ビルドガイド: イラオイ - Illaoi

イラオイ: 超初心者向けイラオイ(14.1)

執筆者: まさか (最終更新日: 2024-02-09 15:28:03)

600   0

7
0
100%
トップページ > ビルドガイド検索 - イラオイ > 【ビルドガイド】イラオイ: 超初心者向けイラオイ(14.1)
基本的なスキルの説明はこちらhttps://lolbuild.jp/build/detail/5113に記載しているのでそちらを参照してください。
パッチが変更されてから勝率が大幅に下がっているので勝率が上がるまで初心者は使うべきではないと思います。
個人的に思ったことを下にまとめておきます。

2024年2月9日LOLALYTICSにて勝率55.1%
マナ周りの改善に加え、パッシブの触手の射程が伸びたことで勝率が大幅に上がりました。

ルーン

不滅
不死者の握撃
打ちこわし
息継ぎ
気迫
天啓
トリプル トニック
ビスケットデリバリー
アダプティブフォース +9
アダプティブフォース +9
魔法防御 +8

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


現環境で最もマッチするであろうアイテム

最終ビルド

ファーストアイテムについて

:ショウジンの矛

+300 Health
+55 Attack Damage
+20 Ability Haste


UNIQUE Passive - ドラゴンフォース:
非アルティメットのスキルヘイストが15増加する。
UNIQUE Passive - 研ぎ澄ました意志:
敵ユニットにスキルが命中する毎にスタックを獲得する(最大4)。1スタックにつきスキルで与えるDMが3%増加する。


イラオイにおいて、CDが上がるのがかなり強い&スキルを当てる関係でスタックの恩恵を受けやすいので最初に積むのはこれが個人的にオススメです。

対面によるハラスやショートトレードが苦しい場合、を先に完成させるのがいいと思います。

個人的にはの場合は余程余裕がない限りはを完成させた方が楽です。

以前はを積むのが強かったですが、スロウがそこまで強くなくなったのとダメージ10%低減がなくなったので

ビルドサイトでは人気のある初手はあまり良い選択肢ではないと考えます。

しかし対面のADが多い場合、かつスモルダーやエズリアルといったEで捕まえるのが難しいチャンピオンがいた場合これを積むのはありです。

を積む場合は昔のイラオイよりも柔らかくなっていることに注意が必要です。

個人的には、より攻撃的な尖ったチャンピオンになるのではないかと考えます。



:ステラックの籠手

+400 Health
+20% Tenacity

UNIQUE Passive - 獲物を狙う爪:
基本ADの50%にあたる増加ADを得る。
UNIQUE Passive - ライフライン:
体力が30%未満になるダメージを受けるとチャンピオンサイズが10%増加し、増加HPの80%の耐久値を持つシールドを得る。このシールドは4.5秒かけて徐々に減衰する。
CD: 60s

ビルドガイドで勝率が高いファーストコアアイテムです。

以前からかなり強いアイテムでしたが、初手で積むのもありだと思います。

イラオイの基礎ADは全チャンピオンの中でも屈指の高さを誇るので、パッシブの恩恵が大きいこと、

ライフラインによるシールド付与がARやMRの代わりにもなりえる、バーストで落ちにくくなるという利点があります。

<追記>2024年2月9日では使用率がかなり下がっているので他のアイテムが望ましいです。初手ではないです。



:ホロウレディアンス


+600 Health
+40 Magic Resist
+100% Base Health Regen

UNIQUE Passive - 猛火:
周囲の敵に毎秒10 + (1.75%増加HP)の魔法DMを与える。このダメージはミニオンに対しては25%増加する
UNIQUE Passive - 荒涼:
敵ユニットをキルするとその周囲の敵ユニットに20 + [増加HP × 3.5%]の魔法DMを与える爆発が発生する。


