ビルドガイド: ルシアン - Lucian

ルシアン: 初めてのルシアン

執筆者: (最終更新日: 2019-07-26 12:22:22)

5,393   0

7
2
78%
トップページ > ビルドガイド検索 - ルシアン > 【ビルドガイド】ルシアン: 初めてのルシアン
このガイドはバージョン 9.14.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。
後半につれて集中力が落ち、淡泊な説明になっているガイドになっています。




*サモナースペル、サブルーンについて変更、追加を行いました。
*見返してみて若干の誤字がありましたが、甘えてそのままになっています。jg怖いけどレーンをリコール前に最後まで押し切るような甘えですが許してください(めんどくs)

ルーン

栄華
プレスアタック
凱旋
レジェンド: 迅速
最期の慈悲
魔道
マナフローバンド
強まる嵐
攻撃速度 +9%
アダプティブフォース +10
物理防御 +5

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


古ビルド

スタートアイテム

スタートアイテム

状況に合わせて

最終ビルド

初めに
ルシアン使ってみるかーと思いたって、検索をしたルシアンを使ったことのない人に向けてのガイドになります。


このガイドはルシアンを極めチャレンジャーに上り詰めた人が書いたわけでは一切なく


プラチナであーだこーだしている人が独断と偏見で書いたルシアンの基本的なガイドになります。


ここに書かれていることがすべて正しいとは限らないのであくまで一例として温かい目で見てください。
長所と短所
長所

パッシブとスキルが非常に優秀な為序盤からダメージが高い。

ブリンクを持っているため逃げ攻め柔軟に対応が可能。

イケボ(木遁とか虚閃できそうな声してる)



短所

射程がマークスマンの中で短いためaaする際に敵のスキルを受けるリスクが高い

そのため敵のチャンピオンの数が増えれば増えるほどプレッシャーがかかる。
サモナースペル

マッチングした人の99%の人がもっているあれです。
最後一発あてに行くと際や、敵のスキルを回避した際に重要性を感じます。

またルシアンのスキルのWとRはいずれかのスキルを入力した後すぐにフラッシュを使うことでフラッシュ先に入力したスキルが出されるため一応使えるようにしておくと相手の反応がおくれて役に立つ場面があるかもしれません


サモナースペルとは関係ありませんが、WはEにも入力が可能なのでWEも覚えておきましょう。 
これはルシアンがブリンクした瞬間にWを放ちます。よりもこちらの方が使用頻度はかなり高いです。
あ~タワーにキャノンが焼かれる!、それは俺のcsだぞ死〇!など敵にダメージを与える場面以外でも役に立ちます。
(マナが地味にきつくなります)



マッチングした対面が大半もっているあれです。←こいつはもってないことがあります botレーン舐めてんの?

2v2をするbotレーンにおいて双方に効果を発揮してくれる唯一のスペル
瀕死の味方のために発動したり、距離を詰めてきてスキルを当ててくる気配を感じた時に自身、味方のmsを上げて回避率を底上げしたりbotレーンで殺戮を試みるにはピッタリのssです。

またはあらかじめ使いたい味方にカーソルを合わせて発動するとその対象に効果が付与されます。
jgを含めた3v3などの少数戦において効果的に使えれば役に立ちますのでよりもを選択したいです。
サブパス
サブパスについてではなくの選択について疑問に思った人もいると思います。

実際opggでも多くの人が前者を選択しています。

ゴールドの効率だけを考えると、→ブーツ300g、ポーション4つ200g→500g

サファイアクリスタル(マナ250)350g、20分段階で上昇ad14(ロングソード2本強700g)→1050g

になるのでを選択していますが、レーン戦でポーションを利用して

hp mana を回復して試合を動かせる場合もあるのででも構いません

むしろ使用率の高いほうがこのガイドの方よちも信用できるまでもあります。

筆者は1stリコール後増えたマナをみて継続的にスキルがたくさん打てることに喜びを感じてしまう人なのでを採用しています。
スキル

P
ルシアンがスキルを使用した後のaaが二発でます。通常一発のaaが二発出ます。

ルシアンを使い始める際に一番意識することです。ルシアンを使い始める際に一番意識することです。(大事なことなので2回ry

これのおかげで他のマークスマンよりも序盤からダメージが高くなります。

そしては二発それぞれカウントするため発動が容易になっています。

試しにプラクティスツールでダミーにaa→→aa

aa→→aa→→aa→→aa

をそれぞれ試してみてください

ダメージの量が卵かけご飯に醤油をかけているか、いないかくらいハッキリと違います


Q
指定した対象の1.5teemo分くらい先までビームを拳銃から射出します。スキルのダメージ量がadによって上昇するのでadを積むルシアンはこのスキルを一番最初にレベル5にします。

