ビルドガイド: パンテオン - Pantheon

パンテオン: 今日から君もパンテオン

執筆者: えびふりゃぁ〜 (最終更新日: 2016-02-08 14:57:38)

62,616   2

493
152
76%
トップページ > ビルドガイド検索 - パンテオン > 【ビルドガイド】パンテオン: 今日から君もパンテオン
このガイドはバージョン 6.2.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。

ルーン

  • 攻撃力の印(III) 攻撃力 +0.95
    x 9
  • クールダウン短縮の紋(III) クールダウン -0.83%
    x 9
  • 物理防御の章(III) 物理防御 +1
    x 9
  • 攻撃力の神髄(III) 攻撃力 +2.25
    x 3

サモナースペル

マスタリー

0/5
5/5
5/5
0/5
0/5
0/5
0/5
5/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


初手アイテム

次に目指すアイテム

その次

-

最終ビルド

はじめに
私の名前はえびふりゃぁと言います。
Season5にはpantheonを使ってNAサーバーでチャレンジャー580LPまで到達しました

今日はパンテオンについてのガイドを書きます。

このチャンピオンを使えば、レーンでの勝つ手段、マップを見る能力、いかにガンクを避けるか、と言ったものが鍛えられるでしょう
しかし、このガイドを読んだとしても負けることはあるでしょう。
そこで、レーン戦が強いチャンプだからこそ、自分がレーンで負けた際に、何が悪くて、なぜ負けたのかが分かりやすいはず
何が悪かったかが分かれば、次に改善することは簡単でしょう!
負けることは恥ではありません、負けた時は、次勝てるように改善すればいいのです!

皆さんもパンテオンを使って、Season6のsoloQを駆け上がりましょう!

意見や感想はツイッターのリプライやDMでお願いします

あと高評価ください
長所と短所
-長所

1.レーンの強さ

lv1から対象指定高ダメージ、高ADレート、中射程のスキルを持ち相手minionからの攻撃を受けず一方的にダメージを与えることが出来ます。
中距離から敵champへハラスが可能でありながら、近接戦も非常に得意としています。まずpassive Aegis Protectionの「通常攻撃のダメージを無効化する」と言う能力は一撃一撃の重みが大きい低lvでは特に効果を発揮します。
またWのAegis of Zeoniaの対象指定飛びつきstunにより近接戦を拒否、もしくは強引に起こすことが可能。
これら二つの要素によって、中距離から一方的にハラスをしつつ、近接戦が得意なchampへはpassiveによりダメージを無力化しつつWによる拒否、Qによる引きうちが可能。
vladmirやlissandraのような近接戦が苦手で遠距離から攻撃をしてくるようなRanged champに対しては強引に戦闘を起こしに行くことが出来ます。

2.グローバルult

彼は近距離、中距離に立ち位置を持つほぼ全てのchampへ対して有利を取ることができ、そこで取った有利をult-Grand Skyfallによって他のレーンにまで影響を与えることが出来ます。
考えてみてください、top laneにて2kill、3killを獲得して、十分なアイテムを持ち、大量のADを獲得したpantheonがmid laneのxerathのような脆く柔らかいmage達へと突然降ってきたら?
生き残れる訳がありません。彼のultが上がる度にmid laneやbot laneはpantheonに震えなければならないのです

3.操作が簡単

QとWも対象指定で、Eもあてるのが難しいスキルではないため、操作面は非常に簡単です。
zedやrivenのように習熟があまり必要ありません

-短所

1.後半にかけて失速していく

彼は各スキルに多くのADレートを持っておりダメージのスケーリングは優秀です。
が、後半においてはCCが薄く(対象指定とはいえ1s stunのみな上、それもthreshやjannna、また他の多くのchampによって防がれやすい) 、ベースステータスが低くpassive以外に防御スキルを持たない(passiveも後半はADC等のASが高く序盤に比べて効果は低い)、tankアイテムを積まなければ火力を出す前に溶かされてしまいますが、tankアイテムを積めば火力があまり出なくなると言うジレンマも抱えています。

Eも集団戦においては中断されやすい、またASbuffは無くAA依存ではないためクリティカルなどの要素が無くダメージが劇的に伸びにくい。
その為後半の彼はダメージもあまりなく、tankとしてもあまり優秀ではない、と言うとても微妙なchampになってしまいます。

2.ガンク耐性が無い

逃げ手段が無いので、狙われやすいです。
相手のジャングラーには気を付けてプレイしましょう
サモナースペル

このスペルを使って相手を倒してレーンの主導権を取りましょう
倒せなくても、このスペルを持つだけで相手はプレッシャーを感じるはずです


ガンク耐性の無いパンテオンには必須のスペルです。
攻撃時にもフラッシュインWは相手をほぼ必ず捕まえることの出来る強力な使い方です
フラッシュは大事に使いましょう


グローバルウルトがあるパンテオンには必要ありません
イグナイトで相手を殺して、ウルトで味方を助けましょう
スキル説明
スキルオーダーはQ>E>Wです


Passive(Aegis Protection)
Passive: 通常攻撃を行うかスキルを使用するたびにスタックが1増加(最大4スタック)し、4スタック時に40DM以上の通常攻撃を受けるとスタックを消費して通常攻撃のダメージを無効化する。

