ビルドガイド: ゾーイ - Zoe

ゾーイ: ゾーイ、時をかけるクソガキのビルドガイド ゾーイ対策と簡易マッチアップ

執筆者: ジュエルミート (最終更新日: 2022-10-26 14:29:01)

39,860   8

62
21
75%
トップページ > ビルドガイド検索 - ゾーイ > 【ビルドガイド】ゾーイ: ゾーイ、時をかけるクソガキのビルドガイド ゾーイ対策と簡易マッチアップ
ダイア踏んだので数年ぶりに執筆します。
来シーズンも頑張ります。

ルーンとアイテム、マッチアップをちょろっと書き直しました。
サモスペもちょっと評価変わりました。

ルーン

魔道
エアリー召喚
ニンバスクローク
至高
追火
天啓
ビスケットデリバリー
宇宙の英知
攻撃速度 +10%
アダプティブフォース +9
物理防御 +6

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


初手

安定

キャリーモードON

相手のAPがきついよ~~

最終ビルド

イントロ
2022/10/24
プロでは最近出ないしTierもそんな高く無いけどこのチャンピオンいけんの???
地味に汎用性があるので結構なんでもいけます。
でもカウンターピックされたらちゃんと辛いよ。でもカウンターにも勝てるチャンスは必ずあるので頑張ろう。
腐ったら終わりなのでレーン負けないようにしよう。勝たなくてもいいから負けないことが大事です。
Let’s go.
つよいところとよわいところ
のつよいところ
- 1.かわいい、スキンもかわいい あとオッドアイ
- 2.スリープからのアホバーストと確定ダメージ
- 3. によるポーク、ワンチャンキル
- 4. 相手に過剰なストレスを与える
- 5.優れたプッシュ力
- 6.で壁の向こう側の視界を得られる
- 7.レーニングを鍛えれば一般的なmidチャンプには勝てる

のよわいところ
- 1. はブリンクだが逃げには使えない→ガンクに弱め
- 2. 外すと死
- 3.が無いとスキルが一個ない
- 4.自己ピールがだけなのでアサシンやファイターに弱い
- 5.レイトゲームの立ち回りが難しい
ルーンの組み合わせ
シャードはAS,AP,対面に合わせてARかMRで。
ノーマルなら一番下はARが良いと思います。


自分が主に使ってる2種類のルーンを紹介します。
安定するエアリー型

サモスペはで。

一般的にはを採用することが多いですが、私はこっちの方が好きなのでこうしています。
理由としてはを両方持ちたいのと、AAでのハラスとちょっと長めのトレードで強くなれるからです。
なるべくエアリーを2回以上飛ばすようにトレードするといい感じです。

があるメリット
1,ガンクを避けやすい
2,カイトしやすい
3,追撃しやすい
ゾーイはこのゲームで最もこのルーンと相性が良く、拾ったサモスペでもちゃんと発動してくれます。の効果も重なってめっちゃ足速くなります。

はいつでも使える安定ルーン。サステインが増えるのと、が無いことによるマナ問題を改善します。対面がこれを持っていなかったらポーションの数で勝てるのも良いですね。
マナが問題ないならサブパスをにするのもありです。

魔導書TP型

を持って味方の動きに合わせてサポートみたいな動きをします。
あとプロみたいでカッコイイでしょ。
にしてを持つのもこの場合は結構強いです。ポーションがぶ飲みしてトレードする>リコールしてTPすると相手とポーションの数と体力差がついて有利になることができます。

サブルーン採用の理由は基本的にエアリー型と同じですが、トレードは少し弱くなるのでうまく立ち回る必要があります。頑張って。
があるのでレーンで少しくらいミスしても立て直しやすく、14分以降は他レーンを助けたり、サイドレーンを押してる時に味方が集団戦始めそうな時に役立ちます。

でサモスペを交換する時は、なるべくCD中のを入れ替えてください。のような、対象指定しなくても使えるサモスペはと入れ替えても良いです。ただし、入れ替えたサモスペを使った直後にを使ったりするのはできないので注意。この前それで死んだ。
レーニングでトレードする時はどんどん使ってOK。

入れ替えて強いのはが安定。
は状況次第です。
それ以外はスティール狙ったり、とりあえず魔導書を回したいときに有効。

集団戦で持っておきたいのはです。のMS上昇は徒歩勢のメイジとしてはかなりありがたく、特にゾーイの場合はのダメージ上昇、寄りを早めたりポジショニングにも役立ちます。++で爆速ゾーイの完成。
キルアシで効果時間がリセットされるので集団戦が始まる瞬間に起動しましょう。早めに起動することで裏でCDが終わったも併用できるようになります。

はなるべくファイターやアサシン、チャンスがあればADCに使いに行きます。
自分をメイジサポートだと思って、味方のキャリーを守るように使いましょう。
こちらはと入れ替えると戻すのが大変なのであまり推奨しません。
さもすぺ
フラーッシュ!
これは鉄板。
ゾーイの場合があるためダメージ源にもなる。の射程を強引に伸ばすのにも使える。

