ビルドガイド: バード - Bard

バード: ∵<how to bard(初心者向け)

執筆者: sin0n0me1213 (最終更新日: 2016-11-11 19:33:41)

5,797   0

14
1
93%
トップページ > ビルドガイド検索 - バード > 【ビルドガイド】バード: ∵<how to bard(初心者向け)
 (∵)<ぽわわ~ん 

ルーン

  • 物理防御の章(III) 物理防御 +1
    x 9
  • 精密動作の印(III) 脅威 +1.13 / 魔法防御貫通 +0.62
    x 5
  • 魔力の印(III) 魔力 +0.59
    x 4
  • 魔法防御の紋(III) 魔法防御 +1.34
    x 9
  • 魔力の神髄(III) 魔力 +4.95
    x 1
  • 移動速度の神髄(III) 移動速度 +1.5%
    x 2

サモナースペル

マスタリー

0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
5/5
0/5
0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


最初に買う

ファーストリコールでの目標

これ完成まではpink以外節約

状況に応じて

最終ビルド

イントロダクション
∵<こんにちは

こんにちはBardマンです。Bard好きすぎてPCのデスクトップがBardです。
このページ開いた方って、Bardが好きだったり、ふだんからちょこちょこBardを使っていたり、あるいは知らないけどどういったChanpなんだろうと思っていたり、とにかく多少なりともBardに興味がある方だと思います。そんな方にBardを使ってもらいたくてタイピング早くもねーのにせこせこビルドガイド書いてます。
偉そうに初心者向けとか書いてるのは筆者がそもそも初心者レベルだからです。
あと情けないですがルーンは筆者のIPが枯れ果てていて試行錯誤する余裕がないのでchanpion ggに載ってたいちばん勝率高いやつ丸パクリしました。ので、ルーンに関してはなにも言えません。ゆるして。
でもみんなにBard使ってほしいのでがんばります。さあみんなで楽しくBard Life!!!!
長所と短所
長所
- 1. かわいい。
- 2.どんな不利な状況下でもプレイング次第で一瞬で戦況をひっくり返すことができるポテンシャルを持っている。
- 3.追い、追わせ、逃げ、逃がし性能が非常に高く、有利を広げやすい。
- 4.AA+ミィプ+AA or が発動しやすく、ハラスが強い。
- 5. によるサステイン、 のチャイムで得られるマナによりマナ持ちが非常に良く、レーニングで優位に立てる。
- 6.音がきれいで癒される。
- 7. のチャイムを取ることによって得られるMS Buff、 により、Roam、寄りが非常に速い。
- 8.先述したふたつのスキルにより機動力が非常に高く、wardingが容易。
- 9. の圧倒的なポテンシャル。
- 10.めっちゃかわいい。

短所
- 1. やわらかく、油断してるとすぐ死ぬ。
- 2. NAと日本でボイスが変わってない。
- 3.確定CCがなく、とっさの状況に弱い。
- 4.むずい。かなりの習熟が必要。
- 5. など、タイミングを考えてつかわないと相手に有利に動いてしまうスキルが目立つ。
- 6.味方の理解がないとうまく立ち回るのが難しい。
サモナースペル

切る理由がない。


個人的にはこっちのほうが好きです。ASによるDPSを稼ぐadcという職業がいるBotにおいてAS低減が刺さりまくるからです。対adc以外においても与ダメージ低減やslow、AR MR減少と汎用性に優れたスペル。集団戦意識、または安定感を求める場合はこちら。


なんでもいいから殺したい、キルチャンスを絶対逃したくない場合。前のめりにいくならこっちですが、負け気味のときには使う機会が減る。
対面のsupが など、レーニングで有利に立てそうな場合、あるいは などが見えてる場合はこっちのほうがいいかも。レーニング意識。
マスタリーについて
レーンで有利を取りたいのでを軸にマスタリーを組んでいくことになります。
必須のものは色字で表記します。

計略思想
旅人の靴
Roamが早くなります。

ひそかな楽しみ
ほかに取るものがないので。あと回復多くなる。

瞑想
序盤マナがつらい。ハラス有利に立てそうならもなしではないが基本こっち。

ちょろまかし
おかね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

さらなる知性
集団戦で をできるだけ回数打ちたい。

雷帝の号令
敵adcをしばく。

不撓不屈
治療の呼法
BardはRangedで、このマスタリーが活きる序盤にあまりダメージを受けることが少ないため。相手が などBardより射程の長いハラスを行えるならもあり。

