ビルドガイド: オーン - Ornn

オーン: 先行投資コインオーン

執筆者: オッサン (最終更新日: 2019-05-05 12:45:47)

1,201   0

10
3
77%
トップページ > ビルドガイド検索 - オーン > 【ビルドガイド】オーン: 先行投資コインオーン
初めてビルドガイドを投稿します。オッサンです。

日本サーバーが出来てからLOLを始めて、シーズン9で初めてゴールドに到達出来ました。
その時に使用していたビルドをビルドガイドにまとめておきたいと思います。

シル2当たりからOTPの勢いで一つのチャンピオンを使い込みました。
それがオーンサポートでした。
個人的には強い&楽しいので見ていただければ幸いです。

ルーン

不滅
ガーディアン
打ちこわし
ボーンアーマー
超成長
天啓
魔法の靴
先行投資
クールダウン短縮 +1-10%(レベルに応じて)
物理防御 +5
魔法防御 +6

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタートアイテム

序盤

終盤

最終ビルド

オーンサポの狙い
オーンサポの狙いとして、アイテムを早めに積んで有利を作っていくことを目的とします。
それを可能とするのがパッシブによるシナジーです。

コインはレーンに居座ることができれば他の金策アイテムより早いお金稼ぎが可能です。
それを可能とするのが
先行投資でをいち早く作成し、お金を稼ぎます。
先行投資で手数料を払うことにはなりますが、手数料は50Gです。50Gというのはのゴールドコイン1個分で帳消しに出来ます。

流れとしては
スタートアイテム1個
2:45 作成
3:15 作成(先行投資)
5:00~ の素材を順次作成していく(この時は先行投資しないように)
7:45 クエスト完了(ワード取得)
13:00 完成(先行投資)

レーン戦でキルデスが発生しない場合はおよそ上記の流れでレーン戦中にが完成します。
流れを見てわかるように通常のサポートとは比べ物にならないくらい早いと思います。
このように味方を強化できるアイテムをいち早く作成してチームに還元し、キルを狙っていきます。
長所と短所
の長所
- 1. なんといってもパッシブOP
- 2. オールイン性能高め
- 3. ウルトの存在感
-4.ダンスエモーション

の短所
- 1. 火力ハラスメイジに弱い
サモナースペル
フラッシュ
みんな大好きフラッシュ

イグナイト
オールインからのダメ押しイグナイト用

基本は上記2つで問題ありません。


イグゾースト
敵のADCがドレイブンなど痛すぎるADCの時に
ルーン解説
メインパス
基本的にはの4つでいいです。

キーストーン
 ガーディアン
居座るという点で度々のハラスを軽減してくれます。ADCにも効果があるので守るという点でも〇

 アフターショック
オールイン時に固くなり相性いいんじゃないか?と思いますが、Qハラスをしている時に柱によるノックバックが発動してしまうと無駄に発動してしまいます・・・。
集団戦時にも後方からRによるノックアップを狙うと敵と遠い位置で発動するため意味がないため。


 打ちこわし
キル獲得時にオブジェクトに対してのリターンを高めるため。
正直、消去法でこれ。

 生命の泉
AOEノックアップあるためありかもしれませんが、回復量が強いとは思えません・・・。


抵抗
 ボーンアーマー
ガーディアンと同じで居座るという点で〇

 心身調整
フルタンクビルドにする場合はありだが、サポートだといらない。

 息継ぎ
細かいハラスが多いメイジならありかもしれません。


胆力
 超成長
レーンに居座るので相性が良い

 気迫
敵がCC豊富な構成ならありです。付け替えても良い


サブパス
メインパスで不滅を選んだので自然とサブパスは天啓です。
は必須
あとは自由ですがお勧めは300Gが浮く

ステータス
ステータスシャードはCDR、物理防御、魔法防御で良いです。

スキル解説
スキル詳細はLoLJPWikiより引用

Passive 歩く鍛冶場
3つも効果を持つよくばりセット

歩く鍛冶場: アイテムにより増加したARとMRそれぞれの10%分ARとMRが増加する。また、Goldを消費することで場所を問わず消耗品以外のアイテムを、4秒かけて鋳造することが出来る。鋳造は戦闘状態に入ると中断される。
レーン戦を行いつつ一方的に装備を整えれる壊れパッシブ
のコインを拾いつつこまめに素材を作成していきましょう
作成モーションを敵に見せることによる釣りも可能?


