ビルドガイド: イブリン - Evelynn

イブリン: 【8.21】イブリンガイド 可愛いエロい強い! イブリンでダイアモンドへ駆け上がれ!

執筆者: しゃろ (最終更新日: 2018-11-12 03:06:52)

1,807   5

28
11
72%
トップページ > ビルドガイド検索 - イブリン > 【ビルドガイド】イブリン: 【8.21】イブリンガイド 可愛いエロい強い! イブリンでダイアモンドへ駆け上がれ!
リメイクが来てからほぼずっとtop tierに居座っている、可愛くてエロくて強いイブリンちゃんのビルドガイドです。

筆者はシャコとイブリンの2trickで最高レートはD1です。


たまに配信もしてるのでよかったら来てください!
https://www.twitch.tv/quplq3

twiiterもよければフォローしてください!
https://twitter.com/quplq

更新履歴
11/6 コンボの説明を追加

ルーン

覇道
電撃
サドンインパクト
目玉コレクター
執拗な賞金首狩り
魔道
追い風
水走り

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


ファースト

コアビルド

場合によって

お遊び

最終ビルド

はじめに
イブリンはjgの中でも簡単な部類に入ると思います。
簡単=極めても微妙 ではないです。やればやるほど、キルラインも分かり、精度も高まってきます。

jg練習したいけど何がいいだろう、イブリンしたいけどどう立ち回ればいいか分からない、
そう思ってる人はこのビルドガイドを読みましょう!

読めばレートがぐんぐん上がる!!(はず)

長所と短所
長所
- 1.ステルスによるキルポテンシャル
・パッシブによる、集団戦における持続戦闘力。
・育った際の理不尽なバースト。
のMR低下によるvsタンク性能。
可愛い。エロい。
・良スキンが多い。


短所
コントロールワードによって看破される。
・体が脆いのでCCをもらうと即死する。
・よくBANされる

サモナースペル
 スマイト縛りをしていない場合以外持て。


 序盤弱いにとって必須。しかし、からは逃れられない。

ルーン
メインパスは覇道の一択です。

キーストーンについては2種類あります。

電撃プレデターの2択です。
(収穫についてはリワークが決まっているので書きません。)


ダメージだけで考えると微量ですが、の方が高いです。
はCDが長めで靴を積むまで発動出来ないのが短所。
の良い点は、を付けてから、Eを当てに行きやすいこと。

は、CDが短めで靴が無くても発動出来る。

筆者は、しか使っていません。

はどちらかというと上級者向けなので慣れてきたら試してみよう!

メイン一段目は、
2段目は、の2択です。これは好みで決めて大丈夫です。

3段目はか、
寄りを意識したいなら、前者。ULT使いまくりたいなら後者。

サブパスは一択。
基本的に
敵のjgがなどなら、を積んでいくのもよし。
スキルの解説
wikiより引用

妖魔の影
Passive: 最後に敵チャンピオンからDMを受けた1.5秒後に妖魔の影(Demon Shade)状態になる。

妖魔の影: HPが一定以下である場合、HPが毎秒回復する。毎秒回復HPはLvに比例して増加する。Lv6以上の場合は、カモフラージュ状態にもなる。

回復HP下限: 230 + (Lv × 20) (+2.5AP) 看破範囲: 600

毎秒回復HP: 15/19/22/26/29/33/36/40/43/47/50/54/57/61/64/68/71/75。


このパッシブによって序盤のクリアリングが楽になります。
敵を殺して、引いて回復して、また殺す。
無茶苦茶OPなパッシブです。


ヘイトスパイク
Active: 指定方向に棘を放ち、最初に当たった敵ユニットに魔法DMを与え、次の4秒以内の3回までのAAかスキルで追加魔法DMを付与する。中立モンスターに当たった場合はこのスキルのCDが60%解消される。このスキルがCDに入った場合、3回まで再使用可能になりこのスキルの効果が変化する。