探求心
治療の呼法と同様、相手のハラス加減によってに変えるのもあり。相手のsupが など、タワーダイブを得意としている場合もが選択肢に入る。対面によってお好みで。

名誉の傷跡
体力が増えます。を取ってもとくべつ回復量が増えるわけではないので消去法。

ひらめき
でもでも、早く打てるなら打てるだけ有利です。



闘争本能の6以降取るものがないので消去法で0/18/12になります。
レーン100%勝てそうでどうしてもがほしくても6/18/6で。弱いと思うけど。
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R



まずBardを陰でBardたらしめているこのパッシブ。みなさん、ものすごい勢いで森を駆け巡りながらカランコロンときれいな音を流したり、APアイテム積んでないのにアホみたいにバーストしたりしてるBardを見たことがありますか?それ、ぜんぶこれです。
Bardのいるフィールドには、一定間隔で「チャイム」というなんかよくわからんランプみたいなのが現れます。出現していればBard以外のプレイヤーにも見えるのでもしかしたら見たことある方もいるでしょう。Bardはこのチャイムを回収するとマナが回復し経験値が加算され移動速度が上がります。たいへんおいしいです。上でも書いた「マナ持ちの良さ」の所以ですね。
しかしこのチャイムはただの道端に落ちているちょっと便利な回復薬ではありません。Bardにはもうひとつのパッシブがあります。スプラッシュアートでBardの横にいるもののけ姫のこだまみたいなやつ。BardがAAを行うとAAと同時にそいつをAAの対象に投げ飛ばします。このAAに引っ付いてくるやつが「ミィプ」といって、こいつが長所覧の「ハラス性能」、ここの上で書いた「謎バースト」に繋がります。
Bardはチャイムを集めることによってミィプに追加効果と追加ダメージを付与します。そろそろ長くなってきてるのであんまり詳しくは書きませんが簡潔に言うとミィプの最大スタック数が増えたり、ミィプAAにslowが乗ったり、ミィプに広報範囲ダメージが乗り、rengedのくせに何発かのAAが みたいになります。相手や味方のレーン状況を見ながらRoamしてチャイムを稼ぎましょう。
ちなみに雪の一片バードの場合ミィプがペンギンになってちょうかわいいです。


基本的にはこれを優先的に上げていくことになります。
いちおうスキルの説明をしておくと、方向指定のスキルショットで、1体までユニットを貫通します。このスキルが1体にのみhitするとslowがかかり、1体に貫通しもう1体にhitする、あるいは1体に貫通したあと壁にhitすると、 がhitした敵全員にstunを与えます。
これを上げる理由としては純粋に、CCの確保。CDも落ちていくので、これを上げることで集団戦で雑に撃ってるだけでけっこう仕事できます。


最大3つMS Buffを兼ねた回復薬を設置できます。設置してから時間で姿が変化し、10秒待つと完成して回復量が上昇します。
設置と書きましたが味方に対象指定もできます。集団戦の最中や逃げる味方を支援するとき、追うときにもMS Buffが乗るので非常に使い勝手がいい。
相手の にハラス勝てない場合は、ダメージで勝てないぶんせめて回復ソースで有利取るためにこれを上げたりします。
ちなみに古の賢樹だと花が咲き、雪の一片だとココアが出来上がります。癒されます。


めちゃ楽しいスキル(白目)。Bardの機動力の源。簡単に言うと壁に一直線かつ一方通行のトンネルを作るスキル。
非常に汎用性が高い反面、相手にも通れてしまうので下手に使うと相手carryを最短ルートで連れてきてしまったり、あるいは狩れそうな相手を逃がしてしまったり。CDも長いので使いどころを見極めましょう。
Bardを使う上で覚えておきたい技として、 を作って入って、それにノコノコ入ってついてきた敵が出てくるのを待って で出口に縫い付けるというのがある(一方通行なので出口は壁判定)。頻繁に使うので覚えておいて損はないはず。
を上げ終えるとこれを上げます。理由としては を上げ終わるレベル10ぐらいになってくるとRoamの機会が増えてくるCDを早めるためです。


