ビルドガイド: カーサス - Karthus

カーサス: 勝率60%カーサス

執筆者: ハセヲ (最終更新日: 2017-01-23 23:37:41)

5,891   12

27
2
93%
トップページ > ビルドガイド検索 - カーサス > 【ビルドガイド】カーサス: 勝率60%カーサス

ルーン

  • 魔力の神髄(III) 魔力 +4.95
    x 3
  • 魔法防御貫通の印(III) 魔法防御貫通 +0.87
    x 9
  • 伸びゆく体力の章(III) Lv毎に体力 +1.33(Lv18で +24)
    x 9
  • 魔法防御の紋(III) 魔法防御 +1.34
    x 9

サモナースペル

マスタリー

0/5
5/5
5/5
0/5
0/5
5/5
0/5
5/5
4/5
1/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


最終ビルド

イントロダクション
日本に数少ないカーサス使いの人、こんにちわ。

前回はカーサスを使ってるけどゴールドやプラチナに上がれない…そんな人向けのガイドを作ってみました。

2017年になり新シーズンが始まり、カーサスを取り巻く環境も変わりました。

今カーサスはKRでも勝率上位にいる強いチャンプになりました。

理由はいろいろありますが、ルブランやカタリナがマストバンに近い環境でゼドが空気になったのが大きいのではないでしょうか。

だから僕みたいな雑魚でもカーサスを使えば6割勝つことが出来ます。

http://jp.op.gg/summoner/userName=%E3%83%8F%E3%82%BB%E3%83%B2

今のうちにカーサスを使ってゴールドやプラチナ帯を脱出してみませんか?

現時点で日本鯖でのカーサスランキング一位になれました。象先輩に抜かれるとは思いますが、一瞬でも何かの一位になれるのはうれしいですね。

https://gyazo.com/53eda8451c5cd9bb30e805e126543448




長所と短所
長所
- 1. 集団戦で活躍できない場合が少ない
- 2.相手がどこにいても当たるウルト(一部の無敵スキルやゾーニャなどを除く)
- 3.死んだ跡もスキルが打てるので自分にウルトが集まって死んだ時などに有利を作りやすい


短所
- 1. やわらかい、死にやすい、ガンクよけにくい
- 2. 一部のマッチアップ(ルブランやゼドやカサディン)などではプレイヤースキルで勝っていないとかなりきつい
- 3.自衛手段がほぼないのでフラッシュを吐いた後キャンプされると死にやすい

サモナースペル



midカーサスならほぼこれです。場合によってはテレポートも視野に入れますが、イグゾーストのほうが安定します。
相手のダメージ計算を狂わせたりWの壁と組み合わせてガンクにつかったり、集団戦で相手のメイン火力を抑えるために使ったりします。
慣れてくるとレーン戦からイグゾーストを使ってキルを取れる場面が増えてきます。


取らないのは病気です。戦闘民族でも取ります。ないとジャングラーが一生ミッドキャンプします。必ず取りましょう。


正直トップカーサス用のスペルだとは思います。ダブルテレポートして無理やりボットで優位をとるとかしたいならありかもしれません。
他のレーンへの介入はウルトで行えますし、何よりレーンでの生存率が下がります。死んでもテレポートして復帰すればいいじゃんという時代は
リヴァイブが削除された時点で終わりました。相手にゴールドや経験値差をつけられるだけです。
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

まずはQ、そしてE、R、Wが基本的なあげ方になります。W上げを先にするのはあまりおすすめできません。

カーサスの仕事は敵の真ん中でEのダメージを継続的に与えつつ、可能な限りQを当てて死んだらウルトで掃除をすることです。

WのスロウをあげるよりもEのダメージやミニオンキル時のマナ回復をあげることが先決です。


死亡時に必ず発動。7秒間マナコスト関係なしにスキルうち放題。
集団戦時にマナが切れた場合わざと死ぬのもあり。レクイエムは3秒の詠唱があるため、実質4秒が他のスキルにかけられる時間。



メイジでクリティカルがある珍しいスキル。
単体相手だと通常の二倍のダメージ。
このスキルを当てられるか否かでレーンでのファーム及びハラス、集団戦の勝敗が決まってくる最重要スキル。


