プレイガイド

ADC箇条書き

執筆者: pzy (最終更新日: 2017-01-21 10:11:17)

6,113   3

53
13
80%
トップページ > ビルドガイド検索 - 一般ガイド > 【一般ガイド】ADC箇条書き
このガイドはバージョン 7.2.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。
1/18 - パッチ7.1用に文章を変更

1/21 - マッチアップガイド追加(元々Ezrealガイド用に書いたものを流用)
    AsheからCaitlynまで
まとめ
JungleのスタートによってBotの序盤の使い方が変わる。
リーシュが無い事でフリーの時間ができるんだけど、大体使い方が3種あって

・相手のリーシュを邪魔しにいく
1:35くらいに顔を出してジャングルの初動を遅らせる。
これをする事で相手に
「Smiteを使って無理やりクリープを狩り終える」か
「諦めて逆サイドのバフからスタートするか」を
強制させる事ができるよ。
どちらにしても相手は資源をロストするからとても有効。
邪魔するときは一方的に攻撃しようね、結局自分たちのヘルスを削ったら元も子もないね。

・川の草むら(青側トライブッシュ、赤側リバーブッシュorレーンブッシュ)でアサシンする。
主にBraum(スタン持ち)とかKarma(Ult持ってる)とか”lv1での戦いで強いサポート”がいるときにやるよ。
相手がリーシュを終えてふらふら~っとレーンに戻った時に先手を取って仕掛けることで相手のレーニングを破壊する事ができるよ。
あんまり長くファイトすると相手のジャングルも寄って来るから簡潔にささっと終わらせること。無理やり殺さなくてもいいよ。
やられる側は「予め危ないところにワードを刺して置く事」「相手のジャングルスタートを知る事」で対策できるよ。
これをされるだけでレーニングが崩壊するから気をつけてね。約束だよ。

・ミニオンに触ってレーンの主導権を得る
手始めに前衛ミニオンを蹴散らしてミニオンを6v3の形にするだけで有利になるよ。
ADCやってる人ならわかると思うけど前衛ミニオンがいないだけで移動阻害されないし奥に行ってもcsを逃さないから楽でいいよ。
ミニオンが有利になったら相手は3匹の前衛ミニオン分多くAAを撃たないといけないよね、そこをついてハラスするといいよ。
もし触らないならlv2を先に取れるし超有利。押し過ぎてミニオンがタワーで死ぬと水の泡だからそこだけ気をつけてね。


箇条書き


これは最重要で全ての前提なんだけど「自分だけはどんなことがあっても死なない事」
死ぬと「csが取れない」「経験値が稼げない」「集団戦ができない」「オブジェクトに関われない」
ゲームをCarryしたいなら自分がどれだけゴールドを稼いで火力をチームに分配できるかを意識しろ。
特にレーニングでは自分のヘルスを使ってcsを取って経験値を稼ぐところだからマジで死ぬな。生存>>>>>>>>ダメージ


トレードとヘルスは上手く使い分ける事。一人でレーン勝ちたいのならトレードを上手くなるべき。
距離感を把握して有利なトレードを続ける事。ジャングルも有利なら呼ぶこと。


ジャングルがこちら側でファームしてるときはPingを鳴らしながらちょっと深めにトレードすると良い。
普段から最低限のトレードをしておくと相手はJungleが来てるのかを判断しづらくGankが刺さりやすい。


lv1はとにかくウェーブの管理が先。レーンについたら誰よりも素早くウェーブを管理する事。
押すにしろ引くにしろ先に触れば主導権が移るから脳死で触って良い。スキルもできるなら相手にも当たるといいけどウェーブ優先で良い。
lv2を無理に取る必要はなくて、lv1でのトレードが有利になるなら負けない程度に相手へAAを入れて良い。


先にlv2を取れるなら”lv2になってから出る”んじゃなくてlv2になる頃にはトレードできてるのが良い。
一気に距離を詰めるんじゃなくて前後でぶらしながらムーブすると相手の距離感が狂う。

