが育ってどうしようもない場合は
が安くて買いたくなるかも知れないがHealthを上げないとダメージが伸びない。
チャンプ相性
総じて言えることは の弱点は
1.サステインがないこと
2. の都合上APの相手は本来するべきでないということ
3. のダメージが低く のCTが長い序盤は余り強さを発揮出来ないということ
4.ダメージを出すのに をこすり続ける必要があるため4秒は殴り合いをするということ

なので、そこから考えるに

レーンで不得意な要素があると考えられる相手Champとその理由 想像される難易度(☆1~☆5)
-低Lv時の殴り合い、ハラス共に強いため ☆3
-物理魔法両面の高いダメージとタフネス ☆4
- の処理しづらさ ☆4
-物理魔法両面のダメージとPassiveのサステイン ☆3
がとにかく痛い ☆3
-Meleeに対する高すぎるダメージとEハラス ☆3
-短時間の殴り合いにおいて圧倒的なダメージとサステイン ☆5
-防具の選びづらさ ☆2
-ハラスと近づけなさ ☆3
-物理魔法両面の高いダメージ ☆3
-Trueダメージとサステイン ☆4
-序盤の高めのダメージ ☆2
-どれだけ優位に進めてもそのうちどうしようもなくなる ☆2
-  ☆2
-序盤から高めのダメージ ☆2
-DPSの高さとノーコストハラスであるということ ☆2
-DPSの高さと近づけなさ ☆3
-タフネスとHP割合ダメージ、WをWでダメージを軽減できること ☆3
-物理魔法両面ダメージとHP割合ダメージ ☆4
-育つ前にタワーがなくなると思われる ☆3
-BANしてくれ ☆4
-圧倒的サステイン ☆4
☆5


レーンで優位にあると思われる相手Champとその理由
-QはQで簡単に回避できるし、スキルのCTの差がひどい
-序盤から弱すぎる
-Sejuaniはステルスを苦にしない
-Lv6まで大して強いわけではないし、UltされたらUltで時間を稼げばいい
-気持よくSunfireを買える相手
-同上
マナ持ちが悪くTankに対しゾーニング力のないMelee
-Kayleは脆すぎる
-同上
-同上
-SejuaniはASに依存しないし、 が出来るのを待つだけのCDもない
-物理単一攻撃かつ脆い
-Lv6以降はボーナスキャラクター


最後に

不利なChampの方が多いじゃないかと思うだろうが、あくまでこれはレーンの中での話であるということと適切な装備選択ができれば
不可能な相手はそこまでいない。
HPとLvから得るダメージスケールが大きいこと、 が上がってくるととんでもない拘束時間があることなどは大きな逆転要素なので
どんな相手でも相手できるポテンシャルはあると考えている
これを読んだサモナーも圧倒的CCとダメージとタフネスを備えたぶっ壊れChampであるところの を是非遊んでみて欲しい

執筆者

こばえちゃん(豚)

DMMゲーム/LoL/Steam とかで遊んでます 「」要素淫夢要素はありません。 配信したいです-twitch.tv/kobaechan


コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!