ビルドガイド: ウディア - Udyr

ウディア: I'M UDYR

執筆者: silvos (最終更新日: 2020-04-07 19:03:53)

1,477   4

10
2
83%
トップページ > ビルドガイド検索 - ウディア > 【ビルドガイド】ウディア: I'M UDYR
あなたはウディアです。
敵を殴り殺すために生まれてきました。

ルーン

天啓
グレイシャルオーグメント
魔法の靴
ビスケットデリバリー
疾駆
栄華
レジェンド: 血脈
背水の陣
アダプティブフォース +10
アダプティブフォース +10
物理防御 +5

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタートアイテム

1stコア

最終ビルド(AP)

最終ビルド

イントロダクション
あなたはウディアです。
追いかけて、拳で殴ります。
Q上げ:立ち回り
Lv1~2
スキルの少ない(AA性能がものを言う)時間帯はウディアの独壇場です。
このチャンプのことを知っている対面なら絶対に前に出てこようとはしないので、お言葉に甘えてゾーニングから始めましょう。
もし体に触らせてくれるようなら相手がフラッシュを切るまで殴るのをやめないでください。
Lv1ファイトはQを起動して4回目のAAが当たれば相手は死にます。イグナイトを忘れずに。


Lv3~
対戦相手がブリンクスキルやCCを用いてショートトレードを試みてきます。
懐に潜り込むのが難しそうであればのサステインを生かしながらレーンを引いて、完成まで耐えましょう。
触れない相手には絶対に触れないのが徒歩勢の宿命なので、耐えると決めたら色気を出さずに引くのが肝心です。
追いつける相手ならLv1~2同様に。


Lv6~
相手と殴り合う際のスキル回しですが、(4回AA)→(QのCDが上がるまで)→がいいでしょう。
Qをonにしたら必ず4回AAするのが肝要です。WのAAについては特に意識する必要はありません。

苦手な相手もさえ出来れば強引に戦わせて貰える筈です。
こいつの殴り合いは本当に強いので、相手でなければLv1差でも勝ってしまいます。
1キル差程度なら日和らずに殴り合ってみましょう。
逆に勝てる見込みがなければ取れるCSだけを拾ってください。
イメージに反して非常にスケーリングのいいチャンプですから焦らなくても大丈夫です。


その後~
大規模な集団戦には極力寄らないで下さい。
心を鬼にしてひたすらスプリットしましょう。
AAするしか能のないチャンプで5vs5なんて無謀もいいところです。。。
最強クラスの対オブジェクト性能を活かしてインヒビターを人質にしましょう。
Q上げ:ビルド
◎ビルド順

ゾーニングorタワーハグの二択にしかならないのでティアマトは後回しで結構です。
ウディアというチャンプは1vs1しか取り柄がないため、まずはタイマン力をカンストさせましょう。
ちなみにCD40%はマストです。
格闘能力だけでなく、Eによる移動速度にも大きく寄与します。


◎防具
将来的にスプリットする相手のことだけを考えてください。
サイドレーンに来ないチャンプのためにARとMR両方買っても無駄です。
特にARを購入するとフルヘルスでもお構いなくタワーダイブ出来るようになるのでタワー割りが捗ります。
必ずどちらかに寄せるようにしましょう。

+(or)
+(or)


◎シチュエーショナル
純血の徒歩勢ことウディアは、相手に追いつけないと一生その力を発揮出来ません。
レンジドやのようなしょうもないチャンプを相手にする場合はティアマトを買わずに距離を詰める手段に充てましょう。

(ヘクステックガンブレード)
シールドにも大きめのAPレシオがあるのでスタッツのロスは最小限です。
と交互に使って(slow効果は重複しないので同時に使っちゃダメですよ!)相手を追い詰めてください。

(ミカエルのるつぼ)
サポートでよく買うくせに私も暫く気づかなかったのですが、CC解除は自分にも使うことができます。(スタンサイレンスサプレッションは不可)
だけだと足りなそうな時は最初の防具としてよりも優先的に購入しましょう。
お値段も2100gとすんごいリーズナブルです。