これは別にlv2に限った話じゃなくて相手の射程に出入りしてうろつくのはマジで強い、絶対に習得するべき最強のハラス。

集団戦とかも同じで、相手の射程うろつくのが強い。FlashInとかは絶対に警戒する事。


ウェーブを一生触ってればいいって話でもなくて、一度トレードをしたいならcsを渡してでも下げたほうが良い。
Gankの回避もできるし、Blitzみたいなタワー下の王者を引きずり出すことで余裕が生まれる。
Sorakaとかも同じでGank耐性ないChampはJungleのイチをみて適度にLaneを下げる事で餌にできる。


ウェーブは下げながらミニオンが溜まり過ぎないように調整すること。
ゆっくり前衛から処理していって2匹以上の有利ができる時にはトレードしておくといい。大体の目安は前衛ミニオンがいなくなったら。


ウェーブの管理は本当に大事。基本的に一生押し込んでる方がSupportがフリーの時間ができて強いけど、Gankされたり相手のオールインの機会ができてしまう。


フォーカスはしっかりする事、無理して奥のCarryを殴ろうとするより手前のサポートを二人で殴ったほうが良い場合がある。
まず戦闘が始まったら考える事は「ノーリスクでAA放置できる場所」を探す事。
!殴る敵!を見るんじゃなくて”全体の距離感”が大事。AAを当てるADCが強いんじゃなくて距離感を把握するADCが一番強い。


ポーションを消費したトレードはしすぎないほうが良い。序盤のポーションはとてつもない価値があって、戦闘中に使用すれば150のヘルスを得る事ができる。
レーンがきついなら序盤は控えめにトレードしてリコールして装備を強くしてからだとサポートより強くなるし、自分の圧が変わる。ADCはゴールドを消費した量に比例して強くなる。


レーンで大事なのは経験値ももちろんだけど、”ゴールドを消化する”という行為が最も大事。
例えばLucianは他のADCと比べて素材が細かく、BFソードの1300gに届かなくても効率よくADを増加させることができる。
Caitlynなどを相手にしてる場合無理に相手と同じ1300gまで溜めなくても”プッシュして900gを消化”したほうが有利に立てる。
これは他のChampとかでも言えて「Champによってベストなリコールタイミングは違う」と言うことを覚えておくと良い。

押し付けて素早くリコールすればミニオンがタワーに到達する前にレーンに帰ることができる。
押し付けられた相手はウェーブを整えるために少なくとも2ウェーブを処理する事になるため一方的なレーン状況を作り出せる。


サモナースペルは慎重かつ大胆に使おう。ヒールはダメージアンプだけどフラッシュは今後に関わる。
フラッシュがないADCは本当に歩く300gで、他の連中にカモられるから気をつけて使う事。
ヒールは結構雑に使って良い。殴り合って勝てそうならヒールのms増加を使いながら前に歩いてボコボコ殴ったり。
あと「これは本当にFlashを切ってもいいのか」っていうのは試合終了後絶対に振り返ること。


ヘルスさえあれば死ぬ事はない。cc当てたからとか、Jungleが近いからとかじゃなくて「自分のヘルスを保持してトレードできること」が大事。


絶対に自分だけはThrowしない事。勝ち負けうんぬんじゃなくてThrowしたぶんだけADCが下手になる。


絶対に自分だけはキャッチされない事。キャッチされたら得たゴールドも経験値も使うことなくゲームが終わる。


自分以外の味方はヘルスタンクだと思うこと、こいつらのヘルスと自分のヘルスパックを使ってダメージを出す事。


不利なら不利なりに大人しくする事、csさえ取れれば装備が揃って相手のSupportより強くなるから腕次第で巻き返せる。


寄る事、ウェーブの量じゃなくてMinimapの味方の移動する方向をみて当たるか判断する事。
スペルがあるならキルを回収して育つ事。
”どれだけゴールドを得ても集団戦で消化しなければ意味がない”


csの数は意識する事、誰よりもcsを稼いで育つべき「こいつがゴールドもっても強い」とかじゃなくてダメージを出すのは自分自身。


マナを使ってスキルを使うように、ADCは自分のヘルスを使ってAAを当てる。自分のヘルスはあくまで資源。


集団戦では無理やりダメージを出しにいって被弾したりするよりは後ろやサイドで相手のスキルやスペルなどを把握してから入る事。
不利でも待てば必ずダメージを出せるタイミングが出てくる。辛抱強く粘って自分が輝けるタイミングで入る。