基本的な当て方は相手のラストヒットの際に必ず硬直が生まれるので、そこを狙っていく。
もしくは相手がハラスをする際にかならずここまで前に出てくる必要がある地点に置いておく。
当てるのではなく置いておく感覚に近い。置いたQに相手が当たりに来る感覚が掴めたら積極的にハラスに使っていこう。
後単体でくらわない相手にはミニオンをまきこむように打つとくらってくれます。一発あたりのダメージは下がりますが
積み重ねが大事です。
集団戦では誰かを攻撃している相手を狙いましょう。相手が下がる事を考慮して打つのが当てるコツです。
出来ればWやイグゾーストでMSMRが下げてからだとなおよいです。ブリンクを使われなければ最低2発は当てられると思います。



影が薄いけど実は色々優秀なスキル。エンゲージディスエンゲージともにこなせる。

さらにはなんかいたら怖いなってブッシュにとりあえず置くことで視界確保もできる。Qでも視界確保はできるがWならスロウもつくので
飛び出してきたときに逃げ切りやすくなる。ただマナコストは高めなので序盤は連発しないこと。

ジャングラーのガンクがくるときに相手にかかるように打つと非常に成功率が高くなる。
中盤以降は相手が不用意に飛び出してる場合にエンゲージ用にW→スロウが入ればフラッシュインしながらEを展開、イグゾーストをかけつつQでハラス、相手が反転して集団戦になったらゾーニャ発動でかなり有利な集団戦を作れる。ディスエンゲージの場合は狙われてるチャンプの前に相手に蓋をするように置いておく。突っ込んできてもスロウが入りMRが下がっている状況なので返り討ちにできる可能性が高まる。



集団戦時に最も輝くスキル。死亡時には自動発動。さらにクリセプを積めばほぼ逃げられない死の絨毯。
レーン戦時ではEについているラストヒット獲得でマナ回復の効果でマナ問題を解決していく。


逆に言うとラストヒットを取れないとマナが回復しない→Qが打てない→ラストヒット取れないの悪循環に陥ってしまう。
ハラス合戦のときはマナ不足に陥りやすいのでAAでもラストヒットを取る練習をしておくといい。

ADC出身の人はアタックムーブも使うといいかもしれない。ミスクリックで前に出すぎると死が待っている。
意外とカーサスのAAモーションは優秀な為、ダメージさえ把握していればラストヒットは取りやすいほうだと思う。
ただ基礎ADは最低の為、慣れは必要。

非常にマナ消費が激しいのでトグルのオンオフはレーン戦ではタワーハグしていてとりきれないミニオンへ使ったり、相手に押し付ける時
ぐらいにとどめよう。後はヤスオのシールドをはがすときとか。集団戦ではオンオフの切り替えはきっちりしよう。展開を忘れたり、つけっぱなしにしてウルトがうてなくなったりはよくあること。
たまに自分がEを打ってるのか見えにくいときがあるので、マナ消費でつけてるのか確認するときもある。(マオカイのウルトとかフィドルのウルト重なると結構わからなくなります)


理論上最強のウルトだと思う。全員に必中かつ基礎ダメージの高さ、ブリンクなどで逃げられた相手への追撃性能、スキルを吐かせる率も考えればどれだけチームに貢献できるかで言えば最強クラスではないだろうか。そのかわりCDは長めなので一度使った後は不用意に集団戦は出来ない。

特に負けているときはこのウルトがないときはあたってはいけない。
前の集団戦かったからいけるだろと味方が突っ込んだら予想外に負けてなんでええええええ?カーサス仕事してないのお?みたいになるので注意。

打つときは相手のヒールや回復系チャンプがいるかどうかを考えて打つといい。特にソラカがいる場合は相手のウルトがあるか?回復を使ってHPが減るソラカを落とせるかどうかを判断基準にすると無駄ウルトが減る。

後はシチュエーションを選ぶが相手の追撃を防ぐ際やバロンスティールを狙う際に先に打つ場合がある。相手のHPを削ることでこれ以上追ってきたら返り討ちにするぞという脅しの意味合いや、バロンを取られてもその後の集団戦で勝つことで相手のバフを無駄にさせることも可能になる。
アイテム選考
基本的には上で書いた通りです。

