ビルドガイド: ブランド - Brand

ブランド: (パッチ9.1対応)ブランドアルゴリズム~sup界隈の現状を添えて~

執筆者: 誰だと思ってる房男長官GAMEs (最終更新日: 2019-01-13 17:31:57)

6,148   2

35
6
85%
トップページ > ビルドガイド検索 - ブランド > 【ビルドガイド】ブランド: (パッチ9.1対応)ブランドアルゴリズム~sup界隈の現状を添えて~
このビルドガイドはブランドをsupで運用する為のビルドガイドです。

midでの運用とはビルド・考え方等などが多少違う部分がありますのでその点ご注意下さい!

ルーン

覇道
魂の収穫
血の味わい
目玉コレクター
強欲な賞金首狩り
魔道
マナフローバンド
至高
クールダウン単色 +1-10%(レベルに応じて)
アダプティブフォース +10
体力 +15-90(レベルに応じて)

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタートアイテム

コアアイテム

その他の候補

最終ビルド

ビルドパッチノート
2017/09/11:本ビルドガイド公開 ※このページの更新欄も多くなってきた為古い物から順に削除していこうと思います。

2018/09/07 10カ月ぶりの更新
      最新パッチでの運用考察、ブランド専用パッチノート、最後に部分更新。
      ビルド考察、ルーンの選択理由部分リメイク&追加しました!

2018/09/21 ほんの少し更新
      目次・導入部分で少々追加した程度です。

2018/12/10 プレシーズン初の更新
      ブランドsupにおいて革新的な強化パッチとなりました!
      ビルドは変わりませんが、ルーン面で大幅に強化されました!

      レイアウト面でおかしな部分があったので修正
      ブランド専用パッチノートは余りにもブランドの変更が少なすぎるので削除しようか検討中です。

2019/01/13 パッチ9代に突入!
      大きな変更は無いですが、突如浮上してきた『ザイラ』というcampについて少し。
      最新パッチでの運用考察・ルーンの選択理由にて追加しております。
最新パッチでの運用考察・ルーンの選択理由
2018/12/10追加
プレシーズンに入り、なんとOP.GGにてブランドsupが上位に食い込むという珍事が起こっていますww
と言っても主にルーンでの変更によってメタが変わったのといつの時代も不遇なADC達のおかげですねw

では具体的に何が変わったのか見ていきましょう!

まず初めに言っておかなければならないのは私のルーン構成はOP.GGの物とは少し違います。
今年のプレシーズンの変更は少しのルーン面とタワーの変更が大きなものとなっております。
その中でブランドのビルド自体は変わっていません(変える必要がありません)

以下OP.GGの物と違う部分のみを抜粋。
サブルーンのに。
ルーンの選択ボーナス1段目をアダプティブフォースからCDRに。
どちらも説明していきます。

・まずを選択している理由ですが、これは前回の更新でも説明しましたが、ブランドのビルドからくるCDR確保の為です。
・次に選択ボーナスをCDR par Lvにしている理由ですが、前回の説明で++でCDRが30%稼げると言いました。
そこに今回の調整であるCDR par Lvを選択する事によりビルドを変える事無くCDR40%にする事が出来るようになるので今回の様になりました!

キーストーンがになったのは変更によりこちらの方がダメージが出る様になったからです。
キーストーンの変更やルーンボーナスの選択式により前よりダメージが出る様になり環境上位に食い込むにまでになりました!

皆さんも一度ブランドsupを使ってみて下さい!!!

2019/01/13追加
いよいよパッチの数字が9に突入した今回の更新……いやあ、シーズン9の始まりですねえ!!

