ビルドガイド: ヴェイン - Vayne

ヴェイン: スタイリッシュチャンプヴェインガイド

執筆者: 9999 (最終更新日: 2021-03-20 02:11:35)

409   3

1
1
50%
トップページ > ビルドガイド検索 - ヴェイン > 【ビルドガイド】ヴェイン: スタイリッシュチャンプヴェインガイド
新アイテムシステムになってからのガイドが無かったのでざっくり作成。
大好きなヴェインの強さについて解説できればなと思います。

・ヴェインの魅力、強さ、弱さについて
・基本的な戦い方
・ビルドガイド クリティカルとOnhit
・秘密のルーンヘイルブレード

スキンはプロジェクトヴェインがめちゃくちゃかっこいいので必ず買いましょう。これデフォルトスキンにしてほしい位。

書いてる人はシルバーくらいなので程々に参考にする程度にしておいてください。
一応マスタリーは28万マスタリくらい使ってるのでそこまで間違ったことは書いてないと思います。

ルーン

栄華
プレスアタック
凱旋
レジェンド: 迅速
最期の慈悲
覇道
血の味わい
強欲な賞金首狩り
攻撃速度 +9%
アダプティブフォース +10
物理防御 +5

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタートアイテム

対面のハラスがきついとき

サポートがトロールな時

最優先

クリティカルビルド

Onhitビルド

最終ビルド

長所と短所
ヴェインの魅力
・Qでよけまくれる!スタイリッシュ!
・育った時のキャリー力の高さ!
突っ込んで死にまくるヴェインが居るのはこれが原因です。
ヴェインは常に自分が育つこと、育った後の強さが脳裏に焼き付いているため頭に突然「トリプルキル!」と自分が
敵を皆殺しにした幻覚が見え続けているため、画面が見えなくなることが多々あります。


長所
・短いCDのQによるブリンクで方向指定スキルがかわしやすい
レオナのE、スレッシュ・ブリッツ・ノーチラス・ナミのQなど様々な方向・位置指定スキルをかわしやすいです。

・攻防一体となった超便利スキルのE
敵を一定距離ノックバックさせることにより、飛び込んできたチャンプを押し返したり、また壁ドンでキルチャンスが生まれることがあります。
これのおかげで壁が多いジャングル周りやドラゴン・バロンピット周りでの戦闘がかなり強いです。

・敵のHPをほぼ無視するW
敵を3回殴ると割合確定ダメージという強烈な火力を出すことができます。
敵のヘルスやアイテムを無視して火力を出すことができます。

・超強化されるUlt
ADが大幅に上がり敵を追う足が速くなり、Ult中にQを撃つと敵から見えなくなるため頻繁に消えることができるようになります。
一瞬消えることで敵のフォーカスを味方に押し付けることができ、主要なスキルを吐かせてから有利な位置で攻撃することができます。
追われているときもまっすぐ逃げるのではなく、Ult+Qで消えてから反対側に歩いて逃げることで逃げきれたりできます。

・育てば1v1強い
Q、E、Ulrにより1v1でも敵を殴って一瞬消えて…を繰り返すので非常に戦闘に勝ちやすいです。

短所
・射程が短い
Qのブリンクの分なのか射程が短いです。
ヴェインの短所は全てこれに集約されており、レーン戦の弱さ、集団戦での即死などの原因は全てこれです。
とにかく射程が短い+攻撃に使えるスキルがEしかない上に射程もAAレンジと同じなので、レーン戦勝つことは相当難しいです。
そして安全にcsを食おうとしても射程の短さから敵サポートのスキルの範囲内に入りやすいので安全にファームすることも難しい。

・体が柔らかい
本当に一瞬で死にます。自衛スキルがある代わりなのかHPもAR・MRも低く、当たらなければ生き残れるが当たれば死にます。
とにかく慣れるまでは色んなスキルに引っかかって死ぬことが多いと思います。

・Wのせいで一人を連続で殴る必要がある
Wの強さであり弱さである部分です。集団戦でもタンクを殴ると決めたらWが発動するまでは3回殴らねばならず、
距離が入れ替わったからと違うチャンプを入れ替わりに殴るとダメージが出せません。

・狙われやすい
柔らかい割にほっとくと全員殺せるのでめちゃくちゃ狙われます。言い方は悪いですが味方を盾にしましょう。

・序盤のASが冗談かというほど遅くcsが食べにくく、特にタワー下csは一人では安定して食えない
メレーはタワーショット2回のあとAAで食えますが、レンジミニオンはタワーショット1回のあとサポートに一回AAしてもらわないとヴェインのAA一回で食えません。
サモナースペル
すべての基本フラッシュ フラッシュインしてEすることで壁ドンからキルチャンスが生まれますが、
レーン戦段階でも1キル取ったところでフラッシュが無い時間帯本当に危ないのでやらない方が良いです。