燃える
レーンのキルプレッシャーを高める。基本これ。
ゾーイはの関係でサモスペすらダメージソースになるので強いです。
イグナイトは謎バフも入って強くなってるので対面を燃やし尽くせ。

いぐぞ
対アサシン、DPS系相手の時で自信がない時に。
一部アサシン、DPS系の対面とか相手の時に持つと安定感が増します。
フィードするよりマシ。
アサシンにキルを渡してはいけない。

てーぺー
CDナーフされてTopの人はあんまり持たなくなったけどMidではむしろ採用率あがった気がする。
後述する魔導書ビルドの時はこれ。

大体拾える人たち
クレンズは使うことがあるかもしれないけどそれ以外はいらない。
集団戦の時は使えそうなやつを拾っていい感じに使おう。
スキルのせつめい
緑時はWikiから引用。読まなくてもいいと思います。
Pスパークル!
スキル使用後5秒以内の次のAAかスペルシーフ(W)の魔法の弾に追加魔法DMを付与する。追加魔法DMはLvに応じて上昇する。

これを使ってハラスするのが強い。
の1段目と2段目の両方で発動するのでタワー折りもそこそこ早い。が完成するとスキルを当てなくても弱ったADCなどは倒せる。
タワーを殴る時は>AA>>AA>>AAとやるのが良い。
Qパドルスター
指定方向にラケットで星を打ち、命中した対象に魔法DMを、その周囲の敵ユニットに80%のDMを与える。命中しなかった場合は最大Range地点に1秒間留まり、星の存在中に再使用した場合は新たな指定方向へ星が移動する。基本DMの一部はLvに応じて上昇し、魔法DMは星が直線を移動した距離に応じて上昇する

要は飛んだ距離が長いほど強くなる。イナイレにそんな技があったよね。
これをいかに当てるかが集団戦での活躍度合いを決める(と思う)。

で射程を伸ばすとすごい威力になる。寝てなくても柔らかいやつはリコールせざるを得なくなる。
1段目の方向が悪いとジャングルクリープに当たったりするので注意。
のQ>Eコンボの判定が細い版みたいな感じで使うのがいいと思います。
Wスペルシーフ←ぶっ壊れ最強スキル
スペルのかけらが見えるようになる。敵チャンピオンがサモナースペルか一部の発動効果アイテムを使用すると同様のスペルのかけら(40s)が、自身がマークの付いた敵ミニオンをキルするとランダムなスペルのかけら(20s)が地面に残り、拾うことでそのスペルのかけらを保持する(60s)。またこのスキルかサモナースペルを使用するとMSが増加し、周囲を回る3つの魔法の弾(10s)を召喚する。魔法の弾はAA対象を優先的に、付近の敵ユニットに自動的に突撃して魔法DMを与える。

ゾーイをゾーイたらしめる凶悪犯罪スキル。全盛期はミニオンが落としてたからもっと強かった。
ミニオンは自分でとどめを刺さないとかけらを落とさないので注意。でも落としてくれるのでCS落としそうな時はどうぞ。
スキルを発動するとゾーイの周りに3つの弾が召喚され、近くの敵に突撃して攻撃します。と似てる。
次の項でこれは説明します。
Eスリープバブル
指定方向にバブルを蹴り飛ばし、最初に命中した敵ユニットに魔法DMとDrowsyを与える。Drowsy状態の敵ユニットは徐々に増加するSlow(1.25s)にかかり、Drowsyが解除されず効果時間が過ぎると、その後Asleep(2.2s)を付与される。Asleep状態の敵ユニットは行動不能になる。Asleepの効果時間中にダメージを受けるとその時点でAsleepは解除され、解除されるときに受けたDMと同量の追加TrueDM(このスキルのDMと同値が上限)が付与される。壁越しに使用すると壁の厚み分だけRangeが増加する。また、バブルが敵ユニットに当たらなかった場合は最大Range到達から0.8秒後にその場でトラップ(4s)となり、最初に触れた敵ユニットに同様の効果を与える。

これまたゾーイをクソガキたらしめるスキル。
当たると少しした後に睡眠というゾーイ特有のCCがかかる。
当たらなくてもその場に残るので非常に鬱陶しい。寝た子を起こさなければ長めのスタンになるので逃げるときは起こさないように。
当てたからといって調子に乗って適当なタワーダイブをし過ぎないように注意。

追記 イグナイト等との関係について
「相手眠らせたけどイグナイトつけたら起きちゃうかも」と思ったことはあると思います。至極当然の疑問でしょう。
答えはNOです。ついでに寝てる相手にはWの弾も飛びません。



11/25追記:R>壁Eについて

レーン戦終了後はMidでのにらみ合いや、JG内でのキャッチを狙うことが多くなると思います。
ゾーイは壁の近くにしてを撃つことによって安全な位置からキャッチを狙うことができます。
他チャンプだとそのままエンゲージという形になることが多いですが、ゾーイの場合相手の動きを見てから決めることができます。
以下によく使う場所を貼っておきます、Midレーン付近での物しかありませんが同じ動きをすることでTop,Botサイドでも同様の効果を狙うことができます。

