ビルドガイド: エイトロックス - Aatrox

エイトロックス: 【初心者向け】NEW AATROX ガイド【はじめて使う人へ】

執筆者: y4su (最終更新日: 2017-03-22 16:26:14)

569   0

8
0
100%
トップページ > ビルドガイド検索 - エイトロックス > 【ビルドガイド】エイトロックス: 【初心者向け】NEW AATROX ガイド【はじめて使う人へ】
※編集途中
・はじめてエイトロックスを使う人に向けて
・新しくなったエイトロックスの1つの使い方として

ルーン

  • 攻撃速度の印(III) 攻撃速度 +1.7%
    x 9
  • 魔法防御の紋(III) 魔法防御 +1.34
    x 9
  • 物理防御の章(III) 物理防御 +1
    x 9
  • 攻撃力の神髄(III) 攻撃力 +2.25
    x 1
  • 攻撃速度の神髄(III) 攻撃速度 +4.5%
    x 1
  • ライフスティールの神髄(III) ライフスティール +1.5%
    x 1

サモナースペル

マスタリー

0/5
5/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタートアイテム

最終ビルド

更新履歴
2017.3.14 
 公開

2017.3.21
 チャンピオン相性を少し追加
 他一部追記
イントロダクション
はじめまして、Y4SUです。

弱い弱いと言われていたエイトロックスを怖いもの見たさで使ってみたら
気に入ってしまい、今ではほとんどエイトロックスしか使っていません。

最近リワークされて、より面白いチャンプになりましたので是非使ってみてください。
長所と短所
の長所
- 1. Passiveのブラッドラッシュによる強力な1vs1性能
- 2. WonによりCSが非常に取りやすい
- 3. スノーボール能力が高い
- 4. WoffによるLowヘルス時の粘り強さ

の短所
- 1. Lv.1の1vs1性能が最低クラス
- 2. ゲージを管理するためにミニオンを殴らなければいけないため、PUSHレーンになりがち
- 3. 復活は条件付きのため、不意のバーストに弱い
サモナースペル
フラッシュ
攻め、逃げ、何にでも使えます。
Flash>Qからのバーストが強いのでゴーストよりもおすすめです。

テレポート
レーン復帰、Gank、Splitpushに。
これがあるとGankによって他のレーンからのキルを集めやすいのでおすすめです。

イグナイト
対面を絶対倒したい人向け。
これを持った場合は必ずレーン復帰にTPを使わせること。
TPを上手く使えない人はいっそのことこっちを持った方が強いです。
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R


Lv.2でQとなっていますが、Eでも可です。後で説明します。
基本はEを強化してゆきます。
相手が殴り合いに応じるチャンプならW上げも強そうに見えますが、
E上げの方がバーストも出て安定します。

Passive(ブラッドウェル)
条件付きでAatroxの基本ADとASがアップし、復活もできるようになる強力なパッシブ。
ゲージMAXになるとダリウスもびっくりするような強さになります。
常にゲージを意識して立ち回りましょう。
Q(ダークフライト)
強力なBlink&打ち上げ。
こちらから仕掛けるときは基本的にこのスキルから入ることになります。

逃げにも使えますが、使う場合は早めに使うか、
相手がCCを使ったのを見てから使いましょう。止められてしまいます。

イニシエートにも便利です。

W(ブラッドサースト/ブラッドプライス)

Wをonにするか?offにするか?の判断が非常に重要です。
難しかったらとりあえずonにして様子を見ると良いです。

・Woff(ブラッドサースト)
AA3回目に回復できるスキル。
これのおかげでダメージ交換があまり上手くいかなくても、
ミニオンを殴って回復できるので結果的にダメージ交換大成功になることが多いです。

ミニオンを殴りに行ったら死ぬくらい瀕死になってしまうと意味がなくなってしまうので気をつけましょう。

集団戦でもこれのおかげで瀕死時の粘りがすごいです。

・Won(ブラッドプライス)
AA3回目に追加ADが乗るスキル。
これのおかげでCSが取りやすいです。
1、2とミニオンを殴って、3はCSを取りにきた相手を殴ると良いです。
また、レーン戦やSplitpush中でのゲージ管理は基本的にはこれで行います。

3回目で止めておく(次に追加ADが乗る状態)のが重要で、
Q>AA(Won)>E>AA>AA・・・でめちゃくちゃなバーストが出ます(Qか最初のAAでブラッドラッシュに入れる前提です)

