ビルドガイド: エイトロックス - Aatrox

エイトロックス: ぼくのかんがえたさいきょうせんし [patch7.5]

執筆者: Douhun (最終更新日: 2017-03-22 00:59:40)

161   0

1
4
80%
トップページ > ビルドガイド検索 - エイトロックス > 【ビルドガイド】エイトロックス: ぼくのかんがえたさいきょうせんし [patch7.5]
このガイドはバージョン 7.5.2 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。

ルーン

  • 攻撃力の印(III) 攻撃力 +0.95
    x 9
  • 魔法防御の紋(III) 魔法防御 +1.34
    x 9
  • 物理防御の章(III) 物理防御 +1
    x 9
  • 攻撃速度の神髄(III) 攻撃速度 +4.5%
    x 3

サモナースペル

マスタリー

5/5
0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタートアイテム1

スタートアイテム2

対面がapできついとき

対面がadできついとき

対面がapでバーストにたえれば勝てるとおもったとき

最強だとおもったとき

最終ビルド

イントロダクション
こんにちはDouhunというものです
ランクはゴールド下位です
いろいろなエイトロックスのビルドがあるとおもいますが、そのうちの一つとして見ていただければ幸いです
サモナースペル

 これを持つことでキルできたり、逃げたりすることができる ほぼ確定 

 ボットに助けにいける タイマンが強いチャンピオンなので、中盤からはスプリットプッシュをしてバロンやドラゴンにつなげるためにもつといいと思う

 ダメージが少し足らないことが結構あるのでありだと思う

 バーストダメージを耐えれば勝てるのでありだと思う

 AA主体のチャンピオンなので相性はいい、ただ  のほうが使いやすいと思う

  対面絶対殺すマン
ルーン
お好みでどうぞ
ASははめたほうがいいとおもう
マスタリー
一択だとおもう。はAA主体のエイトロックスとはとても相性が良い。MAXスタックのときのWonのAA3回目が強いEも強い
アイテム
対面がタンクのときはを積もう

対面がレンジや序盤強いチャンピオンのときはを積もう

にはエイトロックスがほしいAS、LS、ADさらにアクティブでMSUP、スローといったものがすべてつまっている。つむときはからつもう

きついときは からつもう。ただここで止めておこう。とめてをつもう

次にをつもうからつもうのMSUP+でキャリーにはりつこう
そしてCDR20%がもらえるCDRがあれば、Qで入って死んだとしてもパッシブで生き返るころにはQがもう一回つかえる

相性のいいをつくって、adcをころすためにをつもう

をつめば2回生き返れるよ

相手のCCがこいなら
ADがこいなら

は基礎ADがあがるためパッシブと相性がいい。さらにバーストにもつよくなるためつんでもいいと思う
長所と短所
 の長所

 によってADとASが得られる 復活できる

 AOEノックアップによるCCチェイン ブッシュからのキャッチアップ ガンク耐性 

 によるサステイン onにしたときのAA3回目のダメージ

 AOEスロー そこそこ痛いハラス ミニオン処理 

 AOEダメージ+高めの基礎ダメージ AS増加 レンジ増加

onのAA3回目 ➡  のバーストダメージ

・いるだけで相手に威圧感をあたえる



 の短所

 で復活してもすぐ殺されることが多い ゲージの維持が難しい

 をうまく複数人にあてないと  がいっきにたまらない

 は三角形になるようにとんでいくので先のあたり判定が小さい

 は一度とんでから着地するのでその間にCCをくらって無効化されやすい またノックアップする部分の範囲が狭いのであてづらい

・大規模な集団戦にはあまりつよくない

・ピックしただけでトロール扱いされることがある
                        
スキル
長所と短所にスキルの効果はかいてあるのでここではスキルどりの順番などについてかいていきます

基本的にはE<W<Q
初手にEをとることで安全にファーム、ハラスができる。
2lvの段階では相手はあまりヘルスが減ってないと思うのでQではなくWをとるとよい。
3lvでQをとる。この時間帯はtopにガンクがくることが多いのでQをとりガンク耐性をあげる。また、Eがうまくあたっていると相手のヘルスが
7割から6割になっていると思うこの時にしっかりとリバーにワードがおいてあり、安全が確認できたならEで相手をスローにし、Qをあてにいく、そしてWのon状態のAA3回目をあてると相手のヘルスをいっきにけずれるので、キルまたはフラッシュを使わせることができるとおもう。
フラッシュを使った相手をフラッシュで追いかけてもスキルがクールダウン中のためキルにつながらないことが多いため気を付けよう。深追いすると相手jgにころされるかもしれない。
Eがあたっているのに相手ヘルスがあまり減っていないときはポーションの有利がつくれているのでそのままEハラスをつづけて、チャンスがあったらオールインしよう。 ※jgやmidの位置などが分かっていないときは仕掛けないようにしよう。

相手がメレーのときはW<E<Qまたは、W<Q<Eと、とるのもあり。

そのあとはR<E<W<Qとあげるとよい。
Rをあげると最終的に発動中のASが60%あがり、基礎ダメージも400になるので優先
Eはレーンでのハラス、集団戦前のポークなどにつかえるので2番目
WはEほど汎用性がたかくないが回復量とダメージがあがるので3番目
Qはノックアップなど目的でつかうので4番目
立ち回りについて
基本的にレーン戦ではEで相手のヘルスを削り、体力が6割くらいになったらオールインする。その時にパッシブが発動できるようにゲージをlv6前は2つ以上たまっているようにする。lv6以降は1つ以上たまっていればok
※ゲージを維持しようとするとAAをしなければいけないので、プッシュレーンになってしまう。だからワーディングなどをしっかりしてガンクに 気を付けよう
集団戦のときはadcめがけてQで飛び込もう。ultをつかえば 大☆虐☆殺 のはじまりだー(するとはいっていない)
Qでのイニシエートは難しいと思う。キャリーがあまい立ち位置にいないとまずあたらない。フラッシュQだと味方がついてこれない。理想は味方のイニシエートに合わせてCCチェインしたり、それであしが止まったadcにとびこむこと。adcさえ殺してしまえばあとはだいたいなんとかなる
集団戦のときにはWをoffにせずにonで敵のキャリーを殺してからoffで回復することができればいいなぁ
最後に
読んでいただきありがとうございました
今後もエイトロックスを使っていき、もっといいビルドや立ち回りをみつけていきたいです
そのときはビルドガイドを更新します
ランクもがんばってあげていきたいとおもいます(エイトロックスで)
チャンピオン対策なども今後エイトロックスを使い込んで書き加えていきたいと思います






執筆者

Douhun



コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!