魔法DM: 25/30/35/40/45 (+0.3AP)

追加魔法DM(1Hit毎): 10/20/30/40/50 (+0.25AP)

最大追加魔法DM: 30/60/90/120/150 (+0.75AP)

Cost: 40/45/50/55/60MN CD: 8.0s Range: 800

再発動: 視界内にいる最も近くにいる敵ユニット1体に向けて直線状に貫通する棘を放ち、当たった全敵ユニットに魔法DMを与える。敵ユニットを対象にしている場合は、その対象に向けて棘が放たれる。

魔法DM(1Hit毎): 25/30/35/40/45 (+0.3AP)

最大魔法DM: 75/90/105/120/135 (+0.9AP) 弾速: 2000-1250

Cost: 無し CD: 0.5s Range: 500


Qの初撃を当てるかあてないかでダメージが全然違います。
確実に当てましょう。
ウルフや鳥などの中立には大きいのに当てるように意識しましょう。

アリュール
Active: 指定した敵チャンピオンか中立モンスターに呪い(5s)を与える。対象にAAかスキルを当てた場合に呪いが解除され、Slow(65%)を与えてコスト分のMNが回復する。対象が2.5秒以上呪いにかかっていた場合はSlowの代わりにCharm(65%)を与え、敵チャンピオンに対しては追加でMR減少(4s)、中立モンスターに対してはCharmの効果時間を2秒延長して追加魔法DMを与える。

Slow, Charm効果時間: 1/1.25/1.5/1.75/2s

対チャンピオン減少MR: 25/27.5/30/32.5/35%

対モンスター追加魔法DM: 250/300/350/400/450 (+0.6AP)

Cost: 60/70/80/90/100MN CD: 14/13/12/11/10s Range: 1200/1300/1400/1500/1600。


イブリンのgank性能を底上げしてくれる最強スキル。
基本序盤の内のgankはチャームをかけるよう心掛けましょう。
ウィップラッシュ
Active: 対象の敵ユニットに魔法DMを与え、増加MS(30%, 2s)を得る。このスキルはOn-Hit Effectsの影響を受ける。妖魔の影(P)が発動するとこのスキルのCDが解消され、次のこのスキル使用時まで強化状態になる。

魔法DM: 55/70/87/100/115 + [対象の最大HP × (3% (+0.015AP)%)]

妖魔の影(P)強化時: 対象の敵ユニットに向かってリープし、通過した敵ユニットにも魔法DMを与えるようになる。On-Hit Effectの効果は指定した対象にのみ発動する。

魔法DM: 75/100/125/150/175 + [対象の最大HP × (4% (+0.025AP)%)]

Cost: 40/45/50/55/60MN CD: 8s Range: 210


オンヒットなんちゃらの影響を受けるので、を積んだ時にとんでもないダメージがでます。

ラストカレス

Passive: 現在HPが30%以下の敵チャンピオンにマークを付与する。

Active: 対象指定不可状態で後方400にワープすると同時に、前方範囲内の敵ユニット魔法DMを与える。現在HPが30%以下の対象に与える魔法DMは100%増加する。

魔法DM: 125/250/375 (+0.75AP)

残量HP30%以下魔法DM: 250/500/750 (+1.5AP)

Cost: 100MN CD: 140/110/80s Range: 450


最強かつ最強のスキル。敵のヘルスの減少率に応じてダメージが出るのでなるべく削ってから使いましょう。




ビルド考察
ファーストアイテム

最初のアイテムはこれ一択です。
を買わずにを買う人もいますが、
これはgank捨てて完全に安全にファームだけするためです。
どこで何が起きるか分からないのででok。