さて、そんなシーズン9の最初のパッチですが、初めてという事もあり余り大きな変更は無いですね(セジュアニが暴れてるみたいですがw)
ではsup界隈にも大きな変化はないのか?いいえ、あります。そうです『ザイラ』です。
彼女の変更はコンボの先行入力ができるようになったと言うもの……。
余り大きな変更では無いとお考えですか?いいえ、操作感が大違いなのです(カーサスのQの先行入力の件を思い出してみて下さい)
そんな理由があったのか分かりませんが、今現在(2019/01/13)でopggにてsup欄でティアランク第一位になっています。

因みにブランドとの相性ですが、まずブランドは勝てません(レンジ差って偉大だよね)。
lv6以前は勿論、lv6以降も此方が先に仕掛けなければ勝つのは難しいです。
てかザイラが基本的に今まで強かったsupのカウンターなんですよね……。
アリスター、レオナ、パイク、スレッシュ、モルガナなどのsupに勝率50↑です。
元々相性が良かったのに、今回のパッチで使いやすさが増したらそらそうなるわなw

なので今勝率を上げたいならザイラです! ブランドはまたお休みですね。
ブランド専用パッチノート
7.20でのブランドのbuffです。



ビルド考察
2018/09/07更新
スタートアイテムは2つスタートです。
これはどのAP supでもこれです。

次ににアップグレード、お金に余裕があればを買います。
※AP sup itemの場合、欲しいのはワード能力とCDR10%なので、取りあえずこの段階ではフロストファングはアップデートしなくていいです。

次に目指すのがです。
ブランドをsupで運用する場合killは当たり前ですが、adcに集めます。ですので一番に欲しいのはCCです。
ブランドは割かしスキル自体の火力が高いので、一番に目指しレーン戦さらには集団戦でスローをばら撒けるようにしましょう!

クリセプの後は基本的にの何れかを目指しましょう!
どれを優先するかは好みですが、優先した時の強みはそれぞれ以下の通りです。

・ライアンドリーの仮面
昔ながらのとのセットitem。
ブランドがを持ってる場合に限り、(2手目に積んだ場合)を積むより火力が出ます。ブランドが苦手なtankも例外では無いです。

・アイオニアブーツ
ブーツの選択は当たり前ですがMS upです。
相手のスキルショットを避けたり、早くロームしたりect
ですが、ブランドの場合は主な理由が違います。
コアアイテムを見て頂ければわかる通り、どうしてもCDRが少なすぎるのです。
なのでブランドsupの場合を積むよりを積んだ方が活躍の場は多くなります。
ブランドsupが欲しいのは火力では無いので、は必要ありません。

・ウォッチャーのレムナント
なんとワードが3→4に!!!!!
いや、冗談抜きにデカいんですが、必要Gの割に……って感じです。
tank supがを優先する理由ってCDR10%なんで、にだけCDR10%付いて無いんですよね……。
フロストとコインには2段階目で付いてるのにw
まあ、という事で正直優先度は低いです。
「俺はward置きたいんじゃあああああああ」って人以外は無理してまで買わなくていいです。ブランドsupの場合それ以上に優先したいitem沢山あるんで。

・その他の候補
:後に解説しますが、コレを積むと緊急回避は勿論、CDRが45%になります。
:より火力を求める人に……相手のtankが3人(半数)以上なら下を優先。
:より火力を求める人に……相手のtankが3人(半数)以下なら上を優先。
:相手の火力がイタイイタイなのだって時に積んでください。個人的に、これを積んだ場合まではいらないかな?
ブランドのブランドによるブランドの為のもっともダメージを出す為のスキル解説
さて、ついに来ましたね、ブランドのスキルを解説する時が・・・!

そんなもん知ってるとお思いの皆さんも少し見て下さい、見ろ。

スキル自体はまあwikiなりで各自確認してくださいw
今回はダメージを出す為のスキル解説になります!!