E(ブレード・オブ・トーメント)
使い勝手の良いSlow付きADビーム。
相手を追うとき、逃げるとき、バーストを出したいとき、どこでも使います。

レーン戦でこれをメインにハラスするとめちゃくちゃPushしてしまうので
考えなしに撃ち続けないようにしましょう。

これでハラスしたいけど今のゲージが80%で撃てない(ゲージを維持したい)時は
少し待ってゲージが60%に落ちた瞬間に撃ちましょう。

レーンでミニオンに触れられなくなったときはこれをミニオンに先当てしてCSを取りましょう。

R(大虐殺)
発動時に範囲魔法ダメージとAS増加、AA射程の伸びるスキル。
また、はじめの魔法ダメージを与えたチャンピオン1体につき
ゲージが20%増えるので集団戦でも安定してブラッドラッシュに入れます。

魔法ダメージのバーストがかなり強力なので覚えておきましょう。
ルーン
安定型
AS×9 AR×9 ×9 AD×1 AS×1 LS×1
レーン戦が安定します。
ASをそこそこ稼いでいるのでLv.1にWonでゲージ80%に余裕できて、
ADも入れてあるのでWに頼らなくてもCSを取りやすいです。

安定型2
AS×9 AR×9 MR×6 CDR per lvl×3 AD×1 AS×1 LS×1
MRを削ってCDR per lvlルーンに替えたもの。
CDRを稼げば立ち回りやすいのでこちらもおすすめです。

Lv.6~型
AS×9 AR per lvl×9 MR per lvl×9 AS×2 AD×1
Rを取るまで戦わないor自信があるなら。
Lv.7~にFlatルーンより強くなりますが、序盤がかなり辛いのでおすすめしません。
マスタリー
キーストーンについて
戦いの律動
基本的にこれで良いです。
これとブラッドラッシュとグインソーでかなり強くなります。

不死者の握撃
序盤のレーン戦が辛いと思うなら。
CSを取りにきた相手にAA(Won)を入れながら戦います。

巨人の勇気
Qでイニシエートしても即死しなくなります。
レーン戦が辛くなるのでおすすめはしません。
ビルドについて
何から積んでいくか?
新しくなったエイトロックスはゲージの増加によってASが上昇しなくなりました(MAX時除く)
なので、はじめはASの上がるアイテムから買っていくことをおすすめします。
ASを上げればWonによるゲージ管理もしやすく、咄嗟の戦闘でもブラッドラッシュを発動させやすいです。

スタートアイテム

ほとんどこれ一択です。
Woffとの相性が素晴らしいです。

コアアイテム

諸説飛び交っていますが、これがおすすめです。
これを積む理由は
- 1. スタックがあればAA2回毎にWが発動するので回復回数が増える。
- 2. ゲージ管理のために常にミニオンを殴っていないといけないため相性が良い。
- 3. 早めにASを確保したい。

ASを早めに確保するとピーキーすぎる性能がマイルドになって使いやすいのでおすすめです。
素材の優先順位は  > >
を積んだ時点でそこそこのパワースパイクを得られます。

武器

Woffに必要なヘルスを確保をしながらADを稼げるので相性が良いです。
Passiveのおかげで敵に張り付きやすく、タンクにもダメージが通るようになります。


相手に一人もタンクがいないときはこっちがおすすめです。
ヘルスが大幅に上がる上、張り付き性能が上がります。


上2つよりも張り付きにくいですが、集団戦でフォーカスしていない相手のヘルスも削れます。
ミニオン処理が早くなるのでSplitpushがやりやすいです。

防具


相手のADCが育っている場合や、 などのクリティカルで火力を出すチャンプがいる場合。
これを積めば Q>AA(Won)>R>オーメンActive>AA>AA・・・AA>E>AA のようなこともできるので相性が良いです。


