ビルドガイド: ブラッドミア - Vladimir

ブラッドミア: 8.2vlad mid(解説動画付き)

執筆者: vlad love (最終更新日: 2018-02-02 12:02:46)

8,985   23

24
3
89%
トップページ > ビルドガイド検索 - ブラッドミア > 【ビルドガイド】ブラッドミア: 8.2vlad mid(解説動画付き)
このガイドはバージョン 8.2.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。
コンボが上手くいかない
ダメージが出ない
PowerSpikeを迎える前にゲームが終了する

carryしたい...


そんな方に向けてBuildガイドを投稿しました!!

更新履歴
1月22日ver8.1公開
1月25日レーン戦の動画とver8.2のbuild更新
2月2日のチャンピオンランキングで2位にランクイン 


ルーン

天啓
パーフェクトタイミング
魔法の靴
宇宙の英知
魔道
至高
追火

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタンダート

対面がきつい場合

最終ビルド

初めに
当ガイドをご覧頂き、ありがとうございます!
私自身はをリワーク後から主にmidで使っています。

loveです♥

筆者はDiamonⅤとPlatinumⅢの二つのアカウントでを愛用しています。
当ガイドではBronze~Diamond下位までを対象として、魔境を脱出したい!!
自分でCarryしてゲームを動かしていきたい!そういった人たちを対象として作成しました。


実際にpatch8.1で当ガイドを基にGoldⅡのアカウントでRANKを
回した結果勝率89%を納める事が出来ました。

しかしs7Gold下位で古いMetaのbulidで使っていた時は勝率30%でした。
MetaのBuild、ルーン、プレイスタイルを選択する事により
プレイスキルに変化はなくとも勝率はここまで変化します!!


ですから本ガイドでは最新Metaの調査と検証を行い、ガイドを随時更新していきます。
その時の使用感や勝率、利点や欠点などの検証結果をガイドとして投稿し参考にしてもらえれば嬉しいです。

もし質問や要望提案、誤字脱字、などがあればコメント下さい。
サモナースペル
まず初めに当ガイドはルーンでを選択しています。
それにより、ゲームの進行に合わせて適切なサモナースペルを選択していく必要があります。


思考停止してにしないでください!!
が無駄になります。


・ゲーム開始時
を選択しましょう。は確かに序盤弱いですが、最序盤は強い方です。体力が6割り以下ならで殺せます。またを持つことによりjgを交えた小規模戦で優位を取ることができ、レーンでのプレッシャーの上がります。
・firstRecall
firstRecallしたタイミングでを未使用の場合はここでに変更します。理由としてはTOPレーナがfirstRecall時にレーンにをする用に、でReanに帰る事により相手はリコールのタイミングが無くなるorリコールした場合はミニオンをロストさせる事が出来ます。firstRecall後のが弱い時間帯をカバーする事が出来ます。
・レーン戦を勝っている場合
レーンをこちらが先にPUSH出来る場合や対面をソロキル出来る場合ororを選択して下さい。を使い対面にプレシャーを掛けて、Roamや小規模戦、対面をソロキルなど優位に使ってください。ここでスペルの選択についてですが、であればこのスペル単体でAllinをする事が出来て、の場合はinやなどBlink,ms増加込みでないとAllinするのは厳しいです。対面から仕掛けてくる場合、例えば等にはの選択でいいです。
・レーン戦を負けている場合
対面が等の場合は永遠にPushされて、タワー下でハラスされるわSideにRoamされるわと非常に辛い展開になります。こういう場合はを持ち辛い時間帯を耐えましょう。SideにRoamされてもなら寄ることも出来ますし、リコールタイミングを作る事も出来ます。もしタワーを先に折られてしまった場合SideレーンをPushして対面との差を生かして集団戦を仕掛けて下さい。

