ビルドガイド: バード - Bard

バード: ∵<how to bard(初心者向け)【Patch7.7】

執筆者: sin0n0me1213 (最終更新日: 2017-04-11 19:23:50)

9,639   2

35
3
92%
トップページ > ビルドガイド検索 - バード > 【ビルドガイド】バード: ∵<how to bard(初心者向け)【Patch7.7】
 (∵)<ぽわわ~ん 

ルーン

  • 伸びゆく体力の章(III) Lv毎に体力 +1.33(Lv18で +24)
    x 9
  • 攻撃速度の印(III) 攻撃速度 +1.7%
    x 6
  • 精密動作の印(III) 脅威 +1.13 / 魔法防御貫通 +0.62
    x 3
  • 魔法防御の紋(III) 魔法防御 +1.34
    x 9
  • 物理防御の神髄(III) 物理防御 +4.26
    x 2
  • 移動速度の神髄(III) 移動速度 +1.5%
    x 1

サモナースペル

マスタリー

0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
5/5
0/5
0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


最初に買う

ファーストリコールでの目標

これ完成まではpink以外節約

状況に応じて

最終ビルド

イントロダクション

∵<こんにちは

こんにちはBardマンです。Bard好きすぎてPCのデスクトップがBardです。
このページ開いた方って、Bardが好きだったり、ふだんからちょこちょこBardを使っていたり、あるいは知らないけどどういったChanpなんだろうと思っていたり、とにかく多少なりともBardに興味がある方だと思います。そんな方にBardを使ってもらいたくてタイピング早くもねーのにせこせこビルドガイド書いてます。
偉そうに初心者向けとか書いてるのは筆者がそもそも初心者レベルだからです。

さあみんなで楽しくBard Life!!!!
長所と短所
長所
- 1. かわいい。
- 2.どんな不利な状況下でもプレイング次第で一瞬で戦況をひっくり返すことができるポテンシャルを持っている。
- 3.追い、追わせ、逃げ、逃がし性能が非常に高く、有利を広げやすい
- 4.AA+ミィプ+AA or が発動しやすく、ハラスが強い
- 5. によるサステイン、 のチャイムで得られるマナによりマナ持ちが非常に良くハラス合戦で優位に立てる
- 6.音がきれいで癒される
- 7. のチャイムを取ることによって得られるMS Buff、 により、Roam、寄りが非常に速い
- 8.先述したふたつのスキルにより機動力が非常に高く、wardingが容易
- 9. の圧倒的なポテンシャル。
- 10.めっちゃかわいい

短所
- 1. やわらかく、油断してるとすぐ死ぬ
- 2. NAと日本でボイスが変わってない。
- 3.確定CCがなくとっさの状況に弱い
- 4.むずい。かなりの習熟が必要。
- 5. など、タイミングを考えて使わないと相手に有利に動いてしまうスキルが目立つ。
- 6.味方の理解がないとうまく立ち回るのが難しい。
サモナースペル

切る理由がない。


与ダメージ低減やslow、AR MR減少と汎用性に優れたスペル。
集団戦意識、または安定感を求める場合はこちら。


キルチャンスを絶対逃したくない場合。前のめりにいくならこっちですが、負け気味のときには使う機会が減る。
対面のsupが など、レーニングで有利に立てそうな場合。
あるいは などが見えてて味方のサモナースペルにがない場合はこっちのほうがいいかも。レーニング意識。
マスタリーについて
レーンで有利を取りたいのでを軸にマスタリーを組んでいくことになります。
必須のものはマスタリー名を色字で表記します。

計略思想
旅人の靴
Roamが早くなります。

ひそかな楽しみ
ほかに取るものがないので。あと回復多くなる。

瞑想
序盤マナがつらい。ハラス有利に立てそうならもなしではないが基本こっち。

ちょろまかし
おかね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

さらなる知性
集団戦で をできるだけ回数打ちたい。

雷帝の号令
敵adcをしばく

不撓不屈
頑固者
BardはRangedで、が活きる序盤にあまりダメージを受けることが少ないため。
相手が などBardより射程の長いハラスを行えるならもあり。

探求心
治療の呼法と同様、相手のハラス加減によってに変えるのもあり。
相手のsupが など、タワーダイブを得意としている場合が選択肢に入る。対面によってお好みで。