また装備を積み始めスキルのレベルもバラつき始めるころはこのスキルが一番ダメージを出してくるためできればを発動させた後に使いたいです。ダメージが多分違います。

対象の少し先まで届くため、ミニオンの後ろに生息している敵にミニオンを利用して打つことや、敵が一列になっている際に使うと多くの敵に当たることも頭に入れといてください。

多分youtueでルシアンのリプレイ動画を適当に見れば使用していると思うので使える場面をそこで確認してもいいと思います。


W

ルシアンのジャブスキルです。このスキルはルシアンのapの高さで威力が上昇するのでmaxにするのは最後でいいと思います。

射出してから何かに激突するか最大距離に到達すると十字に爆発します。

を当てると敵にマークが付与され対象をルシアンが殴るとルシアンのmsが上がります。

用途としては序盤のあいさつ代わりのジャブ(マナフローバンド回収)

パッシブを発動させてを貯めたいときaa→→aa(aa)で発動

地味にmsが上がる効果が強く→aaでのジャブの後にfakerステップ(サイドステップ)ができるのでジャブにイラついた敵の

スキルを回避しやすいです

このスキルはに比べて使用後の硬直が少なくすぐにaaを使えるのでレベル1でイキってくるなどにやり返すことができるので恐怖心を植え付けることもできます。


それらの理由からレベル1ではを取ります。

一度バックしてadアイテムを買うのでスキルレベルはを上げていきたいです。

射程もそこそこに長く便利なスキルですが使いすぎるとマナがすぐになくなるので注意してください。

日本のプロの解説動画でを使ってを回収していきます適なことをおっしゃっていた

のでその使い方を意識するといいかもしれません。

は発動するときはチャンピオンのhpバーの上あたりでこのマークが出ています、cdになっているときはのアイコンがありません。知っていたはすみません
鼻で笑ってください)


ルシアンが短距離を移動します。ほぼみたいなものです。

壁も大体抜けれます。攻めに逃げにうまく活用しましょう。

CDが割と長いですが、で何がを二回殴るとCDが短縮されます。敵のチャンピオンだと更に短縮されます。

あー!!!がCDだ!逃げ切れない!と思ったときに何かにを使用してから

を発動させてミニオンでも敵でも殴ってると使えるようになっているかもしてません
あきらめないで!!

序盤から終盤いつでも強いです。実質的なところもありますし、には

もあるので火力にも影響します。はビーム一発ですがはaa二発でるのでこっちのほうが強いです。

(もう顔見飽きたからしばらく出てくんな)

序盤のレーン戦で敵のスキルを回避してからで距離を詰めていくこともできるので優秀です。

できれば敵のスキルはサイドステップで回避したいです。で後ろに下がって回避もできますがそれだとスキルの交換になってし

まうのでなるべく敵を誘ってスキルを打たせましょう。(スキル外したらタコ殴りにするぞとプレッシャーもかけれます)