まとめ


ゲーム開始時

レーン戦が五分五分でを使い対面を倒せる可能性がある場合

対面のアサシンにワンコンボで倒せる場合

レーンを圧勝していてを使わなくても対面を倒せる場合
レーン戦後は基本で大丈夫です。

・チーム全体が負けている場合

等グローバルULTを持っているチャンピオンや等のを持ってSplitpushをしてくる相手には自分がSideに出て対面の相手をしなければならない場合

・Baronがある状態でtopのがあり、Splitpushしてくる場合

・集団戦が始まった場合。がクールタイムでが使える時に、集団戦に自分がしたら間に合い勝てる場合や、Baronを絡めた重要な集団戦場合ならに変えてまで寄った方がいい。

・例


に変更して赤丸のwardに飛べば有利な状態で集団戦を仕掛ける事が出来ます。
スキル解説
※スキル解説wikk参照

真紅の盟約
(Crimson Pact)
Passive: APによってHPが、HPによってAPが増加する。

増加HP: (1.4AP)

増加AP: [増加HP × 2.5%]

吸血
(Transfusion)
Active: 対象の敵ユニットに魔法DMを与えてHPを回復して、「狂喜」が1増加する。「狂喜」が2の場合、次の詠唱可能時に真紅の衝動(Crimson Rush)状態(2.5s)になる。

魔法DM: 80/100/120/140/160 (+0.6AP)

回復HP: 15/25/35/45/55 (+0.35AP)

真紅の衝動: 「狂喜」が少しずつ減少するとともにMSが増加(10%, 0.5s)し、このスキルのDMが185%に上昇して追加回復HPが付与される。敵ミニオンに対する追加回復HPは35%に減少する。

追加回復HP: 20 + (Lv × 10) + [減少HP × (5% (+0.04AP)%)]

Cost: 無し CD: 9/8/7/6/5s Range: 600

紅血の沼
(Sanguine Pool)
Active: 対象指定不可状態で血の海に沈み(2s)、その上にいる敵ユニットに0.5秒毎に魔法DMとSlow(40%)を与え、与えたDMの15%を回復する。対象指定不可状態中はAAとスキルは使用不可能になり、このスキルを発動すると少しずつ減衰する増加MS(37.5%, 1s)を得る。

魔法DM(1Hit毎): 20/33.75/47.5/61.25/75 + [増加HP × 2.5%]

最大魔法DM: 80/135/190/245/300 + [増加HP × 10%]

Cost: [現在HP × 20%]HP CD: 28/25/22/19/16s Range: 350

血液奔流
(Tides of Blood)
Active: 最大1.5秒間詠唱を行い、解放することで周囲に魔法DMを与える。1秒まではチャージ時間によって威力が増加する。チャージ時間が1秒を超えた場合、自身のMSが20%減少して当たった敵ユニットにSlow(0.5s)を与えるようになる。

最小魔法DM: 30/45/60/75/90 (+0.35AP) + [最大HP × 1.5%]

最大魔法DM: 60/90/120/150/180 (+1.0AP) + [最大HP × 6%]

Slow: 40/45/50/55/60%

Cost: [最大HP × 8%]HP CD: 13/11/9/7/5s Range: 600

呪血の渦
(Hemoplague)
Active: 指定範囲の敵ユニットに疫病(4s)を付与し、その敵ユニットは受けるDMが10%上昇する。効果終了時に魔法DMを与え、敵チャンピオンに命中した場合、HPを回復する。命中した追加敵チャンピオン1体毎に回復量が50%ずつ上昇する。

魔法DM: 150/250/350 (+0.7AP)

回復HP(1Hit目): 150/250/350 (+0.7AP) 効果範囲: 350

Cost: 無し CD: 150/135/120s Range: 625
レーン戦
lv1
最序盤強いです!!相手がfirstリコールするまでは有利を取れるのでダメージ交換を積極的にして下さい。lv1ではをミニオンに使わないのがコツです。aaで全てcsを取り、敵がcsを取る瞬間にqでハラスをして下さい。はサスティン能力が高いのでダメージ交換は積極的にに行った方がレーンは有利に運べます。lv1の段階で強化を一度だけ使うタイミングが来ます。この時に前に出てください。敵が下がっても強化を打てる2.5秒間は前に出続けゾーニングして下さい。csを落とさせる事が可能で、更に上手くいけば経験値も1匹ロストさせる事が出来ます。強化の時は絶対にプレッシャーをかけて下さい。
解説動画-レーン戦lv1~3を参考。