ルーンの鎧
などの回復量が増えます。との選択は完全に好み。

ひらめき
でもでも、早く打てるなら打てるだけ有利です。



闘争本能の6以降取るものがないので消去法で0/18/12になります。
レーン100%勝てそうでどうしてもがほしくても6/18/6で。弱いと思うけど。
ルーンについて
推奨度が高いものはルーン名を色字で表記します。


真髄
移動速度の真髄
パーセンテージでスケールするため、 積んだあたりからコーナーで差をつけられる。入れるなら1~2個。

魔力の真髄
ダメージが出ます

物理防御の真髄
AR。ディフェンシブ。タンキーなbardがお好きな場合。
なにを入れるかは個人差ですが、他のchampに比べてマップを動く機会が多いため推奨。
1、2個を軸に空き枠を埋めていきたいところ。


攻撃速度の印
ハラスの精度が上がります。
AAハラス主体なため、入れてるとすごくやりやすいです。個人的におすすめ。

精密動作の印
adcはレーニングのためにルーンにAR、MRを入れてることが多いため。
bardはAAでのADもミィプのAPも出るので、他の防御貫通系ルーンを入れるよりも効率がいい

魔法防御貫通の印
ミィプでダメージが出せます。真髄でAPを入れるのは嫌だけどダメージが物足りないと思ったら。
bardのルーンにおいて最も個人差が出る項目です。
どれかひとつに絞って9個入れるもよし、ふたつを組み合わせて入れるもよし。


伸びゆく体力の章
体力がレベルでスケールする。後半意識

体力の章
序盤の体力を増やす。序盤意識

物理防御の章
真髄でARを入れたくはないけどadcのダメージを防ぎたいとき。
基本的には体力を増やしたい。体力にしても序盤か終盤、どちらに重きを置くかはお好み。


魔法防御の紋
ド定番。なんで1個で1.34も上がるんだ。

マナ自動回復の紋
Smooshieが入れてた。レーンでマナがつらいかなと思ったとき。
鐘を回収するとマナは回復するけどそのためにはレーンを離れないといけないからってことだと思う。参考程度に留めておいてください。
魔法防御に9個ぶっこみがいちばん安定すると思います。ちなみにSmooshieはマナ自動回復を4個入れてました。
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R


旅人の呼び声
いにしえの鐘(Ancient Chimes)ミィプ(Meeps)という2つのPassiveを持つ。
いにしえの鐘: チャイムが50秒毎に2個ずつ、自身から一定の範囲内に出現する(2回目と3回目は1個のみ。また、試合開始から35秒で出現し始め、5分経過すると敵ジャングル内にも出現し始める)。チャイムを取得すると、非戦闘時のMSが増加(24%,7s)し(最大5スタック)経験値20 + 経過時間(毎分1XP。5分以降) を取得し、最大MNの12%を回復する。チャイムは10分経つと消滅する。
ミィプ: 一定時間毎に1スタック増加する。最大スタック数は、チャイムの数に依存する。スタック増加時間はCDRの効果を受ける。また、AAの際に1スタック消費して魔法DMを与える取得したチャイムの数で性能が強化、5以上でSlow(1s)を付与、25以上で対象の後方と周囲にも同様の効果を与え、65以上で効果範囲が広がる。
スタック増加時間: 8/7/6/5/4s (チャイムの数: 0/35/75/105/125)
最大スタック数: 1/2/3/4 (チャイムの数: 0/15/55/95)
魔法DM(1Hit毎): 30/55/80/110/140/175/210/245/280/310/340/370/395/420/440/460 (+0.3AP) (チャイムの数: 10毎に上昇。150以降は5毎に20上昇)
Slow: 25/45/60/70/75/80% (チャイムの数: 5/45/85/115/135/145) 効果範囲: 300
前述したマナ持ちの良さレーニングにおけるハラスの強さの所以。AA+ミィプ+AAが発動します。
MSが上がるため鐘を回収しながらのワーディングがすこぶる早い。
ちなみに雪の一片バードの場合ミィプがペンギン、吟遊詩人バードの場合チャイムが音符になってちょうかわいいです。

