ビルドガイド: トリンダメア - Tryndamere

トリンダメア: Topを破壊するTrynのススメ Ver.0.15

執筆者: すりモノ (最終更新日: 2016-08-13 13:02:18)

4,289   0

11
0
100%
トップページ > ビルドガイド検索 - トリンダメア > 【ビルドガイド】トリンダメア: Topを破壊するTrynのススメ Ver.0.15
このガイドはバージョン 6.16.2 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。

ルーン

  • 攻撃速度の章(III) 攻撃速度 +0.76%
    x 9
  • 攻撃速度の印(III) 攻撃速度 +1.7%
    x 9
  • 物理防御の紋(III) 物理防御 +0.7
    x 8
  • 攻撃速度の神髄(III) 攻撃速度 +4.5%
    x 3
  • 魔法防御の紋(III) 魔法防御 +1.34
    x 1

サモナースペル

マスタリー

5/5
0/5
0/5
5/5
5/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


基本的なスタート

vs メイジ

vs ミラー/ADC

vs パンテオン

シチュエーション次第

AP トリン

CD40% TF トリン

靴候補

最終ビルド

始めに


Season4 BronzeⅢスタートからSeason5終了時 PlatⅢまでトリンダメアで駆け上がって行った人によるガイド。

今シーズンはトリンダメアを使ってダイア行きたいとおもってはいたけれど、
最近はADCばかりなのでガイドでも書いてやる気だすか的なアレ。

ビルドなんてそんな風変わりしてるわけでもないし本ガイドでは主にマッチアップについて書く予定。
長所と短所
長所
- 1. 低レベルの打ち合いが強い。
- 2.異常なスノーボール性。
- 3.味方がある程度負けていてもSplit pushすることで1v複数人でもリターンが取れる。
- 4.以上3点から生まれる気持ちよさが格別。

短所
- 1. Ultなしでは余りにもやわらかい。
- 2. CCに弱すぎる。
- 3.カウンターにはめっぽう弱い。
ビルドについて

基本的には王剣>Shiv>靴派生>IE>ペネトレーション系>その他になる。
もしくはShiv>王剣>靴派生>IE>ペネトレーション系>その他。

理由は王剣をもったときの1v1の性能が高いことと、Shivによってウェーブクリアが早くなる+アタックスピードと移動速度増加が重要なため。
このゲームをやる以上、当然だが必ずこれやっとけばいいという正解がないためあくまで参考程度に。
Split Pushのススメ

トリンダメアで筆者がSplit Pushをする際、以下のことに気をつけている。

1.レーニングにおいて勝利していること
これは前提だが、勝利もしていないのにSplit Pushしたところでどうしようもない。

2.チームと必ずコミュニケーションを取る
よくある話だが、自分がいない間に当たられて自分以外が全滅し、Topタワーは折ったけれどドラゴンとmidタワーを取られるなんてことは交換として成り立っていないし、恐らくチーム内が険悪になってその試合は落とすことになるだろう。

Split Pushする以上はチームに当たらないように前もって言うか、もしくは自分がより脅威となるビルド(王剣 Shiv)が完成したらSplit Pushを開始し、相手が数人こちらに来たらチームにドラゴンや他タワーの破壊指示や数的有利を報告したほうが勝ちにつながる。後だしになってはいけないし、敵に「あいつを止めなければインヒビターまで折られてしまう」と思わせるくらいの勢いが重要だ。


3.キルを取られる相手を考える
Split Pushをする都合上、複数人に来られてキルを取られるリスクが発生する。
その際に”誰”を真っ先にフォーカスし”誰”に殺されるかが意外と重要なところ。

基本的な動きとしては、複数人にこられた時は誰か1人に狙いを絞ってそいつを破壊しよう。

キルを取られる対象については、対面と大きく差が付いている場合は対面に渡すべき。
理由は1killとられても再びSplit Pushした際に対峙したら殺せば良いだけだ。

一番まずいのは対面がタンクで、敵ジャングルがキャリー系ジャングルの時。
この状態で敵ジャングルにキルを取られてしまうと、他レーンへ影響しかねないため、注意が必要になる。

4.視界確保
基本的に青トリンケット派生し、ピンクを持った状態でSplit Pushをすることになる。
そうした場合2箇所の視界を取れることになるが、筆者は常にバフ前のBushにピンクを置き、青トリンケットはより敵陣に近いところに打っている。そうすれば、midが敵を見失った時点で撤退すれば大事には至らないはずで、自分が設置したどちらかに敵が映ることになる。
(一応この事項を挙げたのはいいが、基本的にトリンダメアは複数人呼び寄せて自分が死んででも相手チームに損害を与えるのが強みだと思っている為、視界を取らずに1v3になろうが1v4になろうがその時点で役割は果たせていると思う。)


