ビルドガイド: セジュアニ - Sejuani

セジュアニ: やる人がいなさ過ぎて自分が世界一のMIDAPセジュアニ

執筆者: ハルヒスト白馬 (最終更新日: 2019-06-12 02:48:53)

867   0

11
21
66%
トップページ > ビルドガイド検索 - セジュアニ > 【ビルドガイド】セジュアニ: やる人がいなさ過ぎて自分が世界一のMIDAPセジュアニ

ルーン

覇道
電撃
サドンインパクト
ゴーストポロ
強欲な賞金首狩り
不滅
打ちこわし
ボーンアーマー
アダプティブフォース +10
アダプティブフォース +10
体力 +15-90(レベルに応じて)

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


最初

ほぼ固定

残り選ぶ

最終ビルド

イントロダクション

セジュアニがバフされてからずっとMIDで使っています
youtubeでmidセジュアニの動画を探しても全然出てこないので(でてきたのはfanaticのcapsさんのみ)おそらく世界一midセジュアニをやっているものです(といっても120回くらい)
 
 全てのチャンピオンと戦ったので、それぞれのコツがわかります
 質問があればいつでもしてください。
 そしてビルドガイドを書くのは初めてなので分かりずらかったらすみません。

6/10 ビルドガイドが完成いたしました。要望があればいつでもコメントください。
1.長所と短所
の長所

1. カウンターが少ないので先出しが可能。主にこれのおかげ
2. フレックスピックで惑わせる
3.すべてのスキルがCCなので、負けている場合でも挽回可能
4. 弱い時間帯がない
5.スキルが単純で簡単
6. タイマン、少数戦、集団戦がすべて強い
7序盤のウェーブクリアがトップクラスに早い
8ヤスオとマルザのカウンターって誰なんだよ!→
の短所
1. カウンターにはどうやっても勝てない
 特にこいつ→
2. CSがとりずらい
3.弱い時間帯がないが、終盤はパワーが落ちる
2.サモナースペル
選ぶべきサモスぺ
Qフラッシュを練習しましょう。ADCが育っていてADCを倒さなきゃ集団戦勝てないと判断したときは惜しみなくフラッシュを使ってADCを狙います。
ほぼ必須のサモスぺです。レベル3でオールインで敵は死にます。ないと倒せない場合が多すぎます。
かなりほしいサモスぺです。しかしセジュアニはイグナイトと相性が良すぎるので、カウンターピックをされた場合に選択します。
その他のスペルは考えられないです
3.スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R



Passive:セジュアニのダメージ元、強すぎる。スロウ無効でスロウスキルを持っているチャンピオンに対してかなり強いです。AAできれば相手の体力が1.5割消えて、敵の体力依存ダメージなのでタンクにもダメージが通ります。コンボ中に敵をできる限りAAするように心がけましょう

Q:優秀なブリンクスキル。詠唱時間がないので逃げやすく当てやすい。ただしノックアップ時間が少なすぎるので、間違って地面をクリックしてしまいAAできないこともしばしば。Qを当てたら自動でAAが入るのでそれまでなにもクリックしないことを推奨。

W:ダメージはそれほどないが、これを当てないと話にならない。どうすれば二回当てられるか実践で練習しよう。このスキルのおかげでウェーブクリアが早すぎる。(レベル5でアイテムがで後衛ミニオンが死ぬ。多分そうだったはず)

E:セジュアニが集団戦が強い理由の一つ。これを発動させないとも発動しないのでレーン戦でも集団戦でも積極的に発動させていこう。

R:かなり優秀なイニシエートスキル、レーンでも重宝する。ただし飛んでいく速度が若干遅いのと、思い切りが必要。QRはプロでも当てれないときがあるので練習しよう。敵のキャリー陣に当てれないとかなり厳しい。
4.ルーン解説
メイン
これ一択。理由は与えるダメージが他のルーンに比べて段違いだから。これのほうがいいという方もいるが、レーンでソロキルできる可能性がすさまじく落ちるので自分は電撃にしています。ただしカウンターマッチアップと戦うときはにすることをおすすめ。

他のルーンを全部試しましたが、結局が一番ダメージが出たので、自分は脳死でこれにしています。

この段はどれでもいいと思う。ただし自分は、セジュアニはどれだけ育ってもガンクしてくるjgとmidをダブルキルはできないと思っているので、ワードを増やして敵ジャングルの位置を見て無理をしないようにしています。

