ビルドガイド: モルガナ - Morgana

モルガナ: Pickされると厄介。Morgana Support

執筆者: LOLは深いを書いてる人 (最終更新日: 2016-08-19 07:36:28)

24,767   0

80
11
88%
トップページ > ビルドガイド検索 - モルガナ > 【ビルドガイド】モルガナ: Pickされると厄介。Morgana Support
このガイドはバージョン 6.16.2 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。

ルーン

  • 物理防御の章(III) 物理防御 +1
    x 9
  • 魔法防御貫通の印(III) 魔法防御貫通 +0.87
    x 9
  • 魔法防御の紋(III) 魔法防御 +1.34
    x 9
  • 魔力の神髄(III) 魔力 +4.95
    x 3

サモナースペル

マスタリー

0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
5/5
0/5
0/5
5/5
0/5
5/5
5/5
0/5
0/5
5/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタート

序盤の形

必須のアイテム

ユーティリティ

ダメージ

タンク

最終ビルド

イントロ

ガイドをこういう風に改良したら?っていうのがあれば変更します。


Morg suppの軽い説明ですが、Snareが3秒もあるとか、CC無効化出来るとか、火力が凄いとか、集団戦で結構厄介な存在になるとかありますね。

強みだと思うのは、何と言っても Wスタートからのlvl2先行のし易さ、そしてvs Morgでどういうプレイをするのかというのを知らない人が多いため有利を取りやすいということです。


回復や硬さはありませんが、それを補っても余る強みがあるので是非試してみてください。

敵サポートがMorgだったら嫌だっていうプレイヤーは、ADCやサポートをやる人を含めてたくさん居ます。
長所と短所
長所
- 1.プッシュが早い。のでlvl2先行し易い。
- 2.ADCが死ににくい。
- 3.Gankとか、殺しにかかられても捌きやすい。
- 4.集団戦で活躍出来る。
- 5.CCがすごい。
- 6.育った味方一人に Eを付けるとすごい活躍してくれる。

短所
- 1. 柔らかい。
- 2. 機動力が皆無。
- 3.Rangedの中でも通常攻撃の射程が短め。
- 4. を適切に使わないと役に立たない。
- 5.CDが長い。
細かい話。飛ばしてもOK
Spells



鉄板。序盤からキルを狙っていける。




敵にアサシンのような瞬間的に火力を発揮するタイプが居る場合。(RivenやRengarなど)

を即座に使えばほとんど無力化することが出来る。


Runes

上記にあるのは魔法攻撃のスタンダードRunes。

ダメージ重視で行く場合、黄にアーマーや体力など、防御ステータスを集中させて、その他青を含むRunesには魔法攻撃力など攻撃ステータスを入れる。

その場合は柔らかくなるので注意。

慣れるとこっちのほうが使いやすいというか強く感じるので、少し触ってみた後は火力優先を試してみるのが推奨されます。



Masteries

Thunderlordが Wを使うことによって容易に発動出来るので強力。必須。

また、これを取ることによってのCDが短くなるので重要。

がの有無でMorganaの集団戦における活躍が大幅に変化するため必要。




を取ることによってCDR45%達成が可能になり、CDが長いという一つの弱点を克服出来る。

ビルドを組む際、ある程度そこらのことを考えて決めていきたい。

ここではどのようなビルドで行く場合も、45%達成が叶うようになっている。




スキルオーダー

lvl1では基本的に Wを取る。優先順位はR>Q>E>W。

lvl2先行が非常に容易いので、 Qをlvl2で取ってプレッシャーをかけていく。

が、万が一lvl2先行出来ない場合や、 Q取得するとADCが危険と感じる場合は安全策として Eをlvl2で取得するのも有り。


lvl3で取ってないスキルを取得して、後は優先順位にしたがって、という感じ。

ビルド


まずは靴の話。

靴の取得は基本的に 推奨。

があると集団戦で大きく活躍出来る上に、スキル全般のCDが長いので、その弱点を克服することが出来る。

ただし絶対にこれと言うわけではなく、敵チームに合わせて他の靴を検討する事は必要。

必須ともいえる攻守一体のアイテムである にCDR10%が付いており、CDRが超過してしまう場合があります。

ただそこまでゲームが長引くケースは少ないので個人的にはやはり がおすすめ。


他の候補としては以下。

Boots of Mobility

定番。

Morganaは Qさえ当たれば強力なGankが可能な上、また ULTから入ることも出来るので、機動力はかなり有用なものになります。

なのでじっくり腰を下ろしてBotで居るのが嫌だっていう人はこちらが良いです。


AR靴

相手の構成がAD過多、もしくは敵のAAダメージが脅威となる場合。


MR靴

相手の構成がMR過多、もしくは Eでは足りないくらいCCが多い場合。


Boots of Swiftness

相手チームにスローが多い場合。




最序盤のリコールでは買うアイテムがほぼ決まっていると言えるでしょう。

を早めに買うことでレーンで必要な物が手に入る。

Pushされてて前に出れない場合は を焦って買う必要は無い。逆にPushしがちならば、Gankが来ても応戦もしくは回避出来る場合を除いて可能な限り優先して買いたい。

