ビルドガイド: レオナ - Leona

レオナ: 敵を抑え込む盾になるレオナビルド

執筆者: Bot専のホモ (最終更新日: 2018-03-04 19:53:10)

24,419   6

29
6
83%
トップページ > ビルドガイド検索 - レオナ > 【ビルドガイド】レオナ: 敵を抑え込む盾になるレオナビルド
このガイドはバージョン 8.4.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。
※ ビルドガイドの概要を簡潔に表現下さい。ビルドガイドの上部に表示されます。
※ このテキストエリアを空欄にした場合は、表示されません。
※ この説明文を削除し、下記内容例を参考に記述してみてください。

【内容例】
・選択したチャンピオンの簡単な説明
・このガイドが効果を発揮する場面や、他のガイドと違う特徴
・ティーモから閲覧者へのアドバイス

ルーン

不滅
アフターショック
生命の泉
心身調整
超成長
天啓
ビスケットデリバリー
宇宙の英知

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタート

1回目リコール(お金次第)

2回目リコール(ここまでにほしい)

中盤戦へ

終盤戦へ

場合によって

最終ビルド

全国のレオナ使いへ
はタンクの女の子です。それだけで希少種なのに使いこなせればBOT圧勝です。
私が最初に買った高いチャンピオンがこの娘です。
この娘とはいろんな経験をしてきました。負けたり、20分で18アシストしたり、いろんなことをしてきました。
一番使っているので、私流の立ち回りを教えればなと思います。

3/04更新:お久しぶりです、たまたま「レオナ lol」で検索してたらこのページが2番目に出てきて驚きました。
しばらく引退してましたが、復帰いたしましたので今のビルドを解説していきたいと思います。

やっぱりレオナは強いです。ルーン改定により、アフターショックとの相性がとてもよく、今でもbotで優位をとれます。
長所と短所
長所
- 0.思ったよりかわいい
- 1.コンボによる敵の長時間拘束。
- 2.による強靭な硬さ。
- 3.による集団スタン。
- 4.で思ったよりダメージが出る。

短所
- 1. によるKSがたまにある。
- 2. の射程が短いし当たりにくい。
- 3.は発動までやや時間があるので、スタンを決めるのは読みが必要。
サモナースペル
の両方を選べます。

は必要です。敵を追ってキルアシストを決めたり、逃げるのにも使います。

がメインとなります。集団戦でも生きるでしょう。
敵SUPがヒーラーの場合などは必須です。

は味方ADCにCCがある時に使うと、キルをADCにつけやすくなります。

例-
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

上げです。これ一択です。これで硬くなるため、レーン戦の前で踏ん張れます。

Q:シールド・オブ・テイブレイク

レオナの軸となるスタンです。大変お手軽に決められます。
試合開始直後のインベードにも光ります。なのでLv1にはこれをあげます。


W:エクリプス

コンボの起点となります。公式の説明では、このスキルを使ったら飛び込まれるので注意とあります。
まず何もない状況でWを使いだしたら、エフェクトが派手なのですぐ飛び込むのわかりますので、E→Q→Wとコンボしましょう。
地味にこれのダメージでKSしちゃうときもあります。しゃあないしゃあない。


E:ゼニスブレード

敵の狩猟はこのEから始まります。Lv2になってすぐ飛び込む技や、一瞬戻るそぶりを見せて不意に刺すなど、いろんな技があります。
しかし射程が思ったより短く、これ当たったでしょ!?って思うのも多々あります。
ミニオン処理にも使います。パッシブを生かさせてADCのウェーブ処理を促進させたりします。
これはネタですが、で瞬間移動する直前にEを撃つと一緒にテレポートします。


R:ソーラーフレア

広範囲CC。外側はスローなので真ん中を狙いましょう。
E→Q→W→R (R→W→E→Q) のフルコンボだとものすごい秒数拘束ができます。
集団戦でも、うまく決まれば勝利へとぐっと近づきます。集団戦に強いといわれてるのはこのためです。
CDが思ったより短いので、明けたら積極的に使いましょう。
アイテム考察
こいつはサポートなんで、あまりアイテムの幅が広くないです。