の変更に伴いこのアイテムだけでかなりレーン戦の維持が楽になりました。
特に青があるときはHPが減っていればQを連打したりEのオンオフでもある程度回復します。
またダメージをマナ変換する為、ダメージ交換が多くマナ切れしやすい相手にもある程度耐えられるようになりました。


このアイテムはほぼ必ず最初に積むアイテムです。ROAにいくかGLPに行くかはお好みですが僕はROA派です。

次に積むのは仮面です。今まではクリセプだったりゾーニャだったりデスキャップだったりしましたが、今の環境では二手目は仮面の方がDMGが出ます。

理由としてはクリセプのnerfがきつかったことがあげられます。スロウ20%だとすぐ切れる上にAP上昇も少なく、集団戦時のダメージが非常に少なくなってしまいました。そこで仮面を積んでHPに割合DMGを与えるほうが集団戦時に輝きます。

カーサスはレートゲームで強いという印象が強いですが実はアーリーゲームでの勝率(20分ぐらい)も結構いいです。理由はスノーボールした際に相手が戦意喪失しやすい。集団戦で勝つ要素がなくなるからというのが主な要因だと思います。勝ってるときのカーサスのウルト1発だけでADC、SUPのHPが六割消し飛んだら勝てないってなりますよね。

後靴ですが、対面によっていつアップデートするかは変わります。強力なCC持ちでかわさないと死ぬって場合はROA積んだら早めにアップグレードするといいです。基本はソーサラー一択ですがマーキュリーやニンジャ足袋も特殊な状況では選択肢に入ります。羽靴も悪くはないですがカーサスにいるのか?といわれると少し疑問です。

この後は状況を見て下記3つから選択することが多いです。
MRを相手が積んでいるならボイド、スロウをかけてピールしたい場合はクリセプ、相手の火力が高い場合ゾーニャから先に選択するといいです。




大体上三つを積んだあたりで試合が終わることが多いと思います。集団戦での新化面クリセプの威力はすごいことになります。逃げられないし痛いしどうしようもない、さらにゾーニャがあるから落としにくいしROAとクリセプでHP上がりまくってるなんだこれってなります。

これを積むことでカーサスがメイジからメイジ件サブタンクみたいな運用になります。硬くて痛くて死ににくい、さらに無理やり倒してもウルトで最低限の仕事をしてくるという状況になります。

対アサシン用特殊兵器

正直これを積んだときの味方の反応は非難してくる場合が多いです。しかし勝った後は手のひら返ししてくれます。
特に対ルブランやフィズなどのAPアサシンには非常に強力です。(ゼドには効果が薄いですがタロンには結構ききます)

積むタイミングはカタリストを買った後か、ハラスがきつい場合は最初に積みます。(ネガトロンを積むとかなり楽になるので)
そもそも何故ポータルを積むのかですが、アサシンが何故強いかを考えて見ましょう。

1、対面を殺しやすい
2、ロームしてガンクに行って試合を壊しやすい
3、相手を殺してミニオンを押し付けることでミッドのファーストタワーを折りやすい

このあたりがアサシンの強い点だと思います。特にカーサスはやわらかく死にやすい。ルブランやフィズのコンボで必ず死にます。
では を積めばどうなるか。

基本的にワンコンで落とされることはなくなります。フラッシュやイグゾーストを吐けば間違いなく生還できます。
さらに虫のおかげでプッシュレーンを作ることが可能になります。これはどういうことかというとアサシンのロームを封じる、もしくはミッドにジャングラーをカバーにまわさせる状況を作り出させます。

もし誰もカバーにいなければタワーを先に割ることが容易になります。
さらに相手のミッドがいない状況もすぐに分かるようになるので味方に注意を促すことが早くできるようになります。

また虫が倒したミニオンのお金が入ってくることでセーフファーム、さらにルブラン相手にはEの鎖よけになるのでミニオンがいない場合でも避ける確立があがります。またルブランやフィズはミニオンを押し付けられると処理にかなりのマナを必要とします。手早く処理しないのであればミニオンのダメージや虫のダメージによってタワーにダメージが蓄積し、先にミッドタワーを折ることが可能になります。
総合すると