lv2

はlv2でチャージ→→強化→aaで6割りは削れます。もし対面がlv1のトーレドの後にを使っていなかったらキルチャンスです。また敵がcsを取るために甘えて前に出てきた場合をチャージしながら前に出てください。下がったならcsをロストさせる事ができ、もし下がる判断が少しでも遅れたらチャージaaが入り、大ダメージを与える事が出来ます。注意点としては対面が射程内に入ってきた場合以外は極力使わない方がいいです。序盤ののダメージと減少体力のコストパフォーマンスが最悪なので、基本aaとでpushして下さい。またlv1同様強化のタイミングでプレッシャーをかけて下さい。

ここでタワー下にPushされた時にを使って完璧にCSを取る方法があります。
は基礎adが低いせいで前衛ミニオンはタワーダメージ2回+aaを2回、後衛ミニオンはタワーダメージ1回+aaを2回入れる必要があります。この時にlv1のe即発動のダメージがvladのaaと近いダメージです。つまり後衛と前衛ミニオンに即発動のダメージを与えておく事により、前衛ミニオンはタワーダメージ2回+aaを1回、後衛ミニオンはタワーダメージ1回+aaを1回でとることが出来る。

lv3~lv5
Lv3でを取るかを取るか二つパターンがありますが私は基本を取ります。理由としてまずlv3はjgがgankしてくるタイミングです。が無いとgank耐性は0です。もしこのガイド通りにlv1,lv2を過ごしていたら基本レーンは有利に進みpushをしている状況です。この際にgankをされたら100%が落ちます。ですからレーンで有利をとれているのなら、尚更を取ることをオススメします。ここからは余程の事が無い限り使わないでください。下記にも詳細を記載していますが、cd28sでhp20%消費します。このlvなら(敵のスキルのダメージ<HP消費コスト)です。更にレーンがPullwaveの時ならまだしもPushwaveの時にがクールダウンでjgの位置が分からない時にはcsすら取りにいけません。28秒間gank体制が0になり体力の20%を支払ってまで使う価値があるのか考えてから使ってください。

リコールをした場合を使用して無いならに変えてすぐにレーンのミニオンに飛んでください。
対面とcs差、経験値差を付ける事が出来ます。

lv6~
ここからは対面によっては辛い時間帯です。対面はスキルのレベルが上がり、Pushがとは比べ物にならない位に早いです。pushをされタワー下でcsを取る状況が続くとmid周りの視界は制圧されSideとjgに大きな影響が及びます。

だからpushされるのを待つのでは無く
強化を利用したプレッシャー
サモナースペルをを利用したプレッシャー
を利用したプレッシャー
ダメージ交換を積極的に行いこれらのプレッシャーを与えてレーンの主導権を握ってください。この時間帯になるとAllinで8割りは持っていけます。ダメージ交換を行いAllinで倒せる体力にする事により敵は前に出にくくなり主導権は握る事が出来ます。またはサスティン能力の高さが強みです。相手を帰らせず自分も帰らない粘着質なレーニングをして下さい。のレーニングの一番の役割は対面をレーンに張り付ける事です。
解説動画-レーン戦lv4~lv6を参考。


は諦めて下さい。
スキルコンボ
チャージ→
の基本コンボ1。をチャージ中にの入力が可能であり、敵陣地に強引に入ってダメージを与える事が可能となります。


チャージ→
の基本コンボ2。を単体で使わない癖を付け、を使う際は基本をチャージしましょう。を使う場合、基本Forksを受けています。ですからチャージのダメージとスローが必ず入ります。


チャージ→の応用
チャージ→→強化
このコンボはレーン戦で有効でLv2から使用出来て、体力を6割り削る事が可能す。敵の体力が5~6割りである場合ソロキルを狙える。想像以上にダメージが出るので何回も挑戦してダメージ計算を体で覚えてください。