もし死んでしまった場合”100%自分に過失がある”
サポートのオールインが下手だったとか、味方のエンゲージが下手だったとか色々な理由で死ぬけれど、それでも”自分が死んだことは正当化されない”


Flashは最強のサモナースペル。これがあるときは相手の方向指定を無視できたり、ブリンクインが可能になったりする。
依存度が異常に高いため、使用したときは必ずあとで振り返ること。


スキルを必ず避けること。
無理にAAを撃ちに行くんじゃなくて少しAAをとめて移動に時間を割くことも大事。
タイマーごとにAAを振るより少し間を挟んででも有利なポジションに移動した方が結果的にダメージが出せる。
フラッシュはこの時間を短縮するスペルでもある。
マッチアップガイド
マッチアップガイド

Ashe:難しい
Wをミニオンで避けること、QがONの時に長く殴りあわない事。とりあえずはこの二点に気をつければOK
射程とスロウを生かした引き撃ちが得意なので中途半端な射程(550~600)をうろついてると死ぬ。601以上離れるか、549以内に入るかはっきりしたほうがいい。

難易度を難しいにしたのは”Lv6以降のGank合わせが回避不可能”なため。このlvになるととにかく一生アシストピンを鳴らしてしゃぶり殺してくる。
序盤はASが低くパッシヴを活用しにくいのと、メインスキルであるWのCDが15秒あるためlv6になる前に何とかして有利を取っておきたい。こいつめっちゃ強い。



Kalista:難しい
ざっくり言うと”Lv1からLucianのEを連打しながら二丁拳銃のパッシヴをばら撒いてくる”レーン強者。
一応ユニットが周囲に存在しない時はステップの手段がないのと、ASが低い内はステップの初動に硬直があるためそこを狙う、しかない。
少し距離が離れていてもユニットを軸にしたステップ→Qで一瞬にして間合いをつめてくる。キルラインがとても広いことも注意。

またUltは当たらなくてもメレーサポートを射程送り込まれ、Gankを呼ばれると一瞬で崩壊する上に、相手のサポートを狙っても回収されてしまう。

スロウに弱いという大きなデメリットがあるのでアイスボーンでカウンターはできる。
Ezreal側ができる対策はそのビルドと、Qを外さないこと。この二点しかない。基本的にはSupportかJungleのアクション待ち。



Caitlyn:難しい
”射程が650ある”
レーンでこの射程を使い一方的な通常攻撃を入れてくる。Qによるプッシュ力と、Eのブリンクバーストも持ち隙がない。
Qを絶対に避けること、Eを貰わないこと、Wを踏まないこと。全てに気を払ってcsをとるしかない。

普通にやっていてはまず勝ち目がないので”強い時間帯が大きくずれている”ことを上手く活用するしかない。
まずリコールタイミングが違う。Ezrealは750Gの涙が必須で、Caitlynは1300GのBFソード。
レーンをだらだらFarm合戦で消化して、Catilynの好きなタイミングでリコールされると
”AD+0 VS. AD+40”のステータス差でレーニングをすることになり、もう二度と勝てることがなくなる。
(Ezreal側は550G余っているがゴミしか買えない。相手に合わせて靴か素材かを選択)