さてブランドのイメージとは?えげつないバーストダメージです!
しかし、実際に使ってみると出るには出るがそこまで・・・という経験もあるのではないでしょうか???????????????
実はそれには訳があるのです、というのもブランドのスキルにある「炎上」というステータスこれにあるんですよねえ・・・
ブランドはスキルを命中させると相手に3回まで炎上というステータスを付与します、炎上状態の相手にスキルを当てると追加効果が発生し、3回当てるとパッシブが発動します
以下炎上している敵に命中した場合の追加効果です

には1.5秒スタンは25%ダメージアップは周りにもダメージはスロウ付与(一番地味)

さて、効果は分かりましたね?では何故思ったほどバーストが出ないのかという部分について説明します。

タイトルにもありますように、ブランドのスキル回しにはアルゴリズムという言葉が当てはまると思います。
理由はパッシブとultにあります。

ult解説
の効果にありますように「最大5回まで跳ね返る事」「炎上スタックを最大にするように跳ね返る事」の2点が重要でややこしくしている原因の一つです。
ultの跳ね返りのシステムですが、説明にはありませんがミニオンにも跳ね返ります
スキル説明にある通り跳ね返りにも優先順位があり、ミニオン<チャンピン<炎上スタックの多いチャンピオンの順です。
勿論炎上スタックの中にも優先度があり0<1<2の順番になります。

パッシブ解説
次にですが、3回炎上させると大ダメージです、そこは間違いありません、ですがパッシブ発動後はどういう扱いになるのか?
という点も重要なのでご説明します。

結論からいいますとパッシブ発動後の状態は炎上状態でありながら数値的には0では無くパッシブ自体にCDがあるのでNULLという状態になります
※説明しやすいので使いましたが、NULLとはプログラミング用語で、0は所謂箱に何も入っていない状態(今回で言うなら炎上スタック)に対してNULLとはスタックを入れる箱自体が無い状態を表します、ですので炎上スタックは溜まりません(この説明でわかってくれ)

それがどう関係するのかというと、ultの跳ね返りのシステムがとてもややこしくしています。
先ほどultの優先順位について説明しましたが、上記のNULL状態の時の判定にとても関わってきます。
先ほどの優先順位を正しく表すならNULL(反射対象外)<ミニオン<バロンやドラゴン等の大型中立<チャンピオン<炎上スタックの多いチャンピオンという形になります。
炎上スタックはミニオンには溜まりませんが、バロン・ドラゴンには溜まりちゃんとパッシブも発動します(発動後は勿論NULL状態)そしてミニオンはスタックは溜まりませんが、炎上状態にはなるため4つのスキルの追加効果は受けます。

では次にultの跳ね返り判定とNULLとの関係について説明します
察しのいい方、又は実際に経験した方にはわかると思いますがNULL状態のチャンピオンにはultは跳ね返りません、例え跳ね返る回数を残していても跳ね返りません。

具体例を上げますとbotレーンで一人の敵チャンピンにQWEを使いパッシブを発動(NULL状態に移行)します、その後ultを使かった場合
→NULL状態の敵チャンピオン→範囲内の優先順位が高い順の対象(もう一人の敵チャンピオン)→このタイミングで跳ね返る対象が居なかった場合跳ね返る回数を4回残していながらultは消滅します。

なぜそのような事になるのか
これはあくまで私の予想になりますが、QWEはスキルショットに対し、ultは対象指定のスキルです。
つまり「ブランドの位置を基準に範囲内の対象されたチャンピオンに命中する」処理がult発動時にされており
2回目の命中、つまり跳ね返りの処理はultが命中した対象を基準に範囲内の優先順位が高い順を参照し次の対象に飛んでいく」という処理に変わります。
この時にスタック自体が溜まらないNULL状態のチャンピオンは範囲内にいたとしても跳ね返る対象ではなくなりultが消えてしまうという事になります、ですのでkillしたい相手には最後にultを打つのではなく初めにultを打ち2回目のultが当たったのを見てからパッシブを発動させるようにすると理想通りのダメージが出るのではないかと思います。

まだまだ説明不足な点はあるでしょうが、これを書いていて頭が痛くなったので一旦やめます
スキル解説を踏まえての立ち回り
ここまでみて下さった皆様は結局どういうスキル回しが一番強いの?という疑問があると思います。

実はブランドのスキル回しには少し工夫が必要です。
というのもブランドは相手の数がそれぞれ1・2・3以上でスキルの打つ順番とスキルを打つ対象を変える事でその時に一番ダメージを出す方法が変わります。