少し言うとしたらブーツの選択です。
敵にCCが多いならで全線にとどまり続ける盾になる。

普通ならです。はロームしやすいチャンピオンなので森を早く動き回るために必要です。
ワードを置きに行ったりなども高速で行えるためレオナにとても合う靴です。


はレオナにとても合います。
レオナは集団戦での立ち位置は前ですので、いざ手段戦が始まったらオーメンのスロウが刺さります。


とにかく固くして相手に嫌な思いをどんどんさせていきましょう。

有利ならがおすすめ、バロン後の砲台ミニオンにつけてバリバリ働かせよう。
立ち回り
・序盤

はレベル2先行を頑張ろう。
仮に先行できたらコンボを決めると、相手は突然の急襲に驚いてしまう。
そしてレベル2ながら普通にダメージが出るので、そこで有利を作れる。

基本的にはADCの少し前にいく、だが敵ADCの射程には入ってはいけない。
そしてミニオンのウェーブを見て、敵ミニオンが少なくなったのを見てすぐ
決めたらすぐ。相手のヒールを許してはいけない。
こうしてキルをとれればよし。どんどん優位を作っていけば止まらなくなる。


・中盤
が温まってもしもレベル6に先になったらウェーブを見ないで突っ込もう。
またはのコンボだ。
Rスタートは決めにくいけど相手の意表をつける。Eだと先行してる場合ならキルが取れるだろう。

-先にタワーを折ったら
midロームを敢行しよう。成功したらmidも有利になって、いいことずくめである。
ワーディングを徹底して、相手に合わせた動きをしながら、botですくすく育っていくのも悪くない。

-先にタワーを折られたら
レオナは負けていると力がまったく出ない、midロームもするのもいいが、負けているならワーディングを徹底しよう。
adcとかにくっついてなんとか頑張って硬くしていこう。


・終盤
集団戦での動きは大体予想はつくであろう、集団戦が起こる前はただ前にいるだけでも敵は突っ込みづらいであろう。
タワー破壊能力は低いので単独行動はあまり意味をなさないが、ワードを置きに行く程度なら靴もあるし大丈夫。
ultは最初に使うのではなく、敵が本格的に火力出しそうな頃合いを読んでアサシンorメイジに打つ。
ADCは後ろで攻撃していると思うので、味方が処理しているときにADCにEQ打って止めると集団戦はほぼ勝てる。

はCDが意外に短いので、味方と一緒に孤立しているオフタンクを狩るのに使える。
で沈めちゃおう。
レオナに合うADC考察
はCCで相手を止めるのでいかにADCの火力が出るか、対応できるかがカギです。

私の個人的なお勧めは

などです。


1. -長距離&トラップ-

は長距離なのでのCCにすぐ合わせることができます。
そして拘束した敵にケイトリンのWを置き、トラップにかけると相手はひとたまりもありません。
集団戦でも拘束力を発揮させればは敵を撃ちまくるスーパースナイパーへと化けます。

2. -ブリンクするイケメン-

によるブリンクで前に出てこれや通常攻撃を決めます。
高火力がでますし、惜しい!ってなったらこれがあります。
基本的にはブリンク持ちと合います。


3.-バーストでレーンを圧倒-

は全体的にバースト力が非常に高いです。レオナのコンボでダメ負けするのは少なく、1度決めればレーンで誘致を作ることができます。の羽のおかげで確定バースト、素早く動き回るので相手サポートすら翻弄できます。
レベル6からは強気の攻めが展開できます。かわしながらキル!
これができなら立派なDuo。よりも強い!

