ビルドガイド: ノクターン - Nocturne

ノクターン: サモナー、あなたは幸福ですか?

執筆者: lalakix@第三回チャレンジカップ (最終更新日: 2016-08-28 16:53:37)

1,776   2

13
8
62%
トップページ > ビルドガイド検索 - ノクターン > 【ビルドガイド】ノクターン: サモナー、あなたは幸福ですか?
このガイドはバージョン 6.17.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。

ルーン

  • クールダウン短縮の紋(III) クールダウン -0.83%
    x 9
  • 物理防御の章(III) 物理防御 +1
    x 4
  • 伸びゆく体力の章(III) Lv毎に体力 +1.33(Lv18で +24)
    x 5
  • 攻撃力の印(III) 攻撃力 +0.95
    x 9
  • 攻撃速度の神髄(III) 攻撃速度 +4.5%
    x 3

サモナースペル

マスタリー

5/5
0/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5
5/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタートアイテム

コアビルド

状況次第

最終ビルド

イントロダクション&WHO AM I?
"Embrace the darkness."
ノクターンと聞いて真っ先に連想するのは何ですか?
もちろんアルティメットスキルですよね?
サモナー、あなたは幸福ですか?
このビルドを読むことで完璧で幸福なサモナーになるでしょう。

このビルドの執筆者はlalakixです。
コメントいただけると喜びます。
ツイッターのリプライでも喜びます。
高評価も待ってます。
長所と短所
長所
- 1. によるgank性能。
- 2. によるアウトプレイ。
- 3. によるタイマン性能。

短所
- 1. やわらかい。
- 2. のCDが長い。
- 3. を覚えるまで敵チームに与えるプレッシャーが弱い。
サモナースペル

今回紹介するノクターンはジャングル運用です。

追撃用です。敵チャンピオンは をフラッシュなりブリンクで避けようとしてきます。
最序盤にインベードされたときに回避するためにも必要です。
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

パッシブ:夢幻斬
10秒ごとにノクターンの次の攻撃が範囲攻撃となり、周囲の敵に120%のダメージを与えると同時に自身の体力を回復する。
ノクターンが通常攻撃を行うたびクールダウンが1秒解消する。

範囲攻撃は のように前方だけではなくノクターンの周囲を攻撃します。
120%のダメージを与えるのでADを稼ぐビルドと相性がいいです。

Q:闇の手
指定方向に影の刃を投げて、命中した敵ユニットに60/105/150/195/240(+75%増加物理攻撃力)の物理ダメージを与える。刃の軌跡と命中した敵チャンピオンの後に5秒間影が残る。
影の上にいる間ノクターンはユニットをすり抜け、移動速度が15/20/25/30/35%、攻撃力が15/24/35/45/55増加する。
Cost: 60/65/70/75/80MN CD: 10s Range: 1200

唯一のスキルショット、敵チャンピオンに当てることで追撃性能と攻撃力が大幅に増加します。
中に を投げることができます。詳しくは後述。

W:漆黒の檻
自動効果:ノクターンの攻撃速度が20/25/30/35/40%増加する。
発動効果:ノクターンが魔法のバリアを1.5秒間展開し、敵のスキルを一度だけブロックする。
ブロックに成功した場合、自動効果による追加攻撃速度が5秒間倍になる。
Cost: 50MN CD: 20/18/16/14/12s

ノクターンの生命線です。いかに敵チャンピオンのスキルを回避するかが集団戦で鍵となります。
具体的には敵のアルティメットスキル、もしくはCCを回避したいです。

E:底知れぬ恐怖
自動効果:恐怖に陥り逃走している敵に向かっていく際、ノクターンの移動速度が大幅に増加する。
発動効果:ノクターンが対象におぞましい悪夢を見せ、2秒かけて80/125/170/215/260(+100%魔法攻撃力)の魔法ダメージを与える。対象が効果時間中に範囲内から抜け出せなかった場合、1/1.25/1.5/1.75/2秒間の恐怖を与え逃走させる。
Cost: 60/65/70/75/80MN CD: 15/14/13/12/11s Range: 425

ノクターン唯一のCCです。しかし即時発動せず2秒間範囲内に留めなければいけません。
そのため、 をしっかり当てて移動速度を増加させていないと敵チャンピオンはフラッシュやブリンクで簡単に抜け出してしまうでしょう。

R:パラノイア
発動すると4秒間、すべての敵チャンピオンの視界が悪化し味方チャンピオンの姿が見えなくなる。
効果中、ノクターンは指定したチャンピオンに突撃して150/250/350(+120%増加物理攻撃力)の物理ダメージを与えることができる。
Cost: 100MN CD: 150/125/100s Range: 2500/3250/4000