一番ダメージを出すスキル回し解説
考え方はいたってシンプルでいかにより複数にパッシブを発動させるかという点です。

それぞれ解説します

1v1でミニオンがいない場合
※このパターンはultが跳ね返る対象がいない前提です
基本的に1v1において一番必要ないスキルはEです(必要かどうかの判断は基本的に炎上状態での追加効果を参照)
Eスタートの場合はE→Q→W→Rになります、ですがEの範囲は非常に狭くレーニング上では相手に反撃させる恐れがある為、なかなか難しいコンボです。なので基本的にW→Q→E→Rでのコンボを使用しましょう(もちろんEスタートができるならその方がダメージが出ます)
※ブランドは1v1でワンコンすることは実は不得意なチャンプなので、一度上記のコンボでRを使わずにパッシブを発動させてからRも含めたコンボを叩き込みましょう! 2コン一殺と覚えてね☆

1v1でミニオンがいる場合
上記コンボと同じく一番いらないのはEです。
しかし今回はミニオンが存在するパターンなのでultの跳ね返りが利用できます。
ですのでコンボはR→(Rの跳ね返りを待って)Q→W→Eが一番ダメージが出るコンボです

敵が2人の場合
ここから少しややこしくなります

今回は仮にAという敵を倒したいとします
その場合にもう一人の敵をミニオン代わりにしてミニオンがいる場合の1v1でのコンボをしてもいいのですが、それだと少しもったいないです。
なので2体いる場合はAにR→Q→(2回目のR(B→A)の跳ね返りを見てから)E→敵BにWを使うとRの3回目の跳ね返りを利用して二人ともパッシブを発動させるのが最大火力コンボだと思います。
※注意点はEを使う前かEを使った時にBにあたった場合はRの3回目の跳ね返りを見てからWを使わないとRがBにあたることなく消えるので注意しましょう
※Rの判定はあくまで跳ね返る時に判断されるので敵に着弾するまで待たなくても、跳ね返り始めた時点でパッシブを発動させても着弾し、跳ね返る対象がいるならちゃんと跳ね返ります。

敵が5人の場合
めんどくさくなってきたので5人の場合の説明をします
まあ5人の場合が一番めんどくさいんですけどね

基本的に大人数になればなるほど重要なのがEです。
ダメージというより炎上スタック的な部分でですね。

コンボも基本的にRスタートで
R→E→W→Qでいいんですが、このコンボで5人にパッシブを発動させるのはスキルを打つ対象が重要です
ブランド的に殺したい優先順位を決めます。もちろんその試合でcarryしている敵が一番ですが今回は大体こうだよねって事で順位をきめます
基本的に殺せる奴を殺すって考えた方がいいです1v5じゃないので:)
そうすると自然にAが一番攻撃しやすい立ち位置になりますよね(tank supだったらEも)
なのでスタートはAからで、スキルはRから打ちます
コンボ:R(top) ※()内は打った対象
スタック:top(1)・jg(0)・mid(0)・adc(0)・sup(0)

次にRが跳ね返る対象を固定したいと思います、炎上スタックが多い方に飛んでいくからね
現状topにしかスタックは溜まってないのでRの対象が多分ランダム?だと思うので、それは勿体ないという事でスキルを使い飛ぶ先を固定させます
狙いたいのはやはりmidかadc・・・しかし、adcはほぼ敵の一番後ろにいることが多いです。なのでここはしかたなくmidを狙いましょう・・・
あれれ~おかしいぞ~?(名探偵コナン) そうです正直midも狙いにくいです、どうしてもtopが邪魔で前に行く事ができなくtopを超える必要があります、フラッシュを使い強引に近づいてもその後が続きません。
そこで一旦midもadc諦めましょう(この辺りの考え方はadcと一緒で自分が死んだら意味が無いので殴れる対象から殴るの精神ですね)
しかしRの跳ね返り先は固定したい!!!
そこでEをtopに使いましょう!
大体はtopとjgが一緒にエンゲージするか距離が近いかになると思いますので、Eの追加効果でjgに炎上スタックが溜まり、Rの跳ね返り先がjgになります。
コンボ:R(top)→E(top)→R1回目跳ね返り(jg)
Rの跳ね返り:残り4回
スタック:top(2)・jg(2)・mid(0)・adc(0)・sup(0)