Patch7.7においてエグいbuffが入りました。以下をご確認ください。http://jp.leagueoflegends.com/ja/news/game-updates/patch/patch-770-notes

可愛すぎる。
かわいいだけでなく性能もハイパーOP。チャイム回収によるミィプのスケーリングがぐんと高まりました。
ty Riot!たぶん次パッチにはナーフ入るけど。



宇宙の法則
指定方向に魔法のエネルギーを放つ。最初に当たったユニットに魔法DMとSlow(60%)を与え、貫通したエネルギーが他のユニットまたは壁に命中した場合、当たった全てのユニットに魔法DMとStunを与える
魔法DM: 80/125/170/215/260 (+0.65AP)
Slow, Stun効果時間: 1/1.2/1.4/1.6/1.8s
Cost: 60MN CD: 11/10/9/8/7s Range: 950(1Hit目)/450(2Hit目)/1400(合計)
最大2人スタン。うまく決まればめちゃくちゃ強い。
基本的にはこれを優先的に上げていくことになります。
これを上げる理由としては純粋にCCの確保。それと序盤はほかに上げたいものもないため。
CDも落ちていくので、これを上げることでハラスの頻度も上がっていきます。



回復の遺物
指定地点にHPを回復する遺物を設置する。遺物は設置から10秒経過すると回復量が最大になり、最大3つまで設置できる。遺物に触れた味方ChampionのHPが回復し、MSが増加(50%, 1.5s)する、MS増加は1.5秒かけて元に戻る。敵Championが触れた場合、遺物は消滅する。
最小回復HP: 30/60/90/120/150 (+0.3AP)
最大回復HP: 70/110/150/190/230 (+0.6AP)
Cost: 90MN CD: 12s Range: 800
重要なサステイン要素。ですが序盤は を上げたい、中盤は を上げたいということで上げるのは最後になります。
MSが上がるのでチェイスの際にも有用ということもお忘れなく。
相手の にハラス勝てない場合は、ダメージで勝てないぶんせめて回復ソースで有利取るためにこれを上げたりします。しかしマナが重いのが難点。
ちなみに古の賢樹だと花が咲き、雪の一片だとココアが出来上がります。癒されます。



精霊の旅路
指定した壁に一方通行の魔法のトンネルを出現させる(10s)。ゲートを右クリックすると敵味方どちらも通行でき、味方は通行速度が上がる
味方増加通行速度: 10/20/30/40/50%
Cost: 30MN CD: 18/17/16/15/14s Range: 900
めちゃ楽しいスキル(白目)。Bardの機動力の源。簡単に言うと壁に一直線かつ一方通行のトンネルを作るスキル。
非常に汎用性が高い反面、相手にも通れてしまうので下手に使うと相手carryを最短ルートで連れてきてしまったり、あるいは狩れそうな相手を逃がしてしまったりCDも長いので使いどころを見極めましょう。
Bardを使う上で覚えておきたい技として、 を作って入って、それにノコノコ入ってついてきた敵が出てくるのを待って で出口に縫い付けるというのがある(一方通行なので出口は壁判定)。頻繁に使うので覚えておいて損はないはず。

