ビルドガイド: ガリオ - Galio

ガリオ: 【8.24】 galio build guide

執筆者: akari (最終更新日: 2018-12-06 21:45:08)

1,494   0

10
2
83%
トップページ > ビルドガイド検索 - ガリオ > 【ビルドガイド】ガリオ: 【8.24】 galio build guide
・AoEダメージ・CC豊富なチャンピオン
・自分用のメモとしてもこのガイドを書いています

ルーン

不滅
アフターショック
シールドバッシュ
心身調整
超成長
魔道
マナフローバンド
至高
アダプティブフォース +10
アダプティブフォース +10
魔法防御 +6

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


最終ビルド

イントロダクション
自分用のメモとしてこのビルドガイドを書いています。

5/7 アイテム・ルーン追加
5/16 8.10変更点
5/19 ルーン変更
5/24 ルーン追加
11/21 プレシーズン ルーン変更
12/06 8.24 変更点
8.24 変更点
patch 8.24にてガリオがプロシーン向けではなく、SoloQ向けにbuffされました。

Q 竜巻の基本ダメージが削除され、代わりに突風のダメージが強化されました。
竜巻ダメージは割合ダメージに変更され、baseで割合6%(100AP毎に4%)。
突風ダメージも竜巻ダメージも掠るだけでとんでもないダメージが出ます。
         

E チャンピオン以外に対してのダメージが50%低下しました。
これにより、lv9以前のウェーブクリア能力は前より低下しています。
あとなんとなくブリンク距離が短くなってる気がする。たぶん気のせい。

R 色々削除されました。
これにより、「正直飛びたくないけど、シールド付与するために仕方なくRするか」と考えなくて良いようになるので
気兼ねなく温存し、より良い状況で使うことが出来るかもしれません。
やってみるとnerfを感じますし、シールドを与えられないので、その後に繋げられないと本当に意味がなくなりました。
でもQ buffによりレーンの主導権は得やすくなってるので、roamはすべきでしょう。


アイテム

20分頃 +
フルビルド 

忘却のオーブに関しては、RoAにいかない関係上、HP目的も兼ねています。ペネ靴と帽子が出た時が強いタイミングです。
RoAに行かない理由は、Qのマナコストが130→90になったため、実質的にスキルの撃てる数が増えるので、マナも増えてAP量も変わらず、CDR20%くれるの方が相性が良いと思います。ただ値段がかなり高いです。HPも増えないので、かなり柔らかくなります。
s9(プレシーズン)
ルーン



・シールドバッシュ

Wのシールドがはがれない限り、10AR,10MR(lv18)を獲得。(ダメージはシールド獲得時にしか入りません)
さらに心身調整(lv10になるとARMR+8を獲得)と組み合わせると...



アイテムなしでこの数値。
gold換算すると866goldになります。(lv18)


・追い風

AP galio+シュレリア ついにカップリング成功か!?

アイオニア+グローリー → 563(455)
アイオニア+シュレリア → 506(386)
追い風+アイオニア+シュレリア → 515(399)

そんなことありませんでした。まだまだ微妙です。

一応 シュレリアactive 3s , W max 2sなので、1秒間はWのslowを受けずに走れます。

ルーンステータス

・CDR10% +10AP +5ARor5MR

元々 不滅+魔道パスで10APしか上がらなかったので、CDRを取っても問題ないと思います。
HPに関してはgalioは全チャンプで最も基礎HPが高く、取っても取らなくても分からないレベルなので、
序盤から恩恵があり、対面で変えられるARMRがいいと思います。
長所と短所
の長所
- 1. ultの集団戦の強さ
- 2. wfのエンゲージの強さ
- 3. AoEスキル豊富なため、レーンでのpush力もあり、gank合わせも強力

の短所
- 1. ADアサシンに特に弱い
- 2.スキルのCDが長く、マナもきつい
サモナースペル
フラッシュ
が強力

テレポート
とても便利
ultとテレポートの両方があると、常にサイドレーンに関われる。
レーンに使っても問題なし

イグナイト
実はオールインでダメージが出るガリオ。イグナイトを持つことでキルポテンシャルがぐっと上がります。
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

Passive
8秒毎にAAがAoEになります。
スキルを当てると敵チャンピオン1体につきにCDが4秒解消されます。

Q
pushの要のスキル
lv9のタイミングで後衛ミニオンをQ一発で処理することが出来ます。
AP100毎に割合ダメージが増えます。

W
ガリオのガリオたる所以
キャスト時間により、タウントの範囲 時間が増加します。
Wのキャスト中にfを使うことが出来るので、gank合わせ、集団戦ではバックラインに対して影響を出すことが出来ます。