次の目標はmidが一番手を出しやすいと思います、adcは一番後ろsupもadcの少し前か同じライン(じゃないとadc守れないしね)
そしてRの跳ね返りはjgから優先順位が高い順なのでtopに跳ね返ります、このタイミングでtopのパッシブが発動
又、topからの跳ね返りでjgにも跳ね返りjgもパッシブ発動このタイミングでjgから跳ね返るRをmidに当てたいので一番当てやすいWをチョイスします。
コンボ:R(top)→E(top)→R1回目跳ね返り(jg)→R2回目跳ね返り(top)→R3回目跳ね返り(jg)→W(mid)→R4回目跳ね返り(mid)
Rの跳ね返り:残り1回
スタック:top(null)・jg(null)・mid(2)・adc(0)・sup(0)

さて、残りはadcとsupですがもちろん狙いたいのはadcです。
しかし、Rの最後の跳ね返り先が固定できていません、残っているスキルもQのみです。
できればQは追加効果のスタンの為にとっておきたい・・・ なので運ですが、Rの跳ね返った先にQを打つのが正解ではないでしょうか?
もしくはmidに打ってスタンとパッシブを発動させるという手もあります。
あくまで5v5のチームゲームですので3人落とした時点で集団戦は勝ったも同然だと思うのでそこまで5人全員にパッシブを発動させる事にこだわらなくてもいいんじゃないかと思います。
正直土壇場で上の判断をしろと言われてもなかなか難しいですしねX)
レーニングでの小技
レーニング、又はにらみ合いでのちょっとした小技を紹介していこうと思います!

の性能を生かしての小技
レーニング上で以外で唯一対象指定であるしかし、その効果範囲の狭さからコンボに組み込むには常にリスクを背負う事になります
上記の理由からを使いコンボスタートする場合が非常に多いです。
ですが、肝心のを外してしまった場合全てが( ᐛ) パァになります、今回の小技はそんな時に使えます。

内容はいたってシンプルです。
を外してもミニオンには当たっている場合がありますね?そんな時にの炎上効果を利用しの飛び散りを当てましょう!
そうする事で炎上スタックも溜まり、でのスタン、もしを覚えていればを発動させる事も出来るという訳です!どうです?なかなかも出来る子でしょう?
今回は以上です、次回はまた何か思いついたら追加しようと思います、ではでは!
最後に
ここまでお読み下さりありがとうございます。
かなり長くさらには見にくいものに仕上がってしまい、挙句の果てに読むと頭が痛くなる内容になってしまいました(汗

初めてのビルド作成との事でコンボの動画を取るのもめんどくさく、画像でコンボの説明をしようかとも思いましたが、それを作るのもめんどくさくそもそもどうやったら画像貼れんの?という状態で色々と手抜きなものになってしまいましたが、少しでも読んで下さった方の参考もとい暇つぶしになればと思い作成しました!

他に書きたいこともあったようななかったような感じですが、何か「ここが聞きたい」「こういうビルドはどう思いますか?」などシルバーの糞雑魚でよければまたビルドの更新の方をさせて頂こうと思います。

ではでは!

※小説書き始めました!
URL:https://mypage.syosetu.com/1312395/
良ければみて下さい!

執筆者

誰だと思ってる房男長官GAMEs

封印


コメント - 2件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:1b9b4094
2017-10-30 22:04:19
自分、ブランドsupやってましたが、ブランドやれてませんでした...
このガイドのおかげでシーズン中にゴールド目指せます!
2.
2017-11-02 14:45:10
>>1
コメントありがとうございます!
パッチ7.20と7.21でのブランドsupでは大きく立ち位置が変わりました。
7.20までと違い今は先出しでも十分に活躍できるcampとなりブランドsupにとって非常に闘いやすい環境になってますので、ゴールド目指して頑張って下さい!

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!