ビルドガイド: ガリオ - Galio

ガリオ: 【ゴールドへの道】ロームで差をつけるガリオ講座

執筆者: れじぇむ (最終更新日: 2020-10-17 15:17:23)

237   0

1
0
100%
トップページ > ビルドガイド検索 - ガリオ > 【ビルドガイド】ガリオ: 【ゴールドへの道】ロームで差をつけるガリオ講座
midでキャリーできなくて悩んでいる人はガリオを使いましょう
先出ししやすいチャンピオンであり豊富なCCと圧倒的ローミング力の前に敵は成す術をなくします
※当ガイドはゴールドへ上がるのを目標としたもので必要最低限の内容が書いてあります

ルーン

覇道
プレデター
血の味わい
ゴーストポロ
巧妙な賞金首狩り
不滅
ボーンアーマー
超成長
アダプティブフォース +10
アダプティブフォース +10
体力 +15-90(レベルに応じて)

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


初期アイテム

ファーストリコール候補

最終ビルド

ガリオの強み
①じゃんけんゲーであるmidレーンにおいて比較的先出ししやすいチャンピオン
②スキルが全てAOEでult含めCCが3つあるため集団戦が強い
③ローミングがしやすい(プレデターを採用しているので尚更)
④操作難易度が低いのでとっつきやすい
⑤味方にタンクがいない場合タンクビルドにすることもできる
ルーン・ビルド説明
①プレデターについて
パッチノート10.12でプレデターに大きなバフが入り詠唱時間が削除されクールダウンも大幅に短縮されました。ローム先で確実にWを当てれるように採用しています。対面がアサシン()またはファイター()などの場合はメインルーン不滅のアフターショック採用型の方がレーンでの事故を防げます。

について
プレデター靴ベルトゾーニャと3種類のアクティブアイテムを持つため採用しましたが、この段にある賞金首狩りはどれも相性いいです。

③サブルーンについて
メインで覇道を取った場合、サブルーンは魔道か不滅で悩みます。当ガイドではレーンでの事故を防ぐために不滅のボーンアーマーを採用しています。敵がバースト系ではなく継続ハラス系()の時は息継ぎに変えてください。
※ローミング能力を強化したい場合はサブを魔道にしてニンバスクロークを積むことをお勧めします。





レーンでの立ち回り
【レベル3までの動き】
初期アイテムは一択です。
基本的にミニオン処理はQと強化AAで行います。
この方法でレベル3まではCSをとりつつ敵に様子見のハラスをして過ごしましょう。
敵がADチャンプ()の場合はレベル2でEを取ってガンク体制をつけます。
敵がAPチャンプ()の場合はWを取って魔法シールドを獲得します。
レベルが3になったら貴方の時間が始まります。

【レベル6までの動き】
ここからは常にミニマップを見るように心がけましょう。ソロQでは多くロームして敵のbot,topを萎えさせるのが一番勝つために近道です。
他レーンが交戦したらTPで飛んでのフルコンボを叩きこむと貧弱なadcは7割近く消し飛びます。この時できるだけキルはキャリー陣()に譲ってあげましょう。ガリオはビルドの進行にかかわらずCCである程度の活躍ができるのであまりゴールドを持つ必要がありません。
midレーンを押し切ってからロームした場合、開始5分間のタワー防御力上昇も相まって敵にプレートを取らせることなくレーン復帰することも可能ですので積極的に狙っていきましょう。

【レベル6~レーン戦終わるまでの動き】
ファーストリコールしていた場合とローム手段がとても豊富になっています。上記の動きでを使っていた場合はを使ってロームしていきましょう。このスキルでのロームの場合、ノックアップ判定を確実に当てたいので主にtopレーンの殴り合い中に使うことになります。敵がなどでない場合はtopと連携して潰しにいきましょう。もしを避けて敵が逃亡してもを使って追い回してフルコンボを叩きこみます。ロームという代償を支払った限り敵を無傷で返してはいけません。このようにmidをプッシュしている状態であれば割と適当にロームしても大体成功します()midレーンのタワーを敵に折られる前にローム先でタワーを折るように心がけましょう。

【集団戦の動き】
ガリオは基本的になんでもできます。エンゲージしたい場合はでほぼ確実に決まりますし味方に協力なエンゲージスキル()がある場合は彼らがINしたのを見てを使って敵陣ど真ん中に切り込みをお見舞いしてやりましょう。

【小ネタ】
・ガリオのWにはタウント以外に防御力上昇効果があるので敵のハラスがきつく近づけない場合はこれを使ってしのぎます
・Rは逃げにも使えます。貴方がキャッチされてしまった場合は近くの味方に打って逃亡しましょう。

マッチアップ
ガリオは1VS1に向いていないので基本的に6レべ以降はレーンを押して小規模戦を起こしていきます。
有利不利はありますがロームの選択肢がある分ガリオは先出し安定なのです。

【BAN候補】
①タロン
殴りあっても勝てないしレーン引いてたらjg殺されるしで地獄。何しても勝てないです。
②カサディン
序盤は有利取れてもソロキル不可能でファームさせてしまうので育つ育つ。こいつが来たらとっとと試合を畳むようにしましょう。
③ゼド
何故かWのクールダウンが短縮されて化け物と化した忍者。Wと時計でレーンは凌げるが防戦一方。特に最近こいつの遭遇率が高いのでBAN候補に挙げました。

【その他きつい相手】
④ファイター達(
topだと思ったらmidで出してきてガン萎えするやつ。ブランブルベスト買ってタンク寄りにしないと死にます。

【比較的有利な相手】
⑤APアサシン達(
こいつらを狩るために作られたチャンピオンなので基本勝てます。はリワークでファイターへと転身したので勝てなくなりました。
⑥スキル射程が短いメイジ(
間合いに入ったらで接近してフルコンボを叩きこみます。はWで逃げられでちまちま回復されるのでとっととロームして差をつけましょう。

執筆者

れじぇむ

lol万年ゴールド


コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!