序盤中盤の彼の強さを支えるpassiveです。
RenektonのWやGPのQ、TFのW含めOHEが乗る攻撃と状態異常全てを無効化します。

テクニックとして、スタックが3つの状態でWを使えば、passiveが3スタック、かつAegis Protectionの効果が発動中になり、一度の攻撃を受けた後に何かスキルを使えば即座にAegis Protectionが発動して攻撃を防ぐことが出来ます。これによってタワーダイブや戦闘において一回分余分にダメージを防ぐことが可能になります。


Active: 対象の敵ユニットに槍を投げ物理DMを与える。

物理DM: 65/105/145/185/225 + 増加攻撃力 × 140%

消費MN: 45 CD: 4s Range: 600

このスキルこそが彼のlane戦の強さの根幹です。
増加ADの140%と言う大きなADレートを持ち、マナ固定、低CD、中射程であり、なおかつ対象指定と言う非常に高性能なハラス性能を持ちます。
マナ消費も少なくマナ効率当たりのダメージが大きい為、彼は自身のマナが尽きるか相手が死ぬまでこのスキルをスパムし続けるだけです。それだけで彼は容易にレーンを制することが出来るでしょう。
E取得後はHPが15%以下の相手に対してクリティカルヒットになります。
相手のHPが15%以下の場合はEを使うよりこちらや通常攻撃のほうがダメージが高い場合もあるので、瀕死の相手に対してはQで削り、Eでとどめではなく、Eで削り、Qでとどめをさすようにしましょう(Qで削り、Eでとどめではなく)


Active: 対象の敵ユニットに飛びかかり魔法DMとスタン(1s)を与え、Aegis Protectionを発動する。

魔法DM: 50/75/100/125/150 (+1.0)

消費MN: 55 CD: 13/12/11/10/9s Range: 600
ダメージ自体は少ないものの、発生は非常に早く隙もほとんどありません。
スタンさせた後はAAとEが全て入るため、多くのダメージを与えることが出来ます
Eとセットで使うほうが良いでしょう
passiveも発動する為、このスキルで飛びかかってダメージトレードに負けることはまず無いです、が。
それでもrivenやdariusなどの近接戦闘において絶大な強さを誇るchampに対しては少し不安がある為飛びかかる前に十分にHPを削るようにしましょう。また相手jungleからすると絶好のgankチャンスのため、きちんとwardを置いて警戒して、仕留めきれる、もしくは大きくHPを削れる場合に使いましょう
小技としてパッシブの場所に書きましたがスタックを連続で三回発動させることが出来ます。
(passive3stuck+Wでpassiveを発動させ、CDを待ってからdiveして、一回目を発動中のpassiveで、二回目をQやAAでpassiveを発動して、三回目をCDが上がったWを使ってpassiveを発動させ防ぐ)
余裕があれば溜めておくのも良いでしょう。

また、相手を追いかける状況ではWを使うのも良いですがQを打ってから即座にWを使う事によってQのCDが早めに上がり、結果的に総ダメージが増えて効率的です


Passive: 敵ユニットのHPが15%以下の時は通常攻撃とSpear Shotがクリティカルヒットになる。

Active: 指定方向に0.75秒間槍を突き出し、扇状範囲内の敵ユニットに物理DMを最大3回与える(0.25秒毎に1ヒット)。minionに与えるダメージは半分。

※ チャネリングスキル。チャネリングが中断されるか効果時間が過ぎるまで効果が持続する。

物理DM: 26/46/66/86/106 + 増加攻撃力 × 120%

消費MN: 45/50/55/60/65 CD: 10/9/8/7/6s Range: 600

多段ヒットする中範囲AoEスキルです
最大で三弾ヒットする為、すべて当たった場合のダメージは

78/138/198/258/318 + 増加攻撃力 × 360%]
となり、ものすごいADレートになります。
またこのダメージをAoEで与えると言う事で、複数人にしっかりと当てることが出来れば凄まじいダメージを出力することが可能になります。
ただし使用中は移動が不可で、使用前にも若干硬直があり、CCを受けると中断されると言う事で集団戦で
相手のCarryやダメージを出したい相手に当てるというのは少し難しいでしょう。

またこのスキルを取得することにより、HPが15%以下の相手へQかAAを行った際必ずクリティカルになります。
このスキルのpassiveがあるか無いかにより取れるkillラインが大きく変わってくることもあり、重要な効果と言えるでしょう。



Active: 地点を指定(ジャンプ迄味方のみ視認可)して2秒後にジャンプし、その1.5秒後に指定地点の周囲に魔法DM、スロー(35%,1s)を与えつつ落下(ワープ)する。DMは指定地点から離れるほど低減され、範囲最端では50%となる。ジャンプ前にキャンセルすると、消費した分のマナが回復し、このスキルのCDは10秒になる。