Midレーン奥側でのパターン


Mid奥側のパターン


JGでのキャッチ


Rポータルジャンプ
指定方向にワープし、1秒後に再度ワープして元の位置に戻る。ワープ先では移動以外の行動が可能で、ワープ先の周囲の視界を壁を無視して確保する。

の射程確保、を強引に当てる、ブッシュの確認など、使い道の多いユニークなスキル。
レーニングではこれを使ってを発動してハラスするのも強いです。ただし戻りを狙われるのでそこは注意。
※ジャンプ先で何が起きても元の場所に戻ります。
に当たろうがしようが元いた場所に戻ります。ただしCCはちゃんと受けるので注意。

12/5追記:ゾーイを確実に捕まえられるスキル
まあゾーイ使ってる人はなんとなく把握してそうですが、使ってない人向けの追記です。
まずはタイミングが良ければゾーイが戻る前に閉じ込めることが可能。
 も、タイミングが良いと戻りについていけます。
は問答無用で飲み込むので逃れられません。
W:スペルシーフについて
ミニオンが持ってくるスペルのかけらを拾ったり、敵のチャンピオンが使ったアイテム、サモスペを拾うことでそれらを使うことができます。
発動するとMSが増加するので攻め、逃げ両方に便利。

ミニオンが持ってくるもの
サモスペ類
チルスマイトのみ

アイテム類
たぶんこれだけ、訂正あればコメントおねしゃす。

比較的当たり外れはありますが、拾えれば基本的に有利に立ち回ることができます。サモスペが実質3、4つになるのは強い。

敵チャンピオンが落とすもの
サモスペ類
全部。 も魔道書で使った人がいれば拾えます。TPも拾えますがだいたい拾えないところにあります。

アイテム類

多すぎる。
書ききれてないかもなので訂正があればコメントで。大体実用的なものは書けてると思います。
からでも拾えます。

以外は使いやすくて実用的だと思います。
でも使うと爆速で走れるので楽しい。
すごい勢いでアラレちゃん走りするゾーイが見られます。
そもそもW発動するだけでMSくれるので何拾っても割と強かったりする。

使い道とか

ならこれでウェーブクリアをしながら距離を詰めてEを当てればほぼ1キル確定です。ベルトを引いた場合は積極的に行きましょう。
対面のゾーイがベルト持ってる時は充分に気をつけましょう。

を拾った場合はサイドレーンに使ってあげるのもいいし、これでウェーブクリアをすることもできます。回復しながらウェーブクリアできるのでダメージ交換も有利になりやすい。

  の場合、
R>W>E とやるとEを当てやすい。
はミニオンウェーブを回り込んで使うほうが良い場合もあります。

   
フラッシュ、ゴーストを持っている時はローム能力も格段に上がるので狙っていくといいです。単純に距離を詰めるのにも便利。
バリアは適当にダメージ交換しても勝てるようになり、アサシンをソロキルできることもあるので割とアタリ。
クレンズは対面によりますが基本的にはMSアップのために使っても問題ないと思います。MS上がってれば避けやすいしね。

を拾った時はこれでハラスしてしまうのもアリです。パッシブ付きAA++Wの弾はバカにならないダメージが出ます。

スペルシーフの真骨頂
このスキルはCDが0秒です。なので拾ってすぐに使い、そのあとまた拾ってすぐに使えば、短時間に大量のサモスペを使うことができます。
場合によってはのような動きもできます。
ブリンクがないはずなのに捕まえにくいのはこれが要因。

敵が使ったなどもすぐ使用できるのでMidのAllin対決でも勝利しやすいです。

落ちてたでドラゴン、バロンスティールを決めたらもう気が狂うほど気持ちええんじゃ。
コンボとその対策的な
最終的にキルを取れればいいと思います。
キルが取れそうな場合はコンボ終わりにをつけるとGood

Q>Q>R



レーニングでのハラス、ウェーブクリアから集団戦前のポークに集団戦後の追撃やとどめに。
Qの2段目→Rで普通に間に合うのでR→Qの2段目と撃たないように。

対策:ゾーイはよくMidの横にあるブッシュからこれを撃ってくるので、ゾーイが消えた側に近寄らなければまず当たりません。
そもそも判定が細くて生当ては割と難しい。


E>Q>Q



言うことなし。最後はここに繋がる。
対面が青バフもらった帰りに壁越しEを当てると相手は発狂する。

対策:Eを避けること。眠るな。
当たってしまったらミニオンを盾にすればQが通りにくくなるし、ミニオンに当たらないようにQを撃つとダメージが減るのでゾーイ側も困る。
青バフの帰りは狙われることが多いのできちんとワードを刺す。ワードを壊す時は常にゾーイを意識することが大事。


R>E>Q>Q



近づいて眠らせるコンボ。
眠らせたらキルを取れそうな時やガンク合わせ、遠くにEを撃ちたいけど壁がちょっとだけ遠いときに使える。
このコンボでEが当たると自然とQの距離が伸びてダメージが出やすい。

対策:Rが見えたらミニオンウェーブの中に潜ればゾーイ側はEを当てにくくなる。避けてしまえばゾーイはRもないのでスキルを当てやすいはず。
あと冷静になれば割と当たらない。

