ビルドガイド: シンジド - Singed

シンジド: ノーマルチャレ シンゲドガイド 7.10

執筆者: どすけべふたなり (最終更新日: 2017-05-24 19:24:24)

2,819   0

16
8
67%
トップページ > ビルドガイド検索 - シンジド > 【ビルドガイド】シンジド: ノーマルチャレ シンゲドガイド 7.10
SN りなたふべけすど と申します

シンジドを100万マスタリーポイント使った記念にガイドを書きます。たぶん日本で一番使ってます。
そのわりにはTierが低い? 失礼な、誤解なきように、私はノーマルではチャレンジャーです。

OPGGはこのとおり

そして私はシンジドを全面的に信頼しています。シンジドは最強のチャンプであり無敵です。
海馬にとってのブルーアイズ、イリヤにとってのバーサーカー、劉賢にとっての邢道栄。
それが、私にとってのシンジドなのです。


本ガイドではビルドやマクロ面での考えをメインにまとめていくつもりです。
細かなキャラ対策やレーン戦の基礎については言及する気はありません。社外秘です。

ルーン

  • 魔法防御貫通の印(III) 魔法防御貫通 +0.87
    x 9
  • 伸びゆく体力の章(III) Lv毎に体力 +1.33(Lv18で +24)
    x 9
  • 魔力の紋(III) 魔力 +1.19
    x 9
  • 物理防御の神髄(III) 物理防御 +4.26
    x 3

サモナースペル

マスタリー

0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
5/5
0/5
0/5
5/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタート

序盤のお約束

最終ビルド

長所と短所
長所
- 1. プッシュ力が強い
- 2.逃げ性能が高くMAP上を自由に歩ける
- 3.Ultが理不尽に強く、タワーダイブ性能が高い
- 4.上記3つの特長によってMAPへの圧が強く自分主導でオブジェクトをとりやすい

短所
- 1. 序中盤にきちんと有利をとらないと後半(だいたいLv15~)は雑魚
- 2. あまりにも強すぎてカスタムでBANされてしまう
どこにいって何をすればよいのか
本節では、シンジドは何をすればいいのかについて簡単にまとめます
シンジドができることの一例と、それによって得られる利益の一覧という感じです


敵味方の構成やMAPの状況から次にどのような行動を起こすべきかを考えましょう
相手が心底ダルい気持ちになってサレンダーしたくなるような行動を選択しましょう



1.TOPを押し続けてプレッシャーをかけ、敵JGに侵入する(プロキシ含)
・敵TOPをタワーに釘付けにできる
・敵JGをTOPに呼び込みやすくできる
・敵JGの位置を特定できる、殺害やファームの邪魔ができる。
・敵JGのファームを奪える


2.BOTを押し続けてプレッシャーをかける
・バロンとBOTインヒビターの両てんびんにかけることができる
 TPのクールがあがっていない場合は敵にエンゲージされるリスクが大きいことに注意
 が有ると良い

3.敵ベースに進入して2レーン分のミニオンを摂取する
・仲間がレーンを押していて相手のウェーブクリアが十分でない場合に有効
 MIDにミニオンが流れないのでMIDがROAMすることでBOTで2vs3の状況ができる
 仲間のシージを容易にして戦わずしてタワーを奪うことができる
 
味方MIDの機嫌が悪い場合キレてAFKするかもしれない諸刃の剣でもある

4.敵MIDを背後から襲う
・MIDを殺してMIDタワーを狙える。
 敵タワーの裏からダイブが非常に有効。


5.BOTへTP GANKを狙う
・敵BOTを殺してBOTタワーとドラゴンを狙える
 BOTの奥のサイドブッシュへのTPをして挟み込む


6.ベースからBOTへ歩いてGANKを狙う
・敵BOTを殺してBOTタワーとドラゴンを狙える
 この仕掛けをするにあたり、をもっていることが前提


7.仲間とグループしてダイブ
・敵レーナーをタワーに釘付けにしている間に人数差をつけてダイブできる



長々と書きましたが、シンプルにまとめると”押せ”です
シンジドに引くという選択肢はありません。押すことからすべてが始まります。
引いてタワー近くにいれば死なないかもしれませんが、シンジドの機能は死にます。これは死ぬよりも罪深いことです。
死を怖がって押せない性格ならシンジドを使うべきではありません。死ね!
サモナースペル
基本はにしとけば間違いないです


攻めにも逃げにも使えCDが短く使いやすい、必須です


序盤:レーン復帰
中盤:エンゲージ/GANK
終盤:電撃スプリット/集団戦での瀕死⇒リコール⇒戦線復帰


序盤レーンでのKILLを狙いやすくなりますが、下記のリスクを負いますので、あまりお勧めしません

・リコールのタイミングが難しくなる
・バロン出現後のBOTスプリットの自由度が減る
・TPガンクできなくなる

レーンでのKILLポテンシャルについても、イグナイトがTPより格段優れているとは思えません
TPのレーン復帰からのビルド差をつけたオールインは強力なKILLポテンシャルを秘めています