(エクセキューショナー・コーリング)
安易に購入しないこと。
おそらく必要になるのはを相手にする時ぐらいでしょう、他はの方が効果的か或いはイグナイトだけで事足りてしまいます。
に負けるのは重症がないからではなく追いつけていないからです。
敗因をしっかり見極め、金剣なんかよりも本当に必要なアイテムを購入してください。
回復阻害のために買うというよりも、ARpenが欲しい時に買う側面が大きいです。
R上げ:立ち回り
サステインがなく、かつQ上げだと辛い対面にはR上げでのハラス・プッシュ戦法を採用します。
(ex.)
キャッチ用のアイテムを大量に購入出来るのが特徴です。

レーニング戦
Q上げとはうってかわり、RのブレスによるハラスとWのサステインを活かしてコンタクトしないように戦います。
ハラスしたいタイミングでRを起動してもいいですが、マナを大事にしたいのでなるべくスタックを意識しながら敵とミニオンを挟んだ対角線上に立ちましょう。タワー下でのハラスがかなり得意なため、相手にプッシュ力がないなら押し付けてしまっても構いません。
が4発目のAAでプレッシャーをかけるあの感じです。)

レーニング後
やはりスプリット重視です、が。
Q上げに比べてプッシュが早く、かなり時間に余裕が出来ます。
キャッチ用のアイテムも大量に所持しているので空いた時間を使って敵の森を散策しましょう。


スキル回し
Q上げと違ってシールド量が半端ないです。
相手のバーストダメージが勝るなら(WのCDが上がるまで)→(RのCDが上がるまで)→
倒し切らないと逃げられそうならば(AA4回)→(RのCDが上がるまで)→or
と相手によってファイティングスタイルを使い分けてください。
必要なシールド量を見極めるのが勝利のコツです。
R上げ:ビルド
1stコアはサステインを強化出来る
の強味を最大限に活かしていきましょう。
ついでDPSとMSの上がるを購入し、その後はまだ相手を捕まえられないならへ。
相手が完全にビビりモードならを購入してタワー割りを開始します。
ADビルドと違って防具は買いません。R上げ自体が特定チャンプに対するメタなので、毎回同じビルドに進んでください。

スタートアイテムはよりもです。
ハラスだけでは優位に立てないため、サステインとの合わせ技で勝負する必要があります。


サモナースペル
オールインしてぶっ殺すスタイルではなく、回復能力持ちにはR上げしないのでは不要です。
代わりにを持ってください。
柔らかすぎて集団戦に寄ってもあまり出来ることがないので、個人的なお勧めはです。


ルーン
ADを上げないのでサブパスには栄華でなく覇道を選択します。
このスタイルならが良いでしょう。
また、R上げを選択したい対面はハラスがきつい傾向にあります。
マイナールーンのアダプティブフォースは一つに抑え、代わりに防御力ルーンを増やしましょう。
気を付けたいマッチアップ

イグナイト持ってるので当然こっちの方が強いです。
ただし、でのハラスを2回貰ってしまうと飛び込めなくなってしまうのでうまく避けるなり最悪を合わせましょう。
先にキルを渡した方が土下座ファーム権を獲得します。
の内側に飛び込めるかが明暗を分けるため、よりもがいいかも。
だらだらしてると理解しているダリウスはを買ってくるので、なるべく強気に出てください。
反射ダメージが痛いだけなく、硬くなるので倒し切る前にを貯められてしまいます。



唯一正面からの殴り合いで負けてしまうチャンプです。
セトのガッツゲージが半分以上たまったら(AAを4回当てたあたりで)を当ててディスエンゲージしましょう。
二回に分けてトレードすれば別に大したことはありません、相手の反応が遅ければを避けることも出来ます。
見てから避ける、のではなくそろそろWきそうだな、というタイミングで脇に逸れるのがポイント。
が育った後は殴り勝てるようになります。
こいつも目玉スキルのヒットボックスを避けられるかどうかにかかっているのでがお勧めです。