BardのBardたるスキル。Bardのすべてであり、Bard使いがBardに執着する所以であり、Bardがバッシングを受けるいちばんの原因。
これも説明すると、指定地点の範囲にあるChanp、ミニオン、中立モンスター、タワー、果てはドラゴン、バロンに2.5秒間無敵を与えるスキルです。一定範囲のあらゆるものに を使わせると思ってくれれば間違いありません。
用途は多岐にわたりまくります。AoE CCとして逃げる敵、追いかけてくる敵に撃ったり、バロンやドラゴンを固めてスティールを狙ったり、敵がイニシエートしてきたら相手のadcやmageに撃ってダメージを出せない状況を作ったり、塔に撃って無効化してから安全にタワーダイブしたり、イニシエートとして前衛に撃って人数差を作り後衛に入り込んで行ってダメージソースをピールされる前にさっさと溶かしたり、相手のkatarinaの やfiddleの の発動位置に合わせて撃ってそいつらと周りの味方もろとも無敵にしてダメージカットしたり...etc
たぶん使い方としてはもっとありますがぱっと思いつくのだとこんな感じです。正直これさえできればfeedしてても褒めてくれます。逆にこれ以外は完璧な立ち回りだったとしても、これの指定位置をミスって敵を追いかけてる最中の味方「だけ」を固めてチェイスを妨害したり、集団戦で味方zyraの と被って無効化したりするとものすごいキレられます。zyraの に関しては詠唱がBardのほうが先でどっちかといえばzyraが被せてきててもものすごいキレられます。
慣れないうちはチェイスのときにだけ限定して使いましょう。でないとものすごいキレられます。慣れてきて徐々に集団戦でも使えるようになると劣勢を一気にひっくり返せます。ちょう気持ちいいです。「この瞬間のためにLoLやってた...」とさえ思えるようになります。ぜひ味わってみてください。
でもミスるとキレられます。Ultミスっただけでメリケンに2回ぐらいreportされたこともあります。でも決まったら気持ちいいのでみんながんばって(投げやり)。
アイテムについて
集団戦においてのBardの仕事はCCを撒くことです。CCを撒くためにはCDR、ある程度の耐久力が必要です。
Bardの装備は、相手のいちばん野蛮なダメージ出すやつを見てAM MRを稼ぎつつCDRも上げていくものになります。


Bardに必要なものをたいがい与えてくれる。視界のない相手Jungleに潜り込んでいくことが多々あるBardにとって、敵の位置がわかり、なおかつCCを撒けるこいつは非常に相性がいい。金策アイテムだとBardは迷わずこれ一択。


お金がないとき、敵が早くも育ち始めたから一刻も早く対応するために防具を買いたいときなどビルドを早めたいとき用。
あと、超レイトゲームになってアイテム枠が圧迫し始めたときに1から買いなおすお金があれば。なかなかないでしょうけど。


Roamが早くなるのでこれまた相性がいい上に安い。たぶん金が有り余っててもBardの靴はこれ。


いろんなところを縦横無尽に駆け巡るBardは、欲しくなる視界がたくさんあります。3スタックではぜんぜん足りません。優先的にルビーにアップグレードしましょう。あと、リコールしたときに は常にストックしときましょう。筆者はつねにみっつ持ってます。


すごくつよい。特別ガンキャリーしてるやつがいなければ迷わずこれでいいです。


これを積めるころにはBardはadcとあまり行動を共にしないのでそんなに相性はよくありません。ですが集団戦でものすごく活きるのは間違いないので、味方adcがちゃんとダメージ出してくれると思ったときにはあり。