対面ヴラッドやムンドであればイグナイトにしてもいいかな?くらいです
ルーン
ルーンはいまのところ2セット使ってます

1.従来型
 *9 Mpen
 *9 Flat AR
 *9 Flat AP
 *3 Flat AP

 これまでずっとこのルーンを使ってました
 信頼と実績のAP大目のセットで序盤に有利を取りやすくなります

2.ヘルス型
 *9 Mpen
 *9 Health/Lv
 *9 Flat AP
 *3 Flat AR

 最近試験的に運用しているのがこのヘルス/lv を搭載したセットです
 意図としては下記の2点があります
 
 ・APはルーンで補うよりも金銭効率の良いダークシールで補うほうが効率が良い
  ※ダークシールOPなので、お金をダークシールにつぎ込むほうが良いよねってことです

 ・唯一Ultで得ることのできないヘルスをルーンで補う
  

敵の構成でMRが大目に欲しいなと思ったら青は MR/Lv にすると良いです

また、おっきいルーンについて、MSのルーンを使っている人も多いですが私は不要と考えます
MSは   で十分確保できるからです
ビルド
シンジドはビルドの幅が広いです
何をするために何をどの順で買うか、明確な意思を持って選択しましょう


1.基本
+ or

どのような状況でもここまでは共通です。なぜなら安くて強いからです。
ダークシールの数は2~3個が妥当と思います。
瞬間の強さを選ぶか、1stコアのアクティブ効果を得るのを早めるのか、優先順位を考えましょう。

靴はもアリです。
相手の構成でスローが多いときにどうぞ。

2.よくかうやつ
上記の基本ビルドが完成した後はここから選択して完成させていきます
買う順番が大切です。当面のやりたいことを明確にして、目的に沿ったものを揃えましょう

そんな難しい判断できないという貴方のために安易な基準を用意して置きました。

・対面がファイター でダイブして殺しましょう
・対面がタンク   でMAPを荒らしましょう
・対面がレンジ   で捕まえて殺しましょう





対面がROAMしたがるチャンプのときは真っ先に積みましょう シェンを発狂させるのに最適です
対面に勝っていてプロキシが容易な状況では最初につむとタワーを容赦なく折れます。
一方で自分が対面に勝っていないと有効に機能しないことには注意です。


自分がROAMしてMIDやBOTを殺しにいくときに最適です
また、対面が根暗なレンジチャンプのときにもこれで一気に距離をつめて殺害できます
相手の構成を見て逃げ性能が高い場合にはコレがないと集団線が難しくなります。
スプリットプッシュ時の逃げにも使えますが、基本的には集団戦でのピックアップ目的が主眼となるでしょう。



火力の要です。序盤レーン戦をしていて、”この対面雑魚だイージーキルwww”と思ったら仮面がお勧めです
無限に殺してタワーにこもらせてタワー内で殺しましょう

ただし、固い相手でを最初に積んでくるようなら初手に買うメリットは薄いです
殺すのが難しい相手に対して火力を上げても時間の浪費になることが多いです

また、に対して防具を買ってもあまりいい思い出が無いので
彼らにDPSで負けないように仮面にラッシュするのは良い選択だと考えます





3.シチュエーショナル
購入頻度はそれほど高くないですが、これらもシンジドと相性がよいアイテムです
基本的には上記のに劣ります
これら3種の神器よりも優先することは稀であり、また、きちんとプレイできていれば
3種の神器が完成するころには相手がサレンダーしているはずです。



AAやLSに対するカウンターとして買いましょう。


とにかく相手を捕まえたいときに買いましょう。
味方キャリーをピールしやすくなり、敵キャリーを捕まえやすくなります
反面、火力にはそこまで期待できません。純粋に火力がほしければ仮面です。


クリティカルに対するカウンターとして買いましょう。

こういうやつらに有効です


根暗スプリットマシーンになりたいならばこれは有効です
と組み合わせて最強のミニオンプッシュで相手をノイローゼにできます
相手の構成がAPが多くウェーブクリアにかけているときには刺さります
そのかわり、集団戦に弱くなりますので、スプリットでそれ以上の利益が見込める場合だけです。


APが痛くて仕方が無いときにシャーナシでかいましょう


に対して非常に有効に機能します。相手のRからの仕掛けを防ぐことができます。

更新履歴
2017.3.13 初稿
2017.3.25 ビルドについて微修正(ソンメ↑ サンファイア↓) ※王剣の台頭による
2017.4.07 サモナーネーム変更を反映 ※RIOTの圧力でSN変更を余儀なくされました
2017.4.21 ルーンについて更新
2017.5.23 ビルドについて更新(タンクアップデートを反映し、コアアイテムの評価も更新しました)

執筆者

どすけべふたなり

SN dosukebehutanari

https://jp.op.gg/summoner/userName=dosukebehutanari


コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!