ビルドガイド: ガングプランク - Gangplank

ガングプランク: [Patch6.15]銃声! 酒! 火薬の匂い! そして一斉砲撃のお知らせだ! ヤーハハーハー!

執筆者: 袁術陛下 (最終更新日: 2016-08-09 21:38:27)

24,223   15

238
26
90%
トップページ > ビルドガイド検索 - ガングプランク > 【ビルドガイド】ガングプランク: [Patch6.15]銃声! 酒! 火薬の匂い! そして一斉砲撃のお知らせだ! ヤーハハーハー!
このガイドはバージョン 6.15.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。

ルーン

  • 攻撃力の印(III) 攻撃力 +0.95
    x 9
  • 魔法防御の紋(III) 魔法防御 +1.34
    x 9
  • 物理防御の章(III) 物理防御 +1
    x 9
  • 攻撃力の神髄(III) 攻撃力 +2.25
    x 3

サモナースペル

マスタリー

0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5
5/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


これが復讐の足音だ。

火薬の用意はいいな!

骨を断つ。それだけだ。

褒美としてゆっくりと死なせてやる。

ああ、痺れる切れ味だ!

最終ビルド

更新履歴
2016/08/06Patch6.15に対応。
・Build/マスタリーの変更。
・Skillに関するTipsに「2連鎖」を追加。
・それによる短所・長所などの変更および文章の変更。

2016/08/08・誤字やアイテムの訂正
について追加
はじめに - 長所・短所
ようサモナーたちよ!

このビルドは「Gangplank(ガングプランク)」について書いていくぜ。

まず、最初に言っておこう。このガイドは長い。他のガイドの数倍は長いと断言できる。
しかしそれだけ長い分、 の入門としては申し分ない出来になったと自負している。

はじめに長所と短所を書いていこう。


長所
- 1.Melee AD Carryでありながら、 による強力無比なAoEダメージを持つ。
 一般的にMelee AD CarryはAA主体であり1vs1力が高い反面、集団戦を不得意とするChampionが多い。
 しかしこの Mage顔負けのAoEダメージを持ち、集団戦において存在力を発揮する。


- 2. による速いPower Spike。
 時は20XX年。 からCritが無くなり、世のGP使いは全滅したかに思われた……
 だが! 新たに付与されたCD20%に目をつけ、 で早期にCD40%にし、 素材の
 そして / でARpenをひたすら稼ぐBuildを開拓したのだ!

 事実、これまでのような というCrit BuildだとCritが20%しかなく、たださえ遅いPower Spikeがさらに遅くなっている
 それに比べ、 だけでCD40%が稼げ、一種のPower Spikeを迎える。安定したダメージ源である のDPSが上がるからだ。
 さらに言えば、 の素材( )より の素材( )が比べ物にならないほど優秀であるということも一因。

 無論爆発力はCrit Buildの方が上である。Late Gameになり、Goldがただ余りになったら に買い換えよう。


- 3. によるGlobalのEngage/Disengage。
 このLoLというゲームにおいて、Global(射程無限)は非常に特別なものである。
 射程無限という強力な仕様の代償として、CDが非常に長い(160/150/140s)が、広い範囲のSlow+ダメージはEngage(「交戦する」の意)、Disengage(「交戦を拒否する」の意)とどんな状況においても一定以上の成果が期待できる。
 さらに、 の300%Trueダメージ、 のダメージ回数増加、 のMS+30%と後半になるつれ強力になっていくのもポイント。



短所
- 1. の特性上、受身になりがち。
  は連鎖して時間差で爆発する仕様上、離れた敵に当てる事は困難。
 こちらから攻め込むような立ち回りがなかなかしづらいのが短所といえば短所になるだろう。

 逆に言えばこちらに向かってくる敵に当てる事は容易で、防衛戦または対EngageのZoning要因として力を発揮することができる。


-2. への依存度が非常に高い。
  が扱えないと単なる を撃ってくる物騒なおじさんになるだけである。
  のスタック管理はもちろん、プレッシャーのかけ方や連鎖の工夫なども考えなければならない。
  を使うならばまず の熟練度を挙げる事から始めるとよいだろう。
サモナースペル
テレポート(Teleport)
説明不要……と言いたいところだが、解説をしておこう。
まずは最序盤のレーン復帰、序盤~中盤のレーニングフェイズでのTP Gank/Counter Gank、
終盤のSplit Pushと戦術/戦略面において非常に幅を広げるサモナースペルである。

このはMinion、Ward、 などがあればどこにでも向かう事が出来る。ある種Globalサモナースペルと言えるだろう。
そして には……そう! Globalの がある!