この段は消去法でか、以前バフされたどちらでも良い。集団戦が強い、又は敵をキャッチしたい構成ならばそれ以外とレーン戦を意識したい場合はにします

サブ
敵がポークチャンピオン以外の場合にしています。ポークチャンピオン相手はにします。
敵はわからん殺しされてレーンに留まる時間が少ないので、タワーをバッキバキにできます。そしてこれを取らないと敵タワーが(ASが遅すぎて)永遠に折れないのでこれを選択しています。

メインがの場合
先ほどと同じ理由です
先ほどと同様でにする場合もあります
この段は全てのルーンがセジュアニと合わなすぎるので、消去法でです。イグナイトをよく使うのでまだがましです
サブ
元々メインがということはレーン戦を捨ててるのでサブは魔道か天啓にします

魔道の場合(主にAPチャンピオン相手の時に選びます)
ディフェンシブにいきましょう
後半にかけましょう

天啓の場合(主にADチャンピオン相手の時に選びます)
耐えましょう
敵のRが強力な時に選びます
パーフェクトタイミングを選ばないときに選びます


5.ビルドの流れ
最初はどんな相手だろうがを買います、CSを取りやすくするためです。
1stリコール:誰が相手だろうと初手でを積むのでその素材をかいます。(ウェーブ処理が早くなるためです)
できたらできないのなら最低でもを買えるようなお金にしてください。

2ndリコール:が買えたら順調です、W1回とプロトベルトで1ウェーブ処理できます。そしてブーツを買ってください(場合による)できるだけにしてください。
→2コア目は、サスティンを持つチャンピオンが敵にいたらいないのならを買います。仮面のパッシブはセジュアニと相性が良くないですが、体力とAPをくれるのである程度体力が欲しいセジュアニにあっています。
2コア目に買ったアイテムがだった場合3コア目はを買います。2コア目にを買った場合はから欲しい順に2つ買って最後にをつむのがセジュアニのビルドになっています。2コア目に3コア目にを買った場合も同様に、先ほどのアイテムから欲しい順に1つ買って最後にを買うのがセジュアニのビルドになっています。

アイテムの解説
誰が相手でも絶対1コア目に買うアイテム、ウェーブクリアの速さと体力が上がるので重宝します。後衛ミニオン全部にWを当たるように打った後にプロトベルトを前衛ミニオンに当てれば一瞬で処理できます。

相手にサスティンを持つチャンピオンがいる場合絶対買います。

性能が相性いいので基本的に2コア目か3コア目に買います。

敵にAPが二人以上いて、かつRが強力で育っている場合に買います
敵がMRを沢山積んでいたら買います
敵が全体的に柔らかくて、早く溶かしたいときに買います
敵の強力なRをいなすときに使います。敵がAllAPでも買う時があります。対面が強力なRを持っていれば2コア目に買うときもあります

必ず最後に買います

セジュアニとは合わないと思います
6.レーンでの基本的な立ち回りとコンボ
ここではセジュアニのレーニングのコツとコンボを説明していきます。

まずセジュアニは1:15あたりに敵陣にを置いてミニオン到達前にレーンにいることが大事です。
そしてミニオンが真ん中に到達する直前にで敵ミニオンをはじきます(行きを全体に当て、帰りは前衛ミニオン1匹だけに当てるのが理想)そしてレベル3までAAでCSをとります。そうすることでミニオンが戦ってるところに敵ミニオンが先に到着するので自分がレベル3のタイミングに押しかえってくるようなウェーブになります。そこで仕掛けるのがセジュアニの序盤の動きです。

セジュアニのパワースパイクはレベル2、3,6です。
・レベル2になりそうな時に(2ウェーブ目の前衛ミニオン1匹目)もう前に進んでAAを当てて、敵の体力を3割ほど減らします。(アフターショックを取ると2割ほどしか削れません)これをレベル3になる前に合わせて2回出来れば完璧です。
・そしてレベル3になりそうな時がきますがこの時は前に進みません。理由はAAだけでCSを取っているため、大体は相手がレベル3先行をしているからです。レベル3になったらAAAAAAをしてオールイン。レベル3になる前に2回コンボを決めれていればどんなチャンピオンでもを使わなくても確実にキルできます。
レベル2コンボを1回しか決めれなくても、レベル3コンボの最後にAAをすれば
a>
これらのチャンピオンがキル圏内です(相手の自動回復は考えています、相手のシールドは考えていません))

そしてレベル6になってからのコンボはレベル5までのコンボの最後にを入れるだけです。より先にを発動させてしまうとが使用不可になってしまうので注意。
7.マッチアップ
対面の相性や戦う時のコツをそれぞれ解説します
対面に勝つ難しさを数値化して難易度10から1で解説します
また、ある程度使われるチャンピオンしか解説しないので、このチャンピオンと戦うときはどうすればいいかなどの質問があればコメントをください。自分が戦ったことのない相手なら十分な助言はできませんが、人並み以上の助言は出来ると思います。