名匠: Lv13になった場合、その時点で所持しているかそれ以降に購入する名匠品にアップグレード可能なアイテムが自動で無料アップグレードされる。また、Lv14以降はLvが1上がる毎に範囲内の味方チャンピオンを右クリックすることで、対象のアイテムを無料アップグレードできる。所持可能な名匠品の数は自身が2つまでで、その他の味方チャンピオンは1つのみ。
レイトゲームを有利にしてくれるパッシブ
Lv14になったらキャリーしている味方の装備を強化してあげよう。
強化の仕方は強化したい味方に近づいて右クリック
味方が強化できるアイテムがあれば点線が表示されます。
もし味方に強化できるアイテムが複数あった場合は、アイテム欄に優先順位があります。
|①|②|③|トリンケット|
|④|⑤|⑥|
↑このような順番です。
もし強化優先したいものがあれば味方に位置を変えてもらうように伝えてみましょう。
(味方にオーンがいるときは頭の片隅に入れておいていただければ幸いです。)


脆弱: Tenacity(-30%, 3s)を与え、対象への最初の自身のAAには極僅かなKnockbackを付与する。また、対象が効果時間中に移動不可CCを受けた場合に対象の最大HPとLv比例の追加魔法DMを与えて脆弱が解除される。
追加魔法DM: [対象の最大HP × (11.5% + (Lv × 0.5)%]
オーンのみが持つ特殊なCC。WとRにより付与することが可能
追加魔法DMが非常に強力で、発動するとごっそり敵のヘルスを削ってくれる
オーン自体なかなか見られないためか、このダメージによるわからん殺しが多いです。
脆弱CCはオーンのAAにより追加魔法DMを発生させることが可能なので移動不可CCじゃないといけないわけではないです。


Q 溶岩隆起
Active: 拳を地面に叩きつけて指定方向に敵チャンピオンに当たると僅かに収まる地割れを起こし、当たった敵ユニットに物理DMとSlow(40%, 2s)を与える。最大Range到達から1.125秒後、終端に通行不可の溶岩柱(4s)が発生する。柱を直接敵ユニットに当てた場合、その対象をKnockbackさせる。
敵へのハラス、ミニオンプッシュ、オールインの起点と使いどころが多いスキル
最大射程もしくは最初にヒットした敵の後ろに柱が設置されるため、Eに繋げてノックアップを狙う。

オールインする場合は、Q→E(ノックアップ1s)→W→脆弱AA→AA*n
敵の距離が近い場合は、Q→W→E(ノックアップ1.3s)→AA*n

Qを外しても4s間は柱が残るため、敵のADCが柱付近でCSを取るようであればEでノックアップして仕掛けましょう。
逆に柱の位置を意識して近寄らないような敵なら柱があるだけでけん制になります。
CSを取りにくい位置に柱を立ててCSの位置取りを邪魔してあげましょう。
コインによるマナ回復+コストも比較的低めで結構打てます。スキルLvを上げてもコストが上がらないのが嬉しい。


W ふいごの息
Active: 自身にSlow(35%, 0.75s)を付与し、その間指定方向へ炎を吹きながら前進する(アンストッパブル)。炎は範囲内の敵ユニットに対象の最大HP比例の魔法DMを与える(0.15秒毎に計5回のDM判定)。また最後の炎塊に当たった敵ユニットに脆弱を付与する。
脆弱を付与するスキル
一番のダメージ源のため、オールインの時は必ずこれを当てること。
アンストッパブルの効果を持つため、だの等のフックが当たる前に発動すれば引っ張られることはありません。OP!
味方ADCが避けれなそうな時は盾になってWを使いましょう。
時間が長いスネア(のQ等)はWが終わった後にその場でスネアの残り時間が発生します。

Lv1でWを取るとリーシュがかなり早くなります。Wと脆弱AAだけで赤バフなら532、青バフなら627もダメージを与えれます。
JGさんを思うならこちらから取るのもありです。


E 灼熱の突撃
Active: 指定方向にダッシュし、接触した全敵ユニットに増加ARと増加MR比例の物理DMを与える。ダッシュ中に地形に衝突した場合は停止し、周囲に衝撃波を発生させて範囲内の敵ユニットに同様の物理DM(2Hitはしない)とKnockup(1s)を与える。衝撃波は熔岩柱や敵チャンピオンが生成した地形を破壊し、このスキル使用時に熔岩柱が存在している場合はダッシュ終了まで熔岩柱の効果時間が持続する。
AOEノックアップが強烈なブリンクスキル
基本はQの柱に向かって打ちますが、場所によってはマップの壁でも良い
敵が作成した壁(R、R等)も一部分が破壊可能なので覚えておきましょう。
ダメージが増加物理/魔法防御で上がるため、タンク系アイテムと相性が良い。
の一時的なアップでもダメージは上がります。