相手のAPが育っている場合やどっちでも良い場合はこっちを先に積みます。
回復量増加・ヘルス確保・CDRとエイトロックスに非常にマッチしています。


基本ADが増加するのでブラッドラッシュと非常に相性が良い。
バーストにも強くなるのでマッチしています。
周りより育っているときは3手目にこれを積んでも強いです。


足を止めてなぐり合うときについでに燃やせます。
集団戦で即死しなかったときの影響力も大きくなります。


スタックがあればバーストと50%Slowをがつきます。
基本的にミニオンを殴り続けることになるのでスタックを上手く活かすのは難しいです。


相手に などがいる場合に。
殴れない時間ができてしまうと死ぬリスクが大幅に上がるので積むことは多いです。



レーン戦で勝っているなら。
グインソーの素材が高いので、何も買えないときにこれの完成を目指します。


集団戦を意識するなら。
相手のAPチャンプが育っていたり対面がAPならこれで良いです。


対面が とかで負けている場合。
均衡しているなら で良いです。
また、 が対面にきた場合も後半にかけてのスケーリングで負けるので積んだ方が良いです。

最終ビルド例


レーン戦
レーンコントロールについて
勝手にPushしてしまうためあまり深く考えなくても良いですが、
1vs1で勝てる相手にPushされていると良くないです。
理由は、ミニオン状況が悪いためQで入ったとしてもダメージトレードに負けてしまうからです。
同じ理由で、味方JGがきたときにも合わせづらくなります。

などはPush性能が高いので、
タワー下まで押し込まれないように注意して戦いましょう。


Lv.1
まずはWを取って、ミニオンと一緒にレーンに向かいます。
レーンについたらレベル先行できる程度にミニオンを殴ってWonでゲージをためていきます。

もしも相手がいない(JGがTOPスタートでリーシュしている)ときや、
ミニオンにまったく触ろうとしないときはあまり触らずに少しずつゲージ管理してください。

逆に相手がめちゃくちゃミニオンを殴ってきたときはこちらもミニオンを殴りまくってください(レベル先行するためです)

Lv.2には1wave+次のwaveの前衛ミニオン1体で上がるので、
1wave処理し終わって次のwaveがきたら、
相手がQの射程圏内に入るよう上手く調整しつつ前衛ミニオンを倒してください。
次の攻撃がAA3回目でWが発動する状態なのが理想です。

対面が などでLv.1からミニオンに触りにくい場合は
最初にEを取って、Pushし過ぎないようにEでハラスしてください。
初手Eでもゲージ管理は徹底してください。レーンから追い出されてしまいます。

Lv.2
相手がQの射程範囲にいるのならQを取って、Q>AA(Won)>AA>AA・・・AAします。
ブラッドラッシュで大幅に強化されるので決まれば相手はほとんど瀕死になるか、Flashを落とすことになります。


相手が などのレーン強者や相性の悪い などでLv.1のときにゲージを貯めさせてもらえなかった場合や
レベル先行に警戒してQの射程圏外まで引いていた場合はEを取ってください。
Eを取ったあともできる限りゲージは管理して、60%か80%をキープするようにしてください。

Lv.1でEを取っていた場合はWを取って、ゲージ管理しながらレーン戦を続けてください。

Lv.3~Lv.5
ミニオンを殴り続けるので猛烈にPushしてしまうと思います。
Gank対策にしっかりワードを置いておきましょう。

相手がタワー前でレーンをフリーズさせようとしていたら
多少無理してでも押し切って自分のミニオンをタワーで焼かせましょう。

Gankがきた場合ですが、状況によってはダブルキルも狙えます(無理して狙わない方が良いですが)
- 1. こちらのヘルスの方が相手レーナーより半分以上多い
- 2. ゲージが60%か80%で維持できており、QもEも残っている
- 3. 相手JGが柔らかいorCCが薄い
のような状況ならチャンスです。
相手レーナーの不信な動きやワードなどで早めに気が付けたなら
相手レーナーが合わせる前にJGの方へ歩いて行ってキルするのも手です。
これは相手JGが の時に成功しやすいです。
相手レーナーと相手JGの距離が近くなる前に片方(できればJG)にAll-inするのがおすすめです。

Lv.6~
理想としてはこの時間までに1キルorCS差20くらいはつけておきたいです。

Rを取ったことによって咄嗟にゲージを増加させることができるようになりました。
また、Q>AA(Won)>E>Rのコンボでバーストも出せます。

Lv.6も先行しているのならQから入って戦えば
大体のチャンプに勝てるので積極的にキルを狙いましょう。

相手をリコールさせたらタワーはガシガシ殴ってさっさと折ってしまいましょう。

ダイブについて
- 1. ワンコンで落とせる
- 2. Qを止められるCCを相手が持っていないor使った
- 3. 味方ミニオンを敵タワーへ押し付けることができる
- 4. 復活のPassiveが使える状態であり、ゲージをMAXにできる
状態であればダイブでキルして余裕で生還できます。
こちらがFlashを持っておらず、相手がFlashを持っている場合はリスキーなので要注意。