の砲撃音と共にの光が現れたら?
味方にとっては救世主の光のように見えるであろうし、敵にとっては絶望の未来に繋がる光に見えるであろう。

また、先述したように でMinionを一掃する事もできるため、Pushの速度が非常に速い。
PassiveによるTower折り性能も高く、Split Pushに向いたChampionである。

このように、 は他のChampionと比べてとの相性がよいと言える。


フラッシュ(Flash)

これはもう説明不要。逆に持たない理由を聞いてみたい。
ルーンについて
Attack Damage × 9
Armor × 9
Magic Resist ×9
Attack Damage × 3

Attack Damageにしている理由は が増加ADを参照するため、弱点の序盤をカバーする形にしている。
また には40%のAR penがあり、AR penを積む必要性も薄いためである。
マスタリーについて
このガイドではを採用しているが、相手によってはも選択肢に入る。

雷帝の号令((Thunderlord's Decree)
敵チャンピオン1人に通常攻撃やスキルを3回当てると雷撃を発生させ、対象の周囲の敵全てに魔法ダメージを与える。
ダメージ:Lv*10+増加AD*30%+AP*10


が付与された通常1回や すぐ発動するのがポイント。
のバーストダメージが上がるため、Top外の局地戦で後一押し(Kill横取り)に有効なマスタリーである。

特に は凄まじいバーストを誇り、Carryに当てれば3~4割を持っていく事すらある。



一方で、レーニングに特化したのがこのである。以前のCrit Buildではこちらを採用していた。

不死者の握撃(Grasp of the Undying)
戦闘中4秒毎に、敵チャンピオンへの次の攻撃で、対象の体力を自身の最大体力の3%分吸収する(遠隔チャンピオンの場合は効果半減、魔法ダメージを与える)

この「攻撃」は「通常攻撃」を指す。そして にはOn-Hit Effectsの がある!
故に、との相性が非常によいのだ。ダメージ交換に優れ、Melee相手ならば一方的に吸収することもできる。

Sustain(サスティン、維持するの意)安定感を増すことができるのがこのなので、レーンがつらい相手にはこちらの方がよいかもしれない。


ちょろかまし(Bandit)
味方が周囲でミニオンをキルするごとに1ゴールドを獲得する。
通常攻撃が敵チャンピオンに命中する度に3ゴールド(近接なら10ゴールド)を獲得する(クールダウン5秒)。


のためにあるようなマスタリー。 でハラスすると無条件で10ゴールドだ。しかも を連発するため、10回撃てば100ゴールドの差となる。
100回撃てば……1000ゴールドだ!これをうまく活かせば、五分五分でも序盤の装備差を作り出すことすら可能となる。
しっかりCD毎に発動させることを心がけよう。
スキル解説
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

は序盤のレーニングフェイズにおいて非常に強力なハラス手段であるため、真っ先に上げる。
先ほど への依存度が非常に高いと説明したが、 を爆破した際のダメージを参照するので、ダメージの底上げにも繋がる 上げは必然である。


背水の銃剣(Trial by Fire)

"一振りで真っ二つだ!"