1、死ににくくなる
2、アサシンのロームやジャングラーのガンクを封じる
3、ミッドのファーストタワーを先に折ることでマップコントロールを得られる


これだけのメリットを得られることになります。ただデメリットとしては中盤まで火力が足りなくなる。ポータルうざいからガンクしてつぶそうぜってなるのでミッドにキャンプされやすくなる。などがあります。

ただミッドにキャンプするということは他のレーンが勝ちやすくなるので、自分はピンクやトリンケットをしっかり置いてガンクを回避すればそれだけで大分有利を作れます。
少し前にはやったミッドポータルモルガナに似ています。

ポータルの変更により一時は無くそうかと思いましたが、レーン維持及びタワーシージ能力はいまだに高いのでルブラン相手にはまだ有効に思います。
ただ正直ルブランピックされた時点でかなりきついのであくまで同レベルのルブラン相手までしか通用しません。

対AD特殊兵器

最近対面にヤスオとかタロンとかゼドとかジェイスがたまにくるようになりました。

そんな時は相手のADが濃い目の時が多いのでこれを二手目に積むとすごく楽になります。

特に集団戦のときは生存時間が大幅に上がり、新仮面の割合ダメージを長時間ばらまけるようになります。

いまのところこれを積んだ時の勝率は非常にいいです。もちろん相手のトップJGが両方APの時はつんではいけません。

それでも勝てないという人へ
なんとなくカーサスの使い方を書きつられてきましたが、同じようなビルドやスキルの使い方をしてるはずなのに勝てない…
という人もいるかもしれません。

そんな人はまず段階を踏んで練習してみてください。

1、20分150CSを目指す
2、LV6までに死なないようにする
3、ミニマップや味方のHPをよく見て小規模戦が起こっていないかこまめにチェックする
4、味方を守るために自分だけ死ぬ事を覚える
5、味方の鳥のところから飛び出してくるジャングラー(リーやレクサイ、エリス)にいつでも対応できるようになる


上から順に重要度が高くなってます。カーサスは装備依存度が高く、ウルトの使い方ひとつで戦局を大きく左右することが出来ます。
育ってなければウルトの威力が低くて殺しきれない、一回相手に有利をつけられると前に出れずにタワーハグを強いられる。マップをみていれば殺せたはずのキルを取りこぼすなどでチャンスをどんどん逃していきます。

4は少し難しいですが、全滅するぐらいなら自分だけ突っ込んでEのダメージやゾーニャの延命を使って相手を足止めする事でオブジェクト
を守る可能性を増やす、またはもしかしたら誰かを相打ちにできるかもしれません(ウルトこみならADCやSUPを落とすことは結構あります)
その間に味方の体勢を立て直したりオブジェクトをあきらめさせたりすることが可能になります。

5は特殊なようですがカーサスはガンクしやすいミッドの為、常にジャングラーは狙ってきます。特に大体は川のブッシュにワードを刺すことが多いので味方の森からのガンクは一瞬反応がおくれます。意識高い系のリーはほぼ間違いなくインセクしてきます。レクサイなんかも飛び込んできます。エリスはスタン打って飛びついてきます。強いジャングラーはこうしてカーサスをしゃぶって試合を勝たせます。

つまりこれに対応して死なないようにすることが勝率を上げる方法になります。具体的には鳥の少し右上にワードを刺すとか、赤の上にピンク、狼側のブッシュにピンクを刺すなどして対応します。カーサスは視界確保の手段には優れています。QやWでフェイスチェックすることなく相手の範囲外から視界をとりワードを刺して安全を確保していきます。

ただ正面から無理やり突破してくる場合も多いです。ミニオンを押し付けてその間に二人がかりでオールインすればほぼ間違いなくカーサスは倒せます。その時にWやイグゾーストでタワーダメージを増やして最低限1:1交換にしたり、フラッシュを組み合わせてこっちだけ生き残って相手を返り討ちにしたりできるかが強くなる秘訣です。

