ビルドガイド: アーゴット - Urgot

アーゴット: アーゴットの真髄【TankRangedSup】

執筆者: FeederAreo (最終更新日: 2017-07-18 03:06:25)

1,454   7

5
5
50%
トップページ > ビルドガイド検索 - アーゴット > 【ビルドガイド】アーゴット: アーゴットの真髄【TankRangedSup】
このガイドはバージョン 7.14.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。
サポートにはいくつか種類がある。
回復系   
タンク系  
行動妨害系 
状態異常系 
何故来た系 

これらのほとんどの種類に当てはまる最強で無敵でかっこいいチャンピオンと言えば、、、?

                            
                         そう、アーゴット様だ

ルーン

  • 攻撃力の印(III) 攻撃力 +0.95
    x 9
  • 物理防御の章(III) 物理防御 +1
    x 9
  • 魔法防御の紋(III) 魔法防御 +1.34
    x 9
  • 攻撃力の神髄(III) 攻撃力 +2.25
    x 3

サモナースペル

マスタリー

0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
5/5
0/5
0/5
5/5
0/5
0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
5/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


始発ビルド

必須例

選択

行動妨害に特化したいならこれもあり

タンク向け

序盤~中盤 重要

最終ビルド別例

最終ビルド

アーゴットリワークについて
アーゴットがアーゴットからアーゴット様に進化します
スキルをみるかぎりは正直もうSupはできないと思われます、、、

リワーク前にハイパーキネティック・ポジションリバーサーのアーゴット様でいろいろ遊んであげてください、、、(何様)

せめて残してほしかったなぁ、、、ハイパーキネティックポジションリバーサー、、、(言いたいだけ)
変更点
ジークハービンジャーがリワークによりジークコンバージェンスへと変更されました
これにより能力が少し変わり、Supアーゴット様が余計に強くなりました!(>>4様ありがとう!!!)
以下の変更点を公式からコピペ
名称 ジークハービンジャー ⇒ ジークコンバージェンス
合計コスト 2250ゴールド ⇒ 2400ゴールド
レシピ + + + 380ゴールド ⇒ + + 400ゴールド
削除 魔力 魔力50を付与しなくなりました
物理防御 30 ⇒ 60
NEW 魔法防御 30
クールダウン短縮 10%(変更なし)
マナ 250(変更なし)
アイテム効果
NEW自動効果(重複不可) 味方の近くでアルティメットスキルを発動すると、10秒間自身の周囲に氷の嵐を発生させ、さらに味方が通常攻撃で追加ダメージを与えるようにする(クールダウン45秒)。氷の嵐の中にいる敵は20%のスロウを受け、味方の攻撃は対象を燃焼させ、2秒かけて50%の追加魔法ダメージを与える
NEW自動効果(重複不可) 氷炎の盟約: 燃えている敵を通常攻撃すると、自身の纏った氷の嵐が発火し、毎秒40の魔法ダメージと40%のスロウを3秒間与える

削除 チャージ ジークハービンジャーコンバージェンスは時間経過でチャージを獲得することもチャージ量に合わせて発動することもなくなり、発動時に魔力の20%とクリティカル率50%を付与することもなくなりました
パイプ使用制限 クールダウン60秒 ⇒ 「氷炎の盟約」のクールダウン中は他の味方にパイプを繋ぎ直せなくなり、さらに自身と現在つながっている味方や、別のジークコンバージェンスでつながっている味方に対してはパイプを繋げることができなくなりました
イントロダクション
上にも書いてある通り
タンクで行動、状態異常持ちの何故来た系Sup、アーゴット様の紹介だよ
長所と短所
の長所
- 1. Meleeチャンプじゃないのに無駄に硬い
- 2. 通常のスキルがどれも割と痛い
- 3. 色々な意味でわからん殺しが出来る
- 4. 集団戦でスキルばらまいてもバレにくい
- 5.

の短所
- 1. タンクと比べるとやわらかい
- 2. マナがキツイ
- 3.
サモナースペル
フラッシュ
スキルが届かなかったりで敵と入れ替わってから逃げるのに使える子

イグゾースト
1対1状態になってもこれとがあれば逃げれるし被ダメ低下のおかげでワンチャン勝てる
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

硬くなるためにを上げていくスロウ効果も強くなる為、ADCが攻撃しやすくなる
その次にを上げる理由もほぼ同様、ADCの攻撃が刺さりやすくなるようにより先に上げる

Passive
アーゴットが敵になったときに無駄に硬いのはこれのせい。
ありがたいのがAAとQ共に対応しているところ。
GankされたときでもとりあえずAAかQを当てれば肉壁になれる。
使いすぎによるマナに注意。

Q
何気に痛くて侮れないスキル。アーゴットの要。
しかし今回はCSをとるわけでもないので牽制と他のスキル発動時に使う程度。

W
バリアで硬くなる上に攻撃にスロウが乗る強スキル
タワーダイブをはじめその他逃げるときにまで使える有能スキル
発動したら攻撃を一回でいいからしよう

E
範囲内に当たった敵をロックオンするスキル、と思われがちだが
継続ダメージとAR低下も持っているスキル
これを敵に当てれば結構引き気味になるためここぞというときや集団戦のときに使おう