次の通常攻撃に追加TrueDMと自身へのMS増加効果(30%, 2s)が付与される。このTrueDMは2.5秒かけて与えられる。自身がPowder Keg(E)を破壊した場合はCDが即座に解消され、同様のMS増加を得る。

TrueDM: 20 + (Lv × 10) + (増加AD × 100%)
CD:15s

Passive? 強いよね。序盤、中盤、終盤と隙がないと思うよ。だけど……俺は解説していくよ。
え~、ギャングッ、ガングプランク が躍動する俺のプレイングを、皆さんに見せたいね。

序盤のダメージソースになるだけでなく、伸びも非常によいことから中盤以降も十分なダメージを出せる。
(参考としてLv14で を所持した場合は20+(14*10)+25+65+15(Rune)=265のTrueダメージとなる)
また、このTrueダメージはTowerにも入るためTower破壊能力も優れ、汎用性の高いMSupという効果も兼ね備える強力なPassive。


を爆破するとCDが解消されるため、レーン戦でのファイト時にはPassiveAA→ 爆破→PassiveAAといった感じに二回発動させる事を心がけよう。

偽りの発砲(Parrrley)
"逃がさん!"

対象の敵ユニットに物理DMを与える。このスキルで敵ユニットを倒すと追加Goldを得る。このスキルはOn-Hit Effectsの影響を受け、Criticalも有効。自身はこのスキルの効果で得た追加Goldと同量のSilver Serpentsを得る。Silver Serpentsは500貯めるとShopにてCannon Barrage(Ult)を強化できる。Trial by Fire(P)の効果は付与されない。

物理DM: 20/45/70/95/120 + (AD × 100%)
追加Gold: 4/5/6/7/8
消費MN: 40 CD: 5s Range: 625

を象徴するスキルその1。On-Hit Effectsでありながら例外的にCritical判定が発生する。
序盤のハラスはもちろん、先述の通り で爆破すると追加Goldが入る。
大量のGoldが必要な にとって生命線の一つであり、序盤の強力なハラス手段でもある。

Critical?忘れろ。


壊血病治癒(Remove Scurvy)
"残念だったな!"

Active: 自身に掛かっている全てのCCを除去し、HPを回復する。

回復HP: 50/75/100/125/150 (+0.9AP) + (自身の減少HP × 15%)
消費MN: 60/70/80/90/100 CD: 22/20/18/16/14s


を象徴するスキルその2。 ?  "効かんな!"



CCを全て解除するという と同等の効果に加え、HPまで回復する。
HPが少ないほど回復効果は高くなるが、CCを受けてしまったらすぐ使って危機から脱出しよう。

レーン戦においては貴重な回復手段。GankおよびCCの心配がなければどんどん回復していこう。


火薬樽(Powder Keg)
"火薬が足らんぞ!"

0.25秒詠唱後に、指定した地点に60秒間持続する樽を設置する。この樽は3ポイントの耐久力を持ち、自身のLvが1/7/13以上のとき2/1/0.5sの時間経過または自身か敵Championの攻撃により耐久力が1ずつ減少する(時間経過では1未満にならない)。自身の攻撃により破壊された場合、樽は爆発し周囲の敵ユニットのARを40%無視しながら物理DMとSlow(2s)を与える。DMは樽破壊時に与えた物理DMと同量であり、対象が敵Championの場合は追加物理DMを付与する。また、樽が爆発した際に範囲内の樽も連鎖して爆発する(複数Hitはしない)。 Parrrley(Q)でも攻撃可能。

追加物理DM: 60/90/120/150/180
Slow: 40/50/60/70/80%
消費: 1スタック CD: 無し Range: 1000





を象徴するスキルその3。爆発とは男のロマンである。

ちなみに、Lvによって減る速度は結構な違いがある。

Lv1~6


Lv7~12


Lv13~



この の肝は「ARpen40%」「Slow」「追加ダメージ」「連鎖する」ことにある。そう、全部が肝だ。
特に「連鎖」は重要で、これが の全てと言ってもいい。

樽を敵の目の前に設置したとしてもすぐ壊されてしまうが、連鎖を利用すれば設置したばかりの樽でも即時爆発する。
「連鎖」のテクニックはGPを使う上で最も重要なものなので、まず「連鎖」ができるように練習しよう。


一斉砲撃(Cannon Barrage)
"撃てーッ!"