チャージ→
集団戦のコンボであり順番は戦況に応じて変えて下さい。理想はチャージ中にで入りをチャージした状態で先にを入れてください。
は受けるダメージが10%増加するのでを先に打つことによりのダメージも増加します。


チャージ→
がクールダウンの時に使うコンボです。狙いたい対象にで近づいてを当てます。を出来るだけを多くの相手に当てチャージでタゲを外してAOEダメージを与えてください。


は4秒後にダメージを与え体力を回復します。このダメージと体力の回復は最中でも発動するので、瀕死になったらでターゲットを外して、が解除された瞬間にや状況に応じてコンボを組み合わせて下さい。使用前にを使っているかどうかによってその後の動きも変わってきます。NGなのは中にを使うのは時間が重複してしまうので止めてください。



→強化
これは強化になるタイミングで前に出てのBlinkを利用してを当てるコンボです。
を利用したハラスであり、汎用性の高いコンボです。




はターゲット不可能にする手段を持っています。このスキルの使い方によっての集団戦の良し悪しが決まってきます。はCCやバーストに弱くもすぐには回復しません。これらの欠点をでカバーして下さい。そしては状況に応じて先に使う場合と後に使う場合と別れてきます。
を先に使う場合
・5vs5の集団戦
・敵にハードCC持ちがいる場合。
などディスエンゲージされる場合。
を残こしておく場合
・タワーダイブをする場合
・1vs1or小規模戦で敵がワンコンボで落ちない場合
がクールダウンor持っていない
など見てからで避けれる場合。


特に1vs1でワンコンボで落とせないのにでよく入っていく人を見かけます。は他のスキルのクールタイムを待つ時間、の爆発を待つ時間に使えるので、体力もフルヘルスでほかのスキルも未使用の状態で使うのは好ましくないです。

またはタワのターゲットも外せれます。タワーダイブをする際に最初にがタワーダメージを受けて、受けきった後にでターゲットを外してください。
解説動画-タワーダイブを参考。
集団戦
のスキルコンボを上記に記載したがボタンが多すぎて難しい。。。
スキルの同時利用やアクティブアイテムの多さから選択肢の幅が広すぎるのが原因です。
そこで分かりやすくする為に、簡易化をして集団戦は以下の二つ入り方をすれば大丈夫です。


・5vs5やultを大人数に当てれる
・バロン、ドラゴン前。

チャージ
PickUpや集団戦でCarryが孤立している。
ワンコンボで敵を落とせる。
自分が集団戦に途中参加する。
解説動画-集団戦1を参考。

この二つはあくまでベースです。
を最初に敵に入り込む手段として使用してください。
は省略していますが、スキルの間に挟んで下さい。


・コツ
自分がいない場所で集団戦が始まった場合、寄りながらレーンミニオンやjgモンスターでのスタック調整をする
解説動画-集団戦1を参考。
Ver8.1Build
Ver8.1では今までに無かったが主流となっています。
利点
・powerspikeが早い
・発動効果のslowとクエストクリアー時のMSが増加(50%)がと相性がいい。
・追い風が選択出来る。
欠点
・マナ回復が無駄になる
を利用したダメージ交換とPushが出来なくなる。

今の8.1ではこの欠点を踏まえた上でを初手に積んだ方が利点が上回ると考えています。まで強化するとミニオンを狩っても撤収のスタックの時間増加が削除され、レーナーでもお金を貯める事が出来ます。更に値段も安くMS増加、slow、CD10%とが欲しいステータスが揃っています。