基準はこんな感じです

10:レート差がいくらあっても勝つことが難しいマッチアップ

 5:チャンピオンを使いこなすのが上手いほうが勝つ

1:自分は負けたことがない

戦っててとくにきついチャンピオンから解説して、あとはアイウエオ順です
では解説していきます
タロン
難易度10

セジュアニはダメージを出し切るのが早い相手が苦手。勝つためにはレベル2、3先行してキルするしかないが、タロンはでウェーブクリアも早いので先行できない。勝つためにはレベル2でタロンがjgの中に行ってくれることを願ってレベル3先行。戻ってきた瞬間オールインで倒すしかない。どっちみちこちらがを使ってノックアップしても負けるのでルーンはのままで。もし1キルできたとしてもかなり厳しいです。BANしましょう。
パンテオン
難易度9

永遠とショートトレードされてイグナイトで死ぬ。セジュアニのダメージ元であるもパンテオンので発動することはないのでどうしようもない。反撃の余地がないのでjgを呼ぶ。jgが来てくれないと判断した場合タンクビルドに行きましょう。サモナースペルとルーンはで。

タンクビルド一例
アーリ
難易度8

どちらもをもってダメージトレードをするとがこちらの体力を3割減らしてくるのに対し、こちらはアーリの体力を2割ほどしかけずれない。我慢できずにこちらが負ける。なんとかレベル2先行をして序盤に体力の有利を作るしかない。うまいアーリはが当たる前にを当てて逃げるので、勝てない。レーン戦で一回でもを外してしまうとレーン戦での負けが確定するのでを持って耐えるのを推奨。ルーンはで。
シンジド&アーゴット
どちらも難易度8

どちらも地獄のようなレーニングが続きます。は背負い投げされてこちらがオールインするまでずっと打たれる。は背負い投げされてコンボを決めようとする間に毒される。絶対にこちらからしかけてはだめ。いつものようにでタンクビルドに行きましょう。この二人はタンクにいけばワンちゃんあります。
アカリ
難易度3.5

戦ってて楽と感じる。アカリののスローが効かないのでもうけることはない。ブリンクが多いので倒すことはできないが、こちらのトレードに合わせてアカリはを使わなければ死んでしまうので自分も倒されない。そうすると、こちらのほうがプッシュ力が高いのでサイドレーンに干渉できるのでそれで有利を作っていく。怖いのは相手のレベル6先行なので注意。サモスぺはでいこう。
アジール
難易度3

先ほど解説したとおりの動きをする。相手のスロウが効かないためダメージはあまり受けないので攻撃的に行く。相手はブリンクがないので簡単にオールインができる。そのうちを当てるたびにをつかうようになる。
ア二ビア
難易度5

が当たるか当たらないか次第。当たれば永遠とハラスされるが避けれればこっちがオールインできる。ア二ビアのに合わせてア二ビアに向かってをするとスタンが当たりにくく、かつオールインできる。レベル6になるまでに1キルはしたい。大体レベル7辺りからア二ビアのプッシュ力がばかにならないのでそれまでに有利を取るよう頑張る。
アニー
難易度6
でブロックされてしまうのでレベル6からはかなり苦しい。でもレベル2.3.4.5ではが圧倒的有利なのでアニーのをわざと自分が近づいて使わせて、なくなった瞬間に一瞬で仕掛ける。特に2、3レベルのオールインを意識する。レベル6までに1キルはとれるはず。
イレリア
難易度3

仕掛けるタイミングを考えてこちらがペースを掴む。セジュアニのは詠唱時間がないのででよけれない。近くに瀕死の味方のミニオンがいないときとのスタックが2スタック以下の時にしかける。があるので思ったより硬いがそのうちこちらを警戒してCSがとれなくなる。お互いを覚えた場合は落ち着いてイレリアに当ててAAすればOK。イレリアのは対象の後ろに飛んでいくことを忘れないように。
エイトロックス
難易度5

スキルマッチアップ。エイトロ相手だけはサブルーンを天啓に変えて疾駆と魔法のブーツに変える、なぜかというとの2段目のノックアップが当たってもを当てれたらエイトロに向かってAAをできるようになるためを使ってきたらスロウwp無効化できるのでに当たらないで離脱できる。そしたら相手がの一段目を打ったときに、こちらのが届き、剣先に当たらなければしかける。すぐさま相手は後ろに下がりながら2段目のを使うが、こちらも2段めのが入る前にが届くはずなのでスローが入る、あとは歩いて近づいてAAそしてAAを発動させるとの三段目を避けながらオールインが可能
エコー
難易度2.5