あと、レーン戦でこちらが負けている場合は相手のダイブにも気を付けましょう。
ゲージがないと復活できないうえにやわらかいので、相手がタンクだとJGと一緒にダイブされやすいです。

プロキシについて
プロキシとは、味方ミニオンを相手タワーに押し付けた後
相手タワーの後ろに回ってタワーとタワーの間でファームをすること。
これを行うとプロキシをしたwave分、相手のタワーに味方ミニオンが焼かれます。

Lv.6以降で圧勝している場合、相手JGを見ながらこれをやると相手レーナーは勝手に腐ります。
キルしたあとにこれをやれば相手はタワーの下にすら帰れなくなり
経験値も全くもらうことができなくなります。
また、相手側はJGや他レーナーが助けにこないといけないため、他の味方レーンが楽になります。
味方JGがTOP側の相手JGのクリープを狩るのも容易になります。

ゴールドが3キル差くらいついていて、相手JGが育っていない場合は積極的にやると良いです。
1stタワーを折った後
リフトヘラルド
Lv.9以上かつ、 が完成していれば、簡単にソロヘラルドができます。
TOPのミニオンをある程度押して、コントロールワードで相手ワードの確認だけしてから狩ってしまいましょう。
自分が下側のチームなら、ヘラルドの壁の向こうのジャングル(フルーツがあるところあたり)にワードを刺しておきましょう。
カニ(リフトスカトル)がいれば先にそっちを狩ってから始める方が良いです。
カニで視界を確保すると相手JGはそこを通りたがらなくなります。

ヘラルドバフを取ると、
•周囲に味方Championがいない時、敵Championから受けるDMを5%軽減し、穢れスタック(最大100)を時間と共に得る。
•穢れ(Corruption)スタックが100が溜まった時、スタックを全て消費し次の通常攻撃に15-270(Lv x 15)の魔法DMを付与する。(Rangedチャンピオンは半減)
の効果で、Splitpushがより強力になるのでおすすめです。

倒し方は、ブラッドラッシュになるまでWonとQ、Eで攻撃して
ブラッドラッシュ中はWoffで回復するのを繰り返すと良いです。
万が一敵が来ると困るので、他レーンに見えてない限りRは温存推奨です。


TOPをひたすら押す
相手TOPレーナーに勝てるのならひたすらTOPを押してしまいましょう。
こちらにはQがあるので相手はタワーの下でないとろくにファームもできません。

ソロキルできれば2本目のタワーも折れます。

相手JGやMIDが育っている場合はほどほどにやめておいた方が良いでしょう。

※この動画はリワーク後のHotfixによるバフ前のものです
Splitpush
取りたいものがあるところから離れたところをPushします。
例えばドラゴンがほしいならTOP、バロンがほしいならBOTです。

ずっとミニオンを殴ってPushし続けるのでゲージ管理も簡単にできます。

などで相手が通りそうなルートを照らしながらひたすら押します。

もし、相手に などのような無理やり当たってしまえるチャンプがいる場合は
無難にグループして集団戦で活躍できるように動いた方が良いです。
こういった相手の場合、TPしても間に合うことはあんまりないです。

たまに相手のMIDやADCが1人で止めにくることがありますが、
相手に強力なCCがなければ瞬殺してしまえるのでFlash>Qなどでキルしてしまいましょう。
タワーの下やタワーの奥にいたとしても瞬殺してしまえば問題ないです。

MIDレーンを壊す
TOPをある程度押してからMIDにロームして味方レーナーと一緒に倒しましょう。
BOTはSUPのピールが強いのでMIDの方が狙いやすいかと思います。

チャンピオン相性
難しい
Q>AAでサンダーロードを発動させられるのでLv.1から非常に辛い。
アカリがWを取得したあとはまともにAAもできなくなるのでキルが難しくなります。
アカリがLv.6になったらRに警戒して負けているのなら距離を取りましょう。

Lv.6までに相手のWがないタイミングでQ>AA(Won)>Eコンボが決まれば勝てるので耐えましょう。
またLv.6以降相手のRから入られた時もこのコンボで返り討ちにできることもあります。