まだCDの観点から見るとを積むことによりでCD45%を確保する事ができます。今まではCD45%にするためにはルーンでをとる必要がありました。しかしを積むことによりCDを45%にして同じ列のを取ることが可能になります。などMS増加が豊富なBulidにはかなりマッチしており、火力の底上げをする事が可能となる。

ver8.1まとめ
・スタートアイテム
or
・ファーストアイテム

・コア

・残り

・苦しい場合
adアサシン

apメイジ or hardcc




を使うのなら8.1現在ならをBanしましょう。
がPick率と勝率がかなり高く、その上でのカウンターである。が来るとを強要されるのがかなり厳しい。ただでさえpowerspikeが遅いが1300gold分もBulidの完成が遅れる上には集団戦でものカウンターである。は集団の中に入って、ダメージと高いサスティンを利用してダメージを出し続ける。しかしhardCCとバーストに弱くのULTは最悪だ。その為に最終Bulidにもを入れる必要があり、最終的なチャンピオンパワーも弱くなる。だから糞チャンピオンはbanしましょう。



について
ついての質問が多く寄せられました。
まずは私もコアに入れている様にBuild選択に入れても全然問題ありません。
積むタイミングとしては、の後なら好きなタイミングで大丈夫です。は対面のADダメージが厳しかったり、集団戦の時にすぐに落とされる可能性がある時など状況に応じて変えてください。は自分がCaryyしていてCCやバーストで落ちるの可能性がない時に早めに積めば良いと思います。

問題はです。

PROBUILDS
LOLMETA

上記はのProのPick率と勝率です。
統計データからがPICK率70を超えていて勝率も高いのが分かります。
その理由を以下の様に考察してみました。


をファーストアイテムに積む
をファーストアイテムに積むのが今の環境です。powerspikeは早くなるのですが、の方がアイテムが完成した時のパワーは高いです。ですから序盤~中盤にかけてパワーを求めるならを初手に積む今の環境と合っていないです。

次のパッチでは削除されます。その時には復権する可能性は高いですね。

を積むことによりCDを45%に出来ます。CD45%のなら脳死でCarryにburstを出すよりもDPSメイジの様に集団に火力を常に出し続けたり、Carryにはり続けたりするプレイスタイルの方が今の環境に合っています。


はその時の環境によって変化します。
を積むバースト型
を積む集団戦でcd45%とアクティブアイテムを使いしぶとくダメージを出し続けるDPS型
などのTank型

今の環境はCD45%を確保してを駆使して、DPSを出し続けます。

更にでサモナースペルのCD35%減少します。の有無で戦力が全く異なります。


更に更にCD45%をで積める為にがルーンで詰めます。ms増加のあるとCD35%減少したと相性が最高ですね。


まとめ
が今の環境かなり強い!!
今の環境にが最高にマッチしている!!!


後個人的にでCD45%が好き。
最後は自分の好みです(´・ω・`)


Ver8.2Build
ver8.1のBuildを投稿した二日後にが削除されました…
その為に新しくBuildとルーンを更新しました。


が削除された事によりCDが45%確保出来ません。その為にの代わりにを選択しました。
+5ap
+7ap
を選択した際に貰える恩恵は基本5apでを使ったとしても最大13apです。gold換算で280Gold位となります。
はBulidの関係上最大でCD35%しか積めないのでの方が恩恵が高いと考えます

対面がきつい場合はにした方が良いのではないかと言う意見がありました。
しかし、そういった場合はサブを不滅にした方が効果的です。

は禿げます...
上記のハードカウンターに対してはProやchallengerはを選択しているケースが非常に多くを選択するよりも効果的です。

Ver8.2ではが非常に強く様々なProを調査してもを選択をしている人は見つかりませんでした。ですから現状においてで良いと思います。


を積んだ後にに行く二つの選択が今あります。


のコストパフォーマンスが最高
・MRを積んでいない相手にびっくりする位のダメージが出る

によってadに対しての耐久力が上がる
によるタワーダイブと集団戦の強さ

この二つのアイテムに関しては好みです。私はレーン戦を勝っていたらを選択し、mid,jgがADである場合やレーン戦を負けた場合はに行きます。


ver8.2まとめ
・スタートアイテム
or
・ファーストアイテム

・セカンド
or
・コア

・残り

・苦しい場合
ad

ap or hardcc
解説動画
解説に使える動画が撮れ次第、随時更新していきます。
・タワーダイブ
タワーダイブの際は強化のタイミングでを使います。
→強化のULTを打つタイミングを予測してチャージでスキルを避けてとどめにです。