タワー下でサモスペやウルトが残っていてガンクにこられたときはカーサスにとっては実はキルチャンスです。CCを当てようと無理して前に出た相手を返り討ちにしてあげましょう。
勝ってるときと負けてる時の動き方
カーサスの強みは勝ってるときは圧倒的なDMG量で集団戦でほぼ負けない事、また負けている時でもウルトやサモスペの使い方次第で有利に出来るところです。

まず勝っている時にするべきことは自分の有利(装備差やファーム差)を他のレーンに還元することです。
ADCが負けているならMIDでファームさせてあげるとか、ロームしてタワーダイブを行って無理やり勝たせることも考えられます。

特にカーサスはタワーダイブが非常に強いチャンプです。味方が受けられない状況でも、自分が受けてやればいいし、マナが足りないならそのまま死ぬこともありです。
ボットへのタワーダイブは成功すればかなりリターンが大きい行為です。二人相手が死んでこちらの被害が一人ならドラゴンへの圧力、ファーストタワーも取れる可能性が非常に高いです。もし逃げられてもウルトを使えば落とす可能性は非常に高まります。

ミッドへのタワーダイブもその後の視界のコントロールの意味からも重要ですが、自分だけ突っ込んで先に死んでしまわないようにしましょう。
よくあるのが自分はダイブする気でWの壁やイグゾーストまで切って突っ込んでも、味方はタワーシージするためのものだと思う場合が多いです。

カーサスでKDAを気にする必要はあまりないとは思います。パッシブが死亡を条件としている以上、死ぬことでパフォーマンスを最大限引き出せるキャラクターとして作成されています。つまり集団戦では可能な限り自分にフォーカスを集めつつダメージを出し、死んだ後はレクイエムで掃除をすることが正解だと思います。

次に負けている時ですが、基本はファームです。対面にソロキルされるようならネガトロンやアーマーなどを積んでタンク気味に行きましょう。
ダメージソースは仮面だけでいいです。ゾーニャやアビシャル、場合によってはポータルやソーンメイルまで視野にいれて硬くします。

後は当たるタイミングを待ちます。一番いいのはバロン戦です。バロン裏から木の実もしくはフラッシュインして相手のJGもしくはキャリーを狙います。ドラゴン戦もほぼ同じ事をしますが、バロンの攻撃はデバフが付くのでよりダメージが期待できます。

そこでレクイエム込みで二人か三人以上を落とすか瀕死にさせることが出来れば、逆転の可能性は十分にあります。
こちらがバロンをとれればタワー差をひっくり返してインヒビまで取れる可能性があり、後はレクイエムのある時に集団戦をすることを意識すればまけることは少ないです。
対面毎に気をつけること

チャームにあたると瀕死まで追い込まれるので絶対に当たらないこと。
上手い相手は押し付けてからロームしてくるのでピンクを川の茂みに置くこととMIAピン、アラートピンで必ず注意を促すこと。


ナイフを投げられた後の着地点には近づかない。遠くからQでファームする。
ウルトを使われたときは一度フラッシュで範囲外に逃げてからWイグゾで反撃するか最初から相打ち狙いでQを打ちまくること。


ウルトをとめる手段が無いので飛ばれるのは仕方ないと割り切る。レーン戦で負ける要素はないので6までにキルかファーム差をつけておきたい。
飛ばれそうな際にピンをならす、ウルトで支援するなど自分に出来ることを必ずする事。5v5はほぼ勝てるので早めにグループアップする。


バンする。もれるほうがおかしい。Eをミニオンで盾にしつつWで飛んでくる先とブリンク元にQやWを置いて反撃する。
ネガトロンは絶対早めに積む。Wの範囲がわかってきたら近づいてくる時に先にQを置いておくと一方的にハラスできる。


嵐乗りの場合スネアをくらってからはほぼ勝てない。涙をつくるまでに可能な限りハラスして有利を作りたい。
集団戦やウルトの使い方で差をつけたいところ。


たまにくるがマナ切れになりやすいのでできればAAでラストヒットをとりつつ蟲をQなどで処理したい。
サッシュを積むよりも火力に行くほうがいいのでサッシュは積まない。集団戦でかとう。