敵のgankがきて反転が難しいと思った際は、惜しみなく使用するほうがいいですが

敵もを知っているのでで移動するであろう場所にスキルを打ってくる場合があります。


我慢してください、そこにスリルを感じることができればよりルシアンを使うことが楽しくなると思います。



一度は見たことあるやつです

全速前進しながら、後退しながらでも使えます。

をしながらを使えるので少し位置を修正できます。

を打ち切っていなくてももう一度ボタンを使えば止まるので敵が近くに来た時に中止して戦うこともできます。

もちろんが発動するので落ち着いてaaを二発撃ちこみましょう。

射程もかなり長いので追撃も長い間行えます。

←こいつがで逃げようとしてもハチの巣にできます。


があるタイミングで対面がプレートを取っていようものなら
で近づいてで逃げたらで大体やれます。













レーン戦
ルシアンはレーン戦が強いです。知らなかった人がの相性の良さ、逃げてもの追撃性能の高さでぼこぼこにされ、ルシアンの強さを知る人になるのです。

しかしそんなルシアンもスキルが三つ揃うまではそこまでです。
スキルが揃うまでに、はしゃぎすぎてマナと体力を使いすぎないようにしましょう。



レベル1,2はサポートにもよりますが、何事もなく進んだことにして、レベル3になってからのお話をします。

レベル3のルシアンはルシアンになります。

積極的に殺意をみしていきましょう。

ok!
これは危険です。大事なブリンクで突撃しないようにしましょう。
ブリンクがなくなったルシアンはただの射程の短い人です。は効果的に使ってください。


例えば、味方のがうまく敵のに貼り付けました。
ここでもしもすぐにで前進すると敵のがあなたを捕まえそのまましてきてリスクの高い戦いになる可能性があります。なので味方がccをかけてくれても落ち着いて、まずはやaaをしてを発動させていきましょう。
その過程で敵のスキルを見てからで回避できればリスクの低い安全な戦いが可能になります。

あせらず落ち着いて敵のスキルを回避しましょう。

そこで倒せなくても、今度はゾーニングを開始すればいいのです、相手はルシアンの火力におそれスキルでcsを取り始めます。

無理にタワーに早く押し付けるのではなく大きなミニオンの塊を作って敵のタワーに押し付けましょう。

味方のjgが敵のjgに入ってくれればプレートも取れますが味方のjgがtopサイドにいるときは気を付けましょう。

敵のjgがいた場合危険です。

ルシアンはallinは強力ですがその分射程が短いのでタワーは殴りにくいのです。

リコールするまではじわりじわりと対面とのcs差をつけられれば、リコールした後は更に楽しくなります。

を購入できればトレードした後はミニオンを殴れば回復しますが、

を選択している相手は回復が出来ません。

そうなると戦ってはくれないので

ゆっくりとミニオンを押して更にcs差をつけながらドラゴンや視界の有利を取りましょう。







アイテム

序盤のサステイン、スローからのallin、射程が短いため敵の攻撃を受けやすいですがブリンクとサステインで倒されにくい。
最高です。積みます


楽しくなれば、なるほどマナが足りなくなるのがです。
序盤ドラゴンを殴る際にコツコツとマナを節約しながらaaをしていた人でもはぴょんぴょん跳ね回るにライザップさせます。
火力も出ますし最高です。
以前よりも積みにくくなりましたが積みましょう。

個人的にはがあれば後は個性を出せます

(というか、ルシアンがしっかりスノーボールしてたら3コア出来るかできないくらいで試合終わってる)


敵に意識高いタンクがいたらこちらも意識を高めていきましょう。




ただただ不快なので早めに摘むこともあります。
コンボ
を意識すれば大体コンボになってます。
意識してください



aaの一発目のaaを見てからを使うと二発目のaaのモーションがキャンセルされ素早くダメージがでます
(多分)

よく使うやつ

細かい話
は移動距離が一定ではなく選択できます。

移動に重点を置くときは最大距離、敵とフィジカルのバトルでダメージを素早く出したいときは意識の最短距離

にするなど使い方が選べるスキル(ということをダブルリフト選手が言ってたってらいじん選手が言ってました)
ルシアンをランクで使うとき
borレーンはsupとの相性が重要なので、allinが強いルシアンは同じallinが強いsupが個人的におすすめです。


これらのチャンピオンはスキルが揃うまで強さを発揮しにくいのでレベル1,2は我慢していきましょう

もしも敵がハラスの強いメイジsupだった場合にを持ってみたり

削られすぎてしまったら早めにリコールしてなどでお茶を濁してもいいかもしれません

序盤にこけたら有利を取り返すのが大変なゲームなので死なないように慎重にプレイしましょう

いらついてをして自殺しにいかないようにしましょう
最後に
かなり長くなってしまってすみません

どうが飽きるまでを使ってみてください

の味を占めるとにも挑戦したくなるかも。。。

途中で飽きてほかのページに飛んだ人が大半かもしてませんが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

執筆者

lolのブログの更新をお伝えします

ガイドの要望があれば可能であれば書かせてもらいます。


コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!