―――ちょっと話が脱線するので別けて覚えておいてください―――


これを回避するために”ウェーブの主導権を握ってこちらの任意タイミングでリコール”すること。
普通にやっていると、Qのウェーブクリアで一生プッシュ負けしタワーに押し付けられ、相手が好きにリコールしてしまう。
なのでウェーブのリセットタイミングで”ヘルスを使いほぼオールインに近いようなトレード”を行う。
とにかく戦う事。戦ってヘルスをお互いに削りGankを貰うかそこで勝ちきって”相手の主導権でレーニングを続けさせないようにする”
(*ウェーブうんぬんの話はこっちの記事で)

これができないと話しにならない。JungleのGankを待つだけの運ゲーになるので上達を目指すなら”自分の意思で戦う事を覚える”
失敗しても良いのでミニオンの状況を確認してヘルスを使う事。頭使って練習しろ。



戦闘時のコツは第一に”一方的な射程にとどまらない事”、651以上離れてQを撃つか、549以内に入って通常攻撃を入れるかはっきりしよう。

二つ目はスキルを食らわないこと。当然だけど、できないと負ける。
Qは歩いて避けたい。暇な時間や通常攻撃がCDの間は地面を連打して適当に左右移動すること。
実は”見てから避けてる人”ってほとんどいなくて、大体は”適当に移動して相手にスキルを外してもらってる”だけ。
(これはあくまで主観だけど、少なくとも俺はこうしてる)

クリック回数を増やして気分で進行方向を変えて不規則にする。あんま考えて動かなくていい、適当に移動、たまにちょっと「右に動こうかな~」って移動すればいい。
本当にこれだけでいい。相手に外してもらうことが大事。
予めクリック回数を増やしてるとモーションみてから避けることもできる。とにかくクリックしよう。



Wは同じ場所に留まらないことでどうにでもなる。とにかく大雑把な移動、一個前に話した移動の幅を広げて徐々にいる場所を変える。
ASは最大限生かさなくてもよいので移動に意識を割くこと。それだけでいい。
「ASが後0.×秒足りなかった!」なんてことは中々ないし、もしそういう自体があったならそもそもトレードタイミングがおかしいことの方が多い。



Eは誘って相手に撃って外してもらうのがいい、”相手がEで射程から逃げないと撃ち負けてしまうような状況”になるとEを撃ってくる。
”スキルを撃つタイミングは大体固定されている”のでその環境を覚えて、その環境に追い込むと避けやすい。

(ていうか避けるに限った話じゃないけど”行動を予想して動く事”が上達のコツ。回数をこなしてテンプレを覚える事。)

一番簡単なのはブリンクで避ける。めっちゃ簡単。見てからEでさけて叩く。
 


Rはローヘルスで逃がさない事。
レーンの手前で、ちゃんと殺せるプランを立てて戦えばこれは起きない。Jhinとかはこれが顕著で中途半端に戦うと殺される。


以上のことを踏まえれば多分上手くいくはず。まとめると
・たくさんクリックしよう
・頭使って戦闘のテンプレを覚えよう
・失敗を恐れないようにしよう

この3点だけ抑えればおk


――終――


あとはQを一方的に当てること、これはCaitlynに限った話じゃないけどEzrealの強みで戦うのが大事。



Sivir:簡単

執筆者

pzy



コメント - 3件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:699d7631
2016-10-21 11:38:06
ずっと待ってたもっとガイドだしてどうぞ
2.
Battlecast Zyra 登録済みユーザ
2017-01-19 22:37:26
非常に簡潔かつ 要点を抑えていて、非常に良いガイド・・・というか箇条書きだと思います。

読む方(初心者)へのアドバイスですが、全体的に結構レベルの高い(全部実践できれば 楽々ゴールドになれるぐらい)のことが書いてありますので、一気に全部やろうとするのでは無く、一つずつ出来るように、と言うつもりで読むと良いと思います。
3.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:4204a6d7
2017-01-21 11:48:19
自分の意思で戦うことってオールインのタイミングを知って仕掛けろってことだよね?確かに自分の意思でオールインして勝てばどんどんレート上がる気がする。

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!