E>R>Q>Q



Eから入ってダメージを伸ばすパターン1 Eが近距離で当たった時に使う。
ミニオンウェーブや敵の、ブリンクの有無によって成功率がだいぶ変わります。
睡眠の猶予時間が足りないこともあるので距離を欲張り過ぎないように注意。スカるとマナの無駄です。

対策:そもそもゾーイが距離を詰める時は殺せる時かTiltしてる時なのでなるべくダメージ交換で有利に立っておくのが大切。Gank耐性ないのにプッシュしまくるのでJgを呼んでGankプレッシャーをかけてやるとゾーイも仕掛けにくくなる。ただしで返り討ちに合わないように注意。Jgはヘルスが削れてることがおおいので。

壁越しにE>少し歩いて離れる>Q>Q>R(>)

Eから入るパターン2 こちらは壁越しにEを当てた場合のコンボ。これが決まるととても気持ち良い。
Eが当たったら少しだけ歩いてからQ、最大射程に到達したら狙いを定めてQ2段目>R
Gifをみるとわかりますが、睡眠の時間が結構ギリギリになりやすいので、Qの飛翔時間も考慮するとGood
距離が足りない場合はフラッシュを最後に入れると届きます。フラッシュ使ったのに当たらないと涙が出、出ますよ...

対策:味方にボディブロックしてもらうのが一番手っ取り早いと思います。ならノーダメージで守ることも可能。
あとはきちんとワードをさして壁から離れること。


ゾーイはEを外した時があまりに無防備なので、上手なアサシンの方々には手も足も出ないことがあります。
また、の場合、Eが当たってもでQが通らないのでカウンターとして優秀です。なら距離を詰めるのも簡単で、動き続けることが多いのでまずが当たらないことが多いです。

Wを絡めればさらに多彩なコンボ、攻め手がありますが書ききれないのでこの先は君たちの目で確かみてみろ!
アイテムビルドとか
ワードを買いなさい
重々わかっているとは思いますが、状況に合わせたアイテムを適切にビルドすることが大切です。

ファーストアイテム

タイムワープトニックとコラポの組み合わせはナーフされたのでこっちの方が大体良いと思います。

ファーストリコール
まずを目指したいので、できればだけど大抵の場合足りないのでが良いと思います。
本を2つ買っておくと次のリコールの時430Gでになります。その時にを買えるならそれでも可。ダメージが結構違います。

※対面がAPバースト系のチャンプ ex.の時は1100G貯めてを買うのががおすすめです。
ルーンでを取ってるから買えないけどMRが欲しいときはもあり。

トリンケット
トリンケットはです。
ゾーイはによって比較的安全にワーディングできるのででOK
キャッチされるとやばかったりもっと遠くに刺したい時、迷った時はで。

コアビルド

ルーデン出たらとりあえずパワースパイク。まで行けたら柔らかい奴は大体ワンコンになります。
もし自分がクソ育っててキャリーしないといけない時はルーデンの次にに直行してください。ただこのビルドは体力が全く増えないので死なないように立ち位置に注意。

ブーツ選び
ゾーイは何千年も生きてるとはいえ男の子に恋焦がれる女の子です。
状況に合わせておしゃれなブーツを履かせてあげましょう。
ルーンで魔法の靴を取っているなら試合時間10分まで待てば靴がデリバリーされます。
取っていないなら他のアイテムを買った残りで1靴を買いましょう。
でもこれだとまだ味気ないただのブーツなので、どこかのタイミングで800Gほど奮発してアップグレードしましょう。
更に女子力を高める場合はこれ
雨や雪や包帯に足を取られるならこれ
迫り来る脅威に対抗するならこれ
基本でいいと思います。

対策アイテムを買う必要がない場合

対面と差をつけていたりして特に対策アイテムの類を買う必要がない時はこの辺りが良いと思います。
は安いのに火力を上乗せしてくれるので結構強いです。相手がゾーイ警戒してMR多めに積んできたときにどうぞ。
をビルドする場合は手持ちのゴールドに気を配りましょう。は1250Gです。
はキャリーしてる時のスノーボール性能を爆上げしてくれます。スタック25++αでAPは900を超えるため、無しでAdcは吹き飛ぶし、サステインのないファイターはリコールを余儀なくされます。
キャリーできている、できそうな場合はこれらが完成するかしないかくらいで勝てるととてもGood

対面がADアサシンの場合

5個買えってことじゃないです。ゴールド状況によってはもアリ。
仮にソロキル取られていないとしてもレーンがイーブンなら積むべきです。3、4回ソロキルできてるなら別ですが。
のような相手には必ず積みましょう。そもそもゾーイはこの辺には分が悪いです。
買うタイミングはファーストリコールかセカンドリコールで、だけ積んでにラッシュするのもアリです。
対面の上手さによって変えれば良いと思います。
筆者は最近(12/5時点)は対面がADの時は初手行きます。安定感がダンチ。
前述の通りゾーイはマナ持ちが良いのでプッシュはなんとかなります。死なないのが大事。

対面がAPアサシン系の場合
対面がのような、「スキル1個当たったら死ぬぜお前」なマッチアップの時はを積むのがおすすめです。
メイジは大抵CCを持っているのでMidなら積んでも腐りにくいアイテムです。
特ににFeedすると大変なのでのどちらかは積みましょう。
だけ積んでどちらかにラッシュするのもアリ。

微妙かなと思ったアイテム達

この辺は微妙な気がします。
でもは何か悪さができそうですよね。と組み合わせたら強いかも?