R
ハイパーキネティックポジションリバーサー。
センスが問われるUlt
逃げるADCやJgなどを足止めしよう

逆に逃げるときにも使えるので要練習。
敵を引き寄せたりもできる
うまい人はマルザハールのUltみたいな使い方する。
特別アイテム選考
ここでは上記にあるアイテム以外に積んでみてもいいものやビルドアイテムの強みを紹介します

 いわゆるCDR靴、序盤~中盤のクールダウンが完璧じゃないときに積みましょう。結構重要です。

 クールダウンと新パッシブのマナコインがおいしい、進化はでもでもどちらでもいい。相手を見て変えよう。

 上のアイテムのおかげで手に入る先取りマシーン、これ使うならQ上げていいかも

 ←おそらくジークハービンジャーとなっておりますがジークコンバージェンスとして説明します。詳しくは上記
イージスの盾が素材になったためより硬くなったジークコンバージェンスです
なんといってもUltとの相性がよく、集団戦時にUltインしただけで大チャンスが見込めます
Ultの恐怖にのパッシブでスロウが乗っかる上にAAでさらに追加魔法ダメージとスロウを与えます
このビルドのアーゴットは基本的に一人でUltを使うということはあまりなく、
TankSupなので仲間と共にいることが多いので、敵の後衛に当てればほぼ壊滅状態にもっていけたり、
逆に敵に追われている味方を転移で距離を稼ぐ上にスロウまで与えて逃げられるという強みがあります

ただひとつ、マナや体力が気になってしまう時もあるのでそういう時はSupアイテムを上のエンシェントコイン系に変えてみるのもありですよ
セクション:まとめと要望欄
アーゴットは人気がないためあまりビルドがなく「逆に」どこへでもいけるチャンプです
なので今回このようなビルドガイドを書きました。
アーゴットの真髄 なんてタイトルですが勝てるときは勝てますし勝てないときは勝てません。あしからず

○○より△△積んでみたら?などあったらぜひともコメントくださいな

他にも何かこのビルドについて書いてほしいこと。知りたいことがあればどしどし追記していきます。


なにか「このチャンプのアホみたいなビルド見たい」というのがありましたら
ぜひぜひお声かけくださいがんばって試します。

執筆者

FeederAreo

奇抜なビルド考えるのが好きです。


コメント - 7件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:83feb573
2017-05-16 12:59:51
アーゴット使いですがCD超過してますが。。。
2.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:c1e1c180
2017-05-18 01:48:31
少し興味が沸いたので聞きたいのですが、レーン、集団戦のUltのタイミングや集団戦の主な動きを教えてほしいです!
3.
FeederAreo 登録済みユーザ
2017-05-18 03:06:14
>> 1
あっ!本当ですねw
多少修正しておきます!ご指摘ありがとうございます!

>> 2
レーン時のUltタイミングはGankをしにきたMidやJgの足止めや
タワー下に篭られた体力の少ない敵を引きずりだす時に使います
Gank足止めは転移する位置を敵にとって最大限にいやな位置で使うと吉。

集団戦のUltタイミングは敵の後方にいる敵を持ってきたり
自分を犠牲に強制イニシエートしたり一人を確実に仕留めるときにつかいます

集団戦のときの立ち回りですが、自分以外にタンクやイニシエーターがいるときは中距離からEQ
自分しかいないときは多少前に出てEをばら撒くといいと思います!

UltとWがあるなら前に出ていいですがWのタイミングを誤ると即死するので注意
集団戦前はできるだけQかEでハラスをしておけると他の人も楽です。
4.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:6434283c
2017-06-22 05:37:06
いまならジークもアリですよ。ガーゴイルを積めばハイパーキネティックポジションリバーサーと合わせてサポートでも結構な硬さになるので、ジークのパッシブを活かせるし、ステータスがアーゴットととても相性がいいです。
5.
FeederAreo 登録済みユーザ
2017-06-24 01:53:58
>> 4
コメントありがとうございます!
そうですね、新ジークは相性がいいですね!
ますますアーゴット様Supが強くなりますね、、、!
追加させていただきます!
6.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:41c66645
2017-06-24 17:32:19
ちょっとコメントでジークって言われただけで追加どころかコアアイテムになってるんですか?
これがせめて自分で試した上でのビルドなら良いのですが何となく不安です
失礼ですがエアプ感が半端じゃないです

もしプレイした上で書かれているのであれば、説明だけでなくジークの強みも書いて頂けたらうれしいです。
7.
FeederAreo 登録済みユーザ
2017-06-30 13:56:27
>> 6
ジークがコアになった理由のひとつとしてライチャスグローリーの性能変更があります
ライチャスグローリーの増加体力が低くなってしまったことと「久遠」の削除
それに発動効果の自動発動してしまうという点がライチャスグローリーをコアからはずすということになりました、
ですがライチャスグローリーをビルドから外したっきりで違和感を感じさせる訂正でした、すみません

ジークの強みは本文のほうに追記しておきます、ご指摘ありがとうございました

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!