はマナ回復が結構増えるので、レーンで楽。

靴はあると嬉しい。有るか無いかでキル獲得に繋がったり、自分の生死を分けたりする。

どういったプレイをするのかで買う優先度は変化しますが、靴は万能で安定している気がします。




次に買うアイテムとしては もしくは 、そして です。

基本的にはスローが役に立つかどうかで判断しています。

が無くとも距離を取りつつ、スキルを回していく立ち回りができます。
が、持っていれば手段が増えるのでぜひ早めに購入したいアイテムです。

敵の後衛が機動力皆無でこれがあれば捕まえやすそうとか、敵の前衛にこれでスローを付ければKite出来そうとか。

そういうのがなければもう を買えば間違い無いと思います。

まあこれは好みでも問題無いんじゃないかなと思います。

ただ を持った時のパワースパイクをすごく感じるのでより早く購入できる をおすすめしています。

から をすぐにそろえる必要がある場合、例えば敵のAPが濃いだとか、AOEダメージ、特にAPがきつい場合なんかにもRush出来るので 選択は正しくなります。


あとは状況、もしくは好みにあわせてビルドを進めていく形になります。

ただ、一応の指標として少し。

ユーティリティに行く場合は特に何もありません。CDRが45%以上になって無駄にならないようにしたいです。

ダメージに行く場合はあくまでサポートだということで。育ってないなら純粋にダメージのみを求めるのは控えた方が良いです。

タンク気味に行く場合、Morgは結局のところMageだということを忘れないようにしたいです。サポートとしてサブタンクをするよりも、サブMageとしてのほうが効率が良いです。



火力を積むっていう選択肢ですが、重要なダメージ源である Wのレベルをあんまり先に上げることがないです。

と言った火力を出す事をある程度求められるサポートとは少し違って支援型寄りなので、ちょっとそこらは不便です。

ただ育った場合や、必要な場合はある程度ダメージを確保すると良いと思います。

例えば E上げを途中でやめて、代わりに Wを上げる+魔法攻撃が上がらるアイテムを買うことによってダメージを出す事が可能。

そして味方にタワーを守る能力、例えば のように遠くからミニオンを処理する力が無い場合は自分が Wを上げてある程度その役割を補うことが出来ます。

基本的にタワー防衛はMidの仕事ですが、それをADC、もしくはJunglerが代わりに出来ない場合なんかは悪くない選択しです。

味方Midのプッシュが遅い場合だとか、近接Champion、アサシンとかの場合は結構タワーが守れるので有効です。
その場合も火力をある程度積むとミニオン処理が早くなります。

その際にCSを取ることになるので、火力をちょっと積むと、取ったCS分準Mid的な感じで仕事が出来るようになります。


以下追記予定。


レーンで何をするか

基本的にレーンに行ってまず何をやるかというと Wを使ってのプッシュ。

ミニオンと敵を巻き込む感じで、敵前衛ミニオンと後衛ミニオンの真ん中らへんに置ければ良い。

目的はハラスをすることでもあるけど、プッシュしてlvl2先行してレーンの主導権を握るのが大きい。

後は敵ミニオンをこちらのミニオンより少なくすることによって、トレードする際でも有利に運ぶことができます。(こちらのミニオンから敵Championへのダメージが多いため)


空いた時間に何をするかというと通常攻撃。

敵サポートが近接Championだった場合、lvl1は無力なので可能な限り入れます。

しかし通常攻撃をした時に前に出すぎていると敵ミニオンから攻撃されるので注意。

危険を感じる場合は無理をする必要はないです。ミニオンを殴ってプッシュします。

ただプッシュすると言ってもタワーまで押し付ければ良いって訳じゃなくて、相手のミニオンよりこちらのミニオンの方が多いように調整するだけで良いです。

そうすると、lvl2になった瞬間に仕掛けやすいので。


lvl2になりそうな時が近づいてくると、ピングを鳴らしておいて前に出ます。

lvl2になったら Qをすぐに上げて、敵のADCに当たればキル取れたり、使わせたりと言った事が可能。

lvl3でも似たような事ができます。ADCがCCを食らっても問題ないっていうのは結構強いです。

lvl6でも先行出来れば非常に強いです。キルを取るのは難しくない。




後は大抵同じこと。

Qが当たりそうならば相手のADC、またはサポートが柔らかくてすぐに落とせるならそちらでも構わないので狙う。

Wで適度にハラス、またはプッシュ。


まずい状況に陥った場合は、 Qを使うのは当然で、大事なのは E。

ADCが危険な状況、例えば前に出てるとかなら迷わずADCを優先。

自分がスキルを代わりにブロック出来る場合なんかは自分に。


CDが長く、シールド効果時間も5秒なので、もしも長い距離を逃げる場合は相手がCCを使ってからそれに反応して Eを付けたほうが良いです。

早とちりして Eを使って効果が切れた後に狙われると確実に死ぬので。





後は、 Qさえ当たればかなりの高確率でGankが決まるので、ADCを放っておいても大丈夫な場合だとか、リコールのタイミングがADCと合わなかった場合なんかはMidに行くと喜ばれます。




集団戦

簡単に言うと、こちらが集団戦を仕掛けた場合は突っ込んで ULTを使えば良くて、仕掛けられた場合は Qを打ちながら撤退すればよいです。




ちょっと詳しい話をすると、自分はスキルによって使い方を変えれば良いと考えます。

Q

使い所は基本的に3つ。

1つ目は集団戦が始まる前に敵のMidやADCを捕まえるために使う。

2つ目は集団戦が始まってから、味方のMIDやADCを追いかけてくる敵の前衛を止めるために使う。

3つ目は集団戦のごちゃごちゃの中で、敵後衛に向かって打つ事。


W

CC食らってる奴の下に置く。


E

育ってる味方がいれば、そいつが突っ込むと同時に使う。

特に居なければ、こちらの後衛、もしくは自身が危険な場合に使いたい。




機会があればいつでも。ただし出来る限り、味方の後衛が死なないように動きたい。

集団戦が始まってから、敵が集まりだした中に飛び込んで使っても良いし、行けると思えばこれを使って自分が集団戦を起こしても良い。



最後に
何か間違いや提案、アドバイスなんかがあれば是非下のTwitterからお願いします。

執筆者

LOLは深いを書いてる人



コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!