ミアズマを一度喰らってしまうとかなり厳しいので不用意には近づかないこと。Eをとんでもない速度で連発してくるのでDPSまけする。
ウルトを打たれた時にあえて前フラッシュしてかわしに行くのもひとつの手。相打ちでもいいので集団戦では早めに落とそう。


6レベまでが弱いのでその間に有利を作りたい。ウルトの持続時間を理解して殺さないようにEをオフしたり、ウルトをずらしてころしきろう。
爆弾の範囲が意外と大きいので前に出すぎないこと。ガンクにあわせやすいチャンプの為すぐに殺される。


レーンでは勝てないチャンプ。よほど相手が下手でミニオンを全部処理してからこっちに突っ込んでくるタイプなら普通にQ当てて殺そう。
二手目にソンメ積むと謎に勝てる。基本は遠くからQを打ってタワー下で無理やり殺しにきた時にイグゾで返り討ちを狙おう。


ウルト覚えられたらかなりきつい。WのCDが長いのでWを使ったのを見てから攻めよう。
ただ基本性能が大分落ちてるので集団戦ではこちらが有利。


あまり見ないが接近戦だけはしてはいけない。レベル2でオールインされると死ぬ可能性が高い。
遠くから相手のラストヒット時にQをあててヘルス差をつけてゾーニングしよう。
最後に
どんなキャラでもそうですが自分よりも強い人が使っているルーンやマスタリー、ビルドを真似するのは大切です。

僕も日本鯖で3位の方が使っているルーンやマスタリーをほぼ真似しています。

強い人が何故強いかはそのキャラの特性を理解して、ランク上位でも通用するルーンやマスタリー、
ビルドを自分で開拓できているからだと思います。

最近ランク上位の方、特に日本でプロになるような方と対戦してみてあらためてそう感じることは多くなりました。
Qが当たらないし、ハラスはきついし、少し甘えたら即死という非常な環境であれだけカーサスを使えるってどれだけレベルが高いのか
思い知らされました。

ここまで書いておいてあれですが、真似する相手とランクがかけ離れている場合はビルドに関しては殆ど真似した上で自分のプレイスタイルやそのレート帯のスタイルに合うようにしたほうがいいと思います。
自分の長所はなんなのか、自分には出来ないことはなにか、自分のいるレート帯ではどういう集団戦が多く、パワースパイクをいつ頃までにもって行ったほうがいいのか、そこを理解すれば自然と自分にあったビルドオーダーは決まってくると思います。


対面にあわせようとするのも大事ですが、まずは自分の必勝パターンみたいなものを構築することが先決ではないでしょうか。

長々と書きましたが最後まで読んでいただきありがとうございました。

さあ、死の歌を謳いにランクへと出かけましょう。




執筆者

ハセヲ



コメント - 12件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:fa6365d6
2016-09-28 01:22:53
質問です
真ん中のマスタリーの暗殺についてなんですが、このマスタリーはもし自軍からウルトを打った場合相手チャンプ全員にダメージ2%増するんですかね
2.
ハセヲ 匿名ユーザ ID:33d8bb2c
2016-09-28 14:31:40
>> 1
暗殺は回りに自分のチャンプがいない場合ダメージが増加するので、カーサス自身と相手全員の回りに味方がいなければダメージは増加すると思います。
レクイエムの攻撃が特殊なのでカーサスの周りに味方がいない場合なのか、相手の周りにこちらの味方チャンプがいない場合なのかは不明ですが。

完全に味方から逃げきった相手などには2%あがると思います。
3.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:9b7ec346
2016-10-01 10:43:26
>>2
なるほど、迅速な返信ありがとうございます
私はカーサスは数多くのチャンプの中でもファーストブラッド取りやすい部類だと思っているので
レクエイムだけでなく1レベからの殴り合いも兼ねて諸刃の剣取ったりと色々試行錯誤してみます
4.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:6de35b91
2017-01-19 17:38:34
コリアの上位やzousenpaiはもうクリスタルセプターを積んではいないのですが、何故でしょうか
逆にクリスタルセプターを持つと強い点っていうのはQが当てやすい以外にあったりしますか
5.
ハセヲ 登録済みユーザ
2017-01-19 19:10:00
単純にクリセプ自体の性能がナーフされたので費用対効果が見込めない事が大きいと思います。