・集団戦1
を倒した後に、中立モンスターで強化を打てるようにスタックを調整して、チャージ→→強化。ここでを使用した理由はを受ける前にターゲット不可能にして避けている。
・レーン戦lv1~lv3
ver8.2からでミニオンの攻撃を誘発するようになりました。によるハラスをした際にミニオンのアグロを外す動きをとる必要があります。1:40~jgのガンクに合わせてチャージ→→aaです。
・レーン戦lv4~lv6
csがガバガバですね。。。
lv6になるまで体力を6割り以下にする為にダメージ交換を繰り返します。
3:05~チャージ→→強化です。
最後に
急遽ガイドを書きたいと思い付き書き始めたので、かなり読みにくかったり、分かりにくかったりする点があると思います。
そんな中、最後まで当ガイドをご覧頂き、ありがとうございます。


誹謗中傷、ガイドに関係のない事は一切対応しません。コメントの方待っています。
更新は気が向き次第行います。

執筆者

vlad love



コメント - 23件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:46bf6ce9
2018-01-23 12:13:10
丁寧な解説ありがとうございます
とても参考になりました。
練習頑張ります!
2.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:6081169b
2018-01-23 13:39:54
分かりやすかったです、ありがとうございます
細かい誤字訂正ですがRean→lane Forks→Focusかと思います
3.
vladimir信者 登録済みユーザ
2018-01-23 17:35:34
はじめまして。Vladimir愛好家の1人です。最近のビルドとして同じビルドを私も選択しています。
FQはかなりコスパが良くCDR45%にもなるので強いとは思うのですが、どうしても仮面がコアだった時と比べて3コア時のバーストが落ちるのが気になってしまいます。
私は集団戦ではバーストメイジのような運用をして相手バックラインに無理やり飛び込みキャリー陣をワンコンボで落として離脱する立ち回りを主としていたのですが、やはり少しDPSメイジよりの立ち回りにした方がいいんですかね...
4.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:40f6f2e9
2018-01-23 21:43:11
靴を皿靴にすればいいんじゃないかな。
俺はVoid積まずに仮面も皿靴も積む派だけど、皿靴だけでもそこそこバーストは出せるし。

CDRが欲しい時間になったら青バフ取れば良い
5.
vlad love 登録済みユーザ
2018-01-24 01:00:34
>> 1
コメントありがとうございます!
練習頑張ってください
6.
vlad love 登録済みユーザ
2018-01-24 01:01:08
>> 2
ご指摘ありがとうございます
修正いたしました
7.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:c9a85981
2018-01-24 02:22:59
新ルーンの関係でMRが積みにくくなり、相対的にpenが強力になっていると聞きます
仮面・pen靴の両方がありませんが、この辺りは優先して積まなくてもいいのでしょうか?
8.
vlad love 登録済みユーザ
2018-01-24 04:46:54
>> 3
>> 4
>> 7
Ver8.1に考察を載せました。
個人の見解なので!!異論反論あればどしどし下さい!
vlad loveな人と色々な意見を言い合えるのは楽しいです!!
9.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:e4e4a805
2018-01-24 08:26:33
これを見て今まで苦手にしていたブラッドミアをなんとかレーンで動かせる、ダメージを出せるくらいにはなれました!!!
本当にありがとうございます!
10.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:6eee8af9
2018-01-24 08:54:32
最近始めたばかりの初心者です。序盤からのレーン戦から集団戦など長い動画が見てみたいと思いました。是非参考にしたいです。
11.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:5d09a61e
2018-01-24 10:26:52
8.2にてフロストクイーンがなくなってしまいました
12.
vlad love 登録済みユーザ
2018-01-24 11:29:16
>> 11
(´・ω・`)
書いて二日で無くなるのはggですね。
Buildは変わっても使い方は変化しないので、変わらずに参考にして頂けたら幸いです。
ver8.2のbuildは後日あげます。
13.
vlad love 登録済みユーザ
2018-01-24 13:29:34
>> 10
>> 9
vladはレーン戦が鬼門なのでそれは良かったです!!vladライフを楽しんでください
長い動画は取れ次第張ります!!
14.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:e2cefceb
2018-01-24 14:50:18
ブラッドミア : Q - 吸血 が「ミニオンの反撃を誘発するように変更」
このせいで最序盤にできていたダメージ交換も難しくなりました。

