ビルドガイド: ブランド - Brand

ブランド: タンキーブランドMID

執筆者: silvos (最終更新日: 2020-06-13 15:13:26)

914   0

9
0
100%
トップページ > ビルドガイド検索 - ブランド > 【ビルドガイド】ブランド: タンキーブランドMID
パッシブの超大幅buffでマナ問題が楽になったので、皆さんもソロレーンで使ってみましょう。
こいつがmid運用されない理由を体感できると思います。

ルーン

魔道
フェイズラッシュ
マナフローバンド
至高
追火
覇道
血の味わい
強欲な賞金首狩り
アダプティブフォース +10
アダプティブフォース +10
魔法防御 +6

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタートアイテム

対AP構成(メイジ多め)

対AP構成(メレー多め)

シチュエーショナル

最終ビルド

イントロダクション
完成時の圧倒的なパワースパイクからスキル全部撃って終わり!といった運用をされがちなブランドですが、きっちりCDと耐久力を稼いでやればライズのようなバトルメイジとして運用出来ます。


特には3.6秒までCDが短縮されるため、CDアイテムを積んでいるのといないのとでは雲泥の差。
4秒おきにスタンを連射出来るブランドの強さをぜひ味わってみてください。
長所と短所
の長所
- 1. スキルレベルによるスケーリングが大きく、ソロレーン運用のメリットが大きい。
- 2. 大量のAoEを持ち、集団戦での火力はメイジの中でも頭一つ抜けている。
- 3. ドラゴン・バロンの取得が非常に得意。
- 4. 腐っても復活しやすい。

の短所
- 1. gankに弱すぎる。
- 2. 命綱のCCが方向指定。
- 3. Buffされても結局マナは辛い。
- 4. 集団戦出来ないといまいち。
サモナースペル
は固定。
他はシチュエーションに合わせて選択していきましょう。


(イグナイト)
迷ったらこれを選んじゃっていいと思います。
アサシン相手でもが当たる対面なら強気に出て大丈夫です。


(イグゾースト)
みたいなのはどうやってもなんか当たらないのでこちら。
もイグゾーストが無難です。


(テレポート)
botレーンでも同じですが、自分より射程が長いメイジはどうしても苦手です。
ウェーブクリアしか出来なくなってしまうことも多いので、戦えそうにない場合はTPを持ちましょう。


(バリア)
はこれ持たないと危ないかも。
ルーン
これも複数考えられます、おおまかに分けてみっつ。


(フェイズラッシュ)
仕様をよく分かってないのですが、ブランドの場合3発当てなくても発動します。(dotもカウントされてる?)
アサシンやファイターを相手どる時にとても重宝するでしょう。
泣き所のgank耐性も大分マシになるので、これをメインの選択肢とさせて下さい。


(魂の収穫)
レーンではハラス主体、かつ、集団戦したいキャラですから電撃よりもマッチします。
防具を混ぜる分APが低めになるのでそういった意味でも固定値でスケールするこちらが望ましいかと。


(グレイシャルオーグメント)
GLPやツインシャドウを持ちたい場合に選択することがあります。
主に射程の長いメイジと対面した時に。



対面を見て選びましょう。

メレー→
メイジ→
メイジ(長射程)→
メレー(好相性)→
スキルオーダー
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

◎Lv1での取得スキル
メイジ→WをとってLv2先行を狙う。
メレー→EをとってLv1からハラス。

◎スキルオーダー
こちらも二種類あります。

〇W上げ
基本はW上げ安定です。
自衛用のEQを残したままハラス出来ます。

〇E上げ
Eも範囲エフェクトなのでこちらをとってもウェーブクリアは可能です。
といってもオールインのダメージは落ちてしまいますし、クリアに必要なマナも増加します。
Eを使った直後は無防備なのでとの併用を推奨。
必然的にWに当たってくれないメレーに対して選択することになります。
アイテムビルド
コアビルドはおなじみ
防具を混ぜるビルドなので、状況を見ながら購入を遅らせることもあるでしょう。



◎対AD
勝っている場合はいつもの仮面→クリセプから。
或いは2コア目でフローズンハートを購入するとRoamしやすくなります。

不利を背負ってしまった場合、もしくは背負いそうな場合ですが…


で大きく被害を軽減できる対面は1コア目にラッシュします。

たまにAP対策として買う人が居ますが絶対にやめてください。
タワーダイブの保険にはなりますが、そもそもAP相手にARなんか買ってるからダイブされるような状況になるのです。
敗けてる状態で600g()も無駄遣いするのはあり得ません。