を上げ終えるとこれを上げます。理由としては を上げ終わるレベル10ぐらいになってくるとRoamの機会が増えてくるためCDを早めるためです。



運命の調律
約1秒後に指定地点の範囲内の全てのChampion・Minion・Monster・Towerを2.5秒間行動不能かつ無敵にする
効果範囲: 350
Cost: 100MN CD: 130/115/90s Range: 3400
BardのBardたるスキル。Bardのすべてであり、Bard使いがBardに執着する所以であり、Bardがバッシングを受けるいちばんの原因
用途は多岐にわたりまくります。AoE CCとして逃げる敵、追いかけてくる敵に撃ったり
バロンやドラゴン、またはスマイト要員を固めてスティールを狙ったり
敵がイニシエートしてきたら相手のadcやmageに撃ってダメージを出せない状況を作ったり
塔に撃って無効化してから安全にタワーダイブしたり
イニシエートとして前衛に撃って人数差を作り、後衛に入り込んで行ってダメージソースをピールされる前にさっさと溶かしたり
相手のkatarinaの やfiddleの の発動位置に合わせて撃ってそいつらと周りの味方もろとも無敵にしてダメージカットしたり
強引にエンゲージしたい、またはピックアップのためのCCとして利用したり...etc

たぶん使い方としてはもっとありますがぱっと思いつくのだとこんな感じです。正直これさえできればfeedしてても褒めてくれます。
逆にこれ以外は完璧な立ち回りだったとしても、これの指定位置をミスって敵を追いかけてる最中の味方「だけ」を固めてチェイスを妨害したり
集団戦で味方 と被って無効化したりするとものすごいキレられます。zyraの に関しては詠唱がBardのほうが先でどっちかといえばzyraが被せてきててもものすごいキレられます。
慣れないうちはチェイスのときにだけ限定して使いましょう。でないとものすごいキレられます。慣れてきて徐々に集団戦でも使えるようになると劣勢を一気にひっくり返せます
ちょう気持ちいいです。「この瞬間のためにLoLやってた...」とさえ思えるようになります。ぜひ味わってみてください。
が複数人に当たると確実に次の がふたりに当たるため最大4.3秒行動不能にできます。 という最強にかっこいい技は覚えておきましょう。

でもミスるとキレられます。Ultミスっただけでメリケンに2回ぐらいreportされたこともあります。強く生きたい。

※スキルの効果はLoLwiki(https://loljp-wiki.tk/wiki/)参照
アイテムについて
集団戦においてのBardの仕事はCCを撒くことです。CCを撒くためにはCDRある程度の耐久力が必要です。
Bardの装備は、相手のいちばん野蛮なダメージ出すやつを見てAM MRを稼ぎつつCDRも上げていくものになります。


Bardに必要なものをたいがい与えてくれる。視界のない相手Jungleに潜り込んでいくことが多々あるBardにとって、敵の位置がわかり、なおかつCCを撒けるこいつは非常に相性がいい。
金策アイテムだとBardは迷わずこれ一択。
中盤以降、お金はアシストで稼ぐからイラネと思ったら売ってもいい。


お金がないとき、敵が早くも育ち始めたから一刻も早く対応するために防具を買いたいときなどビルドを早めたいとき用。
あと、超レイトゲームになってアイテム枠が圧迫し始めたときに1から買いなおすお金があれば。なかなかないでしょうけど。


Roamが早くなるのでこれまた相性がいい上に安い。
たぶん金が有り余っててもBardの靴はこれ。


いろんなところを縦横無尽に駆け巡るBardは、欲しくなる視界がたくさんあります。3スタックではぜんぜん足りません優先的にルビーにアップグレードしましょう。アクティブアイテムを多く積みがちなため、アイテムのCDR低減がものすごい美味しいです。
あと、リコールしたときに 常にストックしときましょう。筆者はつねにみっつ持ってます。


すごくつよい。特別ガンキャリーしてるやつがいなければ迷わずこれでいいです。


これを積めるころにはBardはadcとあまり行動を共にしないのでそんなに相性はよくありません
ですが集団戦でものすごく活きるのは間違いないので、味方adcがちゃんとダメージ出してくれると思ったときにはあり。


