ビルドガイド: イブリン - Evelynn

イブリン: みんなで考えようADイブリンビルド ディスカッションの場

執筆者: ぺんた (最終更新日: 2017-01-23 14:31:13)

1,700   8

10
13
57%
トップページ > ビルドガイド検索 - イブリン > 【ビルドガイド】イブリン: みんなで考えようADイブリンビルド ディスカッションの場
このガイドはバージョン 7.2.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。
APビルドについては数あれど、ADビルドについてはほとんど紹介がないので作成してみました。
しかし、自身もイブリン初心者なため、アドバイスを頂きながら本ビルドガイドを完成させて行きたいと思っています。
多数のコメントをお待ちしております。

ルーン

  • 攻撃力の印(III) 攻撃力 +0.95
    x 9
  • 魔法防御の紋(III) 魔法防御 +1.34
    x 9
  • 物理防御の章(III) 物理防御 +1
    x 9
  • 攻撃力の神髄(III) 攻撃力 +2.25
    x 3

サモナースペル

マスタリー

0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


初期アイテム

靴枠

追撃枠

タンク枠

番外編ハイブリット枠

1stリコールからの買う順番

買う順番(続き)

最終ビルド

イントロダクション
APビルドについては数あれど、ADビルドについてはほとんど紹介がないので作成してみました。
しかし、自身もイブリン初心者なため、アドバイスを頂きながら本ビルドガイドを完成させて行きたいと思っています。
多数のコメントをお待ちしております。
長所と短所
長所
- 1. APビルドと異なりAAのダメージが上昇する

短所
- 1. 主流ではないため参考にできるサイトが少ない
スキル
以下wikiより

パッシブ
シャドウウォーク
(Shadow Walk)
Passive: カモフラージュ状態になり、毎秒減少MNの2%分のMNが回復する。スキルを使うか、DMを受けるか与えるかすると、6/5/4/3秒間カモフラージュが解除された状態になる。Lv6/11/16で再度カモフラージュ状態になるまでの時間が減少する。敵Championに範囲700まで近づくとカモフラージュ状態でも敵Championに視認されるようになる。

Q
ヘイトスパイク
(Hate Spike)
Active: 視界内にいる最も近くにいる敵ユニット1体に向けて直線状に貫通する棘を放ち、当たった敵ユニットに魔法DMを与える。敵ユニットを対象にしている場合は、その対象に向けて棘が放たれる。このスキルの弾速は徐々に減少していく。
魔法DM: 40/50/60/70/80 (+0.35/0.40/0.45/0.50/0.55AP) + [増加AD × 50/55/60/65/70%] 弾速: 2000-1250
Cost: 12/18/24/30/36MN CD: 1.5s Range: 500

W
ダークフレンジー
(Dark Frenzy)
Passive: 敵ChampionにスキルがHitする毎に、このスキルのCDが1秒解消される。
Active: MSが増加(3s)し、ユニットをすり抜けるようになる。またスキル使用時に自身に掛かっているSlowの効果を解除する。敵Championキル/アシスト時に、このスキルのCDが解消される。
増加MS: 30/40/50/60/70%
Cost: 40MN CD: 15s

E
ラベージ
(Ravage)
Active: 対象の敵ユニットに2回連続で物理DMを与え、その後ASが増加(3s)する。このスキルはOn-Hit Effectsの影響を受ける。
物理DM(1Hit毎): 35/55/75/95/115 (+0.5AP) + [増加AD × 50%]
増加AS: 60/75/90/105/120%
Cost: 50/55/60/65/70MN CD: 9s Range: 225

R
エンブレイス
(Agony's Embrace)
Active: 指定範囲内の敵ユニットに対象の現在HPに比例した魔法DMとSlow(2s)を与える。このスキルが敵Championに命中すると、自身はDMを軽減するシールド(6s)を得る。シールドの耐久値は命中した敵Championの数に比例して増加する。
魔法DM: [対象の現在HP × 15/20/25% (+0.01AP)%]
Slow: 40/60/80%
シールド耐久値: [敵Championの数 × 150/225/300] 効果範囲: 500
Cost: 100MN CD: 120/100/80s Range: 650
ビルドなど
初期アイテム
初手Eならマチェット、Qならタリスマンですが、ADルーンでは前者の方が被ダメを抑えることができるようです。

靴枠
正直、靴はこれがベストと言うものがないような気がします。
スロウを入れて敵を追いかけながら殴りたいなら羽靴
エンゲージを素早くしたいなら5靴
後半タンクにすることを考えるならマーキュリーか足袋
と言った感じでしょうか。どれも長所があります。

追撃枠
Qの回転が早いため、頻繁に追撃を発動できるので火力確保としては必須でしょう。

タンク枠
イブリンはメレーですしワンコンチャンプほど火力が出るわけでもありません。
ある程度殴られることは想定しなくてはならないので、ある程度の防具が必要になるでしょう。
防具はデッドマンとバンシーがよいのではないでしょうか。
また最終的にはジャングルアイテムを売って
さらなる硬さを手に入れるためにオーメンを買うこともありえるでしょう。