ヒール レーン戦は二人でやることになるので味方の回復にもできます。
が、味方が瀕死であとからどれだけ文句を言われることになったとしても絶対に自分のために切りましょう。
とにかくサステインも戦闘力も序盤は全然ないので、ヒールかフラッシュが残ってないとレーン戦めちゃくちゃキツいです。

クレンズ レーン戦でぶっ殺されがちななどが
対面、それ以外にも敵のCCが多い場合は入れておいても良いと思います。
ヒール持っててもCC食らえば死ぬこともよくあるので…
スキル
結構前はQ上げが基本でしたが、QのCDが短縮されたため、W上げが良いです。
W>Q>Eの順です。

パッシブ ナイトハンター
敵を追うときMSが上がる。
上昇値は30で、前に進む時だけ突然ブーツ1個沸いて出るくらいMSが上がります。
序盤地味に川などでの戦闘への寄りが早かったり、ガンクへの合わせがしやすいです。
逃げるときには一切機能しないので、戦えるようになった中盤→終盤へかけて強力になっていきます。

Q タンブル
ヴェインの特徴にして生命線。
スキルレベル1の時点でCDが4sなので、殆どの敵のスキルよりCDが短いので方向指定スキルをバンバンかわすことができます。
なのであたりのチャンプに対して有利…と
言いたいところですが、スキルをかわせるかどうかは自分が反応できるか、敵がどこまで読んでくるかになるので
絶対有利というわけではありません。他のチャンプでは当たっていたはずのスキルをかわせるのは長所ですが
当然ながら反応できず当たってしまっているとQが活きません。撃ってくるタイミングは対面して慣れましょう。

仕様に注意点があり、Qを発動後AAが強化されますが、強化AAを撃たないとCDが始まらないので、AAしなければ次のQが打てるのは7秒間持続するため11秒後です。
逃げているときもQの後はさっさと何かにAAを撃ち込んでもう一回QのCDを上げなければいけません。

またQを撃った時点でAAキャンセルができるのでAA→キャンセルQAAとするとAAがパパッと2回撃てます。
さらにQのモーションは壁にこすると一瞬で終わるので、ヴェインが壁際に居るときやタワー下csを食う時は
AA→タワーに向かってQとすることで一瞬でAAが2連打できます。

敵へのスキル回避に使うので、csを食うのにQを使うと、慣れている敵ならCDを咎めて来ることがあります。敵が近いときはスキル回避に温存することも必要でしょう。

W シルバーボルト
ヴェインのダメージの根幹のスキル。自動効果のみで発動効果はありません。ワイルドリフトでは一回だけヘイルブレードが発動するという
効果が追加されていました。あれサモリフにもくれないかなぁ。
攻撃する相手の割合HP確定ダメージというアホみたいな効果を持ちます。
3回攻撃するというのが序盤激遅のASでは結構厳しく、味方のスローや壁ドンなどが決まったときに狙えるかなくらいです。
序盤でも発動さえできれば結構火力は高いので、狙えるなら狙っても良いかなというくらいです。

実はAAだけでなくEでも発動でき、AA2回+EでWの発動が狙えます。普通にマナもCDも勿体ないのでやらない方が良いですが一応。

E パニッシュメント
壁ドン。敵をノックバックできます。
敵の位置と自らの位置を参照し、ヴェインから見て反対側に飛んでいきます。
発動から相手がブリンクすると角度が変わり、歩いていても角度が変わります。
どのくらいの距離から壁ドンが狙えるのかはトレモなどで練習しておきましょう。咄嗟のタイミングで決まるか決まらないかでキルが取れるかどうかが決まるくらい重要なスキルです。
どうでもいいですが壁ドンを決めるエターナルの名前が「愚者への断罪」と物凄く中二くさくてかっこいいです。

Ult ファイナルアワー
ヴェインが超強化されるUltです。パッシブのMS上昇が3倍になるのでMS90上昇、完成品のブーツ2足分、モビリティブーツ並みの速度で前進できるようになります。
Lv6/11/16でダメージが35/50/65上昇します。レベル6でUltを切るとAD35アップします。なんと突然ロンソ3本分が追加されるくらいの強化がされます。

   なんで?