このアイテムは、対面がAPがかなり多い場合のみ初手で積む価値のあるアイテムです。

派生のMR防具ですが、個人的に非常にパワーのあるアイテムです。

チャンピオンBANをする際に、が漏れる場合があります。その時に効果を発揮します。

絶対勝てると断言はしませんが、積めると非常に楽になるアイテムです。

特にUNIQUE Passive - 荒涼:
敵ユニットをキルするとその周囲の敵ユニットに20 + [増加HP × 3.5%]の魔法DMを与える爆発が発生する。

これがプッシュをする際に非常に強く、MR防具のよりも有用に感じます。








攻撃的に行く場合は、ショウジンを。防御的に行く場合はステラックを。対面が苦しすぎる場合は各種ブーツを最初に買うのが望ましいです。
TOP運用はできるのか?

イラオイはTOP運用をするのがかなり厳しくなったというのがパッチ14.1の『個人的』感想です。

理由は4点。

1.レーンが広くなり、触手の攻撃範囲が相対的に狭くなった
2.現環境にマッチするアイテムが少ない
3.の弱体化
4.ヘラルド周りの変更によるTOPへのJG介入の増加。


パッチ14になってから、TOPレーンの川の広さがかなり大きくなってしまったことが個人的に非常にやりにくい状況になっています。

レーンの真ん中でCSを取ると、触手が近くに生えないこともあり(かつ触手の射程範囲外)屈強なTOPレーナー達にハラス負けするということが多くなったように感じます。

以前までPSやアイテム次第で何とかなっていたといったチャンピオン達がリメイクされたアイテムによってイキイキとしてる中

イラオイはマッチするアイテムが少ないので勝率も大幅に下がってしまいました。

また、以前であればスロウ付与できるを積めばかなりのADチャンピオンを殺す余裕があったのに対し、
現在のはスロウも少なく、10%のダメージ軽減もないので初手で積んでも防御面攻撃面ともに不安が残るため
を積む選択肢はほぼなくなりました。


LOLALYTICSでは勝率が47.5%(2024年1月19日時点)
LOLALYTICSでは勝率が55.1%(2024年2月9日時点)

もしTOPで利用する場合は、プッシュしきって敵をタワーの下まで押し込むか、プッシュさせて自陣のタワーまで敵を引き込むことをしないと、

触手で戦い、勝つことが難しいと思います。

マップの構造が変わったので、TOPのタワー側からのガンクルートこそなくなりましたが(赤側)ヘラルドのオブジェクトの重要性も上がった今、

TOPへのJG介入が以前よりも増えました。



以上の理由からTOP運用はかなり厳しいと思います。→できるようになりました。
(全くできないわけではなく、スキルの精度がこれまで以上に求められるということです。以前よりもより勝利条件がシビアになったといえます)
MID運用はできるのか?

MID運用はできるのか?という問いに対してはPSがあればできるというのが見解です。(絶対にできるとは言っていない)
理由は4点。

1.TOPレーンよりも触手の攻撃範囲が広く戦いやすい。
2.マップ変更により、MIDへのGANKが以前よりも刺さりにくい。
3.対面に来る相手が現環境のTOPよりも遥かに柔らかく戦いやすい(ただし序盤)
4.イラオイ対面のMIDを経験していないプレイヤーが多く、初見殺しになりやすい。

ただし、MIDに行く場合は対面がレンジとの勝負になるので、PSが低いとただ返り討ちになる可能性が非常に高くなります。

スキルEを当てることが出来なければ、かなり苦戦するのは必至です。

ただし、勝った時のリターンがTOPを使っているときより大きいように感じます。

(MIDレーンで勝っているイラオイが殴り合いをした場合、負ける可能性がぐっと下がるので)

試合数はかなり少ないですが、TOP運用よりもMID運用のほうが勝率は高いです。TOP勝率はパッチで改善されるのを待つしかないと思います。



2024年2月9日勝率がかなり上昇しました。TOP運用で問題ないと思います。
またパッチにより変更があったら追記しておきます。

執筆者

まさか



コメント 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!