4.-相手をパックン遠距離バースト-

はコンボが決まればバーストダメージは多く、愛称は良さげ。
による拘束時間はかなり長く、AAを撃ち込みまくって火力を出していきます。
キルまで持ち込めばでダブルキルを狙いやすい。
よくあるのですが、botで戦闘が始ますとGankが来たりするんですがで切るしたあとにガン逃げ出来ます。
はゆっくり逃げます。たいていします。畜生。


他にも合うADCはあります、こんなやつがADCとか言ってきても圧勝できました。
でもtrollは控えましょう。どうみてもは初見殺しでしかありません。

追記:LucianとKaristaの項目を削除し、AsheとMiss Fortuneを追加しました。勝率変動次第で、変更します。
レオナの苦手
苦手なbotレーンの住人は

です。

この二人はスキル無効を持っています。モルガナはADCも守れるし、自分に打たれるのを判断できるモルガナは自分にきっちり打ちます。

シヴィアはもしもサポートがならフォーカスをそっちにすればいいんですけど
仮にとかだったら・・・・
さようなら われらのBOTレーンよ。


<追記>



ヴェルコズは前に出るにとって非常につらい対面です。横からどんどんスキルを当てていくので、立ち回りも厳しくなります。
は強烈です。サポートでありながら、ダブルキルなんてこともあります。
対策としては、前に出たところを殴るくらいしかありません。かなり強烈なカウンターです。


AAが遠いからってハラスばっかすんな。


ハラスばっかすんな。遠くに飛ばすな。
最後に
これを見てくれてありがとうございます。は魅力的なチャンピオンですので、試してみてください。

6.14でバフされるかもしれませんので、その際にはすぐ更新します!



ですます調意識してるのになんで戦法語る時だけあの文体になったとか自分でも怖い。

追記:仮更新が完了しました、8.4に合わせて大目に改変したつもりなので、指摘などがありましたらコメント欄でお願いします。

執筆者

Bot専のホモ

Botをメインに頑張っています。ランクはあまりやらず、基本はノーマルです。


コメント - 6件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:b95da1cd
2016-07-02 05:26:12
活かさせてって…
ビルド書く前に本当に日本人なら国語勉強して、どうぞ
2.
Bot専のホモ 登録済みユーザ
2016-07-03 11:42:40
>> 1
わざわざ修正点探して煽ってくれてありがとう! 修正するよ!
3.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:77580abb
2016-08-27 21:32:31
大変丁寧な説明助かります。
集団戦についてですが、EQで ADCを拘束する場面と味方ADCの前面でpeelすべき場面があるかと思いますが、どう判断していますでしょうか?
4.
Bot専のホモ 登録済みユーザ
2016-09-04 00:25:29
>> 3
相手のボロがでるまでpeelしています。CCが豊富なので殺意を持ったAssassinは近づけません。
相手のボロというのは、甘い立ち位置や、ultミスなどエンゲージ場面で生じます。
終盤のレオナだとかなり硬くなって前線を張れるので中盤はpeel、終盤は拘束中心といった形が理想です。
レオナは勝っているとき非常に強いため、勝っている中盤はアサシン張りに押すといいと思います。
5.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:60aebddd
2017-07-06 03:19:14
この記事を参考にしてノーマル戦2度目の使用でS+取れました!本当にありがとうございました!
6.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:0688aaf8
2018-03-11 07:53:14
Qのダメージ上昇は10~110 マナコストは45~65
Eのダメージ上昇は60~220 マナコストは60固定
Q上げたところでスタン時間もCDも変わらない。
EはCDが13~9秒まで下がるのになんでWQEの順でスキル上げするんだ???
AP増加レシオもEの方が高いしQ上げの利点が全く思いつかないんだけど。
随分昔の調整(QのCDが下がる時代)からずっと放置してるんかな?

後オーメン積むくらいならガーゴイルストーンプレート積んだ方がよくない?
Rでレンジ1200のスタン+範囲にオーメンより重い80%スローあるわけだし。値段も400GOLDも安い。
クリティカル対策って言うならわかるけどさ。
体力伸びないって言うんならそれこそ安価でCDR10%ある騎士の誓い積めばいいし、
二段構えのスロー積むならMS上がって距離詰められるグローリーでいいし。
オーメンがそこまで活きるとは思えないんだが…?

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!