ビルドガイド: トリスターナ - Tristana

トリスターナ: 【Patch 6.15】TristanaADCarry

執筆者: 雪霞狼 (最終更新日: 2016-07-26 18:05:06)

10,475   0

26
4
87%
トップページ > ビルドガイド検索 - トリスターナ > 【ビルドガイド】トリスターナ: 【Patch 6.15】TristanaADCarry
このガイドはバージョン 6.15.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。

ルーン

  • 攻撃力の印(III) 攻撃力 +0.95
    x 9
  • 物理防御の章(III) 物理防御 +1
    x 9
  • 魔法防御の紋(III) 魔法防御 +1.34
    x 6
  • 攻撃速度の紋(III) 攻撃速度 +0.64%
    x 3
  • 攻撃速度の神髄(III) 攻撃速度 +4.5%
    x 2
  • ライフスティールの神髄(III) ライフスティール +1.5%
    x 1

サモナースペル

マスタリー

5/5
0/5
0/5
5/5
5/5
0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタートアイテム

1stリコール

コアアイテム

その他

状況に応じて

最終ビルド

イントロダクション
超射程ブリンクを持つADCが弱いわけないじゃないか
長所と短所
長所
- 1. 高Lv時の圧倒的射程。
- 2. による高い追撃・逃走性能
- 3. + による破格のタワー破壊能力
- 4. による自己Peel性能
- 5.レイトゲームでの高いCarry性能

短所
- 1. 全体的にステータスが低く、やわらかい
- 2. のパッシブにより、レーンフリーズが苦手で、CSが取り辛い
- 3.どのスキルもクールダウンが長い

だいたいwikiに書いてある通り
サモナースペル
安定。
があるから要らないとか言う人いるの?(NAのBronze4~5だった時、実際にいた)

相手のCCが濃いならばも有りなのか……?
ルーン&マスタリー
ルーンはADC全般に使える汎用性の高い、
×9
×9
×9
×3
↑でも十分です。

しかしながら、最近になって出てきたADCの新ルーン構成で、
神髄にをひとつ積むことでサステイン性能を上げるものが出現しました。

そのかわりに、マスタリーでではなくを採用します。
と比べると、AD増加によるCS取得の難易度の低下もあり、
レベルスケールのため、終盤はの方が優位です。
トリスターナのスキルはAPスケールのため、AP増加も無駄にはなりません。

もっとも、それほど大きい差ではありませんが……。
プレイガイド
序盤(Lv1~5)
- Lv1.
基本的に初手は ですが、インベイドをしたとき、された時のために、ギリギリまでスキル取得を行わないように
ジャングラーがボットスタートの場合はリーシュ4回。Topスタートの場合は、中立クリープをサポートと協力して狩ってからレーンに向かいます。
(現在の上位メタでは、Jgはトップスタートで、Botの二人が中立を狩るのが一般的なようです。ADCが中立クリープ数回の攻撃をタンクし、Supがその後狩るまでの間攻撃をタンクする。かなりギリギリだが、最初のミニオンウェーブには間に合う)
レーンについたら、可能な限り相手より早くlv2に成長させましょう。

-lv2.
もし、レベル2先行できた場合は即ダメージ交換を行いましょう。 で飛び込んで、相手ADCに つけて殴るだけ!
あとはサポートを信じろ。
ただし先行できなかった場合は、レーンをできるだけ押さないように大人しくファームしよう。

-lv3.
この時点で を上げるメリットは薄い

-lv4~6.
トリスはlv4,lv6でのオールインも強いですが、するなら相手ジャングラーの位置を確認してからです

中盤(Lv7~11)
1stリコールでは、 、余裕があれば を購入。
どうしても1300,1400Gに届かない場合は で我慢。
1stリコールから3つめのアイテムを完成させるまでは、トリスにとって暗黒の時間帯です。中盤は失速するため、無理は控えた方が無難です。
1キル程度の差をつけても、中盤に強い なら返り討ちにできるくらいには失速します。

その後1400~1500Gくらいまで溜まったら、リコールして を購入。 を一直線に目指します(途中で靴を揃えるのもあり)。

色々と見たり試したりしましたが、これが最も安定すると思います。
ASが高ければ のスタックの溜まる速度もありますし、7%の追加移動速度は軽視できるものではないです。
その後、 を購入してダメージをあげます。

終盤(Lv12~)
集団戦において、最も重要なことは生き残ることです
ダメージを出すのは二の次で構いません

ポジションは常にミッドの隣かサポートの後ろ
この頃になると、ほぼ全てのCCスキルの射程外から攻撃できるため、安全にダメージを出せます。
間違って で集団の中に突っ込まないように

ビルドに関しては、 が揃ったら、
状況に応じてではありますが、特に何もないようなら の順に購入します。
相手にタンクが多かったら
回復系チャンプがいれば
育っているAPCがいれば
相手には
を購入すると良いでしょう。
相性の良いサポート
ザイラ
ナーフにより、それほど見なくなってしまったサポートザイラですが、パワースパイクが最序盤に来ることから、 との相性は抜群です。
特にレベル4でのオールインが強烈で、ザイラのスネアが決まったら、ほぼ確実相手が一体沈むレベル。
レーンにおけるゾーニング性能が高いため、レーン性能が若干低い にとっては心強い味方となります。
最終盤は によるピールで、 のキャリーを手助けします。終盤のザイラは強くはないですが、CCさえ決めればトリスの高い火力が最大限に発揮できるため、問題ありません。
欠点は、ただでさえ取り辛いCSが更に取り辛くなることか……。

ナミ
ザイラと同様にレーン性能が高いため、トリスの低いレーン性能を補ってくれるサポートとは相性が良いです。
による高いピール性能は、トリスの高い火力を支える強力な武器です。
これという欠点は見当たらないくらいに安定性がある、非常に強力なPickです。

ジャンナ
高いプロテクトキャリー性能は、終盤に最強レベルの火力を備える にとって、集団戦で最も頼れる味方です。
ただし、レーン性能に難があるため、序盤をどう乗り切るかが重要。

レオナ
高いオールイン性能は同じく高いオールイン性能を持つ と相性が良いです。
スノーボール性能も高いため、一度レーンで勝てれば次々とキルを取る快感を味わえます。
欠点は、一度レーンで負けるとどうしようもなくなること。一度負ければ相手にスノーボールされます。
カウンターリスト
そのうち更新予定

執筆者

雪霞狼

ADCメインの魔境民
シーズン5の後半~

シルバーにはなったが、もっとプレイする時間が欲しい。
毎日やらないとメカニクスが悪くなっていくのが実感できる。
その代わりにプロの試合をよく観戦するようになって、ショットコールの精度がよくなった気がします(ただし、味方が従ってくれるとは限らない)

語尾が安定しないのは無視して


コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!