ビルドガイド: ガレン - Garen

ガレン: 今日のガレン道 第三回ビルド編を更新しました!

執筆者: ぺんたごん (最終更新日: 2018-02-27 18:14:15)

5,212   2

11
19
63%
トップページ > ビルドガイド検索 - ガレン > 【ビルドガイド】ガレン: 今日のガレン道 第三回ビルド編を更新しました!
このガイドはバージョン 8.4.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。
この記事はブロンズのガレナーが書いています。

OPGGには騙されるな。あれはガレンニワカ専用サイトだ。
いいかよく考えろ。韓国上位プレイヤーがガレンを使い込むはずがないだろ。
ガレンを極める者には真の道が存在するのだ!

第一回 ~スキルオーダー編~
第二回 ~ルーン編~
第三回 ~ビルド編~

ルーン

覇道
電撃
血の味わい
ゾンビワード
執拗な賞金首狩り
魔道
至高
追火

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタート

1stリコール

対面ADの場合(左から順に)

対面APの場合(左から順に)

最終ビルド

スキル
スキルオーダーで確定なのはレベル3までです。
4からは対面のプレイスタイルやチャンプに応じて変えていきます。
私がよく使う4つの例を次に書きました。

例1 W>E>Q
QEWWWR WEWEER EQQR QQ
基本的にはこれが最もダメージ交換に適しています。
ガレンのスキルはWRしかスキルレベルをあげることでクールダウンが短縮されません。
つまりQWを上げてもスキルの回転率は変化しないわけです。
さらにWはダメージ減少30%があるため、Wの効果時間を伸ばすことでダメージ交換が有利になっていきます。
Eはスキルレベルとは別にガレンのレベルが上がることでヒット数が増えます。
なので2手目で上げるくらいが一番効率が良いでしょう。

例2 E>W>Q
QEWWER EEEWWR WQQR QQ
ティーモなどタワー下でCSを取ることしかできなくなる相手や
ジャックス、フィオラなどQを無効化してくる相手に適しています。
Eでミニオン処理速度の向上や
ダメージソースとしてQが役に立たずEで戦う必要があり、なおかつ相手が近距離攻撃の場合に有効です。

例3 Q>E>W
QEWWQR QQQEER EEWR WW
ジェイスなどハラスが強力だけど自衛能力に乏しい遠距離チャンプに適しています。
基本的に間合いを取られているので接近するのが難しいです。
なのでQを上げて移動速度上昇時間を伸ばしましょう。
ダメージ交換の関係上4レベルではWを上げます。

例4 変則 E<W<Q
QEWWQR EEEEWR WWQR QQ
どれをあげればよいか悩むときに使える汎用姓の高いスキルオーダーです。
レベル7の時点でQWEを2レベルずつにし、
そこからダメージ効率の良くなるEを上げて、
Wで集団戦での硬さを得て、最後にQを上げます。
ルーン
サンダーロードガレンを愛用していた私は、電撃ガレンを推します。

メイン
キーストーン 電撃
バミシンダー(猛火 ) + Q + E での発動を狙います。
そのため、1stリコールでバミシンダ-を買う必要があります。
握撃はミニオンでスタックを溜めてからQまたはAAを当てる必要があるため
ガレンにおいては発動機会がものすごく低いです。
フリートフットワークの方がまだサステインを得ることが出来ますが
ダメージを確保する事はなかなか難しいです。
その点バミシンダーを購入するだけで比較的簡単にダメージを確保できる電撃は極めて優秀です。
同様の原理でフェイズラッシュの発動を勧めている方もいらっしゃいますが、
それならフリートフットワークのほうが何かと便利でしょう。

血の味わい
サドンインパクトはQでは発動しないので血の味わいで

ゾンビワード
このティアはお好みで

執拗な賞金首狩り
強欲はAoE回復量が1/3になるので執拗で


サブ
至高
スキルでも少し触れましたが、ガレンのQEはレベルを上げてもクールダウンが短縮されません。
そのため、ガレンにとってクールダウン短縮を獲得することは非常に重要です。
レベル10になった時点ではブラッククリーバーを完成しているかどうかぐらいなので良くて20%です。
そのため+10%のクールダウン短縮はを得る事はかなりのプラスです。
また、本ビルドではフルビルドで60%分のクールダウン短縮を得ます。
しかし至高があれば余剰20%分がAD24に換算されるため、無駄になることはありません。