相手のadcやtopの 、Jungleで のfarmが順調なときに積みたいですね。CDRをいっきに20%も稼げるのは高ポイント。


オーラは削除されましたが依然強いです。アクティブが本体。


相手のCCが激重で集団戦で微動だにせず死んでいった場合。


味方がガン勝ちしててべつにオーラいらなくね?俺が死ななきゃ勝てるわ。と思ったとき用。基本積まないです。


に対する武器。

アイテムはざっとこんな感じです。ふつうのサポートと同じ感じです。
あとたまにAP積みたがるひとがいますがナシです。金がないし、上にも書きましたがそもそもBardに求められているものはダメージじゃないからです。CDR45%積んで1.8秒スタンを4秒おきに振りまくことです。可能な限り長時間、死ぬまでCCを撒き続けたいので耐久を補強します。AP積んでダメージ出したいならgo mid。
時間毎の立ち回り
Lv1
Bardはのおかげで最序盤からそれなりにダメージが出ます。おすすめするわけではありませんが、味方と連携できるなら初手で を取って相手の予想だにしない場所から侵入していくインベイドもできます。
レーンでは序盤はマナがきついしチャイムもそんなに湧いてないのであまりスキルを使ってハラスしすぎないようにしましょう。可能な限りAA+ミィプ+AAで。ですがもし相手が甘えてBrshでぼーっとしてたらCCとしてスタン叩き込みに行きましょう。
あと、Bardはレベル2先行マン( など)にレベル2先行オールインされたらフラッシュアウト以外ほんとになにもできないので余裕があれば敵ChanpよりadcのCSの邪魔をしないように後衛ミニオンを殴ってあげるのも意識してね。

Lv2
Bardがレベル2先行したからってなにかできるわけじゃありません。ちょっと早めに回復ができるだけです。
でもまだまだマナがきついので の設置は多くて2つぐらいにしときましょう。

Lv3
ハラス合戦がヒートアップしだす時間帯です。相手がsupが など、ハラス得意じゃないけどハラス受けてからの反転もそこまで得意じゃないChanpで実際にレーンが勝ってるときは、 はまだ取らず を2に上げるのもありです。
そしてこれはBardといわずすべてのサポートに言えることですが相手が下スタートで上述したようにレーンが勝ってて押してる場合これぐらいのタイミングで敵JunglerがGankに来るのでドラゴン前ぐらいまでwardを差しに行きましょう。そのついでにチャイム回収もしっかりと。

Lv4~6
キルデスやオブジェクトの破壊が行われてなければこれぐらいでようやくファーストリコール目標のアイテムが買えるぐらいのお金が貯まってます。adcと相談してadcも帰るなら雑にミニオン押しつけて、残るならフリーズできるまで手伝って、 を2、3個タワー下に置いてからリコール。
そして帰ってからが本番です。BardはRoamが得意なChanpなので、adcがassist ping鳴らしまくってない限りはレーンに戻る前にちょこっとmidあたりに顔を出してプレッヤーをかけ、Junglerと相談しながらGankし、あわよくばキルまでもらいましょう。この動きをする際wardingも忘れずに。
そしてそろそろわかってると思いますけど移動時には危険じゃない程度の位置にあるチャイムはできるだけ回収してください。回収してMSを上げつつ、ひーこら言いながらCS取ってるadcのもとへすごい勢いで駆けつけよう。

Lv7~11
そろそろ所々で小規模戦が頻発し始めるタイミングだと思います。相手のサポートもRoamを始め、合わせて相手Junglerも積極的にJungleに入ってきて、それを見たadcが寄り...と、全体的にマップの移動が多くなってくる時間帯です。このへんの時間帯、 が揃うころ、Bardはよりアクティブになります。相手サポートも恐らくbotに常駐していないでしょう。topまでRoamに行っても大丈夫です。もうほとんどJunglerです。ドヤ顔で突然現れてCC振りまいてキル取らせて、相手のJunglerがさっきbotに見えていればバフ前ぐらいまでward差しに行ってとっとと帰りましょう。
そしてこっから先の動きはそんなに変わりません。味方のadcにもよりますが縦横無尽にマップを動き回って視界のコントロールを取りながら少しずつ有利を広げていってください。

集団戦
Bardの集団戦はけっこう操作が多いですが、指をたくさんうごかさなきゃならないだけで操作自体は簡単です。重なって立ってるやつに を撃ちCCで絡めて、adcが張り付かれていれば を直接与え、 を撒き散らし、を引っ掛け、 でadcを生き永らえさせ、近場にいるできれば柔らかい奴にミィプAAを投げつけ、 がUltなんて展開しようもんなら で固めます。
難しそうですがほとんどキーボード押すだけなので意外とできたりします。

執筆者

sin0n0me1213

bard大好きマン。sup専。


コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!