Passive: Powder Keg(E)の最大スタック数が増加する。
Powder Keg最大スタック数: 3/4/5
Active: MAP内の指定した範囲に合計12発の砲撃を行い、8秒間その範囲内にいる敵ユニットに継続的に魔法DMとSlow(30%, 0.5s)を与える。また、その範囲の視界を得る。


魔法DM(1Hit毎): 50/70/90 (+0.1AP) 効果範囲: 600
消費MN: 100 CD: 160/150/140s Range: 無限


を象徴するスキルその4。そう、全てのスキルが を象徴しているのだ!これらのどれかが欠けても ではない。

ダメージ判定は砲撃のエフェクトが出た際、連続した3回のダメージとなっている。
この砲撃のエフェクトは計4回出ており、合計12発の砲撃となるわけだ。(50,50,50……50,50,50……50,50,50……50,50,50)

長所にも記したように、Global(射程無限)は希少な特性である。
Mid、Jungle、Botなどで小競り合いが起きた際、この によるAoEダメージおよびSlowによる支援をTop Laneにいながらすることができる。
さらにはEngage、Disengage、単純に集団戦の真っ只中に使うなどと様々な用途があり、始めから終わりまで腐ることがないスキル。

ただし、これを使いこなすには常にマップを確認し、戦況を把握することが重要。


これは によって得られたボーナスGold(Silver Serpents)をShopにて消費することでこのスキルを強化することができる。



死の女神(Death's Daughter)
"主砲、準備!"

中央に、より強力な、砲撃1発分の魔法DMの300%のTrueDMとSlow(60%, 1.5s)の砲撃を行う。

TrueDM: 150/210/270 (+0.3AP)




このアップグレートのポイントは「Ultのダメージ」と「アップグレード効果のTrueダメージ」が同時に入る事にある。
しっかり当てれば大ダメージを与える事も出来るので、しっかり狙いを定めてぶっ放そう!

ちなみに、筆者は最初のアップグレードはこれ にしている。
アップグレートできる頃にはLv11、つまりUlt Lv2になっているはずなので210のTrueダメージ+70*3(210)の魔法ダメージとかなりの火力があるためだ。
(基本的に「乱れ撃ち」(Fire At Will)がベターとされているが、これはプレイスタイルによるだろう。筆者はCarryをKillしたいのだ!)


乱れ撃ち(Fire At Will)
"弾の雨を降らせてやる。"

6発の砲撃を追加で行う。

砲撃数:12発→18発




これは単純に砲撃回数、つまりダメージを与える回数が増える。
通常のUltのダメージ間隔は(50,50,50……50,50,50……50,50,50……50,50,50)だが、
このアップグレードでは(50,50,50……50,50,50……50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50)
といったように後半の砲撃間隔が短くなると考えればよい。

魔法DM : 50/70/90
12発全弾命中→600/840/1080
18発全弾命中→900/1260/1720


合計ダメージも1.5倍増しになるという、これもまた強力な効果だが を受けてしまったとき、どういった行動を取るだろうか?
もちろん砲撃から逃れるためにその範囲から逃げることだろう。よって、この砲撃のダメージが最後まで入りきることはまずない。

ただし、 といった打ち上げスキルおよび行動不能CCを持つChampionが複数いるのであれば、全Ult中最高のダメージを誇るOPスキルになるのだ。


士気上昇(Raise Morale)
"逃げ惑え!"

範囲内の味方はMS増加(30%)を得る。この効果は範囲を出てから2秒間持続する。




範囲内の味方全員にMS増加効果を与えるアップグレート。Slowに加え、MSupとEngage力をさらに強力にする効果となっている。
ただし、他のアップグレートと比べダメージが上昇するわけでもなく、MSupのみなので優先度は低い。
購入する順番は最後になることだろう。
スキルに関するTips

の最速2連鎖
・Lv7~12時点の の場合
設置→AA→
Lv13になるまでは の減り方に遅く感じるだろうが、AAを挟むことでLv13以降とほとんど変わらない速度で爆破させることができる。