相手のQだけわざともらいに言ってゲージ管理するのがおすすめです。
ゲージ管理ができれば勝てます。

難しい
相手のEを避けながら戦うことになります。当たると大ダメージを受けます。
どのタイミングで撃ってくることが多いか?と相手の癖を探して戦うと吉です。
AAをもらわないために使えるならブッシュも活用していきましょう。

Qで入ってブラッドラッシュに入ることができれば勝てるのでチャンスを待ちましょう。
タワー下でQとEで一方的にハラスされ続けるので味方JGに助けてもらわないとどうしようもないです。

簡単
足を止めてAAしないようにすれば触手に当たりません。
Push性能が高く、押し切られるとタワーの下でもEを使ってハラスしてくるので
タワーの下まで押し込まれないように気を付けてください。

触手は破壊すれば楽になりますが、破壊しに行くとハラスされるので
ミニオンを盾にしたりEを釣るなど上手く立ち回りましょう。

Lv.1は強くないのでWonでゲージを稼いでLv.2先行Q上げバーストを狙いましょう。
相手がRを取るまでにキル差かCS差をつけられていないとそれ以降キルが難しくなります。
既にある程度ASを稼げているのなら重傷剣もありです。

普通~難しい
あとが楽になるようにLv.2先行Q上げバーストを狙いましょう。
イレリアのLv.4以降Eからのバーストが強いのでセーフファーム推奨。
もしも相手が甘えてミニオン処理にWやEを使ったのを見たらQで入って倒してしまいましょう。

もしタワーダイブするときはイレリアのEに気を付けましょう。

普通
ゲージ管理が上手い方が勝ちます。
Lv.2先行Q上げバーストが成功すれば相手はゲージ管理するのが難しくなります(Woffで回復しないといけないため)

たまにスタートアイテムに を持ってくる人がいますが弱いのでやめた方が良いと思います。

難しい
Qを避け続けられれば勝てますが、難しいと思います。
相手Passiveにより3回攻撃されると(スキル含む)追加ダメージでバーストが出るので意識して戦いましょう。
固くはないのでこっちのAll-inのバーストで瀕死にさせることはできますが
相手Ultで反撃されて負けることが多いのでAll-inするタイミングが難しい相手です。

一回有利を取られるとタワー下でも倒されるので、チャンスが来るまでセーフファーム推奨。

普通
Lv.1が強いので初手E取得推奨。
ゲージのあるときにQからAll-inすれば大体勝てます。
逆に相手から入られると負けることがあるので戦うときは必ずこちらから入りましょう。

普通
相手Passiveのシールドはカミールに殴られると発動するので
わざと殴らせてPassiveを落としてからAll-inすれば必ず勝てます。

相手Passiveがある状態でEから入られるとゲージがあってもきついので常に警戒しましょう。
タワーダイブに失敗したときのリスクが高いのでタワーダイブも必ず成功するとき以外はやめた方が良いです。


難しい
初手E取得推奨。Qで殴られるだけでめちゃくちゃ痛いです。
できればLv.6になるまでに一回All-inしてヘルス有利を作っておきたいですが、Wによるバースト耐性があるので難しいです。
もしヘルス有利を取れたらEが上がるたびに当て続けましょう。当てないとPassiveで回復されます。

Lv.6以降は相手のQがないタイミングでQ>AA(Won)>Eでヒットアンドアウェイしてダメージ交換するか、
Eのダメージでも削れるならEで少しずつ削ってからAll-inして倒します。

相手のRとの相性が最悪なのでギリギリの戦いは絶対にしないで下さい。Rで死にます。

簡単
ゲージがたまる度にAll-inしてれば勝てます。
もし相手がLv.6になったら味方にチャットで知らせた方が良いです。

タワーダイブは相手のRがない時にやりましょう。
味方ミニオンも死ぬので帰ってくるのが難しいです。

難しい
初手E取得推奨。

相手がまともなら絶対勝てませんが、まともじゃないなら勝てます。
まともかどうかを簡単に見分ける方法ですが
- 1. ブッシュを使ってミニオンシャワー対策をしていない
- 2. ハラスにEを使ってくる
このうちどちらかに該当するならあんまり使い慣れていない可能性が高いです。
もし、ハラスにEを使ってきたならゲージのある状態でQからAll-inすれば絶対勝てます。

Lv.6以降はこちらのAll-inが強くなるので少しはマシになると思います。

普通~難しい
とにかくダメージ計算が難しい相手。相手のゲージとWのCDには要注意。
Qに当たってしまうとQ>E>AA・・・で大ダメージを受けてしまうのでとにかく気を付ける。