R 鍛冶神の呼び声
Active: 指定方向の最大Range地点に巨大な炎の精霊を召喚する。精霊は発動地点に向かって突進し、接触した敵ユニットに魔法DMと精霊の移動距離に応じたSlow(2s)と脆弱を付与する。精霊の突進中の再使用時に指定方向にダッシュする。ダッシュが精霊と衝突すると、精霊をダッシュと同一方向に弾き返し、接触した敵ユニットに同様の魔法DMと脆弱と最初に接触した対象にKnockup(1s)、それ以外の対象にKnockup(0.5s)を付与する。
うまいことできれば敵全体に脆弱を付与できる壊れスキル
指定した方向からドドドドドと羊が走ってきてもう一度Rで打ち返せます。打ち返せるタイミングは練習して掴みましょう。
打ち返す動作はブリンクのため、スタンやスネアなどの移動阻害CCにかかると発動できないので注意が必要です。
往路、復路の2回判定があり両方とも脆弱を付与できる。
使うタイミングとしては味方タンクかファイターが敵陣へ入った時に援護するように使うと効果的です。
味方にイニシエーターがいなければイニシエートとしても使ってもいいですが、逃げられる可能性もあるためタイミングが難しいです。
大勢に当てようとすると悲惨な結果になることが多いので狙う敵を定めて使ったほうが良いです。

Rを含めたオールインをする場合は、
Q→R→E(ノックアップ1s)→少し下がりR(打ち返し)→脆弱AA→W→脆弱AAが一番ダメージが出ます。
ノックアップのソロCCチェイン+脆弱のダメージが3回入るためダメージが結構えぐいです。

弱点としてW、Eのようなスキルショットを止めるものに引っ掛かります。
敵に2人がいる場合は、使うタイミングを見極めましょう。正直BAN推奨。
アイテム考察
スタートアイテム
1個
ポーションの数は相手のチャンピオンや個人の力量で調節してください。
すぐにを積めるので1個で十分な気はします。
ハラスがきつい相手なら2個積んだほうがいいです。


最初に完成を目指すべきアイテム
候補としては、

 ジークコンバージェンス
候補その1
ヘルスはないがボットレーン戦を有利に運べるステータスを持つアイテム
AR/MRでダメージを軽減し、R発動後にADCのAAと自身の張り付きによりダメージを増やすことができます。
オーンはオールイン後はAAしかすることがないですが、自身の周りにスロウを巻けるので殴りやすくなります。
作成後にADCとパイプを繋げることを忘れずに。

 リデンプション
候補その2
こっちは防御系は上がらないがヘルスと自動回復系、CDRが上がる。
アクティブ効果が攻防一体のため、効果的に使えれば負けることはないと思います。
他のレーンにも打てるためMIDレーンやJGでのゲリラ戦を助けることが可能です。

 騎士の誓い
候補その3
ヘルスにARにCDRとタンク系サポに必要なステータスが揃っている。
効果も繋がった味方へのダメージを一定量かばうので延命させたい味方と繋がると良い(大体ADCに)
序盤に積むにはADCがまだ育っていないので最初に目指すのは少し効果が薄いように思える。
積むなら序盤に強い、レーン戦がオラつけるADCの場合ならありかもしれません。

は序盤に積んでもシールド量が低いため却下

強化するアイテム
Lv13になるとオーンのアイテムが2つ強化できます。
強化先は基本的にこの2つです。

敵がフルADならソラリをこちらに変えても良いです。
他の強化できるアイテムはサポートとしてはいらないものです。


の豆知識
コインのクエストが完了していて、パッシブによりへ強化するとワードが4つ補充できます!
ワード補充に戻りたいけど、ドラゴン、バロンが始まりそうで戻れない時はに強化してワードを補充しましょう。
<Riotには内緒じゃよ
簡易マッチアップ
覚えていてほしいのは、レーン戦は勝てなくても五分五分ならオーンの勝ちです。
敵のCSを邪魔して戻らせないようにすればするほど差が広がります。
最低限死なずにレーンに居座ることを心がけましょう。

フック系
フックはWのアンストッパブルで引っ張られることは回避出来ます。

ピール系
火力も高くないため戦えます。ハラスをしてくるようであればから捕まえてオールインしましょう。
そのあとは柱があるだけでハラス範囲に入りにくいはずです。

ハラス系
一番つらいマッチアップです。
ヘルスを削られ居座りたくてもキル圏内になってしまうためオーンサポの狙いが崩されます。
後だしでこの3チャンプを出されたときは、ではなくでヘルスを上げてスタック消費による回復を持ったほうがいいかもしれません。
ルーンもではなくで耐えたほうがいいです。
その際のビルドは一番先にまで強化してスタック獲得のスピードを上げましょう。

オールイン系
ディスエンゲージを心がければ負けません。
各々が持つCCをWで合わせれば有利にダメージ交換を狙えます。
最後に
長々と見ていただきありがとうございます。
ゴールドに上がれた嬉しさから投稿してしまいました。
他のサポートチャンプにはできないオーンの魅力を少しでも伝わってくれれば幸いです
質問もあればできる限りお答えします。

執筆者

オッサン



コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!