ヘクステックアイテムは便利だけど拾えるし別にこれがなくて困ったことがないです。
HPくれる系は別にHPいらないし防御アイテムで充分なのでいらない気がします。
は特にいらない。
涙杖に関しては積んでる方もいるようなのでよくわかりません。個人的にはパワースパイク遅れるしチャージが大変だからいらないかなと思います。有っても困らないけど無くても困らない感じ。でもアクティブのシールドは偉い。


                                                いらない。

ゾーイはレイトゲームそんなに強くないのでタンクやファイター達の防具が揃う前に試合を終わらせましょう。
もし40分超とかになってしまったらがんばってADCを守りましょう。
マッチアップ
※結局いろいろやって覚えるのが一番なので、死んで覚えましょう。

個人的にはこんな感じだと思います。基本的にはプッシュ力で勝てない相手が辛く、中距離からオールインできるタイプのチャンプもつらいです。
よく出てくるマッチアップを書いていきます。


BAN!!!!!!
こいつらはマジで出てきたらすごく集中しないといけないか、単純にOPです。
アイテムが出ても普通に殺されるので、出てきたら気合で。

さかな~
今あんまり出てこないのであまりBANしなくて良いと思います。
ハラスで体力差を作りつつロームされないように、それでいてガンクにも警戒しながらレーニングしましょう。
特にLv6になったら絶ッッッッッッッッッッッッッ対に殺されないでください。
積んで超セーフプレイしつつ、勝てそうなタイミングのロームには着いていくように。でもを喰らったら死んでも生き残るように頑張って。

徒歩メイジ絶対殺すマン
最近は下火ですが出てくる時は出てくるのでBANしちゃうのアリです。
レイトキャリーのくせに普通にLv6から勝てなくなるし、序盤でちょっと差をつけたくらいじゃ止まりません。
味方jgの動きをよく見て助けるようにして、こいつをゲームに参加させないようにするのが一番良いです。
ムキになってプッシュしすぎると普通にガンクされちゃうのでそこも注意。

おにぎり
射程とスケール、プッシュ力で全て負けてます。勝ってるのはバーストだけ。
最序盤で上手くレーニングしないと途中からウェーブを押し付けられる上にスキル全避けチャレンジが始まります。
ウェーブを押し付けられ続けるのでロームも難しく、体力をゴリゴリ削られるのでタワーダイブの危険もあります。
マジで「上手くやる」しかないです。

汚い方の忍者
以前はいけたんですが、スケールが良いのと少しのミスで殺されるので結局しんどい印象です。
BANしとくと味方の心象も良くなるし、「自分はレーン上手くやってたけどなんかロームで2キルとられてそのままスノーボールされる展開」がなくなります。もし他にBAN枠使っててこいつが出てきちゃったら、序盤はスキルのCDがまあまあ長いのでうまくレーンコントロールしましょう。とかを使ったり、気が少ないときに積極的にトレードしに行きましょう。

ガキ
最近出てこないけどトラウマ。


つらい
個人的に嫌だったり、メタBANできるならBANしても良いなって感じの人たち。
頑張ればレーンは負けないけど、ゾーイがゲームに影響を出しにくくなるチャンプが多いです。
味方運やマクロが試されます。レーニングで勝つのは大変なので焦らずゆっくりファームしてアイテムを出していくことが大切。
1.5コアくらいで1v1勝てるかな・・・って感じです。


ファーム優先、無い時は強気に。ローム

徹底してプッシュされると結構辛いです。こちらのスキルは全てミニオンにブロックされるけど向こうはによってウェーブ越しにハラスしてきます。Lv6以降は甘えた位置ですると>とかされるので気を付けましょう。
お互いにCCを当てることが重要なので、サイドステップマスターになって避けて当てましょう。


ガキその2
推奨、最初とアイテム出た時間だけ殺せる。ファーム優先。

プッシュ力ではこちらが勝つものの、確定CCによるガンク合わせとバーストが辛いマッチアップ。
再序盤に相手が甘えたらキルチャンスはありますが、Lv6まで行ったらもう戦うのはやめましょう。全身火傷になって死にます。
最近のアニーはロームすることが多いので、リコールから戻ってきた時とかに川にワーディングしましょう。ロームされたら危険Ping出しまくってください。視界無いのに追いかけると森の中で熊さんに襲われて死にます。



を避ければ有利、タワー下のファームを上手くやる。集団戦でダメージを出せるように備える。

Lv6以降はプッシュ負けしやすく、序盤も>AA>>がかなり痛いので上手くやる必要があります。
自分が無い時は>でのガンク合わせにも要注意。
が当たればキルラインが見えてくるもののがあるうちは殺しきれず、落としたとしても復活が無い時間をウェーブクリアで耐えられるのでガンクが欲しいマッチアップ。チャンスがあればに突っ込んででもを当てれば殺せるので、チャレンジする価値はあります。
集団戦でしっかりスキルを当ててダメージを出せるように頑張りましょう。