ファーストリコール
1100gold溜まってるならを初手に積みましょう。
ダメージを底上げしてくれて、MS上昇により寄りも早くなり、も当てやすくなります。

もし1000goldだけならを買いましょう。

それ以下の場合優先順位として、の順で買います。

コアアイテム


この4つがコアになります。メジャイはハードキャリーする上で必須のアイテムなので、レートを上げたい人は積みましょう。
ダークシールが早めに10溜まってたり、この試合キャリー出来るなと思ったらよりも先にを積んでも良い。

は、は完成させないで止めましょう。
魔法防御貫通目当てで積むので。

最終ビルド
次に目指すアイテムとして、基本的にです。

が完成したタイミングはQとEだけでキャリーが軽々消し飛びます。

敵になどの一発でも食らうと死んでしまうキャラがいる場合、
を積みましょう。
火力は少し落ち気味ですが、気にせず突っ込めるようになります。

最後のの部分は、にそのままいくか、になります。
敵のMRの積み具合で決めましょう。


はどうなのって人がいると思いますが、選択肢に入りません。
イブリンで守りに入ったら負けです。は味方が弱いと何の意味もないです。


 このおもちゃもありっちゃありだけど、手数が多くなって忙しくなる割にそこまで
強くないので個人的になし。



コンボについて
ここではイブリンのコンボについて説明します。

青スマイトはどのタイミングでもいいので省略します。

W→チャーム完成→Q(強化E)→QQQ


一番基本的なコンボです。序盤の火力の無いうちはチャームをかけることを心がけましょう。

W→チャーム完成→(強化E)→QQQ



このコンボはの初撃が確定で当たるので、から入れる時は必ずEから入りましょう。


Q(強化E)→QQQ



これも結構使うコンボです。Flash→Qよりも反応しにくいコンボです。
ブリンク持ちなどの敵に反応させる前に倒したりするときなどに使います。

W→即Q(強化E)→QQQ



中盤によく使うコンボ。が出来た辺りからキャリーはこれで大体落ちます。

Q(強化E)→ULT



敵を無理やりもっていくコンボ。タワーした近くで油断してる敵に使ったり、入るのが難しいときに使います。

これが基本的なコンボです。これを覚えるだけでもキル出来る可能性が大分上がると思います。
イブリンはそんなに難しいコンボがないので、結構簡単に習得出来ると思います。
プラクティスで練習しましょう。



大体の立ち回りについて
ここでは具体的な立ち回りについて書きます。

最序盤について
レッドサイドの場合
最初は、自陣の赤バフを守るために1:10に赤の入り口に置きましょう。
出来ればリバーのブッシュに置けるといいですが、味方が来ていないときは危ないので一人で行くのはやめましょう。
ワード置いたら自陣のブルーバフに向かいます。botにリーシュしてもらいましょう。

青を狩ったら次にカエルを狩ります。を付けて狩りましょう。

次にbot側のスカトルに向かいます。これもを付けて狩ります。ここでスマイトを打ってしまっても大丈夫です。

ここまでは固定で次からが敵のjg次第で変わってきます。

敵のjgがラプターを狩りやすいチャンプの場合→自陣のウルフに向かう。

敵のjgがラプターを狩りにくいチャンプの場合→敵のラプターをチェックしに行き、あったら狩る。

ここでレベル3になれると思います。

敵のラプターに行った場合の次の選択肢として、

midにgankが行けそうな場合→gankに行く。

midにgankが行けない場合→自陣のウルフに向かう。



ブルーサイドの場合
最初は、自陣の青バフを守るためにtopサイドのリバーブッシュに1:10にワードを置きに行きましょう。

置いたら赤バフに向かい、味方のbotにリーシュしてもらいましょう。
赤バフを狩ったら次に鳥を狩るためにではなくて、を取りましょう。
が強化されるまで待つのを忘れないようにしましょう。
鳥の狩り方は結構重要なのでプラクティスかなんかで練習してみましょう。
一応参考程度に動画を貼ります。
(実際にはリーシュもあるので、ほぼフルヘルスで狩れます。





