ビルドガイド: ドクター・ムンド - Dr. Mundo

ドクター・ムンド: 【Top先出し安定】スタンダード・ムンドーガイド【パッチ6.9】

執筆者: Twilight (最終更新日: 2016-05-05 09:35:45)

2,228   0

5
1
83%
トップページ > ビルドガイド検索 - ドクター・ムンド > 【ビルドガイド】ドクター・ムンド: 【Top先出し安定】スタンダード・ムンドーガイド【パッチ6.9】
このガイドはバージョン 6.9.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。

ルーン

  • 混合防御貫通の印(III) 物理防御貫通 +0.9 / 魔法防御貫通 +0.62
    x 9
  • 伸びゆく体力の章(III) Lv毎に体力 +1.33(Lv18で +24)
    x 9
  • クールダウン短縮の紋(III) クールダウン -0.83%
    x 6
  • 伸びゆくクールダウン短縮の紋(III) Lv毎にクールダウン -0.09%(Lv18で -1.67%)
    x 3
  • 体力自動回復の神髄(III) 5秒毎に体力自動回復 +2.7
    x 3

サモナースペル

マスタリー

0/5
5/5
5/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
5/5
5/5
0/5
5/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタートアイテム1

スタートアイテム2

序盤用アイテム

ムンドー三種の神器

その他のアイテム

最終ビルド

はじめに
Topレーンはチャンピオン相性が出やすいため後出し側が有利になりやすく、
自分が先出し側になってしまった時に困る人は多いと思います。

そんな時にこのドクター・ムンドは、
による包丁投げでどんな相手が来ても最低限のファームを行うことができるため、先出しが比較的安定します。
何かと不足しがちなタンク枠を担うこともでき、操作も簡単な部類に入るので、初心者の方にもおすすめできます。
Topの先出しチャンピオンに困った時の参考になれば幸いです。

なお筆者の個人的趣向により、以下、ドクター・ムンドをムンドーと呼称します。ご了承ください。
長所と短所
長所
による包丁投げでどんな相手が来ても最低限のファームを行うことができる
・タンクとしては火力が高いほうで、ミニオン処理やタワー破壊も速い
によるCC軽減と による回復・移動速度上昇が合わさり、集団戦で相手のADCやメイジに迫るのが得意

短所
・動く相手にQを当てるにはある程度の慣れと技量が必要
・耐久力をUltによる自己回復に大きく依存しているため、状態異常「重傷(回復効果40%低下)」に非常に弱い
・タンクではあるもののCCが包丁投げのスローしかないため、イニシエーターや味方を守る役割は担いにくい
ルーン
・理想ルーン
×9 物理防御貫通+0.9 / 魔法防御貫通+0.62
 ムンドーはQとWが魔法ダメージ、通常攻撃とEが物理ダメージなのでこのルーンが合います。

×9 Lv毎に体力+1.33(Lv18で+24)
 ムンドーのパッシブとUltは最大HPの割合回復であり、Eも最大HPにより威力が上がるので、体力はかなり重要です。
 序盤は効果が低く、物理防御を積まない関係上ミニオンからのダメージも痛いため、
 よほど有利な相手でない限り接近戦は避け、Qでのファームとハラスに徹しましょう。

×6 クールダウン-0.83%
×3 Lv毎にクールダウン-0.09%(Lv18で-1.67%)
 Lv1時点でクールダウン-5%、Lv18時点で-10%を得ます。
 ムンドーはマナを持たないためクールダウンは短いほどありがたいです。

×3 5秒毎に体力自動回復+2.7
 レーンでの居座り性能を高めます。
 ムンドーはマナを持たないためHPが残っている限りは延々とレーンに居座りファームを続けることができます。

・代替ルーン
上記のルーンは高額でマイナーなルーンが多いため、持っていない場合は以下の汎用ルーンで代用しましょう。
対面や状況によっては上記の理想ルーンよりもこれらのほうが役立つこともあります。
 魔法防御貫通+0.87
 物理防御+1
 魔法防御+1.34
 Lv毎に魔法防御+0.16(Lv18で+3)
 物理防御+4.26
マスタリー
重要なものだけ抜粋しています。

闘争本能
ムンドーはQで継続してスローを与え続けることができるため相性がいいマスタリーです。

不撓不屈
or
 どちらもムンドーにマッチしているため、難しい選択です。
 序盤の防具が揃っていない時間帯を乗り切ることを考えると左、
 中盤以降に防具が揃った時、その性能を高めるなら右になります。
 このガイドでは後者の効果に期待し右を選択していますが、左でも良いでしょう。