追火
レーン戦でフルコンを入れてヒット&アウェイを繰り返すガレンにとっては
20秒のクールダウンは気にならないはずです。
終盤での火力を優先するのであれば強まる嵐でも良いでしょう。
ビルド
スタートアイテムはドランシールドが安定

電撃発動のために1stリコールでバミシンダーを必ず買いましょう。

ゴールドが150ほど余ってる場合は詰め替えポーションや再生の珠を買うことでレーン維持しやすくなります。
詰め替えポーションは売値60なので実質90ゴールドでリコールするたびに体力を250回復出来ます。
赤ポーションを2個買うよりはるかにコスパは高いです。
再生の珠は売値が105ゴールドと高いので実質45ゴールドです。
回復量はレベルによりますがガレンの場合は毎秒1.0~1.2の体力を回復します。

ガレンにとって移動速度は重要です。
ブーツを対面に合わせて足袋かマーキュリーを買いましょう。
クリセプを買う相手やスロウが厄介なアッシュなどが敵にいる場合はスイフトネスも有用です。

バミシンダーと靴を揃えた後は
余程レーンで苦戦していなければブラッククリーバーから作ります。

この時点でレベル10にはなっているなので
至高と合わせてクールダウン短縮が30%になっているはずです。
QEがレベルを上げてもクールダウンが短縮されないので
ガレンにとってクールダウン短縮はとても重要です。
キンドルジェムかウォーハンマーを買いクールダウン短縮を40%にしましょう。

11レベルになるとパッシブの本領発揮です。
これ以降はドランシールド、詰替えポーション、再生の珠は不要です。
売ってしまいましょう。

そろそろ試合時間が20分を過ぎる頃です。
孤独なトップレーナー同士の戦いはボットレーンに戦場を移します。
ここからはIE、エッセンスリーバー、サンファイア、ビサージュを買いますが
対面や構成を考慮し、順番を臨機応変に前後させて行きましょう。
対面に勝てるなら武器、勝てないなら防具を買うのはセオリー通りです。

武器を積んで火力を出すか、防具を積んでタンクするか。
ガレンはタンクとして知られてますが、あくまでタンキーファイターです。
タンクガレンができることと言えばEで敵のARを下げてADCのダメージを通りやすくすることぐらいです。
しかしCCはサイレンスしかなく、ADCを守ることなどできません。
そこで武器2つ3つ積んでみます。するとどうでしょうか。
ADCに飛びついてきたアサシンをQでサイレンスにし、Eで溶かすことが出来ます。
ピールを他に任せられるのであれば、いつも通り敵に突撃。
メイジやADCならQEで溶けますし、Wの効果時間中ならある程度攻撃を耐えることが出来ます。

ではなぜIEとエッセンスリーバーなのか。
ガレンのQEにはクリティカルが乗ります。
したがってガレンのダメージを増加させるベストなアイテムはADとクリティカルのある武器です。
IEを積むことで20%の確率でダメージ200%、つまり期待値で言えば20%のダメージ増が見込めます。
今ではプラクティスツールという便利なものができました。
実際に試してみれば分かりますが、IEのあとはシヴよりもエッセンスリーバーの方がダメージが出ます。
また妖夢を勧める方もいますが、ブラッククリーバー+IE+妖夢ではIEの効果がもったいないです。
ブラッククリーバー+妖夢であればアリですが、
3本武器を積む予定ならば、ブラッククリーバー+IE+エッセンスリーバーが最も火力が出ます。

ラースエリクサーはAoEの回復量が1/3にならないのでEと相性が良いです。
アイアンエリクサーもアリですが、300以上の回復量を見込めます。

執筆者

ぺんたごん

SNぺんたごん
ガレンメインのJPブロンズ


コメント - 2件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:b477fd4b
2018-02-28 11:19:40
エッセンスリーパーとシブ比較してるけど,値段が違うから当たり前だろう
シブを勧める訳ではないが
移動速度ミニオン処理能力値段の3つの観点からエッセンスリーパーよりまだましと考える
2.
ぺんたごん 登録済みユーザ
2018-03-01 14:07:13
移動速度が欲しいなら妖夢の方が優れてますね。デッドマンもなかなか優秀ですよ。
IEとブラッククリーバーとサンファイアがある時点でミニオンは溶けます。
安物買いの銭失いという言葉がある通り、高くても目的に合ったものを買いましょう。

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!