推奨。避ける。死なないようにファーム。

避けてください。1,2CS捨ててもいいからなるべく避けてください。Lv6以降はフルヘルスから持ってかれる可能性すらあるので本当に気を付けてください。マナがきついチャンプなので冷静にゆっくりプレイしていきましょう。外したらしっかり咎めることと、当たってしまってもしっかりトレードすることが重要。ガンクにも弱いので視界管理をしっかりして味方が助けてくれるのを待つのもありです。アニーと同じようにワード置いてロームにも警戒するとめっちゃ良いですね。


まるまるもりもり
序盤でワンチャンキル。ファームで不利にならないようにする。虫を駆除するのが大事。

プッシュ負けするので先にサイドに動かれたり、jgファイトに寄られるのが厳しいマッチアップ。
に気を付けていればソロキルされることはあまりないと思いますが、でポークされすぎると死ぬことも。
マルザの弱点はが無い時が弱いことと、を処理されるのが辛い所です。中盤まではの回転率も早くないので、虫が湧いたらをしっかり3匹にぶつけるように意識すると良いです。
Lv6以降は>によるガンク合わせへの警戒が最重要。相手の動きを見て「なんかガンク合わせしたそうだな・・・」と感じる能力が試されます。
される前にを当てていれば有利になれますが、当ててもでブロックされたりするので工夫が必要でしょう。


夕口ソ
レーンで殺されないようにする。ワーディングでタロンの位置を把握し続ける。CS差がつけばOK.

かつてのハードカウンター、今でも出てくると難しいです。プッシュ負けしやすく、ソロキルされる可能性もあり。
彼は全盛期から何度かナーフされているため昔ほどの強さはないのが救い。

スキル性能によってプッシュ負けするというより、アサシンとしてのキルプレッシャーでこちらにミニオンを触らせないようにする動きをしてきます。そしてロームでキルを回収されるとレーンも辛くなっていく・・・というのがタロンのウィンコンディションであり、最も防ぎたいことです。
レーニングではの復路に当たらないようにするのが最重要、その次にの射程をしっかり把握することです。
序盤はファームを取るためにを使ってくるので、自軍のミニオンから横にズレてレーニングすることでハラスとウェーブクリアの両立を防ぎ、相手に選択させることができます。これはタロンに限らず、全てのレーンで意識しておくと良いです。
ハラスを適切にできていれば自然と有利になっていくので、焦らずにゆっくりやりましょう。体力をある程度削ったらわざとの射程に入ってベイトして、を当てればキルまで狙えます。ただしダメージ計算をミスって先に死なないように注意。


ゾーイと同じくらい嫌われてる人
対面するの疲れるからBANしてもいいよ。お前とレーニングやるの息苦しいよ。

かなり気合入れてレーニングしないと勝てないです。スキルショットがメインで肉迫されると弱いゾーイにとってかなり厳しいマッチアップ。
のスタックを意識することと、不用意にミニオンに近付きすぎてで入られるのに注意。
が無い時なら多少強気にトレードするのもOKですがやりすぎるとDPSでシバき倒されます。
慣れてきたらヤスオと自分で自軍ミニオンを挟み、を誘って当てる>出されるまで待つ>出たらを回り込ませて当てるとかできるようになります。>とかされることもある読み合いですが、がCD中とかなら積極的に狙うのもありです。その代わり必ずを当てなければ容赦なく死にます。
出たらソロキルはほぼ無理になるのでトレードもなるべく避けてファームだけしましょう。
Mid以外でゾーイをカウンターする
※ここの内容はかなり昔のことなので現在とは違う可能性が高いです。気が向けば書き直します。


ゾーイが嫌いすぎてゾーイをぶち殺さないと気が済まないってサモナーはいると思います。
なのでこの項ではゾーイ使ってて敵にいると厄介なチャンピオンをいくつか紹介します。
要はMidレーナー以外がゾーイに対してカウンターする場合のTipsみたいなものです。
強引にエンゲージされたり、ゾーイに張り付いてくる奴が面倒臭いです。

「エンゲージされるなよ?あ〜されちゃったよもうダメだ」パターン
「キャッチされるなよ?あ〜されちゃったよもうダメだ」パターンが嫌です。
てかそんなん何使っててもそうですけどね。エンゲージされるのが一番厳しいです。

Topレーン

見てからじゃ避けられないし、ポークしたいのに強引にエンゲージされます。
そうでなくとも味方が立ち位置ミスったら終わるし自分がミスっても終わる。
レート上がればそんなことはないかもしれないけど。


そもそもピックされないですが相手にいると厄介。全然ダメージ通らないし回復するしでめんどくさい。
そもそもタンクはAdcに任せるしかない。

ワイヤーおばさん
パッチによってJgが無理になったのでしばらく見ないと思います。
今のTopはとかが幅を利かせてるのでそっちの方が嫌な感じします。

ゴリラ
育ってたら1v3しても皆殺しにされてGG。
育ってないならまだなんとかなります。最近のゴリラはで足速いので当てにくいです。
つかって張り付かれるとやっぱり距離稼げなくて死。
でもまあゴリラはまだなんとかなります。