安く、硬く、CDが20%も増え、マナまで貰えるとブランドにとっては垂涎のアイテム。
ブランドはで最低限のダメージを確保できるので、初手防具とは思えない戦闘力を発揮出来ます。
特になどDPSのある相手に対しては砂時計よりもを優先しましょう。
是非信仰を捨てて様々な対面に試してみて下さい。大体こっちの方が強いです。
オシャレなactive効果よりもスタッツの暴力の方が強いことを実感出来るはず。


◎対AP
勝っている場合は同上。
MRアイテムにはフロハのようにコスパに優れたアイテムがないので、対面のためにMRを買う事態はなるべく避けたいです。



炎上中は大体範囲外に出てしまうのでパッシブ効果はおまけ。
720gで大量のMRを稼げるに、マナ事情を緩和してくれると優秀な素材が揃っており、完成前からそれなりに強いのが魅力です。
育ってしまったに対してはこれがいいでしょう。



にはこれ!理由は説明するまでもないかと思います。
メイジ相手に敗けてしまった場合も出来ればこっちを選んでください。
エコーの破片などで剥がされやすいですが、なんだかんだMRは正義です。
破片で剥がされたということは100ダメージをブロックしたのと同義なので、実際の感覚以上に効果は高いと言えます。



射程に入ってこないメイジに対しては本当にすることがありません。
ロストチャプター派生の中では一番安価なGLPを用意してプッシュ負けしないマナを確保しましょう。
が刺さる構成の時は我慢してでやり過ごしてください。
敵チームのAPが濃く、かつ対面がメイジの時にのみ購入する限定的なアイテムです。



◎シチュエーショナル


なるべく購入したくないので、本当に必要な時だけにしましょう。
よほど回復する相手でもない限りは防具買ってスキルもう一周させた方が強いです。



森の支配権を完全に奪われてしまった時の視界アイテム。
サポートの仕事とか言わずに協力してワードを置きましょう。



大勝ちしている時、あるいはタイマンが多い時のアイテム。
スキルCDが短いのでダメージは出るのですが、ブランドは集団戦してナンボです。


立ち回り
◎レーニング
を構えたままでハラスするのが基本。
あるいはミニオンの近くに居る相手にを連鎖させましょう。
とにかくを自分から撃たないのが大事です。
スタンを狙うのは安全が確保されてる時(ウェーブ差やヘルス差がついている・相手のスキルがCD中・十分な距離がある)だけにしてください。
が無い時は常に距離をとっておく必要があります。


また、懐に入られた際は目の前にミニオンが居ないか確認すること。
をミニオンでブロックされたら一巻の終わりなので、射線は常に通すように。


はミニオンを起点にして跳ね返ります。
もミニオンを起点に連鎖するため、オールイン時はミニオンの近くで戦った方が勝ちやすいです。
が、先述したようにをミニオンに吸われると負けなのでここは必ず注意してください。


CSはBuffされたを意識しながらとってください。
スキルを使うなら火がついてる内にAAで止めを刺すか、スキル自体で複数のCSをまとめて取ること。
パッシブを使わないとあっとういう間にマナが枯れてしまいます。


ブランドを扱う上でもっとも重視したいのはやはりワーディングでしょう。
一気にプッシュせずにウェーブを溜め、相手がタワー下で処理している間にワードを置くという流れを徹底してください。
敵のjgが見えたら必ず反対側に身を寄せるように。
見えないなら味方のjgが居る側に寄って戦いましょう。



◎集団戦
重要なのはを複数に当てること。
特にを最初に撃つということは無いようにしてください。
その為の防具なので、を温存することに拘りすぎないように。

前半お世話になったは敵がブランド目指して突っ込んできた時だけにしましょう。
スキルを全部使ったらCDが上がるまでの4秒間退避し(或いはで凌ぎ)ダメージを出し続けましょう。
Ultが落ちた2週目以降はあんまりAoEに拘らなくてもいいです。
総括
色々試してみましたが、やはりが目に見えて強いです。
APが濃い構成よりもAD多めの構成を狙って出したいところ。

コアアイテムのお陰でヘルスも高いので、防具との大きな相乗効果を期待出来ます。


また、純タンクのように3つも4つも防具を買えるわけではないので積むのはARかMRどちらかだけにしてください。
ARとMRを混ぜるのが一番ダメです。

執筆者

silvos



コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!