いつの時間帯も勝てるので積極的に仕掛けていく。ただ相手ののタイミングだけは気を付けて。レベル3オールインしてる途中に相手が使ってきた場合すぐにさがる。そしてレベル6になってしまうとのおかげで相手を倒しずらいのではセーブする。
オリアナ
難易度3.5

スロー無効なので楽と思いきやだんだんと痛くなってくる。こちらのが当たれば楽に倒すことができるので早めに倒す。
オレリオンソル
難易度2.5

オリアナと同じでが当たれば楽に倒せる。どんな時間帯も勝てるので、ロームされて他レーンに迷惑をかけないように。

カサディン
 難易度2

レベル6からは1キルもできないが、レベル6までに2キルはできる。終盤はカサディンの方が強いので序中盤に味方jgと一緒に行動して試合を動かそう。舐めないように。
カシオペア
 難易度4

のせいでが打てないと思いきや意外と簡単。をのスローもで無効化できるのでが当たれば簡単にオールインできる。一方的にハラスされないように早めに仕掛けること
カタリナ
 難易度6

あたらねえ…。当然ですがよりもの方がCDがはるかに速いので、キルすることはかなり難しい。相手がを使ったタイミングにウェーブをプッシュしてロームしましょう。
カルマ
 難易度4

のスネアとのMSアップでソロキルするのはほぼ不可能。プッシュが遅いのでプッシュしてロームしよう。
コーキ
 難易度4

自分がやっていて腹立つチャンピオン1位。このせいで絶対にが当たらない。プッシュもされるのでどうしようもない。負けることはないが勝つこともない。
サイラス
 難易度5

序盤はサイラスの方がかなり強いが、レベル5あたりでセジュアニが逆転する。レベル2と3に一回づつトレードしよう。そのあとはレベル5まで仕掛けない。相手のルーンがアフターショックならば絶対に倒しきれないのでこちらがAAのショートトレードを仕掛けて相手のの2段目をわざと当たる。アフターショックが発動したらすぐにさがる。その後、が上がった瞬間にオールインする。ルーンが電撃の場合、ショートトレードでの電撃が発動してしまうので常にオールインをする。
シンドラ
 難易度7

かなり厳しいマッチアップがあるためをはじかれてしまうのが本当にきつい。どこかでを使わせなくてはいけないが、うまいシンドラはかなりセーブする。シンドラが上手ければ勝ちようがない。
ジグス
 難易度4

コーキと同じような感じ。勝てもしないが負けもしない。ただレートゲームがつよいのでどこかで一回つぶさないといけない。ブッシュで待ってからコンボをスタートしてジグスがを使って逃げたらで追撃しよう。
ジェイス
 難易度7

恥ずかしい話、ジェイスとだけは戦ったことはないが勝てはしないと思う
セジュアニのに合わせてされてあとはオールインされる。
シンドラと同じ感じ、相手から仕掛けないと勝てる気がしない
スウェイン
 難易度3

いつも通りオールインすればok、ただレーン戦後半になると固くなってくるので倒すのは諦めよう
ゼド
 難易度5

セジュアニに勝てないことを最初から理解してをうまく使ってディフェンシブにプレイしている人には絶対勝てない。どこかでキルをとってスノーボールしてしまう。逆にアグレッシブにプレイしているゼドは大体勝てる、のクールダウンと位置を交換できる時間を意識してを当ててオールインで倒せる。
ゼラス
 難易度4

こちらも倒しきれないがあちらもこちらを倒せない。他レーンへのプレッシャーはこちらの方が断然高いので無理をしてでもプッシュしてロームしましょう。レーンでスキを見せたらキルしましょう。
ゾーイ
 難易度7

眠りが厄介。こちらがオールインするのだがのせいでコンボが途中までしか入らない。序盤はを使った後にしかければなんとかなるが、レベルが上がるにつれてのCDが短くなり、ダメージも上がるのでダメージ交換が成り立たない。レベル5までに相手のミスを拾って倒すしかない。
ダイアナ
 難易度4.5

レベル6からというチャンピオンだがレベル6前にこちらが仕掛けても意外と強い。ダイアナのがなければいつでも勝てるので、ダイアナがミニオンをプッシュするのに使ったら積極的にしかける。相手がレベル6になってもこちらがレベル6以上ならビビらなくていい。
TF
 難易度3