番外編ハイブリット枠
プロトベルトに変わるADアイテムはないので、これを積んでハイブリットにしてもいいかもしれません。
また、ガンブレを積むとかなりの火力が出るようになります

最終ビルド
積む順番は左から順に。
レーン戦が終了する20分すぎぐらいでTFまで完成します。
ここからは集団戦に備えて防具を積んでいきます。

立ち回り
スタートは赤バフを推奨します。レッドチームであればトップスタートです。
QEをとってレーナーについて行き2レベルガンクします。
イブリンは通常のガンクルートの他に、レーン外側のブッシュに入るという選択肢があります。
後者の方が至近距離から姿を現せるのでガンク成功率が高いです。
また、ここでFBを取れるか否かでその後イブリンが活躍できるかどうかが大きく変わってきます。
JGモンスターを狩るスピードを上げるためにティアマットのみ先に購入します。
ガンク成功率を上げるためにバーストを出したいので比較的安価なエンチャント:ウォリアーを買います。
その後はTF、防具、タイタンハイドラと買い、JGアイテムを売ってオーメン(ビサージュ・GA)を購入します。
終盤の火力は主にTFとタイタンハイドラになります。

執筆者

ぺんた



コメント - 8件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:556b8613
2016-11-28 14:32:12
ガンブレードを戦闘維持に利用するのはダメージの少ないイブリンでは不可能です。また、現在の暫定最終ビルドだとメイジのワンコンで死にます。ガンブレを防具に変えるべきでしょう。
ステラックゲイジもイブリンには合いません。増加ADレシオを無駄にしているうえにultで大量のヘルス(シールド)を得ることもあり、ヘルスばかりスタックするので硬さにおいて効率が悪いです。こちらも防具に変えましょう。
タンキーにして長時間張り付けるようにしないとイブリンをADにする意味がないです。バーストだけ耐えても役に立てません。
2.
投稿者 匿名ユーザ ID:aca52e53
2016-11-28 15:35:12
ご意見ありがとうございます。
ステラックとガンブレをデッドマンとバンシーに変更しました。
3.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:0af3b79d
2016-11-28 16:55:10
ADアイテムではないのですがプロトベルトだけでもAPを積むのはどうでしょうか?
アクティブとの相性がいいですし、ステータスも無駄になりません。
4.
ぺんた 登録済みユーザ
2016-11-28 17:01:01
ご意見ありがとうございます。一応ハイブリット枠ということで掲載しておきます。
5.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:c6e532ed
2016-12-03 12:11:59
低ランクイブリン使いの意見なので参考にならないかもしれませんが、イブリンは序盤ガンクで試合の流れを決めたいチャンプなのでキーストーンは律動よりも雷帝のほうがよいのではないでしょうか。
レベル2、3あたりでの早期ガンク(もしくはカウンタージャングル)でキルを生めるかどうか考えると律動はあまり生かせない気がします。
まだ足が遅くて張り付き続けられるほどの機動力もないですし、仮に貼り付けたとしてもそのレベル帯では数発AAを入れてようやく効果を出し始める律動よりQ→EまたはE→Qですぐにダメージを出せる雷帝のほうが強力かと。
6.
ぺんた 登録済みユーザ
2016-12-05 02:40:06
マスタリーを変更しました
7.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:7a1334c5
2016-12-21 01:46:05
既に複数人の意見を取り入れているようですが、人によって想定している立ち回りが異なるので、どっちつかずのビルドになってますよ。
タンキーにして長時間貼りつくなら雷帝より律動の方がシナジーが高いですし、序盤にパワースパイクを持っていきたいなら値段の高いTFはよくありません。

まずはADイブリンでどのような立ち回りをしたいのか、はっきりと明記するべきです。そうしなければビルドの方向性が決まりません。
例えばAPイブリンの弱点であるオブジェクト管理能力/マップコントロール力を高めたいというのなら、ASを重視したビルドが想定されます。
孤立している敵をキャッチし、一対一の状況を積極的に作りだしたいなら、タイマン性能を上げるライフスティール系のアイテムをコアとするビルドがいいでしょう。

漠然とADイブリンのビルドを考えるというだけは、軸がぶれてしまいます。
著者様がADイブリンのどこに強さを感じ、どういう立ち回りをしたいのか、それをはっきりと示すことが先決です。
そうすれば、このビルドガイドのディスカッションも、もう少し建設的なものになると思います。
8.
ぺんた 登録済みユーザ
2016-12-23 13:30:41
ご指摘ありがとうございます。
イブリンはFBを取ることが最重要であると考えるため、TLの採用でいきたいと思います。
序盤のパワースパイクはジャングルアイテムでまかなうことができますし、TFの材料であるシーンやファージも十分強力かと思います。

また、どのような方向性を取るのが望ましいのか?ということも含めて議論したいと思うので、あえて私の方向性は示さないでおくことにします。

ビルドを一部変更しました。

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!