浅い位置にあるマスタリーですが、ムンドーの生命線と言っても過言ではありません。

or
 どちらも貴重な効果をもたらすため難しい選択です。
 サモナースペルのクールダウン短縮は他では得がたいことから、このガイドでは左を選択しています。

集団戦では味方の側にいるよりも単独で相手のADCやメイジに迫るのが役割なのでこれを選択します。
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R
レベルを上げる順番は常にこの通りで問題ありません。

スキル詳細についてはLoLJPWikiを参照してください(URLをクリックで飛びます)。
https://loljp-wiki.tk/wiki/?Champion%2FDr.Mundo

アイテム
・スタートアイテム
基本はこれでOKです。

相手の通常攻撃を多く受けそうな場合。

・序盤用アイテム

 接近戦を仕掛けても怖くない対面の場合は初手でこれを買って仕掛けていきましょう。
 ヘルス上昇なので物理と魔法どちらの攻撃にも対応でき、Eの火力も上がります。
 一旦買うとレーンをpushしてしまいやすいのでGankに注意。
 これを買ったもののレーンをpullしたくなった場合、ミニオンウェーブから離れてQでラストヒットだけ取りましょう。
 相手が物理の場合はそのまま に直行、相手が魔法の場合は へ向かいましょう。


物理防御を上げたい時。そのまま に直行します。

魔法防御を上げたい時。そのまま に直行します。

・ムンドー三種の神器

 Wと合わせて張り付いた相手を焼き殺します。push力もタンクとしては非常に高くなります。
 パッチ6.9で200G高くなってしまいましたが、地位が変わることはありません。


 ムンドーに欲しいステータスが揃っています。
 たとえ相手が全員物理であっても、魔法防御以外の部分だけでお釣りが来るほど強いので構わず買いましょう。
 パッチ6.9でさらに回復効果が上がりました。


 上記の2つを積み終わったらこれを積みましょう。
 パッチ6.9でクールダウン短縮10%が追加され、さらに強くなりました。

・靴

 相手を見て選びましょう。迷う場合は忍者足袋にしておきましょう。
 理由は終盤にムンドーを倒してくるのは多くの場合ADCであることと、CC軽減は自前のWですでに持っているからです。

・その他のアイテム

 相手のADCに対抗し倒すため、ほとんどの場合買うことになります。
 敵に通常攻撃主体のチャンピオンが多い場合、三種の神器を揃えるよりも前に買うこともあります。


 積むアイテムに迷ったらこれを買っておけばまず間違いはありません。
 物理防御と魔法防御をバランス良く得られ、その他のステータスにも無駄がなく、アクティブ効果も非常に強力です。


 敵に魔法攻撃が多い場合におすすめです。
  から派生するアイテムを味方チームの誰も持っていない場合、購入の優先度が上がります。
 集団戦で有効なアクティブ効果があるため押しやすい位置にセットしましょう。
 「とっさに押せる自信がない」、「つい使うのを忘れてしまう」というような場合には
 そもそもこのアイテムは積まないというのも十分に賢明な選択です。


 敵に物理攻撃が多い場合におすすめです。
 オーメンのほうには集団戦で有効なアクティブ効果がありますが、それについては同上です。


 敵のHPを割合で削るため、対タンク性能が高いアイテムです。
 敵にタンクが多い場合のほか、味方チームが大きく勝っていて、火力を上げて試合を終わらせにいきたい時にも有効です。
ビルド例
※ここに掲載しているのはあくまで一例です。状況に応じて柔軟に変えていきましょう。


初手サンファイアからのバランス型。


初手スピリットビサージュからのバランス型。


対面が接近戦を仕掛けても怖くない魔法チャンピオンだった場合。


敵チームがサポート以外は全員物理、というような場合。
さすがにワーモグアーマーは候補から外れますが、
アイテムの項で述べたとおりスピリットビサージュは魔法防御以外の部分だけで十分強いのでどんな場合でも買いましょう。

or
敵チームがADC以外は全員魔法、というような場合。
ポータルとソーンメイルはレイトゲームにおいてどちらも強力です。敵ADCの育ち具合によって選択しましょう。
編集履歴
2016/05/05 パッチ6.9 初版

執筆者

Twilight



コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!