Ultレベル2ならBFソード+ロンソ分、レベル3ならダメージだけならラヴァナスハイドラ1本分強くなります。

さらにさらにUltが入っている間にQを撃つことで1s消えることができます。Q自体のCDも短縮されます。
このUltの最中にどれだけダメージを稼げるかが勝負です。発動中は滅茶苦茶強いので強気に行きましょう。
ルーン
プレスアタック
基本。ヴェインのAA3回にプレスアタックの追加ダメージも入り相性が良い。

リーサルテンポ
レーン戦でガンクなどの時に使えます。壁ドンが決まった後ASが上昇し殴りまくれるので、何気に結構強いです。

3種セットです。とりあえずこれ選んどけばOKな奴です。

実はヴェインはほとんどのADC・SupチャンプよりHPが低いので、ほぼ確実に追加ダメージが得られます。

秘密のヘイルブレード
ヘイルブレード
しんどい序盤のレーン戦でショートトレードが出来るようになります。
ASが物凄い上昇するので、一瞬で3発殴ってW発動させて引くことができ、一瞬の甘えた立ち位置から大ダメージを奪うことができます。
序盤強くなるのもそうですが、中盤くらいになどの複数回攻撃して発動するアイテムのスタックを一瞬で稼ぐことができ、集団戦の立ち上がりが物凄く早くなります。
Ultで消えて敵を強襲して一瞬でキルするトゥイッチみたいな立ち回りも出来ます。
結構お勧めなルーンです。

ヘイルブレードで赤を取るときのルーン。サステインを多めに積むとよいです。
アイテムビルド
 基本的なスタートアイテム。
ドランブレードにオムニヴァンプがついたので、序盤買っておいて終盤まで持って置けるアイテムになりました。
HP、AD、サステインと一通り必要なステが貰えるのでできればこれを持ちたい。

 ドラシスタート。
対面にあたりが来ると持っておきたい。
サステインも低く射程が短いヴェインはこいつらのスキルショットの餌食になりやすいので、少しでもサステインを稼げればという考え。

 カルスタート
超消極的、味方に意味わからないサポートが来てしまったときなどにすべてを投げ捨てて徹底的にファームするときにこれ持ちます。
などが対面に来てほぼ勝てなさそうだなという時に積みます。

ミシック
イモータルシールドボウかクラーケンスレイヤー
はまぁブリンク自前で持ってるので特に必要ではなく、ヴェインが必要なのはASかサステインなので、
それらをくれるシールドボウかスレイヤーかになります。

レーン戦でのビルド
を先に買うと結構強いです。というか序盤AS遅すぎてまともにcs食えないので、
早めにブーツを上げることでcsが食いやすくなり、対面のハラスもよけやすくなります。

クリティカルビルド

スレイヤー→PD→IEと積みます。PDのおかげでAS・MSが結構稼げ、IEまで詰めればかなりの火力が出ます。

Onhtビルド

Wの回転が速くなり、サステインも多く回るようになります。
王剣もMSを奪う効果などがあり強いんですがいかんせんちょっと高い…。


対策アイテム
金剣
などのエンチャンター、回復アイテム積みがちなファイターが来たらとりあえず金剣までもっておきます。
リマインダーまで強化するのは後回しでもいいと思います。

サッシュ
Qがあるとはいえ全てをかわせるわけでもなく、ひっかけられたら死ぬのでさっさと逃げる用に買っておくと強いです。
ミシックの後に積んでおくと小規模戦でも死ににくくなるので良いです。

GA
突っ込んでくるアサシンが居るときに積んでおくと強い。持ってるとキラキラして綺麗です。

マルモティウスの胃袋ステラックの籠手、ブラッドサースター
ステラックの籠手に変更が来ていてレンジでも積めるようになりました。
イモータルシールドボウとパッシブが同名のライフラインなのでシールドボウ積んでるとマルモと籠手は持てませんが、
ブラッドサースターは大量のサステインに加えてシールド+クリティカルまで貰えるようになったので防御アイテムとしてはかなり強力です。
マッチアップ
敵に限らず味方も紹介します。

まずは味方から。

この手のフック・イニシエート系が味方に来たらヘイルブレードを持つとよいです。仕掛ければ1チャンスでぶっ殺せます。
味方のCCに合わせて壁ドンできると確殺なので常に壁ドンできる位置は考えておくとよいです。


来ると嬉しいエンチャンター。敵のスキルにシールド合わせてくれるかどうかによりますが、
上手いエンチャンターならレーン戦で死ぬ確率をかなり下げられると思います。


ハラス系チャンプは味方に来たらとりあえずスキル撒いといてもらえばいいので、あまり考えることないです。
スキルショットが当たるかどうか、ガンガン前に出て引っかかって殺されないかに注意しましょう。
めっちゃ前進するタイプのサポートはミュートしておいときましょう。助けたとしても死にます。