今クリセプを持つ利点としては仮面の割合ダメージが常に4%に引き上げられるので、
相手にタンクが多くMRがあまり無い場合は仮面の次に積む時もあります。
ただ二手目に行くことはもうやめたほうがいいですね。

GLPに行かないのでスロウが足りないなと感じたときも積むメリットは一応あると思います。
あくまで前のように火力及びピックアップのために積むのではなく、補助的なアイテムのひとつの選択肢程度になったというのが僕の考えです。

6.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:6de35b91
2017-01-22 17:58:01
試合の動画とかとっていただけないでしょうか
7.
ハセヲ 登録済みユーザ
2017-01-22 21:16:28
opggで申し訳ないですがこの試合とかは結構面白いと思います。
チャレンジャーが多く、某プロの方もいるので。
試合には負けましたが、スプリットプッシュのやり方やオブジェクトの意識、ADCの立ち位置など色々学べる試合だったと思います。
http://jp.op.gg/match/new/batch/id=139482008
8.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:11f8720b
2017-01-24 03:06:49
?ピングを他人に炊いて自分は雑魚死しても勝てるんですねすごい
9.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:46ef973d
2017-01-30 09:02:31
ビルド参考になります!

ジェイス対面時の対策はどのようにしてますか?
序盤きつくてそのままスノーボールを許してしまう試合が多いです……
10.
ハセヲ 登録済みユーザ
2017-01-30 11:42:47
MIDということなら常にミニオンによる盾を意識することと、殴り合いになるまえにハラスでHP差をつけたいですね。ミニオンの盾がないと強化Qでかなりけずられます。

後序盤きついとありますが、青にアーマールーンを積んで黄色もアーマーにすると大分楽になります。そし逆に序盤のレベル3か4くらいまではこちらが有利です。マナ回復のために近接ハンマーに切り替えた時を狙えばQは当てやすいと思います。

後はジェイスが殴りかかってきた時に絶対にびびらないこと。イグゾとWを使えばよほどの事が無い限り最低1:1交換に出来ます。むしろ返り討ちにできるチャンスなのでしっかりQを当てましょう。

相手のがずっと上手いのであれば二手目にソーンメイルを積んでから仮面にいくと集団戦で勝てます。

11.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:2f82f251
2017-01-30 13:16:54
AR防具はソーンメイルが一番良いですか?
HPが増えるオーメンのような防具、マナとCDRが増えASも下げるフローズンハートではない理由は何かあるのでしょうか?
12.
ハセヲ 登録済みユーザ
2017-01-30 14:54:53
まず第一にソーンメイルはコスパが非常にいいです。買うためのアイテム自体も安いですし、元々のカーサスのアーマー自体は低い為、防御低減前のダメージが高く、その分相手に跳ね返るダメージも高くなります。
後単純にレーン戦が終わるまでに作りやすいのもありますね。対面に殺されないようにしつつファームする為に買う感じですね。AD版アビサルセプターみたいなものだと思います。

更にミニオンの群れに突っ込むだけでもマナを消費せずにファームがしやすくなります。ハラス合戦になりやすい場合はかなり楽になります。

後オーメンやフロハは基本的には味方にタンクがいる場合そちらに任せたほうがいいと思います。
基本はカーサスはダメージを出す係りなので、アーマーを上げて集団戦時の生存時間をあげつつ、ソンメの反射を嫌って攻撃してこないADCやAD系チャンプにはこちらから一方的にダメージを与えることが可能になります。
もちろんカーサスにフォーカスをしてきた場合は他のチャンプがフォーカスされる場合よりも有利な集団戦が行えるので、いずれにしてもこちらのメリットになります。

オーメンやフロハに行くこと自体は特に問題は無いと思いますが、僕がいつもするビルドでは体力は足りている事、カーサスにそこまでCD軽減がいるかといわれると少し疑問が残る事からあまり選択にはあがらないです。

ベインとかヤスオがインフィニティエッジもってクリティカルとASがとんでもない状況なら考えますが、恐らくクリティカルが乗った段階で火力負けして一方的に負ける可能性が高いので、こちらも火力ビルドにしてイグゾで相打ちを狙ったほうがいいとは思います。




ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!