相手のadcやtopの 、Jungleで のfarmが順調なときに積みたいですね。
CDRをいっきに20%も稼げるのは高ポイント。


オーラは削除されましたが依然強いです。アクティブが本体


相手のCCが激重で集団戦で微動だにせず死んでいった場合。


味方がガン勝ちしてて、俺が死ななきゃ勝てるわ。と思ったとき用。基本積まないです。


ADしかいないとき。


ミィプAAだけでadcの体力が半分消し飛ぶともっぱらの噂。99%勝てる試合のみ積むことが許される

アイテムはざっとこんな感じです。ふつうのサポートと同じ感じです。
時間毎の立ち回り
Lv1
Bardは、そしてミィプのおかげで最序盤からそれなりにダメージが出ます。おすすめするわけではありませんが、味方と連携できるなら初手で を取って相手の予想だにしない場所から侵入していくインベイドもできます
チャイムを取ることで経験値がもらえるので、同じペースでミニオンをクリアしているとほぼ確実にレベル2先行ができます。リーシュ前のチャイム回収はお忘れなく。
レーンでは序盤はマナがきついし、チャイムもそんなに湧いてないのであまりスキルを使ってハラスしすぎないようにしましょう。可能な限りAA+ミィプ+AAで。ですがもし相手が甘えていたらスタン叩き込みに行きましょう
Bardはレベル2先行マン( など)にレベル2先行オールインされたらフラッシュアウト以外ほんとになにもできないので余裕があれば敵ChanpよりadcのCSの邪魔をしないように後衛ミニオンを殴ってあげるのも意識してね。


Lv2
Bardがレベル2先行したからってなにかできるわけじゃありません。ちょっと早めに回復ができるだけです。
ですが損はしないので相手Junglerがtopスタートじゃない限りレベル2先行は積極的に狙っていきましょう。
でもまだまだマナがきついので の設置は多くて2つぐらいにしときましょう。

Lv3
ハラス合戦がヒートアップしだす時間帯です。相手supが など、ハラス得意じゃないけどハラス受けてからの反転もそこまで得意じゃないChanpで実際にレーンが勝ってるときは、 はまだ取らず を2に上げるのもありです。
そしてこれはBardといわずすべてのサポートに言えることですが相手がtopスタートで上述したようにレーンが勝ってて押してる場合Lv2~Lv3までぐらいのタイミングで敵JunglerがGankに来るのでドラゴン前ぐらいまでwardを差しに行きましょう。そのついでにチャイム回収もしっかりと。

Lv4~6
キルデスやオブジェクトの破壊が行われてなければこれぐらいでようやくファーストリコール目標のアイテムが買えるぐらいのお金が貯まってます。adcと相談してadcも帰るならミニオン押しつけて、残るならフリーズできるまで手伝って、 を2、3個タワー下に置いてからリコール。
そして帰ってからが本番です。BardはRoamが得意なChanpなので、adcがassist ping鳴らしまくってない限りはレーンに戻る前にちょこっとmidあたりに顔を出してプレッシャーをかけ、Junglerと相談しながらGankし、あわよくばキルまでもらいましょうこの動きをする際wardingも忘れずに
そしてそろそろわかってると思いますけど移動時には危険じゃない程度の位置にあるチャイムはできるだけ回収してください。回収してMSを上げつつ、ひーこら言いながらCS取ってるadcのもとへすごい勢いで駆けつけよう。

Lv7~11
そろそろ所々で小規模戦が頻発し始めるタイミングだと思います。相手のサポートもRoamを始め、合わせて相手Junglerも積極的にJungleに入ってきて、それを見たadcが寄り...と、全体的にマップの移動が多くなってくる時間帯です
このへんの時間帯、 が揃うころ、Bardはよりアクティブになります。相手サポートも恐らくbotに常駐していないでしょう。相手の位置を確認しつつtopまでRoamに行っても大丈夫です。もうほとんどJunglerです。ドヤ顔で突然現れてCC振りまいてキル取らせて、相手のJunglerがさっきbotに見えていればバフ前ぐらいまでward差しに行ってとっとと帰りましょう。
そしてこっから先の動きはそんなに変わりません。味方のadcにもよりますが縦横無尽にマップを動き回って視界のコントロールを取りながら少しずつ有利を広げていってください。