10分までにキルしにくい状況が増えると思いますのでミニオン吸収装置の選択肢もありかと。
大型ミニオンさえ処理してしまえばどうにかなるのかな。
15.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:0d1ddda3
2018-01-24 18:38:58
>>14
ただ、ミニオン吸収装置をとっちゃうと靴を届けしてくれない・・・
ほんと難しい位置に置いてありますよね、このルーン
16.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:5f91bc67
2018-01-25 17:15:52
さっそく8.2に対応していただきありがとうございます。
引き続きこのガイドを見て練習します!
17.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:0d1ddda3
2018-01-25 17:45:52
サブを不滅にした場合、CDRが35%で止まってしまいます。
魔導で至高+魔除けのオーブの選択はなしですか?
18.
vlad love 登録済みユーザ
2018-01-26 18:45:53
>> 14
皆vladはミニオン誘発するせいできつくなったと言いますが、何戦が8.2でvladを回しましたが序盤のダメージ交換は普通に有利を取れました。多分、きついと言っている大多数の人は、ミニオンのターゲットの外し方が下手か、waveの敵minionの数を考慮してないかのどちらかが原因だと思います。この二つの点を意識して頑張ってみて下さい。
>> 16
いえいえ、頑張ってください。
>> 17
無しではないですけれど、魔除けのオーブ自体がmrが上がるわけでは無く体力が減ったらシールドが付くだけでレーンが楽になるかと言われたら微妙です。
ですから少しきつい相手位なら追い火にしてダメージ交換の強さを強化した方が良いと思います。
私が言ってるのは本当にどうしてもない、げろ吐きそうな位きつい相手限定で不滅を取ると言っていて、cd10%の犠牲は妥当かと思ういます。
19.
vlad love 登録済みユーザ
2018-01-26 18:46:27
>> 14
皆vladはミニオン誘発するせいできつくなったと言いますが、何戦が8.2でvladを回しましたが序盤のダメージ交換は普通に有利を取れました。多分、きついと言っている大多数の人は、ミニオンのターゲットの外し方が下手か、waveの敵minionの数を考慮してないかのどちらかが原因だと思います。この二つの点を意識して頑張ってみて下さい。
>> 16
いえいえ、頑張ってください。
>> 17
無しではないですけれど、魔除けのオーブ自体がmrが上がるわけでは無く体力が減ったらシールドが付くだけでレーンが楽になるかと言われたら微妙です。
ですから少しきつい相手位なら追い火にしてダメージ交換の強さを強化した方が良いと思います。
私が言ってるのは本当にどうしてもない、げろ吐きそうな位きつい相手限定で不滅を取ると言っていて、cd10%の犠牲は妥当かと思ういます。
20.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:87f62ca6
2018-01-30 11:17:37
LV1からLV6までの動画追加して頂きありがとうございます。とても参考になりました。ミニオンをAAですばやく処理してミニオンの数を減らし、Qを敵に当てていたのを見て、なるほどと思いました。敵ミニオンの数が多いままQを敵に使っていたので駄目だったなと。
21.
vlad love 登録済みユーザ
2018-02-01 05:41:01
>> 20
参考にして頂きありがとうございます。
コメントの通りQを使うタイミングを意識すれば今まで同様のレーン戦が出来ます。
後は積極的にFE強化Qに挑戦して下さい
22.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:1019c382
2018-05-11 14:33:46
最新メタに更新してくれよぉ。
後生だからよぉ。
23.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:aa42c5b4
2018-05-20 05:16:29
更新おねがいしますうううう

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!