E
ブリンクスキル
最初に当たった敵にノックアップし、敵を少し前に押し出します。
Eの少し後ろに下がるモーションは当たり判定がなく、戻ってくる際に判定が来ます。
この特性を活かすと、Eを敵に向かってキャストするのではなく、戻ってくるときに当たるようにすると、
gank合わせがより強力になります。

R
スキルレベルにより、射程が伸びます。
キャストしたら自分でキャンセルする事は出来ないので、勝てる場合にのみ使いましょう。
立ち回り
レーン
pushを意識します。
pushすることでレーンだけではなく他レーン、敵jgに対して圧力をかけることが出来ます。
ガリオのスキルは全体的にCDが長く、Qはマナコストも高いので、ハラスには向いていません。

ウェーブクリアをする際は、後衛ミニオンから倒すとpushが早くなります。
Qの着地点だけ後衛ミニオンにすればいいので、前衛ミニオンに当てるとより良いです。

コンボ
E→(AA)→W→Q Eが当たればAAが挟めます。

ローム
ガリオのサイドレーンへの圧力はとても高いです。
レーンから姿を消すだけでもかなりのプレッシャーを与えることが出来ます。
また、ガリオは対面をキルすることに長けたチャンピオンではないため、基本的にロームをし、チームで勝つということを意識すると勝てると思います。逆に言うと、味方依存度が高く、構成もかなり選びます。
また、ロームすることを考えて、コントロールワードを指す場所を意識しましょう。敵に移動する場所が筒抜けでは意味がないです。

集団戦
ガリオの真骨頂は集団戦にあります。
自分は構成によって立ち位置を変えています。
エンゲージが得意な場合はwfをして突っ込み
味方をpeelしなければならない場合はadの横に立っています。

アイテムビルドの流れ
初期アイテム

400gold貯まったらリコールしてドラリンを積むことで、序盤のマナ問題が解決します。

オススメビルド


貫通+割合で敵が溶けます。

Flash Inビルド


Flash Inで敵が溶けます。 グローリーで敵が溶けます。

安定型RoAビルド


()→

ゾニャはバンシー、シュレリア等のアイテムに変えてもいいと思います。
このビルドはダメージは出ますが、CDが積めません。

爆発四散粉砕ビルド




初手プロトベルトにいくビルドです。
強みとしては、パワースパイクをよりはやめる点にあると思います。

永久零度ビルド
+

勝率30%をたたき出した伝説のビルドです。きっと使う人が使えば強いです。


下の画像は自分用にメモしたものです。

ルーン
不滅
ガリオの性質上 エンゲージにしろ、ピールにしろ、その時はフロントにいます。その時に最も役に立つのがアフターショックです。
APガリオの弱点として、防具を積めません。その弱点をなくせるシールドバッシュは相性が良いといえます。
ボーンアーマーがあるなしでダメージトレードが変わってきます。セーフティにいきたい場合は選択すべきでしょう。また、cd45sと長めですがlv1から条件なしに発動するため、ただ純粋に強いです。
試合開始10分後から、ARMRが上昇します。ガリオは序盤ではなく10分以降から強さが増していくため、それをさらにアシストしてくれるでしょう。
ガリオのWのパッシブはHP依存です。超成長と合わせることにより、よりtankyになります。
これはマーキュリーブーツと合わせた場合に効果を発揮します。相手の構成を見て、ルーンを変更する必要があります。

魔道
ナシではないが、過剰な気がする。
レーンでは1waveにつきqを二回打つ場合が多く、マナは少しでも多い方がいい。
全体的にスキルのCDRが長いため40%を目指したい。至高を取ることにより、アイテムに依存しないCDRを得ることが出来る。
グローリー/シュレリア専用ルーン。
基本的に高いHPを保ったままfarmできるので、相性がいい。レイトでも失速しないのが良い。
roamするときに便利。
30分以降に大きな効果が出てくる反面、やはり序盤が弱くなる。基本的に魔道はサブルーンなので、強まる荒らしの選択肢が薄い。

天啓
基本的にTPを持つガリオにとってTPのnerfの影響は大きい。そこをカバーでき、サモナースペルによるアクションを増やせる魔導書は選択肢の一つとしてアリ。
靴を買わなくて良い。
キャノンに使う。ウェーブクリアが純粋に早くなる。
レーンの安定性が高くなる。ついでにマナも増える。
CDRは高い方がいい。

執筆者

akari



コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!