・Lv13以降の の場合
単純に で爆破させる。



の3連鎖
の連鎖爆破は時間差があるため、このように の間に少し時間を置けば3連鎖が可能。

ただし、 を一気に3個も消費してしまうため、調子に乗り過ぎないようにしよう。




例えばBaronをスタートした所にこれをお見舞いしてやれば大打撃を与えられる。



この3連鎖の利点は「設置した が即爆発する」ことにある。
2連鎖だと2個目の が爆発するまでにわずかなタイムラグがある。
しかし、3連鎖ならば3個目の 設置と同時に爆発する
その上、設置Rangeが1000と長いため不意打ちに近く、相手に反応する間を与えずに大きなダメージを与えることができる。

この利点を活かした最たる例はLJL2016 Spring Split Round4 Match1 Game2のBE vs DFMのこれだろう。


27:45~

Tower下で耐えようとしているBEの の3連鎖が入り、そしてUltでEngage。
そのまま4Killを取り、インヒビターまで獲得する事に成功している。


は絶大なダメージを誇り、Mid/ADCに当てる事が出来たら半分以上減らすことができる。
それだけに、 を当てる手段として「3連鎖」は覚えておいて損はないテクニックと言えよう。


の即時2連鎖

上記の3連鎖のように「樽を置いた瞬間爆発する」の2連鎖バージョンだ。
メリットは文字通り一瞬で連鎖するため、上記の3連鎖より不意打ち度は非常に高い。



これは特に草むらから爆発させるのが強力であり、Jungle内では無類の強さを発揮するだろう。
コツとしては
1. は最大射程で撃つ。
2. すると同時に を設置する。


この2つだけだ。

Dragon


Blue


Blue横


Mid横


Tri bush


などなど……可能性は無限大だ。君だけの2連鎖を編み出そう!
ガングプランク(Gangplank)の役割
がすべきこと

-1. を相手のCarry陣に当てる。

先述したように、アイテムが揃った は優に1000ダメージを超える数値を叩き出す。
それを1回でもCarryに当てることができ、そのまま でEngageしてやればその集団戦はFree Winである。

そのためには の特性をよく理解し、Tipsにあるような連鎖のテクニックを身に着けていく必要がある。


-2. のプレッシャーを活かす。

実に強力無比な だが、当然ながら戦況を変えるほどのスキルなので警戒される。
それを逆に利用し、 のスタックを管理しつつ「いつでも2~3連鎖できるぞ」とプレッシャーをかけるのも重要な役割。
広い範囲のAoEダメージ+80%という強力なSlowでEngage/Disengageの両方に有効かつ射程の長いスキルのため、Zoning要因としてPickされることが多い。

ここでLJL2016 Spring Split Round5 Match2 Game2 BE vs 7hより
によるEngage見本。
42:50~

Slow80%という強力なSlowかつ大きなダメージにより、1回目は を捕まえる事に成功している。
2回目の爆破では を捕まえ、そのまま を使わせた上でKillに繋がっている。

-3. を的確な位置に撃つ。
もまた と同じくEngage/Disengageに使える強力なスキルである。
特に はGlobalのため、Top外の局地戦にも介入することができる。
それだけに使いどころは逃さないようにしたい。

例としてはこちらの数が有利な場合、相手の逃げ道を塞ぐように をする、
またDisengageとして相手の通り道を塞ぐようにする、などが挙げられる。出来る限り多くの弾を当てられるような位置が望ましい。

ただし、 がある場合はその限りではない。Carry陣に的確に当てることで大きなダメージを与えることも大切だ。
時間帯毎の立ち回り、アイテム解説
さて、まず は序盤から強いChampionではない。
重ねて言うが、 の真価はアイテムが揃った時の にある。

それまでは無理せずFarmする事が最優先事項である事を念頭に入れてほしい。


~Lv5:雌伏の時

スターティングアイテム
基本的には に最速で繋ぐルートを目指す。
ただしハラスがつらい場合、 も十分に選択肢に入る。

スキルオーダー: > > or > or >

この時間帯の の存在でそこまでダメージ交換に弱くはない。
しっかり を当て、を発動させたり、が発動できる状態で によるハラスをしていく事を意識しつつ、きちんとCSも取っていこう。