魔法DM: 400/700/1000 (+1.0) 効果範囲: 1000

消費MN: 125 CD: 150/135/120s Range: 5500


レーン戦で強いだけのchampは他にもいます、しかしpantheonのみが持つ強みはやはりこのultでしょう。
脅威のRange:5500を誇り、TPを持たずとも他のレーンに大きなプレッシャーを与えることが出来ます。
範囲内であれば最低200のAPダメージ、また35%スローを与えることが出来、このスキルが当たればWによる追撃も行うことが出来ます。
当てるコツとしては、狙うchampの奥を狙いましょう。

当たるまで数秒のラグがありますので、このくらい離れていたほうが丁度よく当てることが出来ます。
試合の進め方

最序盤(1lv~3lv)

pantheonで試合を動かすためには中盤までに対面から有利を取り、自分が自由に飛べる状況を作らなければなりません。
この序盤ではそのための足掛かりを作りましょう

lv1
最初のスキルはQを取得しましょう。しかしあまり使ってはいけません。スキルレベル1のスキルはマナあたりのダメージ効率が悪いからです。本格的にハラスを行うのはQがlv2になる、lv3から行いましょう。
しかしマナという物は自然に回復していきます。マナが最大ではせっかくの自然回復が勿体ないので、2回程度相手にQを投げに行きましょう。

lv2
対面にもよりますが基本的にはWをお勧めします。
j4がEQによるlv2先行が非常に強いのは知られていますが、それと同じくらいpantのlv2先行も強力です
j4と違いEQを当てる必要がなく、Wは対象指定のため何一つ不安要素なく突撃することが出来ます。
もしもlv2を先行した場合は、Wを使用し飛びつき、→AA→Q→歩きながらAA→AAしたら歩いてまたAAをしまくりましょう。
pantheonの基礎MSは全champ中最高で、 最高の355です。相手がmage系などで足が遅い場合はlv2のWだけでFB、もしくは有利を取れるでしょう。
最も、lv2を取って即座に飛びつける状況はあまり無いでしょうが。

ただしpushしてlv2先行をするのは良いですが、pantheonはgank耐性が少なくgankに対して弱い為、きちんとwardは置くか、もしくはlv2先行をしないというのも一つの手です。
個人的には相手がmageの場合はlv2先行をして、meleeの場合はlv3までpushしません。

lv3
ここでEをとってもいいですが、ハラスをしたいという場合はQにふるのもアリです。
Eはlv1からでもそこそこのダメージが出ますので、Q W AA E のコンボをするのも良いでしょう。
しかしフルコンボをしていてはマナがあっと言う間に枯れてしまうので、Qを上げてマナを節約しても良いでしょう。
ちなみに私はQをlv2に上げてこれでもかと言うレベルで槍を投げまくります。

lv4
lv4になるまでの間にQでハラスをして相手のHPがだいぶ削れた頃だと思います。
このlvになればQはlv2でWもEも取得出来ると思うので、キルラインが大きく広がります
Eのpassiveの相手のHPが15%以下の場合にはAAとQがクリティカルになる、と言う事を頭に入れた上で、削れるダメージを頭の中で計算して、殺せると判断したならばWで飛びつきましょう。

lv5
Qがlv3になってハラスがさらに強力になる頃です
このレベルまでくれば、相手はこちらのハラスを怖がってミニオンに触れてこない事も多いと思いますが、そういう場合はこちらがpushしてタワー下の相手へ槍を投げまくりましょう
pantの槍は着弾までやや時間がかかる為タワーからの攻撃をもらうことは少ないですが、もしもらったとしてもpassiveで防げるように常にpassiveのスタックは溜めておきましょう。
この時間のレーン戦が一番強いと言っても過言ではありません。マナがある限りQでハラスしましょう。飛び込まれても落ち着いてWとEで交換をすれば勝てるはずです。

lv6
ultを覚えて他レーンへgankが出来る時間です。
相手champより奥を狙うと言う事を頭に入れて、midやbotにgankしましょう。
どちらかを狙うかは好みにもよりますが、味方のmidがCCを持っているかや、相手がblinkを持っているかどうか等を含めて場所を選定しましょう。
個人的にはzedやfizzのレーンへはあまりgankせず、xerathやcassの場合にはmidへ行きましょう
botは味方がleonaやthesh、annieの場合は合わせてくれることが多いので行きましょう。
逆に相手のbotがcorki jannnaなどの場合はあまり行きません。
が、行くところが無いのであればbotのほうが得られるものは多いでしょう。

lv7~
あまり変わりません。ultが上がり次第他のレーンへultで飛び、ultがCDの間はレーンで対面を苛めましょう。
またultに拘らずとも5靴をはいて徒歩でmid等へgankするのも良いでしょう。

執筆者

えびふりゃぁ〜

LoLやってます。いろんな人と関わりたい 用事があればDMで アイコンは@kunimitsudxさん SN:7h evi


コメント - 2件
1.
hiroki 登録済みユーザ
2016-02-25 18:24:43
いいガイドだった
2.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:9fb8ee3a
2016-11-23 20:29:35
パッチ6.22で妖夢がナーフ?を受けたわけですがそれを踏まえてもファーストは妖夢でいくべきでしょうか

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!