次にウルフを狩りに行きます。はちゃんと大きいウルフに当てる事を心がけてください。

その後に青を狩ってレベル3になります。ここでスマイトを使います。

序盤は大体こんな感じなので、暗記してしまえばいいです。
この後は敵のjgの動きで変わってくるので何回も使って覚えましょう。

序盤から中盤について
序盤から中盤は、基本的にgankを成功させてのスタックを貯めることになります。

レベル6になったらとりあえずどこかgankにいけないか見ましょう。結構無理やりでも刺せます。

イブリンが狙う対象としてなるべくブリンクのないチャンピオンを狙いましょう。
でチャームが入ればほぼほぼ刺さります。

あまりリスクの高いgankはせずに確実にスタックを貯めていきましょう。
のスタックを最大まで貯めることを意識して立ち回っていきます。

終盤について
はあまり集団戦が得意なチャンプではないです。だから、あまり集団戦が起きる場面まではもって行きたくないので
なるべく試合を早くたたみましょう。もし、集団戦までもつれ混んでしまったらキャリーにWを付けて無理やりチャームを当てultでなるべく多くの敵チャンプにダメージを与えるようにしましょう。
パッシブによりダメージを受けてもある程度回復するので限界までダメージを受けてからultで逃げるようにして下さい。







マッチアップ別難易度
難易度MAX★★★★★



見つかったら即死。フラッシュ肩たたきで死にます。自分がフラッシュを切っても追いつかれて死にます。
諦めてフラッシュ温存しましょう。


上手いシャコに限りきつい。くそピエロ。逃げて。刺される前に。


最近増えててうざい。が無効化されて何もできない。
壁ドン気を付けて。痛いよ。


序盤だけくそ辛い。後はチャンプパワーでどうにかなる。


一番辛い相手です。bush怖くて入れない。飛びついてきてびびってマウス投げたことあります(実話)レンガー恐怖症。


敵を見つけたら突っ込んでくる脳筋野郎。ただそれがうざい。
序盤は絶対戦うな。


ソナーうざい。フラッシュ打ち上げ怖い。逃げて。


jgから出ていけ。topに帰れ。きつい。



ここに挙げた辛いチャンプ達ですが、レベル6で立場がほとんど逆転します。
ただを除いて。無理な人はbanおすすめ。
一生勝てない。

ここに書いたやつ以外余裕です。

マッチアップに関しては覚えゲーなので数をこなして、覚えるしかないです。
がんばりましょう。




最後に
イブリンはとてもレートの上げやすいチャンピオンです。

自慢ではありますが筆者は90%でダイアまで上がることが出来ました。
でもマクロはほぼほぼないと思ってます。
つまり、イブリンはマクロなんて関係なく敵を全滅させてやればいい。
そんなチャンピオンです。
味方が弱いから上がれない、そんなの言い訳です。ソロキューは常に1v9だと思いましょう。

シーズン終わりは暇なので、良ければ個人的にイブリン教えます。
twitterまでご連絡ください^^

twitterがない方、もしくはフォローしたくない方は、SN あむむ大好き までフレンド下さい。


では、良いイブリンライフを!






執筆者

しゃろ

lol/silver4


コメント - 5件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:dc01f22f
2018-11-02 22:37:13
今日このビルドガイドを見てイブリンしたら上手くはできなかったけどとても楽しかったので練習します!
2.
しゃろ 登録済みユーザ
2018-11-03 00:26:53
>> 1
最初はみんな下手なので気にせずがんばりましょう!
3.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:605335af
2018-11-08 11:19:05
めちゃくちゃわかりやすいです!
助かります
4.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:5d4e3c62
2018-11-09 18:12:27
最初の亀で敵とかち合った時どうしてますか
5.
しゃろ 登録済みユーザ
2018-11-09 20:46:45
>> 4
味方のレーン状況と敵のjgによりますが、無理に取りに行って死ぬぐらいなら諦めたほうがいいです。

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!