ノクターンの代名詞であるダークネスです。
CDが上がるたびに確実にキルを稼ぎましょう。
そのためには敵チャンピオンのサモナースペル、具体的にはフラッシュの有無を常に把握しておきましょう。
フラッシュがCD中のチャンピオンに対してダークネスすることでキルを稼いでいきましょう。
R中にQで大ダメージ
前のセクションでは で突撃する最中に を撃つことができると説明しました。
の影の上ではノクターンは追加物理攻撃力を得ることができる。
で突撃する前に を当てることで のダメージを稼ごうという技です。

①ノクターンはオリアンナに突撃しています。ADは266です。

②突撃判定前にノクターンのADが326に増えています!

③影の位置からわかるように突撃前に を投げることで大ダメージを稼いでいるのです!
ジャングルルート
ノクターンはレベル6までマップへのプレッシャーが弱いです。
さらに、最序盤はジャングリングの際にヘルスが心もとなく、インベードに弱いです。
インベードを警戒しつつ、効率よくジャングルキャンプを倒し、レベル6を急ぎます。

①青チーム:クラッグ(ゴーレム)スタートの場合


このルートの場合最初のリコールで を買うことができます。
さらに、赤バフを狩った後にボットもしくはミッドにガンクを狙うことができます。
ウルフ、グロンプを狩った後も赤バフは残っているのでトップを狙うこともできるでしょう。
ガンクするタイミングがなければそのままジャングルを回りましょう。
3週目のクラッグ(ゴーレム)を狩ることでlvl6になります。
その時は遅くとも07:00でボットレーンはレベル5であることがほとんどです。
の有無を確認してボットレーンへ を仕掛けましょう。

②青チーム:グロンプスタートの場合


このルートの場合最初のリコールでジャングルアイテムを完成させることができません。
ジャングルを早く回りたいので追加で を買いましょう。
赤バフをとったタイミングでミッドかボットを狙うことができます。
3週目のグロンプでlvl6になります。
赤バフを携えてトップもしくはミッドに を仕掛けることができます。

以上、ボットレーンかトップレーンにリーシュしてもらった場合のルートを説明しました。
基本的にはボットレーンにリーシュしてもらい、青チームならクラッグ(ゴーレム)赤チームならグロンプでレベル6になることを目指します。
そうすることで をすかさず相手のボットレーンにしかけることができるからです。
ではなぜ、ボットレーンを積極的に仕掛けたいのかは次のセクションで説明します。
立ち回り
①レーニング(序盤)
ボットレーンを狙うのはボットのファーストタワーを割ることが目的です。
タワーを割ることができればドラゴンを狙いやすくなります。
さらに、味方のボットはミッドへプレッシャーをかけることができます。
ミッドにプレッシャーがかかれば敵チームのサポートもカバーに入ります。
その間敵チームのADキャリーは一人でボットレーンでファームするでしょう。
そんな迂闊なサモナーには をお見舞いしてやりましょう。
敵ADキャリーを一人で落とすためにコアアイテムとして を挙げています。

敵サポートがミッドにカバーに入らないのであれば、ミッドタワーを狙いましょう。
タワーを割り、敵チームの安全圏を削ることでノクターンはさらにマップにプレッシャーをかけることができます。

②オブジェクト(中盤)
ノクターンに限らずドラゴンやタワーといったオブジェクトを狙う際は人数差を付けていることが絶対です。
タイマン性能に優れるノクターンですが5v5のにらみ合いは苦手です。
で敵チームを一人ピックアップし、人数差をつくってから狙いましょう。

③集団戦(終盤)
とはいえ、バロン前やインヒビタータワー前ではピックアップを狙えず5v5のにらみ合いとなるでしょう。
間違っても自分から で後衛に突撃しないでください。
チームはあなたについていくことができません。
味方チームのCCやポークに任せましょう。
もしくは、敵チームが仕掛けてきた際 を使用することで敵チームの足並みを乱すことができます。
使用直後に敵に飛びつくのは早計です。
最大4秒間視界を悪化させることができるので、ギリギリまで暗闇にしてから飛びつきましょう。

執筆者

lalakix@第三回チャレンジカップ

SN.lalakix 第三回チャレンジカップhttps://t.co/b25kB98ecL アイコンは@HIM_kakaka様からいただきました。


コメント - 2件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:0c592a43
2016-08-28 16:43:21
レーンがトップになってます
2.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:ed452d74
2016-08-29 18:27:12
幸福は義務です!

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!