プッシュが強いだけでがなくなってしまえばすぐに溶かせる。ミニオンをプッシュするのに使ったら積極的に仕掛けよう。フェイトがレベル9になってしまうとのCDがかなり短いのでそれまでに勝つこと。
ニーコ
 難易度3

自衛スキルがスネアなので他と比べたら楽に倒せる。敵のハラスをいなしつつを購入。始動のコンボでAAするとニーコがセジュアニから逃れるためにを発動するのでしっかりをしてAAAAででとどめを刺す。後半になればなるほど楽になる
ハイマー
 難易度4

オールインをするとこちらが逆にダメージ負けするので、電撃を合わせてのAAのショートトレードでじりじり削っていく。キルラインにきたらオールインして持っていく。ほぼ確実にストップウォッチを持ってくるので頻繁に相手のアイテムをチェックすること。
ビクター
 難易度2.5

レベル1はかなりきついが、レベル2で絶対仕掛けよう。仕掛けたら引く仕掛けたら引くを繰り返してダメージを与え続けよう。徒歩勢でスタンも持ってないようなものでRもこっちの方が強力なので簡単にキルできる。
フィズ
 難易度3

レベル2,3はフィズも意外と強いので一回だけ仕掛けてあとは引く。レベル4になったらずっとオールインを狙っていく、フィズがCSを取ろうとするところを狙えば絶対当たる。そうするとフィズを2キルはできる。あとはフィズがしかしなくなるのでゾーニングしてCSを落とさせよう。一番危険なタイミングはフィズがを覚えたタイミング。ダメージはよりもの方が高いので2キル取っててもキルされる可能性はある。もし相手が覚えてしまったらは逃げに使うため絶対使用しないこと。が完成したら自分が逃げやすくなるので仕掛けてもok
ブラッドミア
 難易度2

最終盤以外ならいつしかけても勝てる。ずっとオールインを狙っていくとレーン戦だけで2キルはできる。あとはフィズと同様しかしなくなるのでゾーニングしてCSを落とさせよう。があるからってビビることはない。
ブランド
 難易度6

ひたすら相手のスキルを交わしながらトレードを繰り返す。意識しなければいけないのはこれを絶対発動させないようにすること。きついけど中盤には緩和されます。
ベイガー
 難易度2.5

ウェーブを自分のタワー下にフリーズするようにこころ掛ける。いつもよりアグレッシブにいくと何回も倒せる。レベル3オールイン中にで囲まれたとしてもフラッシュをしてもいいから相手を狙う。相手のフラッシュが落ちるかキルをできれば良い。序盤にアグレッシブにいくと中盤も勝てる、徒歩勢なのでしゃぶっていこう。ただ相手タワー下にずっとフリーズされた場合中盤から絶対勝てないので気を付ける。
マルザハール
 難易度1.5
対面にきたら「よっしゃー!カモだー!」と思う。序盤はを簡単にはがせる。そしたらオールインでどのチャンピオンよりも簡単に倒せる。虫が出てきたらそっちを優先的にで倒す。これをレベル8まで続けていく。
レベル8になると虫が出てくる速度とプッシュ性能が上がってくる。かつをはがすのは困難で6秒に1回のだけでは解決できない。レベル8になったらマルザを狙うのはやめて素直に虫とミニオンを倒そう
ヤスオ
 難易度1

でヤスオのを超簡単にはがせるので、次にがあがったタイミングで仕掛けると相手は勝手に溶けていく。自分は平均的にどんなヤスオも5回はソロキルできる。完全にヤスオのカウンター
ライズ
 難易度4 

常にオールインを仕掛けていく。フェイスラッシュが発動したとしてもぎりぎりAAでき、キルできる。後半から勝てないけどしょうがない。
ラックス
 難易度5.5

ハラスがいたい。ラックスのが外れたタイミングで仕掛けるしかない
リサンドラ
 難易度7

ほどではないけどかなりきつい。をしてもされてカイトされるしもあって逃げられるのでほぼ勝ち目がない。
ルブラン
 難易度4.5

逃げスキルが多すぎるのでキルはできない。プッシュはこっちの方が強いので押し込んでロームしましょう
ヴェルコズ
 難易度6.5

相手次第で相当変わる。相手の立ち回りが甘かったらキルできるが相手の位置取りが上手かったらキルはできなく、こちらが不利。

執筆者

ハルヒスト白馬

こんにちは!
涼宮ハルヒの憂鬱とトロールピックが大好きです。
今はまだシルバー3ですが、今年中にマスターまで行く計画を立てています


コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!