敵ADC
MFドレイヴン
めっちゃキツい対面。cs食いに行こうとするとハラス範囲なので、とにかく死なない位置を意識しましょう。
下手に殴りに行くとダメージ負けどころか殺される可能性もあります。


長射程がめんどくさいチャンプ。一歩引いたところでちゃんとスキルショットかわしましょう。
サポートが上手いことひっかけてくれて殴り合いになれば勝てるチャンスもありますが、あまり無理しない方が良いです。


持ってる武器によって得意な距離が変わるチャンプ。ナーフされてからあまり見ません。
赤白の時に戦いを挑むと死ぬので、武器の切り替わりを待ちましょう。


序盤絶対勝てないのでおとなしくしてましょう。


しんどいです。ブリンクしてきた後でEで退けて、近距離Qが打てない距離の殴り合いならなんとか勝てます。


こいつもしんどい。射程負けてる上にダメージでも負けるので、4発目どころかAAレンジに入らないようにした方が良いです。

敵サポ

フック系チャンプども。Qでフックをかわすことはでき、CDごとにQ打ってくるだけならマシですが、
慣れてる人はcs食うタイミングとかに近づいてきてCCかけた後Qを当ててきます。
近づいてきた時点でちゃんと離れることを徹底しましょう。あとフラッシュが無いとなんぼでも殺されるので
最悪cs捨ててでもおとなしくしときましょう。
6まではまだ大丈夫ですがノーチ・レオナに関してはUlt覚えられるとマジで何もできないまま死ぬので、
タワーダイブも考えてワード置いて、最悪タワー捨てた方が良いです。半端に残ってダブルキル+タワー+ドラゴンまでもっていかれるのが一番まずいです。


ハラス系達
スキルショットを意地でもよけましょう。
当たらなかった時点でこいつらの価値は薄れていくので、キルさえ取らせなければOKです。


エンチャンターとか
基本的にヴェインはそこまでキルをゴリゴリに狙いに行くタイプでもないので、
お互いイーブンにファームできればそれで全然OKです。負けてなければ大丈夫です。
全体的に意識することとか
・序盤は本当に弱いです。
1人で敵を倒しに行くのはやめましょう。最悪エンチャンターサポートとかにさえ平気で負けます。
1コア上がるまではおとなしくしてましょう。

・Qをスキルドッヂに使い、ちゃんとよけられるよう練習しましょう。
見てからかわせるのが一番ですが、ミニオンの盾が無くなったときなど、打ってくるタイミングを予測してかわしましょう。

・壁ドン狙えるなら狙おう、味方にピンを打って協力してもらおう

https://d.kuku.lu/7be9680efb ※画像張れなかったのでURL見てください

青側ですが、ブッシュへワードを置きに行くサポートの行きかえりの動きは壁ドンで咎められます。
敵が置きに行く、ワードを割に行く動きを見せたら咎めましょう。


https://d.kuku.lu/0092857d81
同様に喫煙所に入った敵は壁ドンしやすいので狙って行きましょう。

https://gyazo.com/636f9bd7ce0b575dc82d2283885726e1
青側の壁も狙えます。

https://gyazo.com/76c1c555651c57f76ef9ddac5218f53e
青側のブッシュ周りも狙えます。

・ドラゴン、ヘラルド、バロンの意識を重点的に
ヴェインはWの分オブジェクトが早いです。ジャングラーが近くにいるときなどにピンで呼びかけて一緒に狩ってもらいましょう。

・常に味方を盾にする
ヴェインはとにかくよく狙われます。そして射程が短いので味方より前に出がちです。
敵だけでなく周りを広くみて、味方にCCが飛んで安全になってから前に出ましょう。
Ult+パッシブ+Qのせいで敵に接近する速度が速く、味方を置き去りにすることが良くあります。
必ず味方を前に!忘れないよう意識して立ち回りましょう。


執筆者

9999

「フォーナイン」
既知の塀の外側へ


コメント - 3件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:b7c27b93
2021-03-20 13:07:42
このサイトもだいぶ過疎ってきたな
というかlolが過疎ってるのか
2.
9999 登録済みユーザ
2021-03-22 02:56:00
なんか一生懸命書いたんだけどプラスもマイナスも評価なくてしょんぼりだよ
3.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:2523227a
2021-03-26 14:22:59
緻密な計算に裏付けられた意外なビルドとか最近ないからねえ 一度過疎ると無限に過疎る

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!