ビルドガイド: エコー - Ekko

エコー: JGエコー講座 やったことある人向け

執筆者: エコーの人 SN REL (最終更新日: 2020-07-13 02:22:34)

1,166   0

1
0
100%
トップページ > ビルドガイド検索 - エコー > 【ビルドガイド】エコー: JGエコー講座 やったことある人向け
このガイドはバージョン 10.2.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。
こんばんは、RELと言います。今回はJGエコーに焦点を当ててみました。少し触ったことがある人向けなので、スキルの説明とかは省いています。よかったら見ていってください。

ルーン

覇道
魂の収穫
サドンインパクト
目玉コレクター
強欲な賞金首狩り
天啓
魔法の靴
先行投資
攻撃速度 +9%
アダプティブフォース +10
物理防御 +5

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


ファーストアイテム

ファーストリコール

セカンドリコール

最終ビルド

ビルド

ビルドについての説明です。

まず、エコーはを10分までに完成させることが理想です。

目安として、5分前に一度リコールを挟んで、が作れるようになったら帰りましょう。

セカンドコアはです。アクティブが結構エコーと相性が言いです。

サードコアは2つの選択肢があります。です。

ダメージがほしいなら。ストップウォッチが欲しい時にを積みましょう。

エコーはAPを多く積むことによってのシールド量も増えます。攻撃こそ最大の防御って感じです。(よくわからん)
ルーン
まずはルーンについて説明していきます。


覇道ルーン
は序盤のGankに役立ちます。は中盤と終盤にダメージを出してくれます。その他の所はで固定です。

サブルーンは3つの候補があります。

1つ目は
相手のCCが濃い時に選択します。ここの2つを選択しましょう。

2つ目は
候補はの中から選びます。はMSをくれるので、エコーと相性がいいです。は中盤と終盤にかなりAPをくれます。との相性もいいです。

3つ目は
たぶん一番採用率が高いサブルーンです。の中から選びましょう。は使える人が使うと強いって感じです。僕のオススメはの2つです。エコーにとって重要な序盤のゴールドを浮かしてくれます。


オムニストーン
気になっている方も多いと思います。の特徴は
1Gankの際に2つほどのルーンが使えること。
2天啓のルーンがすべて取れること。
3集団戦でダメージだけではなく、MSやARやMRをくれるとこ。って感じです。

しかし、に比べると小規模戦や集団戦、中盤と終盤でのダメージ量は劣ります。


個人的なオススメはで、サブはもしくはです。

エコーはキルをとってcarryしていくので、KSやLHをとりやすいがオススメです。サブルーンは構成を見て考えましょう。
長所と短所
前回書いてあるので、そちらをみてください。
JGの周回ルート
基本的にはレッドバフスタートをしましょう。理由としては、クルーグとラプターがあるからです。特にラプターを狩るのがエコーは早いです。赤→クルーグ→ラプター→Gankが鉄板のルートです。

エコーはGank型のジャングラーなので、キャンプをたくさん食べることよりも、たくさんGankをしつつ、ラプターをたくさん狩ることが重要です。

グロンプと青バフは一緒に狩ると効率がとてもいいです。を使って2つ一気に狩りましょう。

狩るスピードを速めるために早めにを完成させることがとても大切です。10分までにクルーグは1回程度。ウルフは2回、グロンプは1回。ラプターを3~4回ほど狩りましょう。

スカトルはmidとサイドレーンが寄れる時に狩るようにしましょう。を使って早めに狩った方がいいと思います。必ず、スカトルを狩りに行くときは、pingを鳴らしましょう。
マッチアップ
JGは大きく分けて4つにわけられていると考えます。

1つ目はGankヘビーなGank型のジャングラー。など
2つ目はファームをして、ULTがある時にGankするファーム型。など
3臨機応変に対応するオールラウンダー系。など
4tank系のジャングラー。Gank型寄りです。

1つ目のGank型がエコーです。Gank型が苦手とするのがファーム系のジャングラーです。Gankの成功率が悪いと、自身のキャンプをたくさん食べられてしまい、LVやスケールで勝つことが難しいです。対策としては、カウンタージャングルをしてみるのをオススメします。

3のチャンピオンたちには、なるべく遭遇しないよう、マップの反対側で動くようにしましょう。

4彼らもGankしなくてはならないような部類なので、Gankで差をつけましょう。イーブンで集団戦に持ち込まれるとあまりよくないです。


最後にまとめ動画
Youtube JGのまとめ的な感じです。ほかにもエコーについての動画があります。

執筆者

エコーの人 SN REL

Twitchで配信している人です。ekkoばっかつかってます


コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!