回復バカ
回復しすぎMR高すぎ無理無理無理産めない!
Adcに任せるしかないです。体デカいから吸われてダメージ出しにくいです。



ジャングル

Midキャンプするのはやめなさい、やめてください。

 さっき説明しました。ナーフされてJg回れなくなりましたさよなら〜。

死んじゃう
Lv2ガンクやめろ、キャンプもやめろ。
ついでにのせいでダメージ無効化されるので相性最悪。

エヴェリン
「Adcヤバくね?」と思ったら死んでる。もうダメだ。
集団戦始まったらを地面に叩きつけましょう。
あとガンクも普通に強いからやめてね。

イヌ
足速い無理。
オールインしてソロキルした後死にかけのとこに走ってきて殺されます。さようなら。
当てても眠る瞬間に使うとアンストッパブルで眠りません。

ダークネス
見えないからどこに撃てばいいかわからん。
張り付いてくるしスペルシールドあるから捕まったら終わり。子供は悪夢に勝てないからね。


とかはもう慣れたので特に怖くないです。きついけど。
は上手かったら誰にも止められないからゾーイとか関係ないと思います。
なんか多少硬くて序盤からガンクできる奴が無理です。



ADC
Adcは上手ければなんでも辛いです。
機動力の高いAdcはスキル当てにくいのでやめてください。

とかね。

の戻りを捕まえてくるので地味に嫌です。



サポート
エンゲージ強い系、Adc絶対守る系が嫌です。
あと事故防止とか事故っても立て直せるやつ。


牛は硬いので嫌です。エンゲージできるし。でも味方にいると最高です。

ブラ
は唯一無二ですね、邪魔で仕方ないです。
あとキャッチ性能が地味に高くてめんどいです。

ナマズ
眠らせても飲み込まれるのでめんどいです。ただそれだけです。

ジジイ
復活はやめてくれ。でもゾーイのために使ってくれるならWorth。
こっちは何回でも同じことできるんで。
どっちかっていうとMidで来られた方が腹たちます。
基本的なレーニング
ゾーイはプッシュ力が高いチャンピオンで、それ専門のチャンピオン以外にはプッシュ負けしにくいです。
そして視界外からのQとEによって強力なハラスやワンコン能力があるのでレーンも強い方です。
ただしLv6時のパワーの伸びが悪いので注意。あとめっちゃガンクされる。こわい。

基本的にはQとパッシブAAでハラスして、W絡めたワンコンでキルを狙うパターンが多いです。
ミニオンから落ちたら適当に付けておきます、クソですね。

Lv1
最初のウェーブの前衛ミニオンになるべく長距離のQを当てます。だいたいQ3回で1ウェーブ取れると思います。
レベル2先行したいのでハラスよりウェーブクリア優先で。メレー相手ならハラスしても良いです。
メレーチャンプに仕掛けられたら不必要にカイトなどはせず歩いて退き、相手が戻ろうとしたらQを当てます。

Lv2
レベル2になったらをとるのが基本...とか言ってた時代もありました。
結局あった方が安心できるし、カニファイトにも貢献しやすいです。
対面次第ではLv2先行してAllinしたらソロキル狙えます。できなくてもずっと有利取れる。

Lv3
レベル3もガンクとマナに気をつけながらウェーブクリア、マナが許せばハラスもしていきます。
ゾーイは以前バフされたとはいえ、スケーリングを強化されただけなので対面がとかだったら丁寧に行きましょう。
ミニオンからとか拾ったらオールインに温存しておきましょう。

Lv4
ここからQのスケーリングが始まります。引き続きハラスしながらガンク警戒。
味方がガンクしてくれたらフラッシュ使ってでもキルを取りに行きましょう。
CSをしっかり取れていてキルを取れればが近づきます。

Lv5
特に変わりません。ミニオンのドロップによってパワーが大きく変化するので多少の運もある。
大抵何を引いても強いので持ってる時は強気に行きましょう。
すでに何か所持している時にミニオンが追加でもってきたらチャンスです。自前のを含めて4つのサモスペ使えたりします。

Lv6
を取得しました。の回収がしやすくなり、Qのダメージも擬似的に伸びます。
また、ウェーブクリアしたいけどウェーブになるべく近づきたくない場合は遠くからQ>前Rで比較的安全にウェーブクリアできます。
ジャングル内や川での小競り合いに寄る時もR>壁Eで参加できます。
R>ワードで簡単に敵のラプターにワーディングできるようにもなります。
ソロキル力が上がるというよりは、マップコントロール力が上がると考えた方が良いかもしれません。