相手のWのCD中にAll-inすることを徹底して戦いましょう。
一回負けるとどうしようもなくなるのでギリギリの戦いはやめた方が吉。

難しい
初手E取得推奨。

ほとんどレンジドなのでCSで勝つのも難しい上に後半にかけてのスケーリングで負けます。
相手のEの効果が切れてCD中のタイミング(6秒くらい)でコツコツCSを取ったりWoffで回復したりします。

もし相手がミニオンにQを使ったりしたらAll-inしますが、Wで逃げられるので倒せることはあんまりないです。

簡単~普通
TOP側味方JGのバフからスタートするかも知れないのでワードを置いて見張っておきましょう。

CSを取るときはE>Qに気を付けて常に動きながらミニオンを殴ってください。
QとWでLv.2All-inができれば圧倒的に有利になれるので狙いましょう。

ゲージがあるタイミングでAll-inし続ければ勝てます。

普通
Shenとブレードの間に立たないように気を付けましょう。
Lv.1ならQから粘着されて大ダメージを受けます。

WでAAを無効化されるとは言ってもレーン戦自体は難しくないと思います。
いつも通りゲージ管理しつつ良いタイミングでAll-inすれば有利になれるはずです。

ShenがLv.6になったら味方にチャットで伝えた方が良いです。
Rで他のレーンに飛ばれると大惨事になりかねないので、飛ばれても良いように常にダメージを与え続けましょう。

All-inのタイミングはShenがWかEを使ったあとが良いと思います。

普通
序盤はさほどQが痛くないので過剰に警戒しなくても良いです。
初手WかEを取得してゲージ管理しつつLv.2かLv.3でAll-inを狙います。
All-inの仕方は、相手がミニオンにQを撒きにきたタイミングでAAしに行って
EされたらQからAll-inします。必ずノックアップさせてください。
これを適当に繰り返していれば相手はマナが切れるので勝手に帰ります。

はじめからプロキシされた場合は序盤辛いですが
味方JGに被害が出ない程度なら無視して前衛ミニオンだけタワーで焼きながらファームします。
プロキシしているSingedに攻撃するときはEでスローをかけてAAしに行ってEされたらQで入ります。

味方が助けてくれないとどうしようもないですが助けてくれればどうにかなるので我慢しましょう。

難しい
初手E取得推奨。

相手がまともならどうしようもないですがまともじゃないなら勝てることもあります。
簡単な見分け方は
- 1. ブッシュを使ってミニオンシャワー対策をしていない
- 2. Lv.1からそれほどアグレッシブにハラスしてこないorゾーニングしてこない
ミニオンシャワーを浴びながらハラスしてくるジェイスは勝手に瀕死になるし
あんまりハラスしてこないならヘルス差ができないのでLv.3以降ゲージある状態でAll-inすれば勝てます。

Lv.6まではAll-inに成功してもEで拒否されたあとE>Qされて下手したら死ぬのでイグナイト持ちなどにはしない方が良いです。
Lv.6以降はこっちの方が1つスキルが増えるので勝てるタイミングが来るかもしれません。

普通~難しい
相手のキーストーンがなら普通でなら難しいです。

JaxがEして近づいてきたらこっちもEして離れましょう。絶対にEに対してAAはしないで下さい。
相手がE>Qで入ってきたらゲージがあるならQ>AA>Eして戦いましょう。
序盤のLv.6くらいまでなら余裕で勝てます。Wonで殴りまくって下さい。

ゲージがたまる度に丁寧にQからAll-inしてダメージトレードしていけば相手はリコールしなければいけなくなるのでCS差を付けられます。
序盤にキルするかCS差をつけるかして装備差をつけないと中盤以降ボコボコにされます。

早めに を完成させましょう。

簡単
初手E取得推奨。

相手がQかEを外したタイミングでAll-inします(Eハラスでヘルスを削れているのが望ましい)
All-inした後も恐れずにWonにして殴りまくって下さい。勝てます。
もし相手が逃げながらQしようとしたらFlash使ってでも内側に入って殴り続けて下さい。

Lv.6以降はこっちのバーストが強くなってASも早くなるのでかなり有利です。
ダリウスをレーンから追い出した後はタワーは折らずにプロキシすると完全に腐るので周り見ながら積極的に行うと吉です。


執筆者

y4su



コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!