プレイガイド

ランク戦について(初心者向け)

執筆者: セラ・アジュール (最終更新日: 2016-11-12 04:10:41)

8,769   0

45
7
87%
トップページ > ビルドガイド検索 - 一般ガイド > 【一般ガイド】ランク戦について(初心者向け)
League of Legendsへようこそ
日本サーバー設立にあたり、ランク戦って一体なんなの
という初心者の方達に向けて簡単な紹介が出来たらと思いこのページを作成しました。

あくまで個人の意見なので、参考程度に見ていただけたらと思います。
ランク戦とは?
戦績によって、ブロンズ<シルバー<ゴールド<プラチナ<ダイヤモンド<マスター<チャレンジャーのランクが与えられるマッチモードです。
上記をTier(ティアー)と呼びダイヤモンドまではそれぞれにDivision(ディビジョン)というさらに細かいランクが5~1でついています。
つまり、低いものからブロンズ5~ブロンズ1<シルバー5~シルバー1…ダイヤモンド5~ダイヤモンド1<マスター<チャレンジャーとなります。
ランクがまだついていないプレイヤーは、最初の10戦の結果をもとにティアーとディビジョンが決定されます。
決定後は、League Points(LP)が導入され、試合に勝てば増えて、負ければ減るようになります。
このLPが100ポイント貯まったら、昇格戦が行われ、
ディビジョンが5~2の場合:3試合中 2試合勝利で昇格、ディビジョンが1の場合 :5試合中 3試合勝利で昇格となります。
逆にLPが0ポイントの状態で連敗すると、ディビジョンが1つ降格する場合もあります。

※週ごとの無料チャンピオンは使えません
ランク戦は怖い?
最初は怖くて当然
自分の実力がランクとして表示される訳なので、ブロンズスタートだったらどうしよう?
馬鹿にされるのが怖いというのは、もちろんあると思います。
私も最初は怖くてランダムミッドばっかりやってました。(いろんなチャンピオンを試せて勉強になるよ!)
正直な所、無理にランク戦をやらなくてもいいと思います。
ランダムミッドやブラインドピックで充分に楽しく、魅力的なゲームですから。
ですが、このゲームやればやるほど自分の実力を試してみたい!真剣勝負で勝ちたい!という思いが出てくるはずです。
そう感じてから始めるぐらいで丁度いいのかなと個人的には思います。
ランクが全てではない
今まで私が経験してきたランク戦の中には、上手いブロンズ、へんてこなプラチナ等、いろんな人がいました。
もちろんランクが高い人に安定して上手い人が多いのは事実ですが、あまり気にしない方がこのゲーム上手くなりやすいと思います。
試合前に敵味方のランクを確かめるのは勝手ですが、それを見て勝てる、勝てないを判断するのはおかしいと思いませんか?
その試合には全力で臨んで、試合後に参考程度に確認するぐらいで丁度いいと思います。

また、試合中に「ティアーいくつ?」と聞いているプレイヤーも少なくありません。
私はいつも知ってどうするんだろう?と疑問に思いながらプレイしています。
ダイヤモンドならなにしても許されるんですかね?
ランクを上げる為の心構え
ランクは運ゲー?
これは完全には否定できないと思います。
5対5でやる以上チームを組まない限り、この点はどうしようもないのです。(組んだら組んだで統率のとれた強いチームが…)
ですが、実力をつけることで運ゲーの割合を下げることは可能だと思います。
自分がレーンで勝って、他のレーンにガンクを決めれば勝率は上がるわけですから。

自信を持って使えるチャンピオンとレーンを見つける
これが1番大事なことだと思います。
まずはいろんなチャンピオンをブラインドピックやランダムミッドで触ってみて、自分が使いやすいチャンピオンを見つけてみてください。
そしてそのチャンピオンにあったレーンの練習をしましょう。
ブラインドピックはいろんなチャンピオンと戦えるので勉強になると思います。

必要なのはめげない心
先ほども書いた通りランクにはの部分があります。
味方が急に喧嘩を始めて1人試合放棄したとか、敵にキルを与え出したといった、悲しい展開になることもあります。
そういう試合は運が悪かったと割り切って次の試合に移りましょう
割り切るといっても、適当に試合を流さないように、反省点は見つけたほうがいいです。

チャンピオン・装備・オブジェクトに対しての知識をつける
対面のチャンピオン性能・装備の知識があることで勝負をしかけるべきタイミングが分かり大分有利になります。
暇なときにLoLbuild.jpかwikiを見てみると結構勉強になりますし、自分でビルドを組んでみるのも楽しいですよ。

人数差で不利な集団戦は始めてはいけない
特に後半は復活までが長いので、5対4で集団戦を始めて負けたらそこで試合終了に等しくなります
暴言について
その言葉に意味はあるのか?
暴言とはいえ、なにか伝えたいことがあるはずです。
意味のない暴言であるnoob(下手くそ)等は、かかわるだけ無駄ですので即ミュートにしましょう。
アドバイスが入っている場合は、少し考えてみましょう。
プレイを改善するヒントが隠れているかもしれません。

基本的に味方への煽りや暴言は勝率を下げることにしか繋がらない
チャットによる動作の停止、味方の士気低下、ゲーム放棄によりぐっと勝率が下がります。
(正直これをやっている人はなにしにランクに来てるんだろうと思います。)
もちろん滅茶苦茶なプレイをする人に文句を言いたいのはよく分かります
ですが、それをチャットで打ってもなにも変わりません、言われて理解する人の大半はピングでなんとかなります。
最後まで諦めずにプレイすることが大事だと思います。

文句・暴言は試合後にしていただくと嬉しいです。
最後に
最後までお付き合いいただきありがとうございました。

長々と書きましたが、結局はゲームなので自分のスタイルで楽しむのが1番だと思います。

ただ、上達が1番早いモードは間違いなくランク戦だと思うので、ぜひプレイして頂きたいです。

イライラしたときは、一旦LoLを離れてみるといいですよ。

私としては、上手い方のプレイ動画・放送を見るのが1番早く上達出来ると思います。

執筆者

セラ・アジュール

サポートメインでプレイしてます。

自分の理解向上も含めて、よく使うチャンピオンをメインに
ガイドを作成していきます。

少しでもキャラクターの魅力が伝われば幸いです。


コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!