Lv9
6から飛んでLv9です。正直間のレベルはそんなに変わらないと思います。細かく分析すれば変わるのかもしれませんが。
Qのレベルが最大になり、バフの恩恵を最大に受けます。ここまでくるとレーニングは終わっているかもしれません。
試合の進行がゆっくりな場合は続いてると思います。ちなみにLv9になるとを使っていなくてもQ1発で後衛ミニオンが溶けるはず、装備がまともであればね。
レーニング終了後
ワーディング
レーンは余興、レーンが終わって視界をとる時間になったらゾーイの時間です。
で壁裏の視界を取りつつ、味方のワードに引っかかったキャリー陣にを当てて殺します。
殺せなくともリコールさせればドラゴンとったりタワーシージできるので有利。
キャッチした敵の退路を塞ぐようにを置くのも効果的。

前述の>ワードコンボはRの特性上キャッチされにくい上、通常は危険な場所にもワーディングできます。
味方がフェイスチェックとかして事故るのを防ぐことができます。

こんなかんじ


集団戦
集団戦前
まず集団戦の気配を感じたら必ず寄ります。そして(戻りを狙われないように)ポークして、隙あらばでキャッチします。敵が前に出すぎた場合には敢えてを当てずに敵の後ろに設置すると分断できます。


集団戦開始
集団戦が始まったら基本的には相手のキャリーを眠らせて囲んで棒で叩けばいいです。
ヘルスの削れた敵がいる場合はその近くに>AA>とかすると良いです。
他メイジたちと比べて強力なAOEや即発動のCCもないゾーイですが、敵が使ったアイテムやスペルを拾いまくることで敵を撹乱しつつ味方をヒールしたりできます。
を使いまくり、自前のを使い、もついでに使い、を使った挙句敵のも使えば戦場はメチャクチャになることでしょう。まさに超常の遊びですね。


とはいえ、遊んでる場合じゃない時もあります。


キャリー様を守れ
Adcを守りたい時はその近くにを置きましょう。理解のあるAdcならその上で戦ってくれるはずです。
あとは、集団戦への参加が遅れた敵を眠らせて放置しておくと擬似的に人数差を作れます。
そもそも5v5で集団戦をするのは得意としていないので、ポークとキャッチで人数差を作った上で戦うのが上策。
育ってる時に調子に乗って逆にキャッチされないようにだけ注意しましょう。ノリノリな時ほど冷静にね。

あとくそがき
Platのゾーイメインが書いてるガイドですが、参考になっていれば幸いです。
かわいくて強い、W,Rのユニークさによってゾーイを気に入るサモナーは多いと思います。
そのユニークさ故に手をつけにくいと感じる初心者サモナーの方もいるかと思いますが、どんなチャンピオンも触ってみるまではわからないものなので、色々とやってみると良いと思います。
あとに対する専用ボイスも彼女のキャラクターをよく表していて素晴らしいので是非使ってみてほしいと思います。
相手の時のボイスは何度聞いても飽きません。
「スペースドラゴンが一緒に遊んでくれるんだー。ちょっと躾がなってないけど面白いの!」

要望などあれば更新するかもしれません。
その時はまたよろしくお願いします。

執筆者

ジュエルミート

趣味でガイドを書いている者だ。
ダイヤになりました。
SN:Virtual Boy→Drowsy Asleep→ジュエルミート


コメント 8件
1.
プラチナダイヤ帯ゾーイメイン 匿名ユーザ ID:4a79c849
2018-08-09 11:01:42
少し前のパッチですが、フィズ、ゼド相手はゾーイの方が有利だと思いますよ。アーリ、アニビア、ライズなどウェーブクリアに優れている相手の方がやや不利です。ヤスオはスキルマッチアップ的にかなり不利です。チャンピオンの相性以外の説明はとても良くできていると思います。
2.
ジュエルミート 登録済みユーザ
2018-08-18 16:03:47
>> 1
コメントありがとうございます。フィズ、ゼドには有利なんですね。確かに丁寧にやれば勝てる感じもします。
参考にしてみます。
3.
永谷園 匿名ユーザ ID:73b3cc4b
2018-08-21 13:21:54
拝見させていただきました!
このガイドのおかげでフィズやアーリへの勝率が上がりました。
質問なのですが、筆者様は対オレリオンソル戦についてはどう考えておいでですか?
ご返答頂けると幸いです。
4.
ジュエルミート 登録済みユーザ
2018-08-22 22:09:56
>> 3
オレソルは序盤のロームが強いのと、DPSがゾーイよりも高いのでその辺は気をつけてますね。
Eを当てられれば基本的には有利ですが、それに固執して彼のパッシブをもらいすぎると意味がないです。
あと、オレソルはマナ持ちが悪いのでマナを使わせてからトレードするといいかもしれないです。

正直な話、オレソルは対面した回数があまりに少ないので参考になるかわからないですが...
5.
サモナー水神 匿名ユーザ ID:bdacd638
2018-10-27 17:56:06
らいじんについての追記お願いします!
6.
ジュエルミート 登録済みユーザ
2018-11-16 18:51:13
>> 5
nope
7.
<削除されました>
2021-09-19 15:42:01
<削除されました>
8.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:3c8eb6d9
2022-11-01 19:14:16
執筆ありがとうございます〜

一つだけ指摘がありまして、ミニオンから落ちるアイテムにソラリのロケットも含まれますよ〜(この前拾いました)

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!