サモナースペル


安定。


長所のところに低レベルの打ち合いが強いと書いてあるとおり、イグナイトが欲しいところなので基本的には必要なし。
vsティーモやADC Topには有効。


レーン戦ので考えるとゴーストのほうが強いが汎用性に欠ける。ノーマルなら間違いなくフラッシュ


相手CCが薄い構成の時用。
ルーン

上のほうに載せていたのはあくまで対面がアタックダメージ系の汎用的なルーン。

対面がAP系の汎用的なルーンはアーマーを魔法抵抗にしよう。

対面がとてもきついマッチアップの際にはアタックスピードを少し下げてでも対面に応じたアーマーか魔法抵抗を入れること。
スキル

1~3のスキルオーダーは基本的にE>Q>W



クリティカル率が溜まるパッシブ。
Lv2で殴りあう時にFuryを高めておくと非常に強い。



厳しい戦いのときに役立つ回復量がFury依存の回復スキル。
また、使用時のHPによってAD増加もあるために伸ばしていくことになる。



後ろを向いているときにはスローがかかる特殊なスキル。
また、攻撃力低下もあるため逃がさない時や殴り合いの前には付与しておきたい。
優先度としては低いけれど1は振っておきたいスキル。



近づかなければ話にならないトリンダメア唯一の良心。
AA>E>AAやE in AA等Lv1のときに絶対欲しい。
クリティカルによってクールダウン1秒減少。
壁抜けができる対面をキルした後に逃走する際にものすごく使える。
(クールダウン40%では4秒になるため、3回クリティカルを出せばすぐ使える)



本チャンピオンの全てといっても良いスキル。
Furyを増加させて不死身になる(なお敵陣ベースのビームには問答無用で殺される)
このスキル中の時間をどう使えるかによって勝敗が決まる。
本ガイドで11Lvの際に2振っているのは1ではクールダウンがあまりにも長いため。
2にするとある程度低減されて使用後レーンに戻ってきた際に少しすれば使えるようになる。

マッチアップ

本ガイドで一番力を入れるべきところ。

難易度で指標を決めることとする。
(★1~★10)

2016/08/13 現在追加中......

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

アカリ



●難易度
★★☆☆☆☆☆☆☆☆

●評価
タンクアカリは最近は見なくなったが、彼女が狙いとしている交換→回復→交換のサイクルは
トリンダメアが得意としている立ち回り。
紛い物に相応しい結末を見せてあげよう。

●対策
スタートアイテム


ファーストリコールで を積んで積極的に交換する。
をいかなる時も持っておく事。
※持ってない場合は安易なダメージ交換は控えること。


------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

イラオイ



●難易度
★★★★☆☆☆☆☆☆

●評価
バフ後にたまーに見かけるようになった触手おばさん。
触手は最優先で破壊しよう。
また、Ultがない状態で によって魂を引き抜かれた際には打ち合わずに範囲外にすぐでること。
ハイマーに似たようなイメージを持って戦うとやりやすいかもしれない。

●対策
スタートアイテム


Lv1はとても非力なため、そこでわからせてもいい。
Lv2になった場合はE を振ってきたら絶対に当たってはいけない。当たってしまった場合はすぐに逃げること。
外した場合はAll inで殺しに行くこと。
W を振ってきた場合。打ち合いを続けても問題はないので積極的に交換してできればその後にやってくるQ は裏周りか横に避けられればベスト

Ult は発動をみたらこちらのUlt で対応しよう。無理に付き合わずにすぐ離脱して温存するのも手。

このチャンピオンに対してまけた場合。Ult の性質上味方ジャングルにGankをねだっても大概渋い顔をされるため、一度キルを取られるとそのままずるずる負けてしまうため注意が必要。


------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

イレリア



●難易度
★☆☆☆☆☆☆☆☆☆~★★★★★★★★★★
(チャンピオンパワー自体はすこぶる高く、中の人次第なのでこの評価)

●評価
前までは玄人しか使わないイメージがあったチャンピオン。
しかし、TFの能力変更によって爆発的にピックされるようになった。
上記の変更をうけてとてつもない怪物になってしまったし、元よりマッチアップとしてはとても厳しいものになる。
大概のイレリアはテレポートを持ってくるため、そこで差をつけないといけない。

●対策
スタートアイテム


1Lv時、相手が何のスキルを取ったかにもよるが、低レベルのうちから積極的に交換をしていく。
振りの場合が大半だとおもうが、それでも殴りつけて交換→回復のサイクルに持っていく。
振りの場合は2回AA> で後ろに離脱が一番トレードしやすい。
振りを見たら迷わず殺しに行こう。

Lv2での打ち合いは、恐らくEを持っていることになるためイグナイト込みで勝てるかどうかを判断する。

CSとりあいの際に圧をかけつつ、AAか でとりにきたときにはAA> で交換しよう。
一方的な交換になるか、タイミングによっては が無駄撃ちか、 で追撃してきてもマナとこちらの体力を交換できる。



執筆者

すりモノ

ロウきゅーぶ大好き。 LOLやってます。Tryndamereの事は大好きですがホモでは無いです。デレマスは雪美P 14歳JCアイドルで、メインレーンはsupportです。 SN:すりモノ 当然ですが、淫夢要素は有りません。


コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!