また、 もあらかじめ置いておく事で、相手にプレッシャーをかける事もできる。序盤の > > の火力は非常に大きい。
を無闇に爆破してしまうと、PushしてしまいFarmできなくなる可能性が高いので計画的に。無理に爆破を狙わずともプレッシャーだけでも十分。

ここで注意点がある。 はOn-Hit Effects(通常攻撃と同じように扱われる)スキルである事は覚えているだろうか。
通常攻撃と同じように扱われる、つまりChampionに をするとMinionのフォーカスがこちらに向かう
よって、 によるハラスを行う際、草むらに隠れることでMinionのフォーカスを散らすテクニックも併せて行うこと。

Lv3時点での の選択については、対面とJunglerのCCの有無など状況に応じて選択しよう。

- 初回のRecallが1050G~:

の相性はこれ以上なくよい。

を手に入れたならば、積極的に によるハラスを行おう。無論一方的にだ。
マナ切れにはご用心!


- 初回のRecallで が買えない:

を買えなかった場合、HPおよびADの底上げのため の材料を買っていく。
その後 を完成させてから に向かうのもよいが、筆者が推奨するのはこの時点から700(1050)Gを溜めて 即買いだ。

先述したようにやはり の相性は非常によく、これがあるのと無いのとでは大違いである。
しかし、どうしても700(1050)Gが溜められない場合は、無理せずに を完成させてから を目指していこう。


~Lv11:一端の船乗りへ

アイテム:
次に目指すのは:


Lv11辺りになれば、 が買えているはずだ。調子がよければ 、あるいは も買えているかもしれない。
CD40%になったことで がどんどん使えるようになるので、積極的に によるFarmをしよう。

無論、集団戦が起きそうな時やTowerへのSiegeが始まった時、あるいはされそうな時には可能な限り参加すること。

※ただし、 がいなくても十分な時、あるいは間に合わない、このままFarmしつつTowerまで破壊した方がお得な時などは除く。
 "状況による"……実に便利な言葉だ。その"状況"に応じて、適切な立ち回りができて の力は発揮されることだろう。




レーンで敗北してしまい、劣勢の場合
なに、 すら買えていないだと?
とにかくFarmしろ。
が揃った瞬間から本領が発揮されるChampionである。
コケてしまっても、諦めずに 完成に向けて頑張れ。超頑張れ。くじけるな。君には がある!
アイテムが揃いさえすれば、いくらでも挽回はできる。罵倒されようとも、白い目で見られようとも、挫けずにFarmしよう!




Lv13~:"銃と剣、好きなほうを選べ"

アイテム:

さあ待望のLv13だ!これにより、 の耐久度の減りが最速になり設置から即2連鎖もできるようになったぞ!
ここからは による独り舞台の開演だ。

の主な用途として
・TowerへのSiegeを行う際のZoning手段
・集団戦での広範囲のSlow/大ダメージ
・Engageに対するCounter手段
と併せたEngage   etc...

このように、様々な使い方ができる。まさしく試合を動かす"Carry"である。それだけに立ち回りは非常に重要で、ゲームに対する理解も必要になる。
基本的に を利用して、いかにObjectに繋げることができるかを考えればよい。極論 をCarryにぶち当ててやればいい。

だけではなく、 によるEngageも非常に優秀。
例えばMidで睨みあっている際、Bot Laneに一人が見えたらすぐさま をぶっ放し、5vs4の集団戦を起こす事も可能だ。

More Damage!:

で既にCDは上限であり、後はAD/ARpenを積むだけなため、高いAD/ARpenが非常に魅力的。
またPassiveも との相性がよく、あと一押しをもたらしてくれる武器だ。

vs AP:
あの 一旦Passiveが発動すると戦闘状態が継続している限りAS+25%、SV+10%、LS+10%が永続という凄まじい効果を引っさげて帰ってきた!
高いADとARpenにより、 も例外なく採用に値するアイテムである。
といったAP Assassinだけではなく、Topも などのAP Championで2AP構成を相手にした場合でも非常に有効。

vs 、CC:
ご承知QSSとQSS剣。特に では解除できず、Blinkなど逃げ手段も持たないため、vs においては非常に有効。
また、 などCCが多い構成を相手にすると、 だけでは到底間に合わないため採用理由となる。

vs Burst全般:
OP。もう一度言おう、このアイテムはOPである。

簡単に言ってしまえば、「どんなダメージでも対応でき、シールド量の大きい 」である。
致死ラインを大幅に引き上げつつ、HPを補強でき、さらにはBase AD+25%のADも得られる。
などのAD Assassinに対するCounterアイテムであり、APにも対応できるため防具としては非常に優秀なアイテム。

は防具を積まないため、事故死というリスクが常に付きまとう。
" と組み合わせて事故死を防ぐことができる"という絶大なメリットがあり、非常にマッチしているアイテムと言えよう。

クソッタレのTank共に: または

だけでなく、アイテムでひたすらARを積んでくる相手が多い場合、これもまた選択肢に入る。
に40%のAR penがあるとはいえ、やはりAR300付近にもなるとダメージがあまり通らなくなってしまう。
これによって少しでも多くTankのHPを削ることができるだけでも、立ち回りは大きく楽になるだろう。

ボーナスAR penという特性上、相手のARアイテムが揃う時間帯である5番目ぐらいに買うのがベター。
あとがき
しんどい。
しんどい。

ここまで読んでくれてありがとう!
こう長いとダレてしまうのでは?と考え、スキル解説ではGifなどの視覚情報を盛り込んだ内容にした。

好評であれば、いつかまた他のガイドを作成する際、参考にしていきたい。

何か不足している点、あるいはこういったシチュエーションではどうするのか?といった疑問については、
コメントまたはTwitterの@enzyutuheikaまでにリプライをお願いしたい。
筆者の個人的な意見ではあるが、できる限り答えていこうと思う。

随時対応は……できたらします。

執筆者

袁術陛下

オイラはサモナー!


コメント - 15件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:331f0fda
2016-04-12 19:44:30
前は普通だったのに内容がループになってる件
2.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:c90020f5
2016-04-19 23:01:41
エンドレスエイト
3.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:24ace665
2016-04-20 13:52:57
今起こったことをありのままry同じことをry
4.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:02d6e5bd
2016-04-23 18:51:23
えっほんと内容気になるんだけど…修正希望…
5.
袁術陛下 登録済みユーザ
2016-04-24 13:37:39
今まで気付かなかった……先程LoLBuildJPの方から連絡が来まして、ご復旧いただきました。
この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございます。
6.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:02d6e5bd
2016-04-24 14:46:19
直ってる!やったー! 役立つ記事ありがとうございます!!
7.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:c4c2fc76
2016-04-26 14:02:27
ルーンのところ、神髄9個積むことになってるよ(強そう)
8.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:04f8a8c5
2016-06-06 20:39:11
3角からcrit消えたんですがどうすればいいですか?
9.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:7fd97372
2016-06-07 11:36:35
ガンクプランクの時代が......
終わるんやなって....
10.
袁術陛下 登録済みユーザ
2016-06-18 10:56:59
R.I.P. ガングプランク 2016
といっても▽以外に買うものがないので結局三角買うしかないと思います。
スキルからアイテムまで全部NerfされたらBuff待ちしかないですね……
11.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:9e6b9de6
2016-06-21 17:57:43
GPへの愛が伝わってくる上に、動画での見所が書いてあるのがとても分かりやすかった
+2016点
12.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:d34e9ae6
2016-08-06 11:38:24
更新キタ。熱い
13.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:a2e8a2f8
2016-08-09 12:03:31
フリーだったのでこれを参考に使ってみました。
3連鎖難しいけど楽しい
14.
Hasamiage 登録済みユーザ
2016-08-09 15:11:09
神髄のルーンが9個になってます
15.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:17617e5c
2016-10-13 16:58:20
これからGankplankをはじめようとしていました。参考になりました!ありがとうございます!

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!