集団戦
Bardの集団戦はけっこう操作が多いですが、スキル自体は指をたくさんうごかさなきゃならないだけで操作自体は簡単です。
重なって立ってるやつに を撃ちCCで絡めて、adcが張り付かれていれば を直接与え、 を撒き散らし、を引っ掛け、 でadcを生き永らえさせ、近場にいるできれば柔らかい奴にミィプAAを投げつけ、 がUltなんて展開しようもんなら で固めます。
難しそうですがほとんどキーボード押すだけなので意外とできたりします。
スキン(おまけ)
BardというChampionのOPたる所以、そのひとつに非常に魅力的なスキンというのが挙げられます。
ロード画面で相手をわからせましょう。
(ダイレクトマーケティングコーナーです。完全に筆者の趣味であり、購入したから筆者に広告収入が入ったりだとかのアフィリエイト的なことは一切ございませんので安心してお買い求めください。)

Classic skin(デフォルトスキン)

おそらくみなさんのいちばんよく知るBard。今後紹介するすべてのスキンの素材。
かわいくないわけがない。

Elderwood Bard(古の賢樹バード)

バード実装と同時にリリースされたスキンであり、古の賢樹シリーズの中で最も古い。筆者いちばんのお気に入り
かわいさに加えてかっこよさも兼ね備えている。OPかよ。AAを打った際の光の軌跡は必見。
を設置し10秒待つと花が咲きます
975RPとお手頃価格。セール対象になる可能性があるスキンなので来たときには一考の価値あり。

Snow Day Bard(雪の一片バード)

2015年Snow DayイベントにリリースされたOPスキン。かわいいandかわいい。圧倒的である。
でスタンさせると相手は氷漬けになり

が完成するとココアが出来上がり
完成前、10秒→、
を通っている最中にユニットの姿がペンギンに変わります

レガシースキンですがSnow Dayなので再販のチャンスあり
1350RPとスキルエフェクト変わるなりの値段。ですがそのぶんクオリティも高いのでBardがお好きなあなたは是非検討してみては?

Bard Bard(吟遊詩人バード)

Mundo Mundo、Draven Dravenに続く3つ目の名前連続スキン。2016年冬ごろに実装されたTRPGスキンシリーズの中の一つ。
Bardのイメージを良く捉えているマップチップ、荘厳なスプラッシュアート、そして「Bard」、つまり「吟遊詩人」の名をすでに持つChampにあえてもう一度「Bard」を重ねるネーミングセンス。非の打ち所がない。Jhinも裸足で逃げ出すレベル。
しかも のチャイムが音符の形になります。
でもお高いんでしょう?いえいえなんとたったの750RP <え!?Bardのスキンがまさかのこのお値段!?
http://jp.leagueoflegends.com/ja/news/champions-skins/skin-release/RPG こちらの記事も是非読んでみてください。

※スプラッシュアートの画像はリーグオブレジェンド公式サイトのチャンピオン:バード紹介ページ(http://gameinfo.jp.leagueoflegends.com/ja/game-info/champions/bard/)より引用。

執筆者

sin0n0me1213

sup専。


コメント - 2件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:bfee1aaa
2017-03-26 01:57:08
バード愛を感じる素晴らしいビルドガイド
チェストで出てしばらく放置してましたがこのガイドを見てADCをしばくことができました!
2.
sin0n0me1213 登録済みユーザ
2017-03-28 13:38:20
>>1
コメントありがとうございます!自己満で書いてるだけなんですけどすごく嬉しいです
ぜひぜひバード使ってADCしばき倒してください

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!