を合わせられるかのスキルマッチアップ。
ちょっとずれると一方的にダメージを受けてしまいます。
完成まで待った方がいいかなーというのが個人的な所感でしょうか。
こいつの一番怖いところはgank合わせなので、そういった意味でもlv3~カトラス完成までは引いた方がいいかも。
スケーリングが全く違うため長引けば長引くほど有利になっていきます。



R上げ推奨。頑張って耐えていればそのうちマナが切れます。
好戦的なジェイスならカトラスさえ完成すればQ上げでも問題なく勝てるのですが、ウディアを理解しているジェイスはEをちらつかせながら一生pokeしてきます。
相手から飛び込んできたらを当てて逃げましょう。



くそチャンプです。R上げ推奨。
は早めに買ってください。
スケールするチャンプではないのですが、タワーを守るのが得意なのでプッシュした後の時間で何をするかが重要です。
苦手ならの代わりにを持っても構いません。



R上げしてください。
Q上げだと勝てるようになるまでに時間がかかりすぎます。
いざ捕まえようとするとがめんどくさいので、どこかでを買っても構いません。
どうしても苦手ならやはりを。



が地味にめんどくさい相手です。
最序盤はこちらから殴り掛かると負けてしまいます。
シェンからしてみると他レーンに飛んだ隙にタワーを折られてしまうのが一番嫌なので、
は後回しにし、から購入して対オブジェクト性能で圧力をかけましょう。



によるAA防御とでのトレード拒否を駆使する難敵です。スケーリングもあります。
しかもミックスダメージで防具を買った時の効率もよくありません。Ultactive時は非常に殴り合いが強いです。
サステインがないのでとりあえずR上げで様子を見つつ、勝てるようならそのままAPビルドに。
勝ち目がなさそうなら武器はだけ買って後は全部防具を買いましょう。
タンクビルドにして集団戦に賭けるしかありません。
どちらのビルドにも進めるようにSSはを。
メインルーンはサブルーンはなどタンクに行っても潰しが効くようにした方がいいです。



一見R上げした方がいいように見えますが、を持っているライズには後半絶対に勝てなくなります。
Q上げしつつ、などの対策アイテムを購入するのがお勧めです。
TFを飛ばして王剣からサッシュに進むのが最速でライズを倒せるビルドパス。
あるいは持ってもいいです。



R上げするとLSアイテムを優先してくる嫌な奴です。
を持ってカトラスが完成次第殺してしまうのが楽かもしれません。
脅威アイテムに進むことが多いので、防具を買えるQ上げの方が後半戦は戦いやすいです。
ただし、R上げしないとクインを放流してしまうことになるので味方の構成を見つつR上げかQ上げかを選択しましょう。



があまりにも酷です。
CC対策アイテムはMRの無駄が大きいので、対策アイテムの代わりにを持つのも選択肢。
ウディアでなくても同じことですが、有利なうちにjgを呼んでタワーダイブを狙いましょう。
あるいはヘラルド獲得してタワー折りましょう。
タワー下でぬくぬくファームしてるのを黙って見てたら負けてしまいます。



同上です。
スケーリングされる前にタワーダイブを狙ってください。
徒歩勢を殺すためのチャンプに成長させてはいけません。

執筆者

silvos



コメント - 4件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:e57fb3f6
2020-04-15 20:06:01
マオカイにコテンパンにされました素直に土に還ります。
2.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:5f73cf11
2020-04-16 12:54:38
Lv1ファイトでボリベア君と殴り合ったら噛みつかれて死んだので低評価です
3.
silvos 登録済みユーザ
2020-04-16 21:07:00
コスプレでは本物のクマには勝てません
4.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:7142b32b
